☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

宇宙とリコネクトし、シンクロニシティを感じ、導かれ、無限の扉を開けて、光の存在であることを思い出し、愛と歓び、光と輝き、平和と奇跡に満ちた毎日を過ごしてみませんか?人生のCreatorはアナタご自身です。


~ ただいまヨーロッパに滞在中! ~

次回の訪日は2016年夏季の予定ですイタリア在住カウンセラーAliceの☆~遥か彼方宇宙を越えて~☆


Amazonで4つのカテゴリで1位に輝きました虹

改訂新版『』も発売中!


   


最近の私はこんな感じです
( 最近といってもかなり前・・・ )
奇跡と魔法
(クリック)
新たな奇跡
(クリック)


★☆ 日本での個人対面セッション ☆★


東京個人セッション

満員御礼
キャンセル待ち

三重個人対面セッション
満員御礼
キャンセル待ち


★☆ 「虹の学校(旧名:魔法学校)」 ☆★
2015年7月 東京

★ 過去の「虹の学校」 ★については
ブログ記事(テーマ:魔法学校、虹の学校R.M.S.)をご覧ください

  

$☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆ Amore Universale ☆ ☆ 宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆
Studio Benessere Rainbow






テーマ:


今回の新月もかなりパワフルですね。最近の新月は満月のようなパワーがありますね。最近世界中のいろんなところにある火山の話をみること(きくこと)が多くなっています。どこどこの火山が活動しはじめました、とか噴火するかもしれません。このような感じのメッセージです。日本でもそのような火山が
9/27 17:25

いくつかあるとか?いま先ほどもどこかでみました。うーん、やはり今回サントリーニ島にきた日、いつもは8月にあるFesta?火山について記念する日が今回はなぜか9月になっていて、それもここに到着した日だったんですよね。自分は全然知らなくて、サントリーニ島の知人からきいて、そこにも少し
9/27 17:26

だけ顔を出してきましたが、「これも何か意味があるんだろうなぁ~」と感じています(いました)が、何か世界中の火山や火山活動に関係しているのでしょうか。何かはっきりした気づきがあると嬉しいですね。火山・・・マザーアース(の感情を表すもの)ですものね。
9/27 17:29

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


カリメ~ラ!お話しだすとかなり長くなってしまいそうなので、できるだけ要所だけをお伝えできるといいのですが、うまくお伝えできるかどうか。今回のサントリーニ島滞在は特に、個人の枠を超えて、もっと大きなもの?何か大切なことのために滞在している(呼ばれた)ような気がしています。
9/26 16:25

Infatti(実際に)何と言いますか、個人的な(3次元の人間の感情感覚)思いや要件(?)などでここにいる、こんな感じではないことを来る前から感じたり、いままでにない体験を自分という肉体を通して体験したりしています。・・・中略・・・今朝(こちらの時間の4,5時頃からだったと思いま
9/26 16:28

す)とてもリアルな夢をみました。「大きな洪水の夢」でした。場所は日本の都会?っぽい雰囲気でした。いま世界各地で結構大きな地震が起こったいたり、海からの地震が関東沖や日本沖の海で起こっていますよね。このようなニュースをみたからでしょうか。そして、起こっていることや今回体験している
9/26 16:31

(宇宙やそこにいるソウルから体験させられている)ことをつなげていくと(つながっていくと)いままで、または個々の体験ではわからなかったことがみえていきたりわかってきたりします。先日いままでには体験しなかった命に関わるとても恐ろしい体験をしました。いまお話することは控えますが、いつか
9/26 16:35

機会やご縁があればお伝えするでしょう。その体験があってこそ、その他の体験の深い意味がわかってきたりしています。パズルのピースがひとつひとつしっかりつながってきています。「自分はいま、このために、ここにいるのか!(みんなの魂の代表として)」というようなこともいままでより明確に感じる
9/26 16:40

ようになりました。最初の頃はバラバラのピースがそこにあっても、それがつながらなかった。しかし命に関わるような重要な体験をしたことで、魂の記憶がいままで以上に甦ってきたり、不思議な出会いや出会う方々に創造主や神々から、高次宇宙や光の存在たちからのお言葉を頂き(彼らの大半はそのことに
9/26 16:41

まったく気づいていないですが、自分の前では何か感覚的なものが一瞬にしてクリアになるそうで、自然とどこからかそのようなメッセージがやってきて、口から出てくるそうです←このことについてもまた書きますね)、彼らを通してとても大切なメッセージを受け取らせてもらっています。宇宙からのギフト
9/26 16:45

ですね。ここではよくこのようなことが起こります(前々から書いていますね)。昨日もとてもとても素晴らしいメッセージが宇宙から、光の存在たちから、神々、いやいや!昨日のメッセージはきっと創造主から!届きました。自分へもたくさんメッセージは届くのですが、やはり人間の部分で、それらを信じ
9/26 16:47

ていない自分もいて(体験していて)、そのような様子をみていて(見かねて)、彼らは昨日のような出来事を起こしてくれたのだと思います。いえいえ、きっとそうです。本当に驚きました。自分の場合、この地球では、というより、人間の師やマスターというものがいない、いたことがないので、驚きました
9/26 16:49

サントリーニ島の知人を通じて、とても大切なメッセージを伝えてくれています。昨日はどうして私がこのサントリーニ島にいまいるのか?といったようなことでした。宇宙レベルでのメッセージもありました。どうして自分?の魂?がいま、この地球や宇宙に存在しているのか?このようなことでした。
9/26 16:52

自分は小さい頃から(生まれてきた時から)周りに真の理解者というものがいないので、ずいぶん苦しみました。し、実はいまでも苦しい思いをすることがよくあります。その思いがこのサントリーニ島にきて、地球のエネルギーの大きな変化と共に、また浮上してきたのです。インナーチャイルドの痛々しい傷
9/26 16:54

でもある(あった)のでしょう。そしていま現在でも自らの魂?宇宙に存在する魂?も感じていることでもあるのかもしれません。・・・中略・・・「いっそう消えてしまいたい」とか「ここからいなくなってしまったらどんなに楽だろう」なんて思ったことも何回あるかわからないくらいです。最近、満月~
9/26 16:57

秋分の日、プラス、水星逆行によって、そのような思いがまた甦ってきていました。そんな自分?だけではないかもしれないですね。そんな人間の?集合意識、アースエンジェルたちの集合意識?に対しての(?)とてもとても大切なメッセージ。が昨日のメッセージだったのかもしれません。
9/26 16:59

特に個人的には、生後半年でアチラに戻ったので(このことを地球では臨死体験とかいうらしいです)、きっとその時、何かあったのだと思います。約13時間後、またこの地球に戻された(戻ってきた)わけですが、その時、何か書き換えられたような魂の記憶があります。そんなこともあって、少し感覚的に
9/26 17:02

一般的な人間の人たちとは違ったりするのかなぁ?と感じたり、そのようなところで自分なりに苦しい思いや悲しい思い、人間の理解者が周りにいなかったという辛い思いや体験をしてきました。でもきっとこれにも意味があるのでしょうね。そして最近、出会う知人や魂の仲間たちを通じて、高次宇宙や光の
9/26 17:04

存在たち、神々や創造主からのメッセージを再現してもらっている、人間の身体や言葉といったものを通じて、自分の魂の感じていることなども教えてもらっている。ということが、いまの自分にとっては本当に奇跡であり、マジカルな体験でもあるわけです。(きっと読んで下さっている方々にはよくわからな
9/26 17:06

い文章の書き方かもしれませんね。すみません)「やはり!!!間違えではなかったんだ!」「自分を信じなさい!といわれているんだ!」「彼らからのメッセージを純粋に受け取れる人(そしてそのまま伝えられる人)たちがここにはいたんだ!」と魂が元気になっていきます。よかった!このような魂をもっ
9/26 17:11

た人たちに出会えると魂がいっきに元気になります。「魂の仲間がここにもいたんだ!」って(涙)・・・なんだか書き始めと文章の内容がずいぶんずれてきていますが(いつものことですね^^;)、何かをする、とか、何かをしているから、~だから、とかそのような人間のエゴ的な条件なしで、「あなた
9/26 17:14

自身(魂)の存在がここにある、存在していることがミラクル」なんてとても素晴らしい感動的な言葉ですよね。そういえば!世界的にも著名な方、スピリチュアルな世界でね。その方にも、そんなこと言われた、いえいえ、本へのサインの際に書いて頂いたことあります。これは自慢でもなんでもなく、自分の
9/26 17:16

(苦しみ抜いた?)ストーリーの最終編としての真実です。いまふと思い出したことです。その方も創造主につながって活動されている方で、世界中で活躍されていますが、メッセージを降ろしてきて、伝えたり、本にサインする時に書かれる方です。「ここにいてくれてありがとう」みたいな言葉でした。
9/26 17:19

「友達でいてくれてありがとう」だったかな?もちろんそんな友達レベルのお付き合いでもないのですが、魂の友達という意味だったのだと思います。・・・中略・・・ っということで、夢といい、体験したこと、といい、いま世界中でいろんなことが起こっていて、それに伴って地震なども多いようです。
9/26 17:21

マザーアースや大自然の神々も人間のエゴに対して、もういっぱいいっぱい!なのかもしれませんね。こんな風に感じてしまう時もあります。人間は特に何か自分たちの身に起こらない限り、真剣に目を向けないところもありますので(そのような人たちが多いので)、そのような人たちになんとかして、理解
9/26 17:23

してもらおう、理解させようと、彼らも懸命に働きかけているのかもしれません。マザーアースと大自然の神々のコラボでね。プラス、地球外惑星からのサポートもあって。すべて起こっていることには意味がありますから。「大洪水」が起こらないように、起こる前に、もっともっといろんなことに気づいて、
9/26 17:26

(気づくだけではダメですね)行動していく人たち、行動していっている人たちができるだけ早く、できるだけ多くなりますように!Amen.
9/26 17:28

この文章を書いていて(タイピングしていて)、いまどうして「海にいる」のかわかりました!大洪水ももちろん関係ありますが、これからは(というかいま!ですね)海や水がキーワード、キーポイント!なんですね。地球を守るための。だから、というか、魂の仲間たちは、いま水のそば、海辺
9/26 18:58

にいることが多いようです。っで、テレパシーでつながっているのですねぇ。水のあるところではつながりやすいのでね。浄化も起こりやすいし、波動やエネルギーなども伝えやすいわけです。海の底にもヒントがあります。それでは!ハリスト!
9/26 18:58

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


「許し」というのは、どちらかが我慢したり、何かよくないものや過ち、罪、犯罪などをエゴで見てみぬフリをするのではなく、本当の自分、ありのままの自分、いまの自分、その自分がおこなった言葉や行動について大切な気づきを与えること。つまり自分自身へのリスペクトを思い出させる(思い出す)こと
9/24 0:27

決して、人間のエゴやDarknessを膨らませるような言動が許しではないことを憶えておこう。「許し」というのはどちらか一方だけに気づきが起こっている状態では成立しない。Give and Take、受与の法則のエネルギーのバランスにおいて「許し」といった波動やエネルギーが成立するの
9/24 0:30

ではないだろうか?どちらか一方が受け取ってばかり、または与えてばかりというエネルギーの状態では「許し」の波動やエネルギーは成立しない。また「(前回)許されたから」といって同じようなことを繰り返している行為や言動は、そこに何も気づきといったものが起こっていないことになる。つまり、
9/24 0:32

エゴを膨らませている状態、エゴに甘えている状態なのである。これは本当の「許し」にはなっていない。そのような波動やエネルギーがそこには成立していないことになる。・・・中略・・・自分が楽になる、気分が軽くなるから許そう!というのは本当の「許し」になるのだろうか?エゴのための許しになる
9/24 0:35

のではないだろうか?本当の「許し」とは気づかせること、気づきを与えることではないだろうか?なぜなら本当に認めて、受け入れていないと、相手に(その人に)「気づき」というものは与えられないからである(エネルギーレベルにおいても)。表面的な付き合いや相手を認めたフリ、受け入れているフリ
9/24 0:38

をしている場合には、そこには「真実の気づき」というものは起こらない。なぜならば、認めたフリや受け入れているフリというのは、真実ではなく、偽りであるから、そこに「真実の気づき」は存在しない。「許す」ということは、「真実の気づき」に導くもの。または「真実の気づき」を与えること。
9/24 0:40

「真実の気づき」というものは、そこにハートや魂が存在しないと、与えられるものではない。「真実の気づき」というのは、そこにハートや魂という愛、「真実の愛(光)」が存在しなければ(していなければ)与えられる(提供できる)ものではない。偽りや見せかけのもの、表面的なものは提供できても。
9/24 0:44

「真実の愛」と偽りのもの、見せかけのもの、表面的なものの違いは?何だと思いますか?後者はその時だけのもの、または一時的なもの、そしてエゴを満足させるもの。「あ~楽しかったね」で消えていくもの。前者「真実の愛」は、永遠のもの、遥かなる時空を超えてももっていけるもの、魂の記憶に残る
9/24 0:47

もの、魂に(深く)刻み込まれるもの、魂が憶えているもの、徳につながるもの、魂の成長や進化につながるもの、周りの人たちにも与えられるもの、波動の高いもの、エネルギーの清いもの、純粋な愛のエネルギーからできているもの。肉眼では見えないもの。あの世に行かないとわからないことが多いもの。
9/24 0:49

『宇宙の魔法』にも書いたと思うけど、大天使サンダルフォンからのメッセージで(大天使ミカエルの変わりにきてくれた時、アルプスにて)「人間の世界は、アチラで大切ではないものを大切にしたり、そのように扱ったりする傾向が多い。なぜならばそれはエゴによって、それらの価値が図られているから」
9/24 0:51

「アチラでは、肉眼で見えないものがいちばん大切なんだよ」という彼らの教え(伝言)。本当にそうだなぁ!と深く感じることが多い今日この頃。いえいえ、今日この頃ではなく、いつもそのように感じてはいるけれど、時々いろんなことがあったり、メッセージが届くと、「本当そうだなよなぁ!」と深く
9/24 0:54

深く実感するわけです。そして、肉眼で見えないからってなんでもしてもよい!といったことでもいっさいないですよね。わからないから、とか隠れているから、~してもよい!ってことないでしょ?いつもお伝えしていますが、創造主や神々、マスターたち、光の存在たちはいつもみていますよ、すべてをね。
9/24 0:56

今日はつくづく!!!「やはり(自分を信じて)真実を伝える(伝えていく)べきだ!」「(自分の知っている、体験している)真実を伝えなければ!」という見事な体験(マジカルな体験)をしました。きっと宇宙からのギフト、大天使ミカエルからのメッセージだったのだといま感じています。わかりました
9/24 1:33

例え、それが人からみれば(してみれば)不思議なことや「えっ?」と思われること、まだわからない人たちがたくさんいたり、変に思われたりしても、それを感じることができる、感じている、そのような感覚を与えられている、ということは、それを使って、何かを発信していったり、マザーアースや地球
9/24 1:36

空間になるようなことをしていかないと、いえいえ、していくことが、お役に立てること、徳を積めることなのだと改めて感じました。それが周りの人たちとは大きく異なることでも、人間のエゴには不思議に思われようとも、続けてこのような体験やメッセージがやってくる、ということは、やはりそれを
9/24 1:38

やっていく役目や課題、ミッションのようなものがあるのだと改めて思いました。大天使ミカエル、大切なメッセージをありがとう。Thank you & Love you sooo muchドキドキ 引き続き私たちアースエンジェルに強い意志と勇気を与え続けて下さい。ありがとう!
9/24 1:41

小さい頃から数多くの人間のエゴや人間のDarknessを体験させられた、それを魂が体験することを望んでいた、許していた、受け入れていたとしたら、きっといま、その体験を生かしていかなければならない何かがあるんだろうね。これをおこなってこそ(もう行っているけど)、自分の体験した(させ
9/24 1:47

られた?)人間のエゴ(の犠牲)やDarknessを「真実の光に変換する」ということになるのだろう。体験した、させられたままではダメなんだよね、きっと。それを生かして、何かに変える、何かをする、ここでようやく光に変わっていくんだろうね。例えば、人間のエゴやDarknessを身をもっ
9/24 1:48

て体験していなかったら、実際にわからないこと、ってたくさんあると思う。想像はできてもね。実際に体験したからこそわかること、言えること、発信できること、判断できること、あるよね。例えば、光のエネルギーとDarknessのエネルギーの違いが瞬間的にわかるのも、これらの体験が(体験も)
9/24 1:50

あったからこそわかること。今世だけではなく、過去生においても何かやっていたんだろう。1回や2回や3回ではなく、ずっと何かを求めてね。地球の今回のアセンション、シフトアップに向かて?それを目指して魂の仲間たちと約束してきたんだと思う。前々からそのように感じている。何かをするためにね
9/24 1:52

『宇宙の魔法』の最初のページにも書いたけど、「真実の中でしか真実の気づきは得られない」。光というのは、真実の体験をしたものが真実の気づきを得られてはじめて、それを光として発信できるわけ。その体験が例えDarknessの体験であっても、人間のエゴの犠牲になった体験であっても。
9/24 1:54

「真実の光」として発信するためにみんなそれぞれ約束してきたんじゃなかったっけ?魂の仲間たちの約束ね。だからいままでどんな辛いことでも、どんな悲しいことでも、どんな苦しいことでも魂はそれをすべて乗り越えてきた。んだよね。何か大切なことを(今回こそ)やり遂げるために。違う?
9/24 1:57

「真実を伝えること」は光そのものです。真実の愛そのものです。魂のリスペクトそのものです。マザーアースの、地球空間の大きな助けになります。「真実を伝えること」は守ること。「真実を伝えること」で救われる数多くの魂があります。それは人間だけの魂ではなく、地球の、または地球外の命ある
9/24 2:00

生物の魂かもしれません。可愛い動物や神聖なる大自然、魂の故郷である大宇宙の命かもしれません。「真実を伝えること」を拒否する、逃避する、という行為や言動は、「許し」でもなければ、本当の優しさでも思いやりでもありません。真実の愛や光でもありません。それは恐れというエゴそのものから
9/24 2:06

やってくる行為、言動、在り方そのものなのです。私たちが神さま(創造主)から言葉を頂いたのは、決して嘘をつくためでもなければ、言い訳をするためでもなく、ベラベラエゴのお喋りを続けるためでもありません。神さまが人間に言葉を与えたのは、「真実」という「神の言葉」を伝えるためです。
9/24 2:10

いま横になっていたら、ふとある感情感覚が通り過ぎて行き、そして目をつむってリラックスしていたら、そのことを書くように促されました。どうして?なのかはわかりませんが、どなたかのお役に立てれば嬉しいので起きて書くことにしました。自分の感情感覚として書きますね。
9/24 4:12

第三者で書いた方が安全というか、書いている人に直接とばっちりが来ることを減らすことはできますが、なぜか自分の気持ちとして書くことに意味があるようで、それを信じて感じるままにタイピングしてみます。私はデリカシーに欠ける人が本当に苦手であることにつくづく実感しました。デリカシーに欠け
9/24 4:13

るというのは、リスペクトに欠ける人、もっとわかりやすくいえば、マナーやエチケットがない、またそれらの基本がなっていない人、というより、もっと簡単に相手や周りを思いやったり優しさを持てない人。自分のエゴでハートを使わず?感じずズケズケものをいう人たち。これって愛や光ではない反対の
9/24 4:15

フィールドにつながっていると思うのです。エゴだからね。恐れだから。そういうところに自然につながるでしょ?例えばブログやアート、自分自身を表現している自分の空間や場所だったら構わない。というか、それを見る、見ないは、見る人、見ない人、例えばブログだったら読者の選択になるので、見なけ
9/24 4:17

ればいいわけですよね。無理してみているのであればあなたはSM?サドマゾ?でしたっけ?そんな人なのかもしれません。恐いもの見たさにみている人とかね。読者や見る側の選択ですから、見なければOKなわけですよね。でもこれが個人宛のメールになるとどうでしょう?ブログやアートの表現の場とは
9/24 4:19

違ってきますよね。個人的なメールはその人宛てに送られてくるので、普通は(一般的には)メールを開けますよね。その時点で、メール上デリカシーに欠ける人やリスペクトのない人はもうブゥーーー!のランプが鳴り響きます。個人的にメール送りつけておいて?失礼極まる!場合もありますよね。メールで
9/24 4:21

もマナーやエチケットは当然のことながらありますよね。自分のことばかり一方的に書かない、とか、相手の名前をまず書いて、挨拶。要件を書いて、結びの言葉。自分の名前。など。こういうことが普通にできていない人たちもいますよね。もうこれ・・・ブゥーーー!だと思うんですよね。以前はよく自分の
9/24 4:22

名前も書いていない人たちもいて本当にびっくり!しました。「こういう人たちもいるのか!」と開いた口がふさがりませんでした。相手にわかりやすいようにどこどこの何々です。とか、いつお会いした(ご一緒した)どこどこの〇〇です。その節は・・・とか普通に書きますよね。でもそうじゃない人たちも
9/24 4:24

いるんですよぉおおおおお(驚)iモード自分の名前を名乗らずメールやメッセージを書くって失礼極まりもいいところですよね。仲のよい友達やパートナーでいつもやり取りする人たちだったらわかりますけどね。でもこれ言わないとわからない人たちもいる!なんて天地がひっくりかえるでしょ?
9/24 4:26

こういう人たちはきっと地に足つけて生きられていないんでしょうね。これもその人たちの人生の選択なので別に構いませんが、このような行いって、相手や周りの人たちを不愉快な気持ちにさせていることにできるだけ早く気づかないとあとあととんでもないことになる場合もありますよね。お子さんにはどの
9/24 4:28

ような教育をしているのでしょう?想像つきません。そのようなところから正していくべきではないでしょうかね?恥ずかしい思いをするのは自分と家族とお子さんですけど、マナーやエチケット、リスペクトに欠けていると、相手や周りを不愉快な気持ちにさせますよね。エネルギーや波動を下げてしまうわけ
9/24 4:29

ですよ。不愉快にさせてしまう人たちというのはね。っで、話戻します。自分の場や空間では自己表現も構わないし、それを見たり聞いたりする人たちの選択でもあるから、それを望まない人たちはわざわざそれを選択しなければよいわけですよね。ただメールはあまり選択できない。という話でした。
9/24 4:31

メールも見ずに(読まずに)ポイッ!すればいいのかもしれませんが、いつもそういうわけにはいかず、秘書などがついている人たちは大切なメールだけ読めるわけですが、そうでないシトゥエーションの時もありますしね。そして、対面。実際にお会いした場合。できるだけこのような人たちにはあわないこと
9/24 4:40

で自分自身のバランスや調和を保てますが、いつもそんな風にラッキーな状態ばかりではないわけで人間世界にはいろんな人たちがいますからどうしてもそのような人たちに出会ってしまうことってありますよね?まったく波動が異なるというかエネルギーが違う人たちに出会ってしまうことってありませんか?
9/24 4:41

皆さんは失礼極まる人たちにもし出会ってしまったらどのように対応していますか?マナーのない人、エチケットに欠ける人、リスペクトに欠ける人礼儀のない人たちに出会ったらどうしていますか?直接その人たちに何か伝えますか?それともできるだけ避けるようにする?関わらない?知らないフリをする?
9/24 4:50

よく「引き寄せの法則」や「鏡の法則」って一時期流行ってましたが、なんだか「宇宙の法則」にはそれらしかないような書き方や表現をしている人たちもいましたよね。でもそれはNO!です。「宇宙の法則」にはいろんな法則があって、人間がまだ知らないものもあれば、知られているけどあまり使われてい
9/24 4:54

ないものもあるだろうしいろいろです。決して「鏡の法則」や「引き寄せの法則」だけではないんです。安心して下さい。「ゼロポイントの法則」や「光と闇の法則」なんかもいま大切ですしね。「真実の愛の法則」なんかもありますし。皆さんの周りに集まって来られる方々はすべて「引き寄せ」と「鏡」の
9/24 4:55

法則だけで集まってきているのではない!!!ということ。なのでご安心下さいね。もちろん同じ波動やエネルギーで引き寄せられて出会ったり集まったりすることもあるかと思いますし、鏡として何か大切なことを教えてくれている人たちもいるかもしれません。しかし!これだけではないのです!これだけ
9/24 4:56

だったらあまりにも寂しいというか悲しいというかみじめというか・・ですよね。大宇宙というのは無限です。そんなひとつやふたつ、人間に都合のよいものだけが「宇宙の法則」ではありません。この他にも、何か大切なあなたの役目や魂の課題、ミッションなどを教えてくれようとして目の前に現れる人たち
9/24 4:58

や3次元の言葉でいう悪者になってくれる人たちの魂もいるでしょう。それによってあなたのミッションや魂の役目などに気づける場合などもあります。3次元では悪者だけど、他の次元からみてみると愛の存在ってこともあるかもしれないしね。セミナーでもお伝えしましたが、光3の人のところには闇3の人
9/24 4:59

たちが集まるでしょう。光3の人が闇10の人たちに対応することは難しいですからね。光が強いところには闇の強い人たちも集まるでしょう。これが「光と闇の法則」でもありますから。闇も光(愛)を必要としているので、闇10の場合、光2や3では足りないでしょう。っとすると、光のパワフルなところ
9/24 5:01

を探すわけですよね。闇10に同じくらい、またはそれ以上の光を当ててもらおうとしますよね。自然の法則でもあるのかもしれません。闇10の人たちを救える、守れる、それ相当の光を当てることができるのは、光3の人でも光5の人でもなく、光10以上の人なんですよね。それだけパワフルな光を必要と
9/24 5:03

しているのでしょうね。だからあなたの周りをみて(感じて)なんだか異なる波動やエネルギーの人たちが多いなぁ~。と感じたとしてもガッカリ!しないで下さいね。神さまはすべて見てますし、すべてご存じですので。それにはそれなりの理由があるのです。だから、こういう場合には、引き寄せでも鏡でも
9/24 5:05

ありませんからね。「光と闇の法則」の中やフィールドにおいても、学びや気づきを(それなりに)得ることはもちろん!可能です。あなた次第ではね。そういう中にこそ、「真実の学び」や「真実の気づき」などが隠されているかもしれません。いえいえ、大きな学びや気づきなどが存在することが多いです。
9/24 5:07

関東沖の方で先日(昨日?)大きな地震(海からの地震でしょうか)があったと聞きましたが皆さん大丈夫でしょうか?外国の友達から聞いたので、ニュースで調べてみたのですが、ほとんど情報がありませんでした。とても不思議です。
9/24 17:06

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


カリメ~ラ!許可なく、リスペクトなく、他人の意識空間やエネルギー空間につながったり、そこに入ったり、そこからエネルギーや情報を持っていくこと、取ること、奪うことなどはやめましょう!これは「宇宙の法則」における「リスペクトのルール」でもあり、「宇宙の法則」においても犯罪となります。
9/23 17:18

いちばん問題は、無意識でそれをやってしまっているリスペクトをしらないエゴの強い人たち、無意識(潜在意識)も自分の責任の範囲なのでご注意を。「あ~〇〇さんの△△のようなエネルギーが欲しいなぁ~。それに少しでも触れたい!あんなキレイなエネルギーの持ち主に私もなりたい」なんて強く思う
9/23 17:22

ことや想念を飛ばすことで、相手やその本人はそれを感じてしまうことになります。繊細な人たちやエネルギーに敏感な方々はね。それが愛や光だったらOKですが(OKな時もありますが)、それがエゴエゴだったらもう最悪!です。愛や光ではない波動やエネルギーを広めたり発信したり、それに支配されて
9/23 17:25

行動を起こすこと発信することはやめましょう!人から取る、盗む、奪う・・・という行為はもうやめましょう!まずはありのままの自分を認め、受け入れること、が自分へのリスペクトです。他人と比較する必要はありません。比較するから(無意識にしてしまうから)、そのようなエゴの波動やエネルギーを
9/23 17:28

発信してしまうのです。ありのままの自分を認めましょう。あなたが白である必要も黄色である必要もプラチナカラーである必要もありません。あなたはいまのままのあなたでいいのです。まずはそれを認める。そして、その後、何か望むものや目指すものがあれば、そこに意識を向けていく、フォーカスしてい
9/23 17:30

くことが必要です。ありのままの自分をみつめない、認めない、リスペクトしない、できないから、自分以外のものや人からいろんな情報やエネルギーを取ったり奪ったり持ってこようと試みるのです。でもそれは(もう何度もお伝えしていますが)「魂の記憶」としてインプットされることはないでしょう。
9/23 17:32

なぜなら、それはあなたのものではないからです。あなたの体験や経験ではないからです。あなたの体験や経験をもとにして得た情報やエネルギーではないからです。もっとあなたの体験や経験から得た情報、またそこから与えられたエネルギーをリスペクトして大切にしましょう。「宇宙の法則」における
9/23 17:34

「リスペクトというルール」を大切にしましょう。もう周りから、他人からエネルギーや情報を奪い続けることはやめて下さい。過ちや犯罪、罪を犯し続けるのはやめて下さい。あなたはあなた自身でOKなのです。「魂のカルマ」をそれ以上重くすることはもうやめませんか?わかる人にはわかるのです。
9/23 17:38

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


カリメ~ラ!昨日感じるまま、やってくるままにタイピングしたなうですが、やはり今週は「罪悪感や義務感を手放す!」「過去の痛みやそれに伴う重圧感を手放す!」「感情の癒し」「許し」などがあるそうです(やっぱりね。そうじゃないとそのようなメッセージはやってこないので^^←自分も何かよく
9/20 15:26

わからずエネルギーを感じるままそれをお伝えしたり、自分なりに翻訳したり、タイピングしたりしますが、後からやはり!そうだったのかぁあ~!そのようなこと、意味だったのね!というようなことばかりで驚いています)。昔からのことだから、例えば、今世の幼い時、インナーチャイルドの傷、またそれ
9/20 15:29

とつながる過去生なんかも関係しているでしょうね。自分が昨日まさに見た、感じていたことや感覚、感情の癒しなどです。インナーチャイルドの傷と過去生はつながっているのでね。あと2日で「水星逆行」が終わり順行となります。そして「秋分の日」。またとない!感情の浄化や癒しのタイミング!です。
9/20 15:31

(不要な)罪悪感や義務感をすべて(できるだけ)手放しましょう!「いままでありがとう!ご苦労様でした!もうこれからあなたは私には必要ありません。ありがとう!」といって手放しましょう!っとタイピングしているところであるヴィジョンを見せられました。のでこれにも意味があると思うのでお伝え
9/20 15:35

しますね。以前、「虹の学校」やセミナーでこのようなこと(感情の解放)をお伝えしていると、「どのようにして手放すんですか?」という質問をされた方々がいらっしゃいました。その時、バカ正直な自分、責任感、義務感の強い自分はひとつひとつ丁寧にエゴの質問にも答えてきましたが、どうもそれは
9/20 15:38

あまりよろしくなかった!ようです。先日やってきたメッセージ、「すべてのエゴやエゴの質問に答えること、答えを与えることは真実の愛ではない」といったような内容のメッセージとつながりますよね。「自立(自律)」できるような生き方やそれらに自ら気づいていくやり方や導き方をしていくことが重要
9/20 15:41

なんですよね。なんでもかんでも1から10まで手取り足取りは「真実の愛」ではなく「エゴの要求にこたえているだけ」つまり「エゴの共感共鳴」となり、波動やエネルギーが下がってしまうわけです。だからこれからはできるだけ自分自身の力で感じたり考えていけるように導いていくことが課題ですね。
9/20 15:43

いろんなセミナーなんかに参加しても(昔の話ですが)、参加者や受講者の方々に1から10まできちんと丁寧に教えたり説明しているセミナーなんてひとつもなかったですし、「ご自分はどう思われるのでしょうか?」「ご自分で考えて下さいね!」といったようなお返事を厳しくされるセミナー主催者も多く
9/20 15:44

「甘えていては何もできませんよ!成長できませんよ!」的なエネルギーをばっちり感じて、「うわっ、こんな風に言うんだぁ。もっと親切に丁寧に教えてあげてもいいんじゃない?きっと面倒なんだろうな、こういうの。甘えてんじゃねーよ!そのものだなぁ」こんな風に感じてしまった自分がいました。
9/20 15:46

だからこそ!自分は1から10まで、手取り足取りお伝えしてきたり教えてきたつもりですが、最近それはあまりよろしくないことに気づかされました。「エゴの範囲」や「エゴの領域」が広まっていくばかりなんですよね。少しくらいなら、成長や進化のためのお手伝いをするために!とかヒントになれば!
9/20 15:48

新たな気づきを積み重ねていくために!などと自分なりに感じて(考えて)すべての質問にバカ正直に答えてきましたが、これは自分の体験や経験の積み重ねがあったからこそ答えられることでありわかること。でもそれらすべてを提供してしまっていては、エゴの欲求や要求は増える一方。すぐ答えが見つかる
9/20 15:51

(もらえる)方がその人たち(のエゴ)にとって「楽だから」ね。でもそれじゃ~ダメ!なんですよね。エゴは(エゴも)無限なので、その要求や欲求は増えるばかり。自分で考えたり感じたり、体験したり経験したりして、真実の中から真実の気づきをみつけられない限り、本当の成長や進化はないわけなんで
9/20 15:53

すよね。「自分もこんな風にやってみたけど、何度チャレンジしてもできなかった。わからなかった。ので、このような場合にはどのようにしたらよいですか?」的な質問や導きでないと、いつまでたっても成長や進化、自立や自律は不可能になってしまうわけですね。母親と子供の関係性も同じだと思います。
9/20 15:56

「ママ~これして~あれして~」「ママ~これが欲しい!あれも欲しい!」というお子さんのリクエストをすべて受け入れ、すべてその通りにしていたら、お子さんどうなるでしょう?ママはどうですか?ママはお子さんにきちんと教えたり伝えていかないとダメですよね。「ダメダメ!」という一点張りではな
9/20 15:58

く、「どうしてダメなのか」「何がいけないのか」「どのような理由でそれはよいことであれはいけないことなのか」などと根気よくお子さんと同じ目線でわかるように、理解できるようにお子さんにひとつひとつ説明していかないといけませんよね。これと同じこと、よく似たことなんだと思います。
9/20 15:59

お子さんの広がっていくエゴをママ側も「可愛いから仕方ないわね~」という情で、それにお付き合いしたり答えていては、「エゴの共感(共鳴)」となりますよね。ダメなことはダメ!いけないことはいけない!またどうしていけないのか?伝えてあげないと、大きくなった時、社会などに出た時に本人が恥を
9/20 16:02

かいたり恥ずかしい思いをすることがあったり、周りに対応できなかったりするでしょう。本当にママや両親の教育って大切。いちばん大切ですよね。一生それを基盤に生きていくから。一生それをもとにして考えを巡らせて人と接していくから。親の教えや教育でその子の人生が大きく変わりますよね。
9/20 16:04

幸せを感じられるもそうでないのも親の教えといってもよいでしょう。っでこれ「教えよう!」と思って言動することではなく、普段の生活、日常の中の言動で教わり、お子さんの潜在意識、無意識にインプットされてしまうわけですよね。ママの言葉や行動、姿勢や行為や在り方、パパの言葉や行動、姿勢や
9/20 16:06

行為や在り方、すべてお子さんはみていますし、観察していますし、感じていますし、親ご本人たちよりいろんなことわかっていたり気づいていたりしますよね、いまのお子さんたちは特に。例えば、浮気や不倫なんか隠れてしていても、パパやママは(相手は)まだはっきり気づいてなかったとしても、お子さ
9/20 16:07

んたちはしっかり気づいているでしょうね。いまのお子さんたち、魂の進化したお子さんたちはエネルギーに敏感なので、エネルギーですべて読み取ることができますからね。エネルギーの中にすべての情報が残る(ある)わけです。・・・中略・・・っと話が長くなりましたが、とにかくできるだけ!今週中に
9/20 16:09

「義務感を手放す」「罪悪感を手放す」「痛みの解放」「重圧感を手放す」「許し」などが課題です。「罪悪感」というのは自分が何か悪いことをしてしまった、人の道を踏み外した、過ちを犯したということではなく(いうことばかり?ではなく?)、例えば、母親がいつも怒ってばかりいた、ヒステリックな
9/20 16:12

人だったとします。理由もなく子供に自分のストレスや感情感覚をぶつけていた母親だったとします。するとお子さんはその母親が怒る度に、気分を害する度に、「私が悪いんだ」とか「私がいい子じゃないからなんだ」とか「私は生まれてこなければよかったんだ」とか「私がいるからお母さんはこんな状態に
9/20 16:13

なるんだ」とか、無意識に感じてしまって、そのことについて、とても罪悪感を感じてしまうわけです。このような罪悪感ですね。このような環境の中で育ってこられたお子さんたちは、無意識に責任感も大きくなっていったり、自己葛藤の中で育っていきます。「お母さんを怒らしてはいけない」という強い
9/20 16:16

想いで毎日その瞬間瞬間生きていきますので、大きくなってからも人の顔色を伺ったり、自分の意見が言えなかったり、相手にあわすこと、相手を持ち上げることで自分のアイデンティティや居場所を探すようになってしまいます。・・・中略・・・罪悪感というのは、子供の時、無意識に感じてしまった、
9/20 16:18

環境や周りから刷り込まれた、インプットされた「罪悪感」といったものになります。もちろん最初いった別の本当の?罪悪感を手放さなければならない人たちも人間界(人間のエゴのフィールド界)には多いでしょう。「義務感」というのはもう皆さんご存知であると思いますが「私は~しないといけない!」
9/20 16:20

といった自分自身を縛り付けている思い込み(ブリーフ)です。これも小さい時の環境、家族環境の中で潜在意識にインプットされてしまいます。そしてこれらを過去生もつながってきます。自分の場合、「私がすべてやらなくてはいけない」といった思い込みや「私は周りの期待に応えなければならない」
9/20 16:22

このような感じですね。母親が何もしない人やできない人の場合、子供さんというのは母親と対象の姿、在り方、人に成長していきます。育っていきます。そうするとそのお子さんは気づかないうちに、「自分がすべてをやらなければならない」といったブリーフ(思い込み)や非常に強い責任感や義務感を持っ
9/20 16:25

たお子さんに育ちます。このことにいつか気づければよいですが、気づかずにずっと無理をしていると(し続けると)いつか自分が爆発してしまったり、その前に身体や心になんらかの症状が出てきたり、それがひどくなると(積み重ねると)病気になってしまいます。自分を追い詰めている場合や責めている
9/20 16:27

場合には、心臓や呼吸器系などになにか症状が現れてきます。パニック症候群などもそのひとつですね。また母親との関係の中で何か苦しみがあったり、女性性に関することで何かブリーフや感情の癒し、癒されないといけないことがある場合には、子宮や卵巣などに何か症状が出てきたり病気になったりします
9/20 16:29

この身体と心、スピリットのつながりの分野も書き出すとかなり長くなりますので、例えばの例でした。これらは先ほどお話していた「罪悪感」といったことにもつながりますよね。「私が悪いんだ。だからこんな風になるんだ」「私が悪いから、母親はいつもヒステリックで情緒不安定なんだ。心地よくすごせ
9/20 16:32

ないんだ」とか、また母親が病気がちだった人たちにも独特のブリーフといったものがありますね。そこにも「罪悪感」や「義務感」が存在しています。これらがいいように、つまり光に変換できるとよい結果として現れる場合もありますが、光や愛の方向に進んでいけない場合には、逆の方向に行ってしまう、
9/20 16:34

引っ張られてしまう人たちも少なくないようです。このようなことが世間を騒がせるニュースとして発信されたりすることもあるでしょう。愛や光として変換できず、歪んだ形として表現されてしまうわけですね。だからできるだけ早く!本当の自分に気づいてあげること、そこにたどり着くまでのプロセスを
9/20 16:37

みつけ、日頃つねに努力を忘れないこと。努力とは「徳の積み重ね」徳を積み重ねていくことです。例えば、自分がされてイヤなことや不快なことは相手や周りの人たちにしないこと。これって言葉では簡単ですが、いざ行動に移している人たち、行動している人たちはどのくらいいるでしょう?
9/20 16:39

「まっ、いっか!」なんてエゴに流されて生きている人たちの方が多いのではないでしょうか?だからいまの世の中!なんですよね。浄化の世の中。浄化の連続。続けてやってくる台風もそのひとつ(浄化)ですよね。NYの事件後こちらサントリーニ島でも突然強風がやってきました。これも浄化。
9/20 16:41

マザーアースや大自然の神々は本当頑張ってくれているのです。人間のエゴのために。彼らの気持ちになってみられたことってありますか?マザーアースや大自然の神々の気持ちになってみてください。あなた方のお家の中がいつもゴミでいっぱい!ゴミであふれていたら、どのように思いますか?もちろんゴミ
9/20 16:43

をするのはあなた方ではなく、他の人たちね。あなた方はいつもお掃除のバン。お掃除の役目です。毎日毎日懸命にお掃除するのに、他の人のエゴのおかげで(エゴのせいで)またゴミはたまる一方。毎日毎日ゴミのお掃除。どう思います?あなた方が彼らの立場だったら、どんな風に感じます?そして、最終的
9/20 16:46

にはどのような行動に出ますか?感じてみてください。あなた方の神聖さ(神々とつながる部分)とつながってしっかり感じてみてください。
9/20 16:47

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


カリメ~ラ!世界中で大きな浄化が起こっていますね。これは世界中でいろんなことが起こっているから。同時進行でもあるんですね。光とDarknessは同時進行です。日本もまた新たな台風が接近しているとか。ギリシャサントリーニ島も昨夜くらいから強風が続いています。NYでもまたテロ事件が
9/19 17:17

あったり、世界各地でいろんなことが起こったり浄化が起こったり、いま地球のエネルギーがものすごい勢いで動いているのを感じます。浄化もいままでにないほど勢いが増してパワフルですよね。そしていま「水星逆行」「満月」「秋分の日」「新月」と続いている、プラス、アセンション、シフトアップと
9/19 17:20

重なって、こんな風に恐ろしくパワフルなんでしょうね。個人的なことかもしれませんが、このようなエネルギーの中での移動はかなりきつかったです。日本からイタリアミラノまでのロングフライト。広いクラスにも関わらず、ほぼ満席だったこともあってきつかった!そして、今度は休む暇なく、
9/19 17:24

イタリアミラノからギリシャサントリーニ島へ。これまた「できるだけ人間のエネルギーを受けない場所を選択」したにも関わらず、満席でかなりきつかった!土日曜日、浄化のために海に出かけましたが、これまた結構人が多くて(特に昨日)、いろんなエネルギーが皆さんから浮上してきているのを感じて
9/19 17:26

きつかった!普段は大自然の中にいくとリラックスできるのに、最近はこのリラックスがなかなかできなくて、いつも緊張している状態で眠れない日々も多かった。遠隔ヒーリングや遠隔浄化ヒーリングでお申込み頂いている方々の潜在意識の影響を受けていることもあるだろうけど、これプラス、なんだか
9/19 17:28

いつもとは違うぞ!という感覚がして、いまなうをタイピングしながらいろんなことに気づかして頂きました。世界各国からいろんな国の人たちが集まるところでは、それだけ集合意識や潜在意識なども動きやすいし集まりやすい。集まるから動きやすい。動くから集まりやすい。船(クルージング)や飛行機
9/19 17:30

もそうだし、海のそばに行くと浄化パワーも増すのでみんなからどんどんいろんなものが浮上してくる。その上、パワフルな満月!水星逆行!秋分の日!もう「いま出てこなくちゃいつ出るの!」というくらい浄化パワーや浄化エネルギーがすごくて、それをしっかり感じてしまう自分は本当に大変なわけです。
9/19 17:32

でも自分の中でいろんな思いや意識が葛藤して(きっと敏感な人たちはいまそうだと思います)、「でもサントリーニ島を記念する日Volcano dayにここに来ることになって、それに招待されたってことは何かきっと意味があるんだろうな」と感じています。当日もかなり疲れていて、「もう行くの
9/19 17:35

やめようかな」と何度も何度も思ったけど、その度に、誰かから連絡があったりして、とにかくその記念するFestaに行くように導かれて行ってきました(この日ほぼ自分の限界だった)。サントリーニ島は昔火山が噴火して、いまのサントリーニ島(の三日月方の地形)があるわけですが、この時の様子を
9/19 17:38

花火や火などで表したFestaなんですよね。ギリシャサントリーニ島では有名なFestaというか記念する日、大切な日のようで、今朝インターネットをあけるといろんなところでアップされてました。もうちょっと誰か詳しい方にインタビューして詳細を聞いてみないとよくわからないですが、何かあり
9/19 17:43

そうです。そういえば!ブライアン・ワイス博士のイタリアでのセミナーに出た時にい「ここに出席されいるほとんどの人たちはサントリーニ島の火山噴火の時に、亡くなっている過去生があるでしょう。たくさんの人たちは溺死(海で溺れてなくなった)だったでしょう。」といわれて、セミナー会場がかなり
9/19 17:47

ざわざわしたのをいま思い出しました。最近やってくるメッセージの中には「オメガ」というものがあってそれについていま検索したりメッセージ(パズル)をつなげたりしています。確かにサントリーニ島の火山噴火や地震については、「それについて教えて下さい」ともいっていないのに、みんなそれについ
9/19 17:49

て話すんだよね(っていま気づいた)。サントリーニ島に滞在する目的でここに初めてきた時宿泊したホテルが、Atlantis(アトランティス)で、なんとVolcano dayのFestaはそのホテルの目の前でおこなわれた!のです(びっくり!)。そのホテルは時々宿泊したり、Firaに行く
9/19 17:51

とそこに行ったり、そこにある教会に行ってキャンドル灯したり、寄付したりして、なにかご縁のある場所だったのです。そうだ!よく行くレストランやその他のホテルなんかもその辺りだった。うーん、やはりすべてが少しずつつながってくる。パズルのピースがつながってきています。
9/19 17:53

Hotel Atlantisの人たちにはお世話になり、印象深かったせいか?よく憶えていてくれて、いつも挨拶にいったり、別の街Oiaのレストランでもバッタリ!遇ったり(向こうもかなり驚いていた)なにかご縁があるんだろうな~とは思っていたけど、今回またそれが確かなものになっていってい
9/19 17:57

るような気がしています。っと感じるままに今日はタイピングしてみました。とにかくいまセンシティヴな人たちやアースエンジェルたちにとってはしんどい時期かもしれませんが、こういう時こそしっかりマザーアースにグラウンディングして、センタリングや自分軸もしっかり感じ、しっかり整え、忘れては
9/19 18:00

ならないシールディングもしっかりしましょう。いろんなエネルギーが浮上してきていたり、いろんなエネルギーがやってきていますので。そして、つねに「真実の愛」「真実の光」に意識を向ける!ということ。プラス、「真実の愛」「真実の光」に意識を向け、その道を進んでいく!そのエネルギーで動いて
9/19 18:02

いく!行動していく!それ以外のエネルギーには影響されない!Have a nice day!!!
9/19 18:03

後悔(の念)、自責の念、自己価値がないと思い込む自分、誰にも理解されないと思い込む自分、家族や愛に恵まれなかったと思っている(思い込んでいる)自分、自己否定する自分、・・・すべて(できるだけ)いまこの時期に手放しましょう!自分自身を許しましょう!自分自身を受け入れましょう!
9/19 18:11

センシティヴな自分、人とは異なると感じる自分、繊細な感覚をもって生まれてきた自分、もしそのことで自分自身を責めたり、追い詰めていたりしたら、これも(できるだけ)手放しましょう!
9/19 18:16

自分のことよりも周りの人たちのことばかりしている自分(気にしている自分)も見直した方がいいかもしれないですね。この機会に。周りに気を配るのはマナーでありエチケットだけど、まずは自分のことやろうね。自分を満足させること大切です。自分をおろそかにして、周りにばかり尽くすのは自分を
9/19 18:19

リスペクトしていないことになります。自分自身を(自分自身も)大切にしましょう!
9/19 18:21

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


いままでずっと言えなかったことや書けなかったことをブログの記事にプラスしてアップしようと思ったら、どうしてもそのブログをアップすることができない!どうしてだろう?不思議。こんなことは最近あまりなかったのに。おそらくまだブログにアップすることは早い。ブログではないところに?とでも
9/16 16:42

いう意味やメッセージなんだろうか?そうかもしれない。時間かけて自分の気持ちをつづったのに、とても残念である。がきっとこれも意味がある。こともわかっている。ブログじゃないってことはどこ?MLメール?コミュニティ?スカイプ?本?会員ブログ?会員コミュニティ?やはりすべての人が見れる?
9/16 16:44

ブログではないんだね。いまはダメなんだ。まだ早いってことなのね。そっか~。だったら仕方ないね。あなた方のメッセージを信じます。
9/16 16:44

相変わらず「いいね!」は少ないですが、たくさんの方々に読んでもらっているようでありがとうございます。どちらからアクセスされているのかも表示されるようになっているので、統計を取ることもできるんですよ。やはり日本がいちばん多いですね。そりゃ~そうだ!日本語なんだから^^ 都道府県では
9/16 18:05

今日は「東京都」がいちばん多いようです。「いいね!」が少ないのは、こっそりひっそり読むのがお好きな方々が多い、ということでしょうか?それともやはり「いいね!」をクリックできるような記事ではない、ということ?それとも同業者?の方々が多いのかしら?それとも「いいね!」するのに抵抗が
9/16 18:08

ある方々が多い。ってことはやはりこっそりひっそりがお好きなのかもしれないですね。いらっしゃるんですよね、よく「スピリチュアルな記事」や「スピリチュアルなこと」に興味があると知られたくない。って人。クライアントの方々や受講者さんでもいらっしゃったような気がします。どうしてなのかよく
9/16 18:09

わかりませんが、そのような人たちの内側、潜在意識の中でいろんな思い込みや葛藤というものがあるのでしょうね。日本だとスピリチュアルはふわふわしているイメージなんかがあるのでしょうかね。それともあまりよい印象がない言葉だったりするのでしょうか?でも本当のスピリチュアル性というのは、
9/16 18:11

しっかりきちんと現実を生きている人たちに目覚めてくる意識や開かれる回路や能力なんですよね。ふわふわしているのは逃避癖のある人たちが結構多いんじゃないかしら?インナーチャイルドが癒されていないアダルトチルドレンとか?それとも自分自身が過去生で何かスピリチュアルを通してあまりよろしく
9/16 18:13

ないことをしてきた、そのような魂のカルマがある人たちは、隠したり毛嫌いしたりするのかもしれませんね。あとは「ビジネスに影響あるから隠しておこう」とかいう方もいるのかもね。スピリチュアルって心理学なんですよね。パーソナル心理学なんですよ。本当はね。でも心理学とスピリチュアルって別に
9/16 18:15

考えている人たちも多いようです。家庭内で何かあった、とか宗教団体で何かあった、とかそういうのも関係している人たちもいるのかもしれません。結局自分たちの体験や経験からの思い込みからきている。ってことですね。今世だけでなく、過去も入れて。または、それだけ影響が強かったり、それなりに
9/16 18:16

何かの影響を受けてしまって、うまくいかなかったとか?そういうのもあるのかもしれないですね。とても残念なことだけど、それが人間であり、それが地球人なんだろうね。魂がまだ思い出していない状態の人たちが多いのかもしれないですね。それにしても不思議だな~。どうしてそんなにスピリチュアル性
9/16 18:18

やスピリチュアルなことが正々堂々と扱われたり表面化されないのか。ポケモンGOとどう違うんだろう?いやいや、もちろんポケモンGOとは違いますけどね^^ あのようなゲームに夢中になるのは普通?一般的なのかしら?っで、自分自身を高めたり自分磨きをしたり、自分や周りの浄化を地球のために
9/16 18:22

おこなっている人たちが怪しまれる?っておかしくないですか?きっと人間のエゴはこそこそするのが好きなのかもしれないですね。不倫とか密会とか?っでその部類にスピリチュアルなことも入っている、入れている人たちはこそこそ楽しんでいるのかもしれないですが違いますか?それとも「弱い人?」だと
9/16 18:24

思われたりするのがイヤ?スピリチュアルってそんなイメージが日本人の中にはあるのかしら?欧米では成功している人たちには必ずメンターや魂、ボディ・マインド・スピリットをサポートするスピリチュアルな人たち(?)師たちがついていますけどね。サポートしたりガイド役したり、ドクター役になった
9/16 18:27

り、時には占い師?役?にもなるのでしょうか?そこはよくわかりませんが。成功している人たちだけではなく、一般的な人たちもそういう人たちいるようです。ミラノはタロットカードの発祥の地でもあるので、ミラノのブレラ地区に行くとタロットカードの占い師?タロットカード師?が多いです。以前、
9/16 18:30

大昔ですが、このブレラの近くに住んでいたことがあるので、よくみかけました。自分自身もマルセイユタロットを習っていたことがあります。自分には残念ながら人間のメンター?のような人たちがいないので(いたことがないので)、誰にも相談したり聞くことができなかったんですよね。いまもそうですが
9/16 18:32

とにかく小さい頃から「自分自身の力で切り開いていく!」しかなかったのです。他の選択はまったくなし!だったのです。普通は母親や父親、兄弟や姉妹、家族なんかが助けたりしますよね。そういうのもなかったですから、自分で生きていくしかなかったのです。またまたAliceストーリーになってます
9/16 18:33

ね。今日はAliceストーリーが多いです。もう少し自分のこと?お伝えしていかないといけないのもしれません。真実をね。もういまではほとんど辛かったことや苦労したことなどをいわなくなったので(書かなくなったので←前々からそういうことはあまり書かなかったかなぁ)、なんだか簡単に思われて
9/16 18:35

いたり?誤解があったりするようなこともあるのかもしれません。もっと「こんなに大変だったのです!」みたいなドラマチックな方が人間の方々にはまっすぐ届くのかもしれないですね。言葉できちんと?説明をしていった方がよいということかしら?こんなことをつづりながらも、きっとその時感じている
9/16 18:38

ことや感じること、やってくるメッセージなんかをその場その場でお伝えしていくと思います。「いいね!」が少なくても、自分は自分の体験した真実をもとに書いていくことでしょう。それが愛や光に変える(変わる)プロセスでもあるからね。興味のある方々に読んで頂ければ嬉しいです。人それぞれ価値観
9/16 18:40

や生き方、感じ方、受け取り方、選択の仕方、世界やフィールド、波動やエネルギーも違うだろうから、その時その時、合うもの合わないもの、必要なものそうじゃないもの、興味あるものそうじゃないもの・・・いろいろありますが、それが普通で自然なことだから。
9/16 18:43

これからも自分が体験したこと、経験したことについて、こんな風に感じたり考えたりしているんだよ!ということを伝えていこう!そのためにいろんなこと体験してきたんだから。それらが何かの、またはどなたかの役に立つことができれば嬉しいです。お役に立ちますように!!!
9/16 19:18

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


これから17日のヒーリングムーン(癒しの満月)に向けていろんな感情感覚が浮上してくる時期となるでしょう。インナーチャイルドや過去生から持ち越してきた課題のようなものも浮上してくるかもしれません。10月1日の新月に向けて、浄化、癒しによりいっそう力を入れましょう。大切な今だからこそ
9/15 4:00

浄化が起こると必ず癒しも同時に起こります。しかし癒しだけでは浄化は起こらないことがほとんどです。いまの時期は浄化によりいっそう力を入れる方がよいのでしょう。いろんな感情感覚をしっかり感じてみましょう。しっかり感じ切りましょう。きっと新しいあなたが見つかります(誕生します)。
9/15 4:03

本日(9/15)は「秋季サントリーニ島遠隔ヒーリング」の受付締切日です。聖地サントリーニ島やそことつながる高次宇宙からエネルギーを受け取ってみたい人はぜひ本日中にお申込み下さい。サントリーニ島はアトランティス大陸があったところだともいわれていますので、過去遥かなる時代、
9/15 13:13

アトランティスで生きたことのある方々にはご縁の深い場所や空間でしょう。http://ameblo.jp/luceviva/entry-12043733496.html そしていまの地球のエネルギーは(次元上昇やそれによって起こっているさまざまな出来事などは)アトランティスの時の
9/15 13:21

ものと非常によく似ている、と研究家たちが口をそろえていっています。確かにそうかもしれません。3次元から4次元に、そして5次元・・・アトランティス時代は5次元、一部では6次元、7次元だったので。それらが人間のエゴによって破壊され、次元が後退したといわれています。そしていまようやく
9/15 13:23

またその次元に戻りつつある、ということなのかもしれません。いまこの地球にたくさんの天使たちやアトランティス時代のマスターたちが姿形を変えて(魂は変わりません)やってきていますよね。これはもちろんその時アトランティス時代のことを魂が記憶していたり、5次元以上の空間で何か大切なことを
9/15 13:25

伝えたり教えていたマスターたちだったりしますよね。伝えていたのは言葉ではなく、エネルギーでね。もちろんテレパシーなんかも。テレパシーの中でシンボルなんかを使って大切なこと伝えていましたよね。人間がより感情的になると共に、彼らのエゴを表現する言葉というものが発達してきましたが、
9/15 13:30

本来「言葉」というのは、神さま(創造主)の言葉を伝えるために、人間に与えられたものだったんですよね。「神の言葉を伝える」といった目的で。いまはどのくらいの人たちが、それを守っている(守れている)だろうか?自分たちのエゴを伝える言葉や表現方法として使っている人たちの方が断然多いです
9/15 13:31

よね。だからそのエネルギーで、マザーアースや地球空間はいまこのようになってしまっているのではないでしょうか。
9/15 13:33

相手のエゴが望むものをすべて与えることは「真実の愛」ではありません。それはエゴの愛、偽りの愛です。
9/15 19:16

本当の教えとは「気づきを与えること」「気づきを与えるチャンスを与えること」「気づけるように導くこと」。そのまますべてを与えることは本当の教えや学びにはならない。完成されたものを与えるだけでは学びや気づきは起こらない。完成されたお料理を出されても、そのお料理のつくり方がわからなかっ
9/15 21:10

たら意味はない。
9/15 21:10

よく「すみませんでした」「申し訳ありませんでした」という言葉を使われる方や謝罪をされる方々がいらっしゃいますが、まず第一に自分だったら、相手に迷惑をかけることや「申し訳ない」と思うことはしないようにします。そのように努めたり気をつけたりします。これがリスペクト!ですよね。
9/15 21:28

日本人ってニュースをみていても、簡単に「申し訳ありませんでした!」という言葉を使ってしまっているような気がします。リスペクトのない無責任さというか、「ひとまず謝っておけばいいだろう」なんてエネルギーや波動がわんさか出ていますよね。っで実際心や魂から謝罪しているわけではないんですよ
9/15 21:29

「ひとまず自分のために!謝っておいた方が無難だから謝ろうとするかぁ」こんな感じのエネルギーなんですよね。本当に心や魂から謝る人たちって、二度と同じような過ちや迷惑を選択することはないんですよ。本物はね。それがリスペクトであり、自分へのプライドでもあるから。心から思っていないことを
9/15 21:31

何度も何度も繰り返すのは、言葉と心が一致していない未熟な魂の人たちでしょう。本当に相手や周りに対する思いやりや優しさ、愛、リスペクト、尊敬などがあれば、自ら「申し訳ない」という行為や言動はしないですよ。違いますか?「いや~そんな気はなかったんだけど」という無意識の領域の言い訳を
9/15 21:33

する方々!これも自己責任、自己選択の範囲なんです。って前々から何度も何度も繰り返してお伝えしていますよね。誰でも間違ったりミスをしたりすることはあると思います。でもそれが多い、とかいつもそんな繰り返しの人たちは、潜在意識にゴミがいっぱいたまっている人たちです。ゴミがたまっている
9/15 21:35

こと自体自身と向き合えていない証だから、そんな自分の本当の感覚や感情なんかも麻痺していたりするわけです。そして、「すみません!」を発する機会が多くなってしまうのです。しっかりグラウンディングして、本当の自分で生きていたら、人に対して迷惑になることやリスペクトに欠けること、「すみま
9/15 21:36

せんでした」ということは少なくなるのではないでしょうか。自分の守るための「すみません!」は本当の謝罪ではないと思いますがいかがでしょうか?とにかく何度も何度も同じことを繰り返して周りや相手、人に迷惑をかけてしまっている人たちは、それを自ら選択しているのです。それを選ぶことで
9/15 21:38

そのような自分を選ぶことで守っているものやメリットがあるわけなんですよね。「すみません」といいながら、何度も同じような失礼や無礼を繰り返す人たちも同じです。こういう人たちはさっぱり!自分に向き合えていない人たちです。向き合っている人たちは、できるだけ「すみません」という機会を減ら
9/15 21:39

せるように努めます。気をつけます。そのように意識を変えていきます。いつまでも変わらない、変われないのはそんな自分に、そして周りに甘えているからではないでしょうか?以前からずっと繰り返してきていますが、何かが起こってから謝るとか謝罪するとか、こういうのは遅い!無責任なんですよ、ある
9/15 21:41

意味やとらえ方ではね。そのような出来事や事件、そのようなシトゥエーションなどをつくらないようにするために意識を向けていく、気を配る、自分なりに努める、努力する、ことがリスペクトであり、リスペクトのある人間の生き方ややり方なんです。いつまでも自分のエゴに甘えていては何の成長もありま
9/15 21:43

せん。できるだけ「自分のエゴを守るための謝罪や言い訳」なんかを減らしていきませんか?もういい加減、「本当のリスペクト!という愛」を学びましょうよ。これを学ぶことができたらいっきにシフトアップしますよ。いっきにアセンションです。でもいつまでも自分のエゴに甘えている人たちは残念ながら
9/15 21:46

次元上昇やシフトアップにはついていけないと思います。そして自分のエゴにいつまでも甘える行為や言動はマザーアースを苦しめ悲しませ、地球空間のエネルギーを奪ったり汚したりすることになります(もう実際にそのようになっていますし動いています)。人に言われることや周りの人たちが何かすること
9/15 21:47

を見たり待ったりするのではなく、自分から何か動いてみませんか?自分から何かはじめてみませんか?しっかりマザーアースにグラウンディングして、私たちの大切な地球空間を守りましょう。真実の愛や真実の光のフィールドに意識を向けましょう。
9/15 21:49

「すみません」とか「ごめんなさい」という言葉もとても大切。しかしその言葉に心がこもっているのかどうか、の方がもっと大切。心のこもっていない「すみません」や「ごめんなさい」は波動を下げてしまうし、エネルギーを汚してしまう。からそんな心のこもっていない言葉は発しない方がいいのかもしれ
9/15 22:16

ない。そして、みんなが待っているのは「すみません」とか「ごめんなさい」という言葉ではなく、その気持ちによってどのように前向きに動いているのか?その気持ちによってどのようなことが改善されたのか?その気持ちによっていま何をしているのか?どんなことをしたのか?どのように努めたのか?
9/15 22:17

どのような行動を毎日積み重ねているのか?どのようなことを努力しているのか?そして何が変わったのか?何に気づいたのか?どのようなことができて、もうすでにどんなことをしたのか?言葉だけでは愛やリスペクト、真心といったものは通じない。言葉だけはラポールの構築は不可能である。
9/15 22:20

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

相手のエゴが望むものをすべて与えること(与え続けること)は「真実の愛」ではありません。

それはエゴの愛、偽りの愛、エゴの共感です。

 

今日こんなメッセージが突然やってきました。

 

その言葉を聞いて(受け取って)、私は三重で開催した「虹の学校☆One dayセミナー」でのある出来事を思い出しました。

 

----------------------

 

その時、高次宇宙や光の存在たちへの回線はプッツリ瞬間的にして閉ざされた。

 

あれ?おかしいなぁ~。

 

あとからわかった。

 

そのエゴの質問に対して、答える必要はありませんよ。ということだった。

 

このように回線が突然プッツリ閉ざされたりカットされてしまうことは少なくない。

 

いままでの何十年間、何百年間、もしかするともっとそれ以上に研究を続けてきたこと

努力や徳を積んだからこそ、神さまから頂いたものを、たった一瞬にして、誰か(人間)の手に渡すこと

くらい危険なものはないだろう。よりによって、エゴの強い人間に。

 

これはアトランティスの時代にも起こってしまったことである。

 

遥かなる時空を超えた努めや徳の積み重ねを、こうして言葉にしなくても

理解できる魂をもったものたちが集まった時に、それらを与えるがよい。

 

-------------------------

 

セミナーを受講されていたある方からの質問の場面でした。

 

その方の質問内容は、「個人の浄化と集合意識の浄化の方法を教えてください」

といった非常に直球的な質問ではない要求(欲求)のよううな質問?でした。

 

のちほど、なうをご覧になられ、ご自身でも「傲慢な質問でした」とお気づきになられ、

その後、いろいろな気づきや学びがあったようです。

 

この「浄化」についての質問(要求)がどうして傲慢なのか?

いまこちらのブログを読まれている方々はおわかりになられるでしょうか?

 

私自身は、その質問(要求)を受けて(そのエネルギーが飛んできて)、

一瞬言葉を失った状態になりました。目がテン!状態になっていたと思います。

 

まず、個人的に3次元でも、そして愛や光のフィールドでも、このような質問や要求といったものはしないからです。「個人の浄化、集合意識の浄化の方法を教えて下さい?」これって教えてもらってできるものでしょうか?そんな風に思ったり感じていること自体疑問(波動や異なる証)。こういうことは人に聞かず(生まれてこの方一度も周りに聞いたことなんてないです)自分で研究を重ねたり、体験を続けたり、経験しながら少しずつ見つけていく大変貴重なものなんです。遊びやオママゴトじゃないんですよ。本物の浄化をしている人たちやそれを目指している人たちにとっては。そんなこと恐れ多くて聞けないこと。ではないでしょうか?

 

人から簡単に得た情報といったものは、また人へと簡単に情報を流したり伝えたりすることができます。しかし自分が命をかけてやっとみつけたもの、努力を重ね、人にはいえないような(いってもわからないような)苦労をして、やっとやっと見つけ出したもの、神さまから頂いたもの、人生すべてをかけてみつけたもの、そういうものをそんなに簡単に「ホイッ」と投げ出すでしょうか?

 

皆さんは人生のすべてをかけてやっと手にいれたもの、例えば(物質ですが)「あなたのその大きなブルーダイヤモンドを下さい!」といわれたら、簡単に「はい、どうぞ!」と差し出しますか?また「あなたの可愛いお子さんをいますぐ私に下さい」と知らない人にいわれたら、ご自分が生んで育てている可愛いお子さんを知らない人に「はい、どうぞ!」と簡単に手渡しますか?よく知らない人、フレクエンシーの違う人から突然「あなたの魂を下さい」「あなたの魂の中にあるすべてのもの下さい」なんて言われたらどうしますか?「この人何言ってるの?」「この人信頼できる人なんだろうか?」なんて無意識に思っちゃいますよね。

 

お金や3次元の物質には代えられないとても貴重なものをそんなに簡単に手放したりするでしょうか?そこには命や人生がかかっているのですよ。今世だけではなく数多くの過去生もそこにある(存在している)かもしれません。そこまでたどり着くのにどのようなことがあったかご存知でしょうか?想像されたことありますか?考えてみられたことありますか?(今世だけでも)それを貫くため、守るために何度か死にかけたこと、命落としかけたことがあることもご存じでしょうか?遊びやママゴトじゃないんですよ、これは。

 

・・・ 中略 ・・・

 

(その要求は)自分の魂や愛や光のフィールドには存在しないプログラムというか、出来事だった、というか、質問や要求だったというか、この人間社会(エゴ社会)にしかないような出来事で、「それってどういうこと???」とフリーズしてしまった感じでしょうか。とにかく魂や愛や光の枠外での出来事や波動、エネルギーだったことは確かです。

 

その質問(要求)を受けた瞬間、高次宇宙や光の存在たちからも、一瞬にして、彼らとの回線(エネルギー回路)を切断されてしまいました。あまりにも異なるフレクエンシーでオーバーヒートやブロックアウトしないための彼らなりの対策だったのかもしれません。

 

そして、「はっ???」という感覚で、頭の中は真っ白な状態(だったと思います)で、彼らからやってくるメッセージもその瞬間からはいっさいなかったし、自らの言葉も完全に失っていたと思います(言葉が何も出てこなかった状態だったと思います)。

 

あとからメッセージが届いて、「エゴの質問には答える必要はないですよ」といった意味で、

彼らとの回線(エネルギー回路)が切断されたように彼らから教えられました。

 

やはりいつも宇宙はパーフェクト!なんですよね。

 

確かに彼らとつながっていると、エゴで向かってくる(発せられる)エネルギーには思った以上に敏感に反応するようで(針の揺れがかなり大きいです)、一瞬にして、彼らとの回線(回路)が切断されたり、一瞬にして、周波数がぶれたり、雑音が入ってきたり、つながっているエネルギーや回路、周波数などが邪魔されたり、妨害されたりします。これは前々から感じていましたが、ブログにこうして公開すること(書くこと)は初めてだと思います。

 

セミナーだけではなく、個人対面セッションやスカイプセッション、遠隔セッションでも皆さまそれなりにそのような体験や経験をされていらっしゃる方々もいらっしゃいますよね。いま詳細をここに書くことは控えますが。

 

異なるエネルギーがやってくると(飛んでくると)、一瞬にして、彼らとの回路や神聖なエネルギーとのアクセスや交流、波動の高いものから、いっきに引き離されるというのでしょうか。( 宇宙レベルの波動の高いものやエネルギーのクリアなものにずっとつながっていること自体、かなりの集中力とエネルギーを使います )これはきっと周波数が違うから、一瞬故障を起こした状態、雷が落ちた状態、オーバーヒートした状態、ブレイクアウトした状態、のようになるのだと思います。そして、新たにまたチューニングして、正しい周波数やもとの周波数を探している状態になっている(いた)のだと思います。

 

上記の質問(要求)の答えは、「まずは、自らを浄化すべきです」だそうです。

 

答えになっていないような答え、のようですが、奥深い答えがきちんと隠されています(存在しています)。彼らの答えはいつも奥深いです。ディープリィです。無限です。いろんな角度から見れますし、理解可能です。ちょうどダイヤモンドのカット面のようです。そこに光が当たると、レインボー光線、プリズムが発せられ、光を放ちます。

 

これも今日上記のメッセージの後やってきたものです。

質問(要求)をされた時には、あまりにも周波数の違う質問に、私がつながっている高次宇宙回路は切断、一瞬壊れてしまったようでした。フリーズしてしまったのです。

 

「どうして傲慢な質問(要求)なのか?」これがおわかりになられる方はしっかりご自分自身に向き合えている方。なので、本当のリスペクトという愛をご存じである方だと思います。そして、ご自身が努力や徳を積み重ね、ご自分の力で、ご自分の足で歩いてこられた方だと思います。

 

今回はAlice自身として、3次元の人間として個の意見を述べさせてもらうと、ですね

 

自分は大切に思っている人たちやリスペクトをもっている人たちに、このような質問や要求の仕方はしませんし、自分のエゴで相手のものや周りのものを許可なく頂戴しよう!なんて図々しい(傲慢な)リスペクトに欠ける生き方や在り方は選択しません。いまのところ。

 

リスペクトのある人たちの質問の一例はこのような感じだったのではないでしょうか。

 

「私はこのような努力をしておりますが(自分の努力していることをまず述べる)、~することがまだ不可能なようです。これは何かが欠けているのでしょうか?それともまだ何かに意識が向いていなかったり、努力が足りないのでしょうか?どのように思われますか?このような場合、気をつけることは何かありますか?」「このような努力をしていますが、まだ~することができません。何が足りないのでしょうか?何か自分の努力の中で間違っていると思われること、欠けているものがあると感じられることはありますか?」「助言頂ける(教えて頂ける)と嬉しいです」「あなたがもし私の立場だったら、どのような努力を追加されますか?」など。(←ちょっと日本語おかしい?)

 

つまり、自分自身も現在そのような変化や変容、シフトアップのために「もうすでにいくつかの努力や行動をしている」「もうすでにできるだけの努力を積み重ねている」。が、まだ足りない、到達しない、達成できないことに対しての質問やアドバイス。

 

これならわかりますよね。これが本当の質問ではないでしょうか。

フィフティフィフティの質問と答え、とでもいうのでしょうか。

 

「あなたのすべてをいますぐ私に下さい」「あなたの知っているすべてを教えて下さい」

「あなたの長年の研究や努力をいま一瞬にして私に与えて下さい」ではおかしくないですか?

 

フィフティ・フィフティではなく、一方通行ですよね、これって。

 

以前、セミナー後、(許可なく)突然抱きついてこられた方がいらっしゃいました。

これもマナー違反。ですよね。

セッション中、許可なく、突然真横に来られた方、かな~り距離を縮められた方(私のオーラのスペースに許可なくズカズカと入って来られた方)などもいらっしゃいましたが

こちらも文句のないマナー違反ですよね。

「許可なく」自らのエゴだけの声を聞いて、それをそのまま言動に移すのは、相手をリスペクトしていない証拠です。もちろんこのような方々は自分自身もリスペクトできていません。

 

握手は大丈夫ですが、一方的に手を握られたり、「エネルギー感じたいからどこどこに触らせて下さい」なんていうのはどうでしょうか?(エゴですよね、これも)私ははっきりいってそういうの苦手です。「触らなくてもエネルギー充分感じるだろう!」って思います。

 

外国では境界線というものをとても大切にしていたりリスペクトしていたりする人たちが多いので、オーラやその方のエネルギーの領域に入る時なんかもそれなりのプロセスのようなものやマナーやエチケット、ルールのようなものがあったりすることが多いのですが、日本や日本人の距離感の取り方というのはいつも頭を悩ませたり疑問がわいてくることが多いような気がします。これは自分が人生の半分以上を外国で生活しているせいかもしれません。

 

他力本願な人やリスペクトのない人たち、努力の少ない人たち、自立(自律)できていない人たちの質問や要求(欲求)は、相手や周りの人たちへのリスペクトに欠けていて、相手や周りの人たちの努力や徳、積み重ねてきたものを自分のエゴで頂戴する。自らクリエイトするのではなく、人から与えてもらう、または、一方的に取ったり奪っていくようなエネルギーの波動や動きがあります。エネルギーに敏感になれば(イヤでも)感じられること(感じてしまうこと)です。

 

質問でも同じです。質問の際にもエネルギーは動きます。エゴイスティックな質問や要求は、自分自身は努力や徳を積むことなく「手っ取り早く楽して何かを得たい」、「(自分は何もしないで)相手に(他人に)すべてやってもらおう(やって欲しい←自分のことなのに)」、このようなエゴイスティックな、ナルシストな生き方や考え方、エネルギーの動かし方をしている(される)人たちもいるわけです。

 

別にこのような生き方や在り方でもよいと思います。人それぞれだから。

人生いろいろ。人それぞれ。価値観それぞれ。だから。

魂のカルマを重く(多く)するのもその人の選択であり、その人の責任だから。

 

でもね、人を助けていくリーダー的な人たちや助けていこうと思っている人たち、

それが魂の役目やミッションである人たちやアースエンジェルたち

周りや地球を癒したり浄化したりしようと思っている人たちは、このような生き方や在り方では

あまりよろしくないんじゃないの?マザーアースに失礼じゃないの?って思うわけです。

 

地球をクリアにするどころか、エゴの領域を増やして地球を汚してしまっていますから。

 

少し厳しい言い方になるかもしれませんが、浄化の役目をしっかり果たしたいのであれば

このくらいは自ら気づいて行動できていないと(もうすでに行動していないと)ダメだと思うのです。

何もはじまらないと思うのです。

 

自分のエゴや人間のエゴに甘えて(甘え続けて)、どうやって相手や周りの人たちを、または地球空間を浄化していけるの?って思いますよね。(実際おこなっている人たちの目や意見、現実といったものは厳しいです)

 

エゴと浄化のエネルギーや位置関係は真逆、正反対のところにありますよね。

 

質問の仕方なんかで、その人の性格や人柄、生き方や在り方もわかります。

 

そこにリスペクトがあるのかどうか?とても大切なことだと思います。

 

心から「教えて頂けるとありがたく思います」というリスペクトの気持ちがあったら、

エゴの発言やエゴの質問はそんなに出てこないと思うのですがいかがでしょうか?

 

エゴからの質問は、「とにかく自分が何かを得たい!」「自分が得したい(目立ちたい)!」「~する方法をいますぐ教えて下さい」「(あなたのように)~するにはどうしたらいいですか?」「下さい!下さい!」「頂戴!頂戴!」「与えて!与えて!」といったような波動やエネルギーが伝わってきますし、それらを(できるだけ早く)自分のエゴのために獲得しようとします。

 

リスペクトがある人たちは、「ここまでくるのにいろんな努力やご苦労があったんだろうなぁ。大変だっただろうなぁ~」「いまこうして淡々とお話されていらっしゃるけど、どのような努力を毎日積み重ねてこられたんだろう?」とか「このテクニックや手法(?)を生み出すまでにどのような背景があったんだろう?もうやめたい!とかくじけそうになられたこともあっただろうなぁ。どのようにして乗り越えられてきたんだろう?」・・・こんな風にまず感じませんか?

 

私は感じますよ。その人のすべてをリスペクトする。という意味でもね。

尊敬の気持ちや尊敬の念です。

 

いきなり「あなたの~下さい!」とか「あなたのその技(?テクニック)いますぐここで教えて下さい!」とか「あなたのその純粋な愛のエネルギーを私に今すぐ分け与えて下さい!」とか、このような失礼なこと、マナーやエチケットに欠ける(反する)ようなことは言えません(言いません)よね。

 

その方が何十年、もしかすると何百年、もしかするともっともっと長い間、何千年、何万年・・・と研究されてきたり、それに到達するために見えない努力やご苦労などもたくさんあったり、見えないところでいつも徳を積み重ねてこられたり、自分の人生や命まで捧げて(命をかけて)そのことに時間やエネルギーを費やしてこられたことも(多々)あるだろうし、そのようないま見えないことやおっしゃらないことにも意識を向けたり感じたりしますが、皆さんはいかがでしょうか?そのように自然と意識が動きませんか?

 

それとも1(イチ)から10(ジュウ)までひとつひとつ説明しないと理解できない人たちの方がまだ多いのでしょうか?(このシフトアップ、アセンションの時代に?そういう人たちがまだこの地球にいらっしゃるってことですか?)

 

見えないところ、あえて言葉では説明されないところも理解する、理解できるように努める、ということが優しさや思いやり、相手を理解する気持ちや思いであったり、それが愛であったり光であったりするのではないでしょうか。相手の立場になる、リスペクトするって、そういうことでもあるんじゃないでしょうか。

 

私は「虹の学校」やセミナーでの発言やエネルギーをとても大切にしています。

その理由は、セミナーがはじまる前にも何度かお伝えしています。

 

皆さんの本来の姿や才能、能力というものは、あるエネルギーが存在する場所や空間、

あるエネルギーで満たされている場所や空間でしか出てこないからです。

 

エゴの質問やエゴのお喋りがはじまると、もうそこは一瞬(一変)にして、エゴの空間に早変わりしてしまいます。普通の3次元の人間のエゴエゴドロドロの世界、人間のエゴのフィールドになってしまうわけです。

 

質問や自分の発する言葉のエネルギーってとても大切なんです。

 

質問を受けるものや周りの人たちまで、その質問者の波動やエネルギーが一瞬にして発信され、それを一瞬にしてみんなが受けてしまう(受け取ってしまう)、、それに影響されてしまうわけですから。

 

よくありますよね。誰かが質問したり、発言すると、その場や空間が軽くなったり、笑いが起こったり、また反対に重くなったり、いっきにエゴのお喋りがはじまったりします。これはその質問者や言葉を発する人たちが、そのエネルギーを周りに発信している(伝導している、ふりまいている)わけです。

 

波動・・・ エネルギー・・・ は一瞬で周りに広がっていきます。

 

Wow!!!!!

 

思ったよりずいぶん長くなってしまったので、今回はこの辺で終了!致します。

 

ハリスト!

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

カリメ~ラ!

 

「秋季サントリーニ島遠隔ヒーリング」お申込み受付は、本日最終日となります。

 

本日9月15日日本時間24:00締切とさせて頂きます。

 

遠隔''浄化''ヒーリングをお申込みの皆さま方へ

 

個人の基本的な浄化だけではなく、ご家族や家系、ご先祖などの浄化をご希望されていらっしゃる方々から多数お問い合わせがきております。

 

お一人おひとりお応えさせて頂いている時間がいまありませんので、こちらのブログでお伝えさせて頂きますね。

 

個人対面セッションなんかで直接お会いさせて頂いた方々にはその場で(直接)お伝えさせて頂いていると思いますが(メッセージがその時やってきた場合)、皆さまの魂の課題や役目といった中に、「家族や家系、ご先祖さまなどの浄化をする(癒す)」というミッションをお持ちの方々もいらっしゃると思います。

 

私(Alice)自身がそうですので、やはり同じような課題や役目、ミッションなどをお持ちの方々が引き寄せられて、ご縁あって出会わせてもらっている、ということが多々あると思います。

 

そして、今回いまこの大切な時期、変容の時期、次元上昇やシフトアップの時に、何かメッセージがあったり、そのように感じたりされている方々もいらっしゃると思います。

 

いまたくさんこの地球にやってきている「進化した魂」をもっているお子さんたちも、ママやパパだけではなく、ママやパパのママやパパ、そのママやパパ、つまりファミリーや家系、ご先祖さまたちを癒したり浄化するためにこの地球にやってきています。

 

彼らがやってくる家系やご先祖さまには、「お国のために」戦争などで亡くなられた方々もいらっしゃる場合が多いようです。

 

ママやパパ、おじいちゃんやおばあちゃん、ご家族やご親戚、家系やご先祖・・・

 

そこから、もっともっと大きく広がる、深くつながっていくつながりやフィールドに対しての癒しや浄化も彼らの役目だったり課題だったり、ミッションだったりします。

 

(恐れや不安などで)同じことを繰り返さないためにも。お子さんやお孫さんにカルマを受け継がないためにも。ご家族やご親戚、家系やご先祖さまといっしょにいま、愛や平安、平和を感じるためにも。

 

っということで、前置きが長くなってしまいましたが、いまたくさんお問い合わせを頂いているご家族や家系、ご先祖さまの浄化(癒しも含む)ですが、具体的にどのようなことを浄化されたいのか、ご自分自身が感じられることをできるだけ詳しく教えて下さい。

 

詳細をメールにして送って下さい。(またはメッセージ欄にご記入下さい)

ありがとうございました。締め切りました。

 

最後にとても大切!なこと。お伝えします。

 

あなたご自身をしっかり浄化していくことで、母親やお子さん、お孫さん、その他のご家族

そして、家系やご先祖さまが自然に癒されたり、浄化されたりすることがあります。

 

これは自信をもって言えます!

自分自身がもうすでに何度も体験済みであるので。

 

本当の癒しや浄化はこうなんです。

 

あなただけ!ではなく、あなたの周りにいらっしゃる皆さんもクリアになっていく、

愛や光を思い出し、その方向性やフィールドに進んでいくわけです。

 

もちろん日々努力を要することは当然中の当然のことですが。

 

努力というのは、徳でもあるんです。

自らの魂のために努める力(パワー)

努力を重ねることは、徳を積んでいることなんですよね。

 

徳(努力)を積めば積むほど、魂のカルマは軽くなっていきます。

 

言葉だけ!じゃダメですよ!

「口の達者な人は行動が伴わん」とよくいいますが、言葉や口先だけではダメです。

 

言葉よりも「行動」です。

 

何を言ったか?ではなく、「何をしたのか」です。

 

このこと忘れないで下さいね。

 

 

 

 

ハリスト!

 


いいね!した人  |  リブログ(0)