2014年01月04日(土) 13時42分44秒

金運パワースポット。世界中から“Happy New Year”

テーマ:専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ
お正月と言えば年末ジャンボ宝くじの当選発表も恒例のイベント化している。
ボクシングの元WBA世界フライ級チャンピオンでタレントの内藤大助が、年末ジャンボ宝くじで当選した。という記事を読んだ。

人が当たると自分まで当たる(当たった)気持ちになるのが嬉しい。
実際にルチアーノショーでは2013年中に下記の通り(いずれもtoto)当選が続出しており、金運パワースポット化している。

●私(チャーリー):3等:75,310円
●瀬戸秘書室長:3等:95,090円
●マイク・タケダ:2等2口、3等16口:計133,454円
●スタッフ(非公開):1等1口、2等9口、3等32口:計11,389,526円

ニュースにならない方が不思議だ(笑)。
もしかすると今頃、年末ジャンボ宝くじの発表を見て、モナコあたりに飛んだスタッフもいるんじゃないだろうか(笑)。

私の当選金は“レンズを壊したロクサンヌ。I grieve.”のソレの通り、修理代+αとなって利益が出た。
あれ以来TOTO製の便座が好きでしょうがない(笑)。

今年はん億円当たる予定のチャーリーであります。

2014年元旦。
世界中からいいね!が付いているルチアーノショーのFacebookページに掲載するお正月用の写真で悩んでいたところ、舞台監督から“今年は銀座もいいんじゃないか。勢いがある”と言われ、早速「元旦の銀座」に繰り出した。

元旦早々人が多いこと、多いこと。
晴天で真冬にしては暖かい気温がそうさせたのか、歩行者天国でもない銀座中央通りは元旦でも“いつも通りの銀座”だった。

ザ・ギンザのメインストリートには日の丸が掲げられ愛国心をくすぐる。
というわけでFacebook用はこれで。

謹賀新年
※フィルターを付けていなかったのでおそらくは強い紫外線が原因と思われるが勝手に青くなってくれた。

半年程前のこの記事“ケムリとカジノとボンドガールと。【下】”(通称ケムカジボン)を意識してみた。
映画グレート・ギャツビーでもジュエリーを提供したティファニーは私の中で非常に華々しい象徴だ。

休業中のルチアーノショーを撮ってもただの不法侵入みたいだし(笑)、ひとけのない赤坂の街を撮るよりは、お正月もっとも元気な街を撮ってみようという試みで華のお銀座。
新製品の売り出し前かアップルストアから1丁目方面に向かって500メートルほどの椅子・テントの列ができていた。列ぶ人達にとっても天候に恵まれた元旦のお銀座。

まぎれもなくここは金運パワースポットだと感じた。
なんせ皆がお金を使うことを目的として訪れる街なのだから。
そう考えるとルチアーノショーもスゴイ。“スクリーミング・イーグラーが隣り合わせ”というシーンは圧巻だ。

あっ、話しは戻って(笑)、Facebookの挨拶文は“Happy new year! from TOKYO JAPAN with love”の1行のみだが、すると世界各国から、

the land of the ''rising sun''.happy new year!!!
HAPPY NEW YEAR TOO.
Happy New Year from switzerland ...
happy new year from Greece
Happy New Year from Portugal....
Happy new year from Hungary!!!
Happy N Y from S. Korea
Happy new year istanbul turkey...


といったコメントが寄せられた。
何といい時代なんだ。
つい昨日のBGM “We are the world” をまた聴いてしまった(笑)。

その他スロベニア語で「私の好きな国、人々!」(google翻訳)というコメントも。

私が大富豪なら旅費から何からこっち持ちでみんなディナーに招待するのだが(笑)。
いや、空想で終わらせたくない。とても楽しそうだ。

またtoto当てよ。

Facebookで偶然見かけた異国のレストランにいいね!を付けた人達が集いディナーを楽しむ。共通点は「Facebookで偶然見かけた」ってだけでお互いのことは何も知らない。でも“Like”のセンスは似ている人同士だ。お酒のつまみに最高じゃないか。
いろんな食材も「私の国ではこうやって食べるの」「私の国だとこんなお酒に合わせるの」なんて会話をしながら、食事も終わる頃に「ところでお名前は?」って。
そしてダンサーや外国人スタッフと同じ国だったりしつつ母国語で故郷の話しに華を咲かせる。

いい景色だ。
いとをかしすぎる。

そんな本日のBGMは "Glad You're Here (feat. Fergie)" by Macy Gray featuring Fergie

10階メインダイニングにて20時20分頃に流れるので、この記事を思い出していただけたら嬉しい。

お食事は、“明日はもっと速く走る”ルチアーノショーへ。

7日から営業致します。
7日のご来店をお待ちしております。

Photographer: Charlie

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
9F:グリル&シガーバー 03-3568-4818
10F;レストラン 03-3568-4820

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

lucianoshowさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります