2013年12月26日(木) 02時57分13秒

3周年。“勝手に仕上がれ”

テーマ:専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ
毎週木曜日“専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ”の回がやってまいりました。
どうぞ。

---
世界が1つになる瞬間がある。
オリンピックでもなければサミットでもない。
3周年エンディング
※撮影ナタリー

ルチアーノショーの3周年記念パーティーは大盛況のまま“We are the world”と共に幕を閉じ、また新たな伝説を作った。
あの文豪米澤(10F支配人)が空を飛んだ(笑)。

ネタがない
後がない
籍がない

10階メインダイニングという大舞台を背負う苦しみを綴った文豪米澤、ついには自らも空を飛ぶとは夢にも思っていなかっただろう。
いや、唐突に、しかも3周年直前に、“文豪飛ぶよ”と舞台監督に告げられた際には、誰もが“どっち”の意味か脳裏をかすめた(笑)。

空を飛んだ文豪
※撮影ナタリー

宇宙から帰還したかのようなすがすがしさ。

文豪米澤を宙に舞わせたのは、マイク・タケダが“楽天”で選んだ登山用ロープ(直径3mm)2本(笑)。
それを天井フックにひっかけ、バックヤードでガラクターズとかラリー(ガーナ)が引っ張り上げるというアナログすぎる力技だ(笑)。

でもそこはCSI:Akasakaと言われたルチアーノショー。
ちゃんと合力・耐荷計算された上で“吊し上げた”のだが、3周年を振り返る舞台監督は、

“港の荷揚げかと思ったよ”

と人ごと(笑)。

と言いつつ私もカメラマンの座をナタリーに奪われたのだが、理由は至って簡単。

“文豪とかガラクターズとかチャーリーとかヤローばっかりでうっとうしいだろ”(舞台監督)

ごもっとも(笑)。
その何も間違っていない理論に基づいて真っ先に整理されたチャーリーであります。

※アロマテラピー検定1級合格予定のルチアーノショーのマネーペニーこと瀬戸秘書室長によると“ヤロー”というエッセンシャルオイルが存在するそうだ(笑)。

通常5人のショーダンサーもこの日は6人。更にそれを超える数のヤロー達が活躍した3周年記念パーティーは、ちゃんと中和してくれる美女達がスタンバっていた。
海兵隊
※撮影ナタリー

初のダンサー全員集合。中にはOB(創業から1年半ショーダンサーをつとめ“Sing Sing Sing”や後述の“Bugle Call Rag”の振付を担当したニュージーランドのデビ、そして2周年でボンドガールをつとめたオルガ)も集まり12名が勢揃いした。

10階メインダイニングで行われた第一部のエンディングは“Bugle Call Rag” by Benny Goodman
何とダンサー達は文豪米澤が飛ぶ姿を敬礼で見送り、客席からステージへと躍り出た。
3周年タップ
※撮影ナタリー

そしてスタッフによるタップダンスとの共演。
夏から密かにタップの練習に励んでいたという9Fマネージャー村瀬、オガワスミオ、ナガイ、マイク・タケダ、ロキシー。
凄すぎるぞルチアーノショー。

その熱気に負けじとカルトワインラッシュ。
バイザグラスで1万円を超えるワインが宙を舞うかのように注がれているシーンは「華麗なるギャツビー」さながら。

そんな本日のBGMは "勝手にしやがれ" by ジュリー(沢田研二)

9Fバーの第二部ではこの曲で締めくくられた。
今回はあまり公にされていなかった3周年記念のテーマは“勝手に仕上がれ”。
中央のマイク・タケダ、ロキシーの司会2人を囲むようにアーチ状に並べられたテーブルにVIPが顔を連ねる新しいセット。
誰よりもルチアーノショーの楽しみ方を知っているVIPに総てを委ねるというテーマで挑んだ。

そしてクリスマス。
連日満席のルチアーノショーはどこまでも晴れ晴れしい。

海兵隊

ルチアーノショーの海兵隊は、今日も“明日”の方角を指さしている。
そしてその指先は、私の人生の道しるべとなった。
この場を借りて感謝の気持ちを伝えたい。

愛と感動に包まれたルチアーノショー3年の軌跡に乾杯。

あなたの人生の銘シーンはここで生まれる。
私はそう信じている。

Photographer: Charlie


マイク・タケダの3周年記念パーティーレポート
 ■ルチアーノビッグバン【3周年レポート前編】
 ■空を飛んだ文豪。I fly

10F支配人、文豪米澤儀明の紹介。
 ■太宰治と夏目漱石と米澤儀明と。書き殴れば昭和色。

Homepage
Facebook
Twitter
Access MAP
ルチアーノショーで働くスタッフのブログ
専属カメラマン☆チャーリーの寄稿ブログ(過去ログ)
専属カメラマン★チャーリーの部屋(過去ログ)

ルチアーノショー
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon
9F:グリル&シガーバー 03-3568-4818
10F;レストラン 03-3568-4820

地下鉄千代田線赤坂駅4番出口から右手に徒歩30秒。
赤坂サカス、TBS、ACTシアター、BIZタワー、ブリッツと隣接した赤坂通沿いです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

lucianoshowさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります