☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

宇宙とリコネクトし、シンクロニシティを感じ、導かれ、無限の扉を開けて、光の存在であることを思い出し、愛と歓び、光と輝き、平和と奇跡に満ちた毎日を過ごしてみませんか?人生のCreatorはアナタご自身です。


~ ただいまヨーロッパに滞在中! ~

次回の訪日は2017年1月の予定ですイタリア在住カウンセラーAliceの☆~遥か彼方宇宙を越えて~☆



Amazonで4つのカテゴリで1位に輝きました虹

改訂新版『』も発売中!







最近の私はこんな感じです
( 最近といってもかなり前・・・ )
奇跡と魔法


(クリック)
新たな奇跡


(クリック)







★☆ 日本での個人対面セッション ☆★



東京個人セッション

満員御礼
キャンセル待ち


三重個人対面セッション

満員御礼
キャンセル待ち




★☆ 「虹の学校(旧名:魔法学校)」 ☆★
2015年7月 東京


★ 過去の「虹の学校」 ★については
ブログ記事(テーマ:魔法学校、虹の学校R.M.S.)をご覧ください



  



$☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆ Amore Universale ☆ ☆ 宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆


Studio Benessere Rainbow










NEW !
テーマ:


師走。12月。ますますエネルギーは加速されていっています。エネルギー的にも感情的にも忙しい時期ですね。それはまるで「ジェットコースター」のよう(なのかもしれません)。こんな風に感じることってありませんか?高次宇宙エネルギーに触れると自然にシフトアップしちゃうし、アセンションのフィ
12/7 9:31

ールドにもしっかり引っ張られる(ことが多い)ので、「ジェットコースター」のよう!になります。これは自分がおこなっているセッションやエネルギーワークでもまさにその通りなのです。だからクライアントの方々や受講生の方々に必ずお伝えしていることでもあります。昔から。大昔からね。特に
12/7 9:32

リコネクティブヒーリングやリコネクションのエネルギーはそんな感じです。いや、施術者の方々皆さん、とは限りませんが、いま書いているのは自分のことです^^ 自分自身もこれらを受けた時にはもうとんでもなかった!・・・ですから^^;シフトアップやアセンションの速さに身体(肉体)がついて
12/7 9:34

いけなくて、ふーふー言っていましたから。特に眠る時、睡眠中はアチラからエネルギーチャージされることも多くて、それについていけなくて、朝起きたら眠る前よりもっとしんどくて・・・疲労が取れない状態のような時期がありました。そして夢の中?アチラとつながっている時に、そのヴィジョンがちら
12/7 9:35

ちらっと見えたり、後から思い出すこともあったりして、ギョッ!となったことも何回かあります。そのヴィジョンのワンシーンが巨大UFOの中のベッドの上だったのです。横たわっているのは、3次元の自分の肉体!いくつものチューブ?のようなものがつけられ、周りにも誰かエネルギー体がいるわけです
12/7 9:37

意識うとうと状態で薄目を開けて周りをみてみると、なんだかだだっ広い寒そうな?クールな空間。うーん、ここは地球じゃないんだろうな、って魂でわかっていた自分も感じたりして、とても不思議な感覚でした。っで、この巨大UFOの中をその時ではなく、ずっと後から夢の中?アチラにつながっている時
12/7 9:39

に意識で?魂で探検するわけです。っで、その中の一室が会議をするような「ミーティングルーム」。形はもちろん〇。円です。「あ~ここは地球となんだか似ているなぁ~」と思いました。そしてこの夢?の中の現実?(なんて表現すればいいのかわからない)の何年か後に、実際にそのミーティングルームに
12/7 9:41

出会ってしまったわけです!びっくり仰天!場所はローマ。バチカンのエリート?たち(神父さんたち)が通うアンジェリカム(天使)という名の大学の講義室。「なんで私こんなところにいるんだろう」なんて思いもよぎりましたが、それよりも「あっ!ここ!あの巨大UFOでみたミーティングルームと同じ
12/7 9:43

!」といった高揚した気分の方が高かったわけです。そして話は飛びますが(ブログを昔から読んで下さっている方々にはすぐご理解頂けると思います)、自分の魂は「アルクトゥルスの星」と関係がいちばん(?)深いようで(今世は)、バチカンとアルクトゥルスはつながるんですよね。天使もだけど^^
12/7 9:45

ローマ、バチカン、アルクトゥルス、天使、巨大UFO、ミーティングルーム、高次宇宙エネルギー、光の存在たち・・・自分の魂のパズルがスルスル~とつながっていった時でもありました。アルクトゥルスについては過去のブログでも書いているのでそちらご覧下さい。アルクトゥルスという星については
12/7 9:48

3次元の自分はまったく(それまで)知らなかったのですが、自分が開催しているセミナーだったかワークショップだったかで、星占術を本格的に教えられている星に詳しい方(受講生の方)にランチの時だったか?突然「Aliceさんはアルクトゥルス星人ですよね?」といわれ、「???」となっていると
12/7 9:50

彼女が知っているアルクトゥルスについて説明してくれました。「まだ地球にはそんなにいないそうです。非常に珍しい星人なんですよ。まさにAliceさんそのもの!ですね~」といわれ、周りの人たちと「ほぉ~!へぇ~!そうなんだ~!」と彼女のお話を聞かせて頂きました。これはもうずいぶん前のこ
12/7 9:52

と。数年以上前でしょうか。いや、もっと前かな。10年くらい前?そして、その後にまたアルクトゥルスのお話と出会うわけです。ローマやバチカンにとても縁が深い星だと聞きました。うーん、いま自分がここイタリアにいるのも何か関係あるのかもしれません。・・・あれ?こんなことお話する予定では
12/7 9:54

なかった。のに。勝手に手が動いていました^^ そうそう!高次宇宙エネルギーに触れるとどうなるのか?というお話でした。高次宇宙エネルギーはやってくるフィールドや空間などによってもエネルギーも多少異なってくるのだと思いますが、「癒し」はもちろんのこと、「浄化」のエネルギーが多いように
12/7 9:57

感じます。何年か前まではまだこの地球にはそのようなエネルギーはなく、というか、届いていてもそれを受け取れる人たちや受け取って広めていける人たちがいなかった。といった方がよいでしょうね。そういう準備のできている人たちがいなかったようです。しかしここ最近では少しずつではありますが、
12/7 9:59

高次宇宙のエネルギーや波動を広めていらっしゃる方々(エネルギー体)はいらっしゃるようです。でもまだまだ少ないけどね。自分の魂の知るところですが。・・・中略・・・それらのエネルギーを見極めるにはどうしたらよいのか?ということですが、簡単にお伝えすると、ですね・・・
12/7 10:02

いままで自分の細胞が触れたことのないような波動の高いエネルギーや純粋な愛のエネルギーに触れると、自分自身や周りに「奇跡」や「ミラクル的なこと」「マジカルなこと」などが起こります。それは本やブログなど文章からでも起こります。そのエネルギーを広めている人のことを感じただけでも(考えた
12/7 10:03

だけでも)起こります。周りに虹や彩雲が現れたり、素敵なことが起こったりします。自分の体験も参考になるかどうかわかりませんが、昨日今日のことだったのでお伝えしたいと思います。昨日はある方の本を読んでいて、魂がとても共感、共鳴していました。その中には、自分が前から気づいていたことや
12/7 10:05

気づいてはいるけれどもまだ3次元の言葉として表現できていないようなことも書かれていて、魂が本当に喜んでいて穏やかな平安な気分になりました。こういう後は魂に喜ばしいことや幸せを感じることがシンクロニシティとして起こってきます。高い波動や愛のエネルギーのシンクロです。
12/7 10:07

しかし今日はその正反対?のようなことも体験しました。ネットで探し物をしている時、検索していて出てきた方のブログをちらっと見てみました。最初はその人のことを探していたのではなく、宇宙についての検索で、なぜかそこに出てきたのです。知人を通してお名前も存じあげていた方なので拝見してみま
12/7 10:09

した。「書かれていらっしゃることは、なるほどなるほど。そういう考え方もできるのね」とニュートラルな状態で読めるものでした。しかしなぜかすぐに、自分の感覚の中に「共感できないもの」や「魂が共鳴できないもの」を感じました。「なんだろう?」ととても不思議だったのですが、(そのブログの
12/7 10:11

文章からはわからなかったので)、そこから離れ、光の存在たちにつながってみて、その理由がわかりました。まず「周波数やエネルギーが異なること」。これは皆さんもいろんなところで体験されていますよね?そして、そのブログは「お金の匂い」がプンプンしているような感覚を憶えました。愛や光と関連
12/7 10:14

するポジティヴなお金のエネルギー、豊かさのエネルギーのお金ではなく、なんていうのか~、「隠されたお金の匂い」です。「お金があればなんでもできる!」こんな感じですね。お金って3次元で生きていくためには大切なものです。しかしそのお金にもいろんな波動やエネルギーがありますよね。
12/7 10:16

愛や光、誰かを助けたり、援助したり、寄付したり、社会や人を助けるための愛の循環のお金、というのもあれば、そうじゃなくて、誰かのエゴエゴのために動くお金、というのでしょうか?社会や地球のためではなく、自分や限られた人たちのために人間が動かしているお金、とでもいうのでしょうか。
12/7 10:19

愛や光、愛の循環のお金は宇宙の法則に基づいてスムーズにエネルギー交換が行われ、循環されていきますよね。それではなくて・・・重い波動のお金。「お金ですべて動かします」「お金さえあればそれでいいのよ」というようなそんなエネルギーを感じました。前者と後者はまったく正反対のエネルギー。
12/7 10:20

いまは「光とDarkness」のエネルギーがそこに同時に存在する時代、フィールドとなってきましたよね。まさにこれを見せられた!体験させられた、いえいえ、体験させて頂いたようです。前者はエネルギー的にも穏やかで平安。魂に勇気を与えてくれるようなエネルギー。後者は文章自体はニュートラ
12/7 10:22

ルなのですが、そこにある、そこから感じるエネルギーは、光とは正反対のような、自分の気分まで下がっていくようなエネルギーを感じました。最初はわかりませんでした。特別そんなことも書かれていないし、ご活躍もされていらっしゃるようだし、「どうしてこんな感覚を感じるのだろう?きっと気のせい
12/7 10:24

ね」なんて思っていましたが、イヤイヤ!やはり直感や身体の感覚は間違っていなかったようで、光の存在たちからそれなりのヒントを頂いて、それらしき理由がわかりました。自分でも少し驚きました。「えっ!あの方が・・・?」という複雑な気持ちになりました。でもね、実はいま思い出してみると・・・
12/7 10:27

いちばん最初感じた時から(そういえば!)直感で今夜と同じこと感じていたのをいま書いていて思い出しました。プラス!いまメッセージがありました。自分の気持ちが落ち込んでいくように感じたのは、「そこに真実が書かれていなかったから」・・・でした。ということです。なるほどね!さすが光の存在
12/7 10:31

たちのメッセージは鋭いです。確かにそうだ!真実が書かれていない、ということは、そこには「真実のエネルギー」が存在しない。または、「真実のエネルギー」は少ししか存在しない。そんな空間だったら、自分の魂は落ち込んでいきます。波動やエネルギーが異なるから。そして・・・「お金でなんとでも
12/7 10:33

なる」このようなエネルギーを感じ取ったから。だそうです・・・確かに。そして、そのような社会のシステムや人間の(エゴの)在り方、この世の中をエネルギーを通して感じてしまった。からだそうで(すごい!おっしゃる通り)、本当にごもっとも!です。そのような社会や世の中のシステムや人間の心、
12/7 10:36

エゴの在り方に違和感を感じるのです。複雑ですね・・・。うまく表現できていないような気がするので、このお話はここでSTOPしておきます。少し前、自分はこんなことを感じていました。「セッションやエネルギーワークを無償で提供できたらどんなに素晴らしいことだろう!」と。皆さんに無償で提供
12/7 10:40

する。ことが自分の魂の願いや夢であるのかもしれません。少し現実は違います。この3次元で生きていくには、お金が必要です。そして、自分のように1年に何度も日本に帰国し、短くない滞在をし、その間にアメリカやヨーロッパにも行っていると、渡航代(エアチケット代)や交通費、移動費、滞在費、
12/7 10:42

食費、宿泊費・・・などかなり多くのお金がかかってきます。自分にとっては「かな~り!」大きなお金がかかります。いつも皆さんからセッションやセミナーを受けて頂くお金で日本を行き来しています。日本で滞在できるのも、日本に行けるのも、セッションやセミナーを受けて頂く皆さまのおかげです。
12/7 10:45

(うん?どうしていまこんなこと話しているんだろう?)とても感謝しております。魂は、ご縁のある方々に無償でセッションやエネルギーワークをする!ということを願っているようです。この3次元では夢となってしまっていますが、こんな風に考えることもできるじゃないか!といままたメッセージがやっ
12/7 10:50

てきました。この魂の夢が叶わないことでしばらく落ち込んでいたことがあります。自己葛藤の後のダウンというのでしょうか。メッセージは「お支払い頂く対価より、よりいっそうのものを提供すればよい」ということです。例えば、もう十数年病院にずっと通い続けていた人がたった1回か2回のセッション
12/7 10:53

でその症状や病気などが改善される。ということは、対価よりも価値のあるセッションを提供できた。ということになるのだと思います。またたった1回のセッションで、その人が生きてきた約70年の人生がころっと変わる。生きがいがやっと見つけられた。気持ちよく生きられるようになった。という場合に
12/7 10:55

もとても価値があるセッションとなります。いままでの70年は何だったのか!という気持ちにもなられるでしょう。「出会えたおかげで、私の人生は本当に変わりました!」とおっしゃって頂ける場合には、それをそのまま信じましょう。何ものにも代えられない言葉なのですから。長くて、実は短い人生、
12/7 10:58

そんなに何回も「奇跡の人」に出会えるわけではありません。「奇跡の出会い」というのは、おそらくお互いの魂が約束してきたことなのかもしれません。魂がずっと探し求めてきたものごとだったり、人だったり、魂だったりするのかもしれません。「魂の仲間」「ソウルファミリー」「ソウルメイト」なの
12/7 11:00

かもしれません。そうじゃない場合ももちろんあるでしょう。でも必ずそこに「学び」や「気づき」といったものが存在しています。そしてそれに気づけるのかそうでないのかは、その人次第です。最近よく「楽しければそれでよい」とか「楽しいことが魂が求めていること」だと思い込んでいたり、「ワクワク
12/7 11:03

することだけ」を探し求めていたりしているような、そんな言葉や人たちも多いような気がしますが、本当にそれでよいのでしょうか?自分はワクワクすることも大切だし、そうじゃないことも大切だと思います。要するに「バランス」や「調和」を学ぶ時代なのではないでしょうか?本当の意味で「ワクワク」
12/7 11:06

を理解したい場合、その反対側の感情感覚なども知っているから、学んでいるからこそ、ワクワクという感覚も理解できるのだと思います。どちらか一方だけではなく両側の体験が大切なのではないでしょうか。特に魂というのは、「無いところから有る」を学びます。今世皆さんに無いもの、足りないと感じて
12/7 11:09

いるものは何でしょうか?もしかするとこれが「魂の課題」だったりもしますので感じてみて下さい。来年の目標のためにも。新しいステージへのシフトアップのためにも。あったら当たり前に感じてしまって気づけないこと。ないからこそわかること、わかったこと。実はそういうものが「魂の課題」と関係し
12/7 11:12

ていたりします。例えば、子供の頃、うちはとても貧乏だった、お金がないせいでよく両親が喧嘩していた、喧嘩が絶えなかった、と感じていた人たちが、大人になって「お金のこと」を伝えたり教えたりする人になったり、そのようなセミナーなどを開催したりすることも多いようです。それが自分自身への
12/7 11:16

癒しや浄化などにもつながる場合も多々あります。その方の中で「お金」が占める割合というのはとても大きいのでしょう。例えば、子供の頃にできたブリーフ(思い込み)から、「お金がないと幸せな家庭は持てない」「お金がないと幸せにはなれない」「お金によってすべては決まる」などといったような
12/7 11:18

ものがあるのでしょう。インナーチャイルドの傷やその頃受けてしまったトラウマなどにお金が関連していると、それに支配され、執着します。そして、自分自身の人生の中において、それが占める割合がとても大きくなっていきます。例えば、お金がないことで両親がいつも喧嘩していたとしたら、お金がない
12/7 11:20

から喧嘩になる。傷つけられる。・・・僕は絶対お金持ちになろう!お金もちにならないといけない!喧嘩ばかりの家庭なんて絶対イヤだ!死んでもイヤだ!と幼いながらも、潜在意識の中にしっかりインプットされるわけです。幼いからこそ、純粋だからこそ!潜在意識の深い部分にしっかりインプットされ、
12/7 11:22

深く深く根付いてしまいます。人生の途中で(何十年か経った後にでも)それに気づければ人生は大きく動いて変化していきますが、自分の中にインプットされた思い込みにいつまでも気づけない人たちは本当に苦しい人生を送ってしまうことになると思います。それらに気づけず天国にいってしまわれる方々も
12/7 11:24

少なくないと思います。幼い頃、小さい頃からインプットされているブリーフ(思い込み)にできるだけ早くきづけることが、人生を大きくチェンジできる要素のひとつです。浅いところにあるものはいつも自分に向き合っている人だったらわかると思いますが、かなり深い潜在意識の中にあるものをみつけよう
12/7 11:26

と思ったら、それなりの訓練?(レッスン)が必要となってくるのかもしれません。または、潜在意識の深い部分を読めるセラピストや専門家にサポートをお願いすることもできるでしょう。
12/7 11:29

そうなんですよね・・・いま思い出しました。「エネルギーを敏感に感じ取ること」感じ取ってしまうことについて。小さい頃からそうでした。意識しているのではないですが、無意識にそのようになってしまうわけです。というか、もうそのように生まれてきた。わけです。そんな自分や感覚を魂が選択した
12/7 11:32

のでしょう。おそらく。何かをやりたいために。やるために。先ほどのお話、サイトやブログ、メールなんかを開けただけでもいろいろ感じてしまう、わかってしまう・・・このような自分に疲れてしまう時があります。この3次元で。「どうしてこうなんだろう!」とずっと悩んできました。そういう方もいら
12/7 11:34

っしゃいますよね?そして最近ますます地球のエネルギーが加速するにつれて、幼かった頃の感覚がよみがえってくるのです。イヤでも。子供の時からこの地球、いえいえ、人間の世界のエネルギーにはなじめませんでした。「輪の中に入る」なんてとんでもない!といった感じです。いまでも人間の集まるとこ
12/7 11:36

ろは苦手です。そこには必ずエゴがたくさん存在するから。子供の頃から瞬時にいろんなことがわかって、自分なりにかなり戸惑っていたことが非常に多かったような気がします。周りの人たちをみて、「どうしてあの子はあんな風にできるんだろう?どうしてあんなに平気でいられるんだろう?」といつも感じ
12/7 11:38

ていました。「がぁおぉー!」なんて大声を張り上げて走り回ったりする子供たちが信じられないと同時にまったく理解できませんでした。自分は人間がいるところではいつもフリーズしているような状態が多かったような気がします。命に関わるような恐ろしいことがあっても、「助けて!」のひとことも言え
12/7 11:40

ないどころか、「た」という文字も声に出すことはできませんでした。これは5,6歳の頃かな。9歳くらいまではこんな感じでした。普通「命の危機」を感じたら、そこから逃げ出したり、「助けて」くらいは言えると思うのですが、自分はまったく言えませんでした。声も出せませんでした。そんな命にも
12/7 11:42

関わるような危機であることを人間が自分にしている、とも信じられないことで、それが命にも関連するようないじめや出来事である、とも理解していなかったのかもしれません。ただ呼吸ができなくなって苦しくなって意識がなくなって・・・・その後憶えていない。という感じだったり、その子供達や大人
12/7 11:44

たちが自分自身に何をしているのかも理解できない子供だったようです。いじめや危険性を知らなかった。体験したことがなかった。のかもしれません。もしかすると本当に地球は初めてなのかもしれません。・・・言葉が少ない子や遅い子たちというのは、エネルギーですべてを理解していることが多いです。
12/7 11:46

自分もそうでした。ただ3次元の言葉を使って自己表現することが上手ではないのです。または「自分」という個を知らないから、「自己表現」といったものも不可能なわけです。アースエンジェルたちはそういう子供時代多いのではないでしょうか?地球が初めて、という方もね。そうそう!どうしてこんな
12/7 11:48

ことを書いているのか、っていまふと頭をよぎりました。昨日「また後ほど!」と書いた後、それについて書くのを忘れていました。こことつながります。子供の時から言葉数はとても少なかったです。が、時々口を開いて飛び出す言葉で大人たちはびっくりしていたことが少なくなかったようです。そのまま
12/7 11:49

ずばり真実をいうので、大人たちはどぎまぎしたり、母親からはよく怒られ、「アンタはだまっとんな!」とよくいわれていたようなそんな記憶もあります。だから本当に小さい頃からオンリー「聴き役」だったわけです。親から彼らの意見や考えを押し付けられていました。自分の意見を言おうものなら・・・
12/7 11:52

何かが飛んできます。物質だったり罵声だったり怒鳴りつける声だったり。大きくなって学校に通っていた時にも、周りの人たちにあわしたりすることがとても大変でとても窮屈でした。何か意見を言うと、みんなが「???」となったり、静かになることもありました。だから余計に無理して、みんなにあわす
12/7 11:55

努力のようなものを自分なりに精一杯していました。こういうことはよくあって、今年に入ってからも日本でありました。そうそう!ポイント日本!なんですよ。海外では個性が大切だから、そのままを受け入れて下さる方々も多いのですが、日本はどうも海外とは異なるエネルギーが昔から存在しているようで
12/7 11:57

す。今年?だったかな?2月くらいにある作家さんのセミナーに出席しました。以前から自分のところにいらっしゃって下さるクライアントさんや生徒さんの中に「〇〇さんのセミナー出席してきました」というお話が多かったこと。プラス、何か導きのようなおものがあって、偶然自分が滞在していた土地に
12/7 12:00

その方もいらっしゃり、時間や日にちもばっちり!あった。ということで、「これは行かないといけないわ」と感じ、お話を聞きにいきました。そして自分の本も渡しました。っでそこで出会った人たちと話していた時のことです。4,5名でランチを食べていました。男性3名、女性2名だったかな?
12/7 12:02

ランチを食べながら、宇宙の法則や宇宙の話が出たのかな?あまりはっきり憶えていませんが、こんな感じで普通に話していて、自分が意見をいう番になったので、ご飯を食べながら自分は普通に感じていることを言いました。いつもの自分でね。すると、男性軍が「おぉ~すごい!」みたいな表情とエネルギー
12/7 12:04

になったようで、その瞬間にもうひとりいた女性が自分に攻撃的なエネルギーでジャッジ的な?意見?「そうじゃなくて、こうでしょ!」みたいな意見をお恐い顔していってくるのです。私はランチについていた卵焼きがのどにつまりました。「えっ?自分何か間違っていることいってしまった?」とも感じまし
12/7 12:07

たが(その女性の怒りと攻撃的なエネルギーを感じて)、それと同時に「この人嫉妬しているんだ」と直感でわかりました。男性軍のエネルギーを感じて、彼女は豹変したので。それにしても、あそこまで豹変してしまうとは・・・。複雑な気持ちでした。そして悲しかったです。「またか・・・」と感じました
12/7 12:09

自分は普通に話していても、それを聞いて、こんな風に感じたり、メラメラライバル意識をむき出しにしたりする人たちがいることがとても辛くて悲しかったです。ほんのひとこと、ふたことだったのに、こんなに人の気持ちや感情を動かしてしまった自分自身のことを責めました。意識しなくても自然につなが
12/7 12:12

ってしまうこともよくあるので、こういうことも起こってしまうのかもしれません。だから余計無口になるわけです。こちらのなうにはたくさん書いていますが、普段は小さい頃からずっと口数は少ないです。少ない方だと思います。聴き役は多いですが。だからこうして文章が書けるのかもしれないですね。
12/7 12:13

日本ではとても協調性を大切にしていた時代に学生だったり、その後就職したので、いま思えば本当にいつも窮屈さを感じていました。海外で住むのは小さい頃からの夢でした。9歳くらいからな、そのように感じたのは。生まれ育ったのが田舎だったから余計窮屈だったのかもしれません。両親もありのままの
12/7 12:17

自分や自分のよいところなどを受け入れなかった、わからなかった、ということも多いに関係していると思います。普通「家族」というのは、安らげる場所だったり、安心安全を感じる場所であるはずなのだと思いますが、自分の場合には正反対でした。誰からも守ってもらったことがありませんでした。小さい
12/7 12:19

頃や肝心な時、本当に辛くて苦しかった時・・・いつも自分はひとりでした。そのような記憶になっています。詳細は書きませんが過去のブログや『宇宙の魔法』には書いたかな?おそらく詳細は書いてないと思うんだけど・・・。両親や自分たちのことで精一杯だったこともあるし、おそらく彼らとはまったく
12/7 12:21

違った魂(の気質)や波動、エネルギーでこの地球にやってきたので、両親も家族もまったく理解できなかった。のだと思います。いまだからこそ、HSCやHSP、スターチャイルドやスターシード、レインボーチルドレンやインディゴ、クリスタルチルドレンなんていう言葉が存在しますが、自分たちが子供
12/7 12:23

の頃にはそのような言葉はなかった。自分の周りは知る範囲ではね。よく皆さんに「Aliceさんは〇〇〇ですか?」とか聞かれることもあるけど、はっきりとした答えはお伝えしていません。が、エンパスであること、HSPであることは確かです。チェック(テスト)なんかしてもすべて当てはまるしね。
12/7 12:27

「そんな風には見えないです!」とおっしゃったそこのアナタ!へ。「そんな風に」見せていないだけです^^ それらばかりに意識が向いてしまうと、セッションやエネルギーワーク、セミナーなんかもできなくなってしまいますからね。今日も書いたな~、なう。ずいぶん長くなってしまったかも。これくら
12/7 12:31

いスラスラと執筆できると嬉しいんだけど、執筆になるとなぜか少しエネルギーが変わります。どうしてだろう~?なうに書いているように書いていけば、文章になりそうなのに。これは昔からの課題です。どうしてだかおわかりになられた方、ぜひご一報下さい!無料でエネルギーワークさせて頂きます^^
12/7 12:33

魂に響く答えを頂いた方、魂に響くようなヒントを頂いた方限定です。このような方にはこちらからご連絡させて頂きますので、すべてお申込みフォームからお願い致します。
12/7 12:40

タクシー、事故直前に割り込み…青山4人重軽傷 http://a.msn.com/01/ja-jp/AAleOmy?ocid=st … レインボータクシーが!最近本当に車の事故が多くないですか?
12/7 12:40

【移民問題】ドイツ欧州委員会高官の娘、移民に強姦されて殺害される!難民収容施設でボランティア http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14523.html ・・・ ドイツも大変なことになっていますね・・・
12/7 12:48

いろんなところを訪れて、滞在していて、その国々の人たちの特徴や性格的なものを学ぶことが多いです。「この国の人はこうだ!」と決めつけることはもちろんできませんが、しぐさや表情、話し方や行動をみていて、「おそらく〇〇の国の人だろうな」というのはわかります。10月サントリーニ島に滞在
12/7 12:51

していて、ドイツ人の人たちがとても多かったことをいまニュースをみて思い出しました。ドイツ語のアクセントやビーチでのマナーなどに違和感を感じたこともよくありました。「あ~何かのメッセージなんだろうなぁ」と感じました。いままでもフランスや中国に対して違和感がある時がありましたが、今回
12/7 13:03

はドイツとロシアでした。その時その時で何か起こっているんでしょうね。集合意識的なものでね。
12/7 13:04

真の強さとは「繊細」であること。その5つのサインとは? http://tabi-labo.com/269540/characteristic-of-tough-person @tabilabo_newsさんから
12/7 19:46

動物に好かれる人に共通する5つの特徴 http://tabi-labo.com/205660/animal-person-to-be-liked @tabilabo_newsさんから
12/7 19:50

私たちの多くは、繊細な人を弱い人のように思いがち。しかしそれは違います。自分の感情に入り込むには、強さが必要なのです。恐れずに、自分が感じていることと向き合いましょう。http://tabi-labo.com/167470/sensitive-4-lesson
12/7 19:59

突然ですが、今日の午後(こちらはいまお昼過ぎ14:02です)、スカイプにてコミュニティをOPENしようと思います。いま瞑想していたらそのようにメッセージがやってきました。興味のある方はコミュニティ覗いてみて下さい。退席していることも多いと思いますが、何かメッセージ残して頂きました
12/7 22:12

ら、それをみてお返事させて頂きます。オンラインでお時間があった方々とはチャットをつかっていろんなお話できるかもしれません。それでは!コミュニティはこちらです → https://join.skype.com/nARm9PSEX8PN
12/7 22:12

【緊急のお知らせ】いま地球でさまざまなことが起こりすぎています。マザーアースと地球空間に愛と光を送りましょう!おひとりお一人の気持ちや意識が大切です。いまからマザーアースと地球空間にむけてヒーリングします!ご一緒できる方はぜひお願い致します!愛と光でマザーアースや地球空間が包まれ
12/7 22:33

ているところをヴィジョン化しましょう!それではいきます!(おそらく先ほどのコミュニティのメッセージはこれだったのですね)
12/7 22:34

最近どこでも「わくわくしましょう!」という言葉が使われるようになっていますが、違った角度から物事や本質的なものをみてみると、「わくわくできないことが起こってきます」ということでもある。「統合しましょう」というのは「分離することが起こってくる」ということでもある。これが「宇宙の法則
12/7 22:37

」でもあるから。「宇宙の法則」というのは「引き寄せの法則」だけでできているのでは決してないのです。それどころか最近では「光と影(Darkness)の法則」や「ゼロポイントの法則」の方がエネルギー的に大活躍?しているそうなそんな気がします。「そこに無いものを言葉で表現する」というの
12/7 22:40

は、そこにないとわかっているから言葉で表現したくなる。場合も多い。これがエネルギーバランスでもあるから。自ら「私不安なんて全然ないです!」と言い切ってしまう人は実は「とても不安である」「不安でいてもたってもいられない」ということ。それを顕在意識が認めたくないからそのような言葉で
12/7 22:42

無意識にフォローしてしまうわけです。自分の中にある本当の感情感覚や潜在意識にインプットされているものにしっかり向き合おうとしないから。向き合っているからこそ、そんな反応をしてしまう人もいるのかもしれないが。『宇宙の魔法』にも書いたし(書いたよね?)なうやブログ、セッションやセミナ
12/7 22:44

ーなんかでもずっとお伝えしてきていることのひとつ。これから光とDarknessの二極化の幅がもっともっと広くなり、その間にいくつものフィールドができる。これが地球のカオスを生み出すことにもなっているのだと思うけれど、このエネルギーフィールドというのは、魂の成長段階や進化の具合で
12/7 22:46

違ってきたり、魂や意識が進んでいこうと決めた方向性やベクトルによって、それぞれ異なってくる。上、それぞれのフィールドによって「真実」というものが違ってきたりもする。これからこのようなエネルギーの動きがますます広がっていったり加速されてくるだろう。だからいまも皆さんに起こっていると
12/7 22:48

思われることのひとつ、「この人と波動あわないわ!」「この空間にはいられない!」このような感覚も強くなったり速くなったりしていませんか?きっと魂が3次元での時間の無駄を省きたいのだと思います。本当にやりたいことややらなければならない魂の課題やミッションのためにね。いままでは、愛想
12/7 22:50

笑いや周りの人たちにあわすということも一応協調性のようなものだとして扱われてきた時代もありましたが、いまからは(もういまは、ですね)「そんなことやってらんないわ!」といったよううなこともいまよりもっと増えてくるかと思います。やはり「ワンネス」と「分離」はパラレルなんだね。
12/7 22:52

こんな状態だからこそ(エネルギーの流れだからこそ)、「自分自身を信じる心や気持ち」「真実を見抜ける心の目、魂の目、神の目」などを持つこと、それらをもっていたことを思い出すことが必要となってくるのでしょう。あなたの真実はどのフィールドで見ること、感じることができますか?
12/7 22:55

集合意識に自然とつながってしまうセンシティヴな方、HSPの方へ。いまの時期、自らの感情感覚の管理も簡単ではないと思いますが、いま自分にできること、今日自分にできることに意識を向けて(フォーカスして)、しっかり魂の道を歩んでいきましょう!自分の直感や感覚、神さまや宇宙、光の存在たち
12/7 23:02

とつながる感覚を大切にしましょう!人間のエゴによってつくりだされる人工的な情報や言葉などに騙されないようにしましょう。(これ・・・昨日から続いているメッセージのようです)こういったものや背景には必ず誰かの利益だったり、誰かの何かといったものが隠されています。その人たちの欲によって
12/7 23:06

真実ではない情報が発信されていることも非常に多い。といわれていますし、自分自身もそのように感じています。いま地球で起こっているエネルギーカオスの状態をうまく利用して、自分たちのエゴのために何かをしよう、利益をあげよう、エゴに応えよう、としているような組織や団体、人たちもいますので
12/7 23:09

くれぐれもご注意下さい。「真実を見極められる目と感覚」を養いましょう。
12/7 23:15

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


なぜか突然!メッセージがやってきて、新しいメニューをセッションに入れました。「魂の浄化」と「魂の修復(再生)」です。新しい、といっても、実はもうずいぶん前から自然に魂が創造主や高次宇宙の光の存在たちとつながっておこなっていることだったのです。もちろんいまのタイトルのようなセッショ
12/6 8:43

ン名はついておりませんでしたが、セッション中たくさんの方々に「起こるべくして起こっていた出来事(真実)」だった。というわけです。実際に個人セッションを受けて頂いた方々は「あ~そういうことだったんだ!」とおわかりになられると思います。奇跡やマジカルなこと、命を取り留めた方々・・・は
12/6 8:45

こういうこと!だったのです。なぜか今日思い切ってお伝えすることにしました。簡単にご説明を。【魂の浄化】は魂の周りについてしまったゴミやホコリをお掃除します。つまり不要なものを手放すプロセスとよく似ています。キレイにお掃除してキラキラピカピカの純粋な元どおりの魂にお掃除します。
12/6 8:47

【魂の修復(再生)】は、傷ついた魂や生命力やエネルギーを失ってしまった魂に「神の息吹」を吹きかけ、宇宙の聖なる泉、魂の母親グレイト・セントラル・サンよりエネルギーをアチューメントして、魂の元気を取り戻します。実際にもうたくさんの方々がご自分の肉体や心を通して体験されていらっしゃい
12/6 8:50

ます。いまだから言える正直な出来事や思い・・・いつか自分のなうやブログでお伝えしたと思います。「魂の修復(作業)」について。以前からメッセージで何度か届いていたことでもあり、今年3月ハワイ島の教会でイエス・キリストから受け取ったメッセージでもあるのですが(イヤイヤ、正確には教会を
12/6 8:52

出てからでした。教会で寄付をしました。その後教会を出て、あるエネルギーに導かれて訪れたところに、驚くべきイエス・キリストの姿と自分へのメッセージがあったのです)、簡単にいってしまうと「魂に関して。何かおこなっていく必要がある」このようなメッセージでした。必要がある、というのは、
12/6 8:54

自分の魂の課題やこの地球での役割や目的のようなものを聞いてみてのお返事でした。つまり自分の(本当は自分だけではなくて、ハイヤーセルフや光の存在たちも含まれています)魂がこの地球でやりたいこと!やるべきこと!「これをするためにこの地球にやってきたのか!」と魂がふに落ちるようなこと。
12/6 8:57

「魂に関して」何かするのはなんとなくわかっていましたが(魂が理解していたようですが)、ハワイ島のあの物理的なはっきりとした明確なイエス・キリストからのメッセージには本当に驚きました。と同時にひとりで笑ってしまいました。あまりにも宇宙がパーフェクト!すぎること、あまりにもユニークで
12/6 9:00

即答だったので。よほどあのメッセージを伝えたかったのでしょう。・・・中略・・・こちらの詳細はまた今度チャンスやご縁がある方々にお伝えしたいと思います。っということで、いままでももうすでにおこなってきたこと。を改めて3次元の言葉で表現してみました。「魂の浄化」と「魂の修復(再生)」
12/6 9:02

です。でもいつだったかブログに書いたように、「ど、ど、どうして!この自分が!こんなことをぉ~!するのですか!しなければならないのでしょうか?」と創造主(だったと思います)に聞いたところ、驚くべき回答がやってきました。その答えはこのようなものでした。「お前(だったかあなただったか?
12/6 9:04

君だったか?この辺の言葉はよく憶えていないです)がもうすでに肉体を持ちながらここで体験したことだからです。体験したものでないと不可能なことなのです」こんな感じだったと思います。・・・「もうすでにこの地球で体験している????私が????」とその瞬間は一体何のことをいっているのか
12/6 9:05

よくわかりませんでした。まったくわからなかった。といってもよいでしょう。少しの間、メッセージの意味がわからなくて、茫然としていました。しかし、魂はその意味を一刻も早く理解したがっていたようで、どこかにまた周波数をチューニングしていたようでした。そのメッセージを理解するためにね。
12/6 9:08

「もうすでに自分が肉体をもって体験していること・・・この地球で・・・魂に関係する何か・・・なんだろう???」・・・魂がどこかに周波数があった瞬間、ものすごい勢いであるヴィジョンと言葉が降りてきました。「臨死体験」・・・「しているだろ?」「あっ、はい!」「一回死んでいるだろぅ?」
12/6 9:11

「えぇ・・・まぁ・・・そうなるんですかね^^;」「その時のことを憶えているだろぉ?」「うーん、3次元の自分はすべてはまだ思い出せていないのですが、きっと魂は憶えているのでしょうね」「そうだ。自分の肉体を通して体験したものでないと不可能なことなのだ」「えっ?だから私がそれをするので
12/6 9:13

すか?」・・・こんな感じの会話でした。そしてその生後半年の時の体験が「約13時間」であったことを知りました。『宇宙の魔法』には12時間と書きましたが、どうも13時間だったようで、宇宙からもそのように伝えられました。最近教えて頂いたことでもあるのですが、13という数字は女神の数字
12/6 9:16

でもあるらしいのですが、「死と再生」の数字でもある。というのです(驚)。ヌメロロジーで自分の魂に関連する数字が13だったのか?13という数字が多かったのか、はっきり憶えていませんが、そのような意味があるらしいです。「死と再生」はもちろん「古いものを手放し、新しく生まれ変わる」とい
12/6 9:18

う意味でもあります。変容やトランスフォメ―ション。「死と再生」といえば、なぜかイシスを思い出すのですが、そういえばよく昔セミナーやワークショップでも彼女のエネルギーがやってきていたことがありました。彼女も魂を蘇らせていた人でしたっけ?
12/6 9:20

っということで皆さん!2017年に向けて、不要なものやもう要らなくなったものはできるだけ手放していきましょう!手放すためにには「行動すること」が大切です。動きながら、エネルギーを大きく動かす、循環させる。「もうこんなの要らないわ」と大きくジャスチャーしてみる。アファメーションや
12/6 9:23

言葉も大切ですが、行動やアクションはもっともっと大切!です。2017年たくさんの豊かさが受け取れるように「豊かさのスペース」を開けておきましょう。そして、今月中、できたら冬至や29日の新月までに、「私は2017年こういうことをやっていく!」「こういう自分、こういうスタイル、こうい
12/6 9:27

う人生でやっていく!」ということをしっかり!はっきり!決断されることをお勧め致します。これらの「こういうこと!」というのは、自らの魂のやりたいことや魂の課題や目的なんかに関係していることが多いでしょう。自分自身は「シンプルさ」と「静けさ」を目指しています。さてどうなることやら。
12/6 9:31

今日朝から何度もやってくる「あるヴィジョン」。これにも意味があるんだろうなぁ~だから何度もやってくるんだね。と思いつつもかなりしつこい!ってことはきっと皆さんにそのヴィジョンをシェアリングしましょう!ってことなのかもしれない。でも自分のある体験がヴィジョンとなって表れている、見せ
12/6 22:03

られているのに、皆さんにどのように関係あるのだろう?と疑問もわいてきますが、宇宙はパーフェクトだから、神のみ知る。ということで、きっと自分のこの感覚を信じてシェアすることに意味があるのだろうなぁ~といま感じております。あとは宇宙や神さまにお任せ!「直感を信じるとはこういうことなん
12/6 22:05

だよ」と教えてくれているのかもしれない。感覚的にヴァイブレーションで再確認させてくれているのかもしれない。そして、そのヴィジョンとその時起こった出来事をシェアし、自分の感じたことをプラスすることで、皆さんの気づきやお役に立てるのかもしれない。そんな気もしています。それでは後ほど!
12/6 22:07

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 新春東京個人対面セッション 


日本で(また)

皆さまにお会いできること嬉しく思いますラブラブ

 

2017年はどのような1年にしたいですか?

 

よりいっそう豊かな1年に

 

よりいっそう自由な1年に

 

よりいっそう健康でハッピーな1年に

 

よりいっそう魂の声を聴ける1年に

 

よりいっそう自立した自分に

 

よりいっそう高次宇宙や創造主、光の存在たちとつながった1年に

 

よりいっそう彼らに応援される1年に

 

よりいっそうしっかりした「自分軸」をもった自分に

 

よりいっそう素敵な女性に

 

よりいっそう徳の積める人間に

 

よりいっそうマザーアースや地球空間の役に立てる自分に

 

よりいっそう素晴らしい魂の仲間たちに囲まれた自分に

 

これらを現実化させるか、そうでないかは

アナタ次第!です。

 

2017年01月10日(火)

 

11:00-12:30

12:45-13:45

15:00-16:00

16:15-17:15

 

01月11日(水)

 

11:00-12:00

12:15-13:15

14:30-15:30

15:45-16:45

17:00-18:00

 

01月13日(金)

 

魂のためのセミナー

 

魂(ソウル)について

瞑想

グループセッション

( の予定です )

 


ご縁のある方天使は日本でお会い致しましょう音譜

 

 

- Studio Benessere Rainbow虹 -

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


【お知らせ】遠隔セッション、日本対面セッションをお申込み頂いている皆さま方へ(のお知らせ)。「ご案内メール」の方が少し遅れております。近日中にお送りさせて頂きますので、もうしばらくお待ち下さい。
12/5 0:58

オバマ大統領、事前にトランプ会談中止を要請!安倍晋三首相は無視!ペルーでの首脳会談中止の原因に! http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14498.html
12/5 16:37

【絶景】赤い閃光が宇宙に移動、稀な現象「スプライト」が茨城で観測される!赤い剣のような光が空に! http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14495.html
12/5 22:21

心理療法士が語る。「とても繊細な人」9つの特徴 http://tabi-labo.com/276113/sensitive-people @tabilabo_newsさんから … (自慢ではないけど)HSPのチェックもすべて当てはまるけど、こちらのチェックもすべて当てはまります。
12/5 22:42

最近また特に、というか、幼い頃や子供の頃(から)、ずっと抑えていた(ような)感覚が浮上してきております。「本当に困った!もんだぁあ~」と頭抱えたり悩んだりもしますが、このような感覚を持って生まれてくることを選択したのはきっと自分(たち)の魂やハイヤーセルフなんでしょうね。そこに、
12/5 22:45

「神さまとの(地球での)約束」や「光の存在たちとの約束」なんかもあったりするんだよね。魂はよーく?それなりに理解しているものの、3次元の肉体だったり心、感情感覚や自分がそれを「受け入れられる(受け止められる)」には少し時間がかかりそうです。ある部分では受け入れているんだろうけど、
12/5 22:47

ステージがアップする度に次々と魂の課題がやってきます。神さまや光の存在たちから見せられます。それはいつも必ずしも楽しいものやわくわくするものばかりではありません。「魂の課題や目的」ってそんなものなのかもしれません。「3次元の自分はこんな苦しい思いをしていても、マザーアースや
12/5 22:50

地球空間のために!人類の集合意識の浄化のために!この惑星を守るために!宇宙平和のために!」なんてどこかで「魂の目的」に気づいていることもあるのかもしれません。これこそ本当の意味での「(3次元の)自分(という個)を超える」体験のひとつでもあるような気がします。人間だったら誰でも
12/5 22:53

「苦しいこと」や「辛いこと」はイヤだし、それを喜んで受け入れられるような器の大きい人たちもそんなにいないと思います。「でも受け入れよう!」って人たちはいらっしゃるけどね。「受け入れて行動しよう!」という人たちもそんなに多くなくてもいらっしゃるでしょう。このような人たちは、自らの魂
12/5 22:55

の声を聴けている人たち、自らの魂に従って生きている「本当は幸せな人たち」なんだよね。このような人たちは神さまや光の存在たちからとても好かれます。高い評価(これは人間界の言葉ですが)を受けます。神さまや光の存在たちからいつも応援され、見守られています。なぜか?(先ほどもお伝えしまし
12/5 22:57

たが)「(3次元の自分という個を超えて)地球のため、宇宙のために頑張っているから。努めているから」です。(いまメッセージがまたやってきました)3次元の物質世界とアチラの世界(光の世界)は「逆になっていること」が多い。となうやブログ、本なんかでもお伝えしておりますが、いまもそんな
12/5 22:59

メッセージがやってきました。これは『宇宙の魔法』にも書きましたが、辛い体験や経験、苦しい体験や経験といったものは、「すべて愛の源」であり、すべて「光に変換できるもの」だそうです。だからこの地球で辛い体験や苦しい経験が多ければ多いほど、アチラではそれが「愛」となり、「光」となるそう
12/5 23:01

です。がっ!!!いまの私たちの課題は、アチラに行く前にコチラ地球で、「愛や光に変換する!」ということだそうで、だからこそ、このアセンションやシフトアップの時代に、この地球にいるそうです。それだけ普通では動かない(動かなかった)エネルギーなんかも動いている、加速され凝縮されたエネル
12/5 23:03

ギーフィールドにいるそうです。だから、いままでだったら何十年とかかっていたことやもっと長い時間がかかっていたものが、比べ物にならないほど短い時間で「トラスフォルメーション」できるチャンスがたくさんある、のがいまの時代(らしい)です。
12/5 23:07

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


またまたびっくり!宇宙はやはりパーフェクト!なのだ。何年か前からあるヨーロッパの国や街に住んでいる方(クライアントの方)からそこの招待されていた。っがまだ行けてない。気にはなっているもののまだ行けていない。っと思っていたら、「魂の仲間」がそこに行っていくれていることがわかった。
12/3 22:30

自分はもちろんその「魂の仲間」には何も言ってない。がかなり交流はある(あった)。3次元では何も起こってない、具体的には何も言わなくても、きっと「魂の仲間たち」「魂がつながっている人たち」「魂の波動が似ている人たち」には自然とわかることなのかもしれない。いいえ、わかる、という理解は
12/3 22:32

この次元で起きなくても、お互いの魂は知っている。納得している。「私今回はそこに行けないから、あなた代わり行ってくれる?」「うん、いいわよ。あなたに助けられたしね。今度は私の番!」こんな魂どうしやハイヤーセルフどうしの会話があるのかもしれない。いや、きっとあるのだろう。
12/3 22:38

最近特にマザーアースの悲しみや緊張なんかがよく伝わってきます。私たちの大切なマザーアースと彼女の空間(地球空間)に無限の愛と光を送りましょう!パーキラキラ
12/3 22:50

買春容疑で警官逮捕=女子中生2人に現金―岡山県警 http://a.msn.com/01/ja-jp/AAl5vUv?ocid=st ・・・ 最近このようなニュースや車の事故のニュースが多いですね。「〇〇(職業)だから信用できる」といったような思い込みを手放す時代にきているのかも
12/3 23:09

しれないですね。「あの人は政治家だから信用できる」「あの人はどこどこにお勤めされているから信用できる」「あの方はどこどこのお偉いさんだから信用できる」・・・このような人間がつくりだした思い込みはもう手放す時代、そのようなフィールドにシフトアップしているのだと思います。以前から
12/3 23:11

繰り返してお伝えしていますが、職業や学校、会社や肩書、などではなく、その人の内側に宿るもの、どのような「生き方」をしてきたのか?ということが大切です。その人の外側に張られている組織のレッテルや肩書的なものではなく、日々どのようなことをしているのか?積み重ねているのか?内にあるもの
12/3 23:13

を瞬間的に見れる(判断できる)ような心の目(魂の目)やそのエネルギーを感じ取れる(判断できる)繊細な感覚などもこれからもっと必要になってくるのかもしれません。地球を守るには。地球をいまよりよくしていくには。言葉や外側のレッテルだけではなく、内側、つまりその人のもっているエネルギー
12/3 23:15

をできるだけ正確に感じ取れる感覚が必要なのかもしれません。テレパシーはそうやって使っていく(使う)からね。内側に不純なものがある場合にはテレパシーは使えません。使えたとしても、その内側にあるもの、純粋でないものもすべて伝わることになるからね。
12/3 23:18

スピリチュアルの世界や人間界でも、「リーダーシップ」を取る人たちやそれを自ら取りたがるような人たちが存在するけど、その人たちの目をみて、声を聴いて、エネルギーを感じれば、本当のこと、そこにある(または隠されている)「真実の姿」というものがわかります。人間のエゴのつくりだしたもの
12/3 23:22

だけではなく、あなた自身の直感(直感は神とつながる部分)と魂の感覚を信じましょう。あなたの肉体(身体)も魂とつながっているので正直な反応を瞬時に起こします。ただそれをきちんと感じ取れるかどうか、受け止められるかどうか、受け入れらるかどうか、はその人の意識と魂の成長や進化次第です。
12/3 23:24

例えば、魂や直感、身体はあなたに懸命に何かを伝えているのに、それを無視したり、感じなくしていまっているブロックや何かがある場合には、その神さまからの大切なメッセージを逃してしまう時もあるでしょう。これは「神聖な自分」よりも「エゴに支配されている自分」を大切にしていたり、それによっ
12/3 23:26

て「何かを見たり感じなくてしてしまっている」場合。こういう現象は非常に多いです、地球人の場合。このようなフィールドに滞在している人たちがいちばん多いでしょう。そこからシフトアップ(ステージアップ)するためにも、本当の自分の感覚を取り戻すこと、本当の自分の魂の感覚や記憶をよみがえら
12/3 23:28

すことが必要です。このようなプロセスをおこなっていく・・・にはどのようにしたらよいでしょうか?いつもリピートしていることの中に大切な答えがあります。感じてみて下さいね。
12/3 23:29

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


千葉大の集団強姦事件、犯人は超上級国民だった!情報が全く公開されず 曽祖父は最高裁判事!弁護士会会長や議員も http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14469.html
12/2 19:45

今日こちらは晴天で、アルプスの山々が見えます目風は少し強めのようです。「浄化」はつねに何かを通じて起こっていますね。
12/2 20:01

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


最近とても不思議なこと(?)に、幼い自分や小さい時の自分の感覚に戻っていっているような気がしてなりません。何かが大きく変化しているようです。でも「戻る」というのは感覚であって、魂はシフトアップし続けているのも感じています。いままで「一生懸命頑張ること」で何かを感じなくしていたのか
12/1 8:30

もしれない。大切な何かをね。その時は必要なかった。んだろうけど、いままた新たなステージに立って、これからおこなっていくことに必要なことをきっと神さま(創造主)や大天使たち、光の存在たちは思い出させてくれているのかもしれないね。おかげさまでしっかり感じて向き合っています。
12/1 8:31

今日から師走12月ですね。今年2016年もあと1ヵ月。きっとあっ!という間に過ぎてしまうのでしょう。来年から「どのような年にしたいのか?」しっかり感じたり書き出したりアファメーションしたりすることをお勧め致します。特に12月14日今年最後の「満月」21日「冬至の日」そして29日は
12/1 10:54

今年最後の「新月」ですね。14日の日には不要なものや要らなくなったものはとことん!手放しましょう!ご自分ではっきり!宣言!することが大切です。宣言してエネルギーを大きく動かす!ことです。つまりエネルギーチェンジ!です。パワフルにエネルギーを循環させる!こと。ヴィジョンなんかも大切
12/1 10:57

です。テレパシーが得意な人たちはヴィジョンをクリエイトすることも得意ですよね。自分は受け取るよりテレパシーを送る方が得意なようです。地球の裏側でも、宇宙の裏側にでもきちんと届くようでとても便利です^^ っとこの話はおいておいて・・・。来年2017年はどのような年にしたいですか?
12/1 11:00

来年だけじゃなくて、その後もずっとつながっていくので、できれば来年以降のことも考えたり感じたりヴィジョン化したりする方がよいかもしれないですね。自分自身は「(よりいっそう)シンプルなライフにしたい」です。シンプルだけど深さのある毎日、人生というのでしょうか。もうひとつ大切なことは
12/1 11:03

・・・いまこちらに書くのはやめておきますね。秘密です、秘密^^ 12月14日満月遠隔ヒーリング 21日冬至の日遠隔ヒーリング 29日新月遠隔ヒーリング その他の遠隔ヒーリングや遠隔スカイプセッションなどもいまのところ随時受け付けておりますので、お申込みフォームよりご予約下さい。
12/1 11:05

日本来日(訪日)の際の「個人対面セッション」はいまのところ「東京」と「三重」で開催します。「東京」の方が日程が変わりまして2017年1月10日(火)11日(水)となります。12日(木)はまだ未定です。「三重」の方は1月27日(金)28日(土)29日(日)を予定しております。
12/1 11:09

セミナーやワークショップは検討中です。光の存在たちからメッセージがやってきたら開催したいと思います天使キラキラ
12/1 11:11

っと書いた途端に「メッセージ」がやってきました(早っ!)流れ星 ← 検討してみます。「えっ?なんだ!やるんじゃなかったの?」ですって・・・ガーン 
12/1 11:16

なんだか・・・がっくり・・・行動しなきゃよかった。きっとこれも「自分への(学びの)メッセージ」なんだな。といま!わかった。「自分を信じること!」の大切さに気づかせて下さった皆さんに感謝致します。ありがとう!恐れやエゴというものは、自分や大切なものを分離したがることが多いのかもしれ
12/1 20:14

ない。強さや勇気、勇敢さといった「真実の愛(光)」は、分離とは正反対の位置に存在するもので「統合」(的なもの)だったり「融合」だったりするのかもしれない。今朝から起こったある出来事でふと気づいた。気づくことができた。おめでとう!魂は一生懸命(楽しみながら)「統合しよう」としている
12/1 20:18

のに、どこかにまだ存在している(潜んでいる)恐れや不安といったものは、その「魂の目的や課題」といった「楽しみ」を分離しようとするような行動を取る(そのような行動に出る)。そして、魂が求めているものと違うものや違ったものを取り入れ(受け入れ、許可し)、それを選択し、がっくりして、
12/1 20:22

前進するのを阻む。阻もうとする。そうすることで「魂の目的」や「魂の課題」の道から(少し)外れることになったり、遠回りしたり、再度やりなおしたり考え直したりして、余分な時間やエネルギーを使う。使おうとする。ことで、「真実の愛」や「真実の光」への道を進むことを阻もうとする。これが恐れ
12/1 20:25

といったものだろう。成功への恐れ。自分の直感や聖なる自分を信じることへの恐れ。人の意見を優先することで自分自身への責任や負担が軽くなるような思い込み。何かあった時「あの人がこう言ったから」なんて言い訳らしいこともできたりする。しかし「それを選択した」のは自分であって他人ではない。
12/1 20:28

自立しない人、しようとしない人たちにはこのような「他人任せにしようとする」何かがあるのかもしれない。(なるほどね)自分で深くまで感じない、自分で深く考えない、自分で行動しない、自分で責任を取らない・・・ある意味このような人生はとても楽である、のかもしれない。他人任せな人生。責任を
12/1 20:34

取らなくてもいいから、とどこかで思い込んでいるのだろう。責任があること、責任を取ることへの恐れだったりもするのだろう。こういう人たちは依存もしやすい。依存関係に陥りやすい。「あの人がこう言っていたから私はこれを選択したの!」なんて言い訳もできないこともないのだろう。でもこれは違う
12/1 20:37

周りの人たちや他人の意見を聞くこと、アドバイスを受けること、インターネットでヒントを得ることはいつでもできるけど、それを選択するのか、選択しないのか、また、それらが正しいものであるのか、そうでないのか、真実であるのか、そうでないのか、などを決めるのは、自分次第なのである。
12/1 20:39

少し前、ある記事が目に入ってきた。日本の組織や組織的なものというのは、「依存関係」でできていたり、成り立っているものが多い、ということだった。この日本の「依存関係」のエネルギーは独特のエネルギーをもっている。昔からお伝えしていることでもある。日本に到着すればそのエネルギーがよく
12/1 20:42

わかる。それを利用しようとする外国人のスピリチュアルリーダー?たちも多い。いや、実際に利用している。これは外国人だけではなく、同じ国籍である日本人の人たちも同じである。その記事にもこんなことが書かれていた。「エゴでエゴを利用するスピリチュアルリーダーたち」「依存関係をもとめる日本
12/1 20:46

のスピリチュアル界」こんな感じの記事。自分が思うに、まず!「依存関係を求めている」としたら、それは本当のスピリチュアルリーダーではない!本当のリーダーはそのような「エゴの関係」はつくらない。エゴでエゴを慰めるような傷のなめ合いのような関係はつくらない。もし知らないうちにそのような
12/1 20:48

関係になりかけていることに気づいた、としたら、その時点ですぐに改めるだろう。っで記事のお話。日本は精神的に自立している人たちの割合が少ないらしい。そして誰かに寄りかかったり、集まったりすることで、自分自身の自立できていない部分をカバーしていることが多いという。そういうところでも
12/1 20:52

「依存関係」に陥ってしまう罠があるそうで、例えば、と書かれていたものが、いまよくある「あなたはあなたのままで・・・なんとかこうとか」といったようなセリフ。これは見方や感じ方によっては、「エゴからエゴへの発信」「エゴで受信」となるようで、傷のなめ合いや依存関係を無意識に、または意識
12/1 20:54

的につくりあげてしまっているらしい。自分は何もしたくない、自分が変わることは大変、向き合うことも大変、だから、何もしない。そんな人たちの多くは、「あなたはそのままですべてOKなんですよ」などということを言って欲しいらしい。エゴの欲求ですね。それを言ってくれる人を「素晴らしい」とか
12/1 20:56

スピリチュアルリーダーや宗教団体のリーダー的な存在にしたがる?しようとする団体?や組織的なものがたくさんあるらしい。恐れをもったエゴは魂の目的に逆らおうとする。エゴは何もしたくない。自分の成長や進化をも拒む。進みたくない。このままでいいや。こんな風に感じたり思っている人たちは、
12/1 20:59

「あなたはあなたのままですべてOKなんです!」とか「そのままであなたは神さまなんです」なんて言われたらどうでしょう?洗脳作用と同じで、それをまるごと信じちゃいますよね?なおさらエゴはそのような言葉をずっと待っていたり、そのようなことを言ってくれる人たちを探し求めていたので、その
12/1 21:01

言葉や波動、エネルギーを鵜呑みにしちゃうらしいのです。そして、それを発信している側も、その言葉を発することで(それが真実ではなかったにしても)自分への利益や売り上げなどが上がる、自分のビジネスがうまくいく、いっている。などと発信側のエゴも勘違いしたり、それをもっと求めるようになる
12/1 21:02

受け取る側は、自分と深く向き合ったり、自分のおこなってきたことなどを思い出したり、辛い思いをしたくない、浄化したくないので、上辺だけで癒される、癒されたと思い込んでしまうような言葉を発信されている人を無意識にリサーチしてしまうらしいです。だから要するにお互いの利の関係をエゴが求め
12/1 21:05

ている、ということにもなるのでしょうか。「そのままですべてOKなんだよ。何もしなくてもいいのよ。あなたはもうすでに素晴らしい存在だから。神さまだから」なんて発信する側とそれを言って欲しい側。言って欲しいからその発信者のもとへ集まる。発信者は自分の利益を求めて、集まる人たちのエゴが
12/1 21:07

喜ぶようなことを無意識に、または意識的に選択して発信する。これはいうまでもない「依存関係」をつくりだしている。というような記事でした。(うまく説明できたかしら?)あ~あとね、こんなことも書かれていました。自立していない人、自立できていない人は他人任せの人たちが多いらしいですが、
12/1 21:09

このような人たちは誰か強いエネルギー?をもった人たちやみんなが集まっている、大勢の人たちが集まっている人が発信したことや言ったことをすべて鵜呑みにしたり、それが正しい!と思い込んでしまうそうです。自分自身で考えない。自分自身の意志で行動しない。自分で感じない。人たちが少なくない
12/1 21:11

らしいです。多くの人たちが集まっている〇〇さんが言っていることだからそれは正しいのだ!という思考になってしまうらしいです。自分には理解できないことのひとつなのですが、人間って多くの人たちが集まる何かだったら、それが良い!とかそれが正しいもの!とか思い込んでしまうところがあります
12/1 21:13

よね?このことは『宇宙の魔法』にも書きましたが、「大勢の人たちがいるところや集まるところは安全である」といったような集合意識的なものがあるのでしょうね。「大勢の人たちの中で流されている方が安心」とかね。でもそれで自分の人生や自分の魂は歓ぶのでしょうか?自分のエゴは喜んでいたとして
12/1 21:15

も、魂はどうですか?魂はワンネスという感覚を憶えている。からこそ、地球では肉体をもった人間として、他の人たちとは異なったことがやりたかったり、それに関して自分なりの考え方や感じ方などを持ってみたいと願っているのではないでしょうか?エゴに流されることはワンネスとは言いません。
12/1 21:18

エゴ同士がつながることもワンネスではないです。エゴは愛ではないので。話が長くなったので、最後に大切なことを。大切なことそのイチ「自立すること」これはすべてにおいての自立です。自立しない限り自由な感覚を味わうことは難しいかもしれません。そのニ「自立するためには」「自立するためにも」
12/1 21:23

「真実を見極められる目」を養う!ということ。エゴの流れに流されない。エゴが求めている言葉や行動だけにフォーカスしない。魂の声を聴いてみる。私たちの魂は、すべての魂がこの地球という惑星でできるだけ多くのことを学び、気づきを得、成長、進化するためにここにいます。もしそれを望まないので
12/1 21:26

あれば、いまこの地球にきていなかったと思います。そんな魂の声や感覚によりいっそう意識を向けて感じてみる。ことも必要でしょうね。恐れや不安、後悔などのエゴではなく。エゴの気持ちや感覚に騙されない。エゴに振り回されない。エゴで共感共鳴しない。エゴで共感共鳴する場合には「依存関係」が
12/1 21:29

発生します。エゴで共感共鳴しない。これって書いていると簡単だけど、実際には(人間にとって)とても難しいことなのかもしれない。エゴはエゴで共感してくれる人をつねに求めているから。エゴの強い人に限って、その求め方や求める率も大きいってことになるよね?エゴ発信-エゴ受信はしない。
12/1 21:32

勘違いされやすいのは、エゴ発信というのは、キツイ言い方や厳しい言い方がエゴ発信で、優しい私たちのエゴが傷つかないような言い方が愛の発信だと大きく勘違いしてしまう人たちも多いようですがそうではありません。一見優しそうな雰囲気や優しそうな言葉でも、エゴから発せられているものやエゴの
12/1 21:35

計画、といったものも存在します。エゴがそこに存在するからこそ、キツイことや厳しいことは言えない、言わないようにエゴからコマンドされることも多いのではないでしょうか?例えば、エゴが何かを求めている時、どのような対応の仕方をしますか?「嫌われたくない、悪く思われたくないから~」という
12/1 21:39

のもエゴの象徴ですよね。そういう時あなたはどのような言動になるでしょうか?
12/1 21:40

名古屋で地鳴り報告が多発!不気味な赤い空の投稿も・・・ 強い地震の前兆か? http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14445.html
12/1 22:02

「エゴの発信や受信」「エゴ同士の共感(共鳴)」などといったことと「真実をありのままに伝える」ということは異なります。前者は周りの人たちや社会、世の中、マザーアースや地球空間のためにならないことや地球を汚してしまうようなこと。後者は社会やマザーアース、地球空間のためになること。
12/1 23:44

社会といっても人間社会に対してはすぐ結果的なものが出るとは限らない。3次元の人間社会は物質面においてでしか確認できなかったり、証明できないものが非常に多いから、肉眼で見えないものやエネルギーにおいては、かなり時間がかかる場合も多い。けれど、未来からみて、将来という時間軸からみて、
12/1 23:46

人間社会にも役に立つこと。いま現在地球において、マザーアースや地球空間を守るため、キレイにするため、浄化するため、に役に立つこと、必要なこと。自分たちのエゴだけじゃなくてね。
12/1 23:47

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


「そのような人間のオーラは広い範囲に光を輝かせ、必要な人に吸収されることが多い。そのような人は、真理の探究者がそばにいるだけでも、探求者から恩恵にあずかることがある」・・・そうなんですよね。いつもお伝えしている通り!真理の探究者と同じ時空間を共有するだけで恩恵というものをあずかる
11/30 6:47

ことができる!わけです。これを奇跡(ミラクル)やマジカルと呼んでいます。たくさんの人たち、クライアントさんや受講者さんたちに奇跡やミラクルが起こるのは、こういうこと!なんですよね。すごいすごい!遠隔浄化ヒーリング受けて頂いた方々、さっそく奇跡のご報告を頂きました皆さまありがとうご
11/30 6:49

ざいました!
11/30 6:49

(ひとりでわくわく!しています^^)こちらとよく似た文章、ほとんど同じ文章は『宇宙の魔法』にもうすでに書いてありますが、世界的ヒーラーの言葉で再度ご紹介します。「疑り深い人間に奇跡といわれる現象をいくら披露しても、自分自身が本当に真理を求めるまでは無駄なのだ。
11/30 6:52

真理を求めたなら自ずと師との縁が結ばれる。だから好奇心でやってくる人に真理について説明する必要はない」←こちらの言葉はいま先ほどあるサイトで読んだのですが、びっくり!自分もそのようなメッセージを以前受けていたからです。これは自分がセミナーを開催し始めた時、ある受講生からいわれた
11/30 7:01

ことについて、光の存在たち、創造主だったかもしれません、このようなメッセージがやってきたのです。その場でお伝えしました。受講者はこんな風に言いました。「本当に奇跡が起こせるのなら、みんなの前(ここで)何かやって下さい」このような言い方でした。自分はこの言葉にとても驚きました。
11/30 7:03

同時に同じ地球にいるものとしてとても恥ずかしくもなりました。リスペクトのない無知な質問や問いかけに。(その時はもういくつもの奇跡が起こっていて、たくさんの人たちの命を助けていた状態でした)その無知でリスペクトのない乱暴な言葉はとても波動の荒いエネルギーでした。自分は思いました。
11/30 7:06

「このような人(たち)にどんな説明をしても無理なのかもしれない・・・」とても残念でした。地球にはまだこのような人たちがたくさんいることを再確認できた質問でもありました。その無知でリスペクトのない質問に答えるために、自分は再度高次宇宙とつながり、メッセージを降ろしてきました。
11/30 7:08

正確には、同時に高次宇宙の存在たちからその無知な質問に答えるためにメッセージがやってきました。いまそのシーンを思い出しても、その時の質問者のエネルギーとその場の空間、エネルギーが、それによってぐーん!どっすーん!と引き下げられたことを思い出します。このような場では皆さんの神聖さを
11/30 7:11

引き出すことは無理なんですよね。いくら自分と高次宇宙の光の存在たちが頑張ったとしても。ご本人たちがスイッチオンしない、できないわけですから。神聖さというのは、そこ(空間)に同じような神聖さを感じられる時、自然と皆さんの内側からも引き寄せの法則で出てくるものなんです。そして・・・
11/30 7:12

高次宇宙の光の存在たちの答えはこうでした。自分はいつも通り、個人的なエゴや主観などはまったく入れずにお伝えしました。「奇跡というのは人間(のエゴ)に応えるため、見せる(見せびらかす)ために存在しているのではない」と。人間のエゴに応えようとする奇跡があったとしたら、それは奇跡では
11/30 7:16

ないでしょう。なぜなら、「奇跡を見せることによって自分が~したい」といったようなエゴや欲、利益などがそこに働くからです。奇跡というのはマジックでも舞台に立って見世物をおこなっているマジシャンでもありません。それらに「神の神聖さ」といったものは存在しません。「神聖さ」がそこに存在
11/30 7:18

しないものは「奇跡」とは呼ばないのです。いま思えば、その質問者と何人かの人たちはまるで「いじめっ子」のようなエネルギーを放っていました。先日もこちらのなうにも書きましたが、「いじめっ子」や人に攻撃する人などは、「自分自身に自信がない」からそのような言動を選択するわけです。
11/30 7:20

また人間独特、女性独特の妬みや嫉妬心といったものもあるでしょう。でもそういった「いじめ」的行為や言動で攻撃している大人、で自分自身があること自体、とても恥ずかしいことでもあるのではないでしょうか。このような人たちに「真実のヒーリング」や「真実のセラピー」がおこなえるとは思えません
11/30 7:22

「真実のヒーリング」「真実のセラピスト」というのは、いつもリピートしてお伝えしていますが、その人の「生き方」であり、その人が歩んできた、またいま歩んでいる「人生」であり、また過去生から積み重ねてきた「徳」でもあるんです。もちろん「人道から外れる」ような行為や行動をしている人たちや
11/30 7:24

そのような積み重ねの人生は自分自身や周りにいる人たちの波動やエネルギーをぐーん!と引き下げることになります。・・・中略・・・面白いことに、その質問者は、のちほど、自分や質問者の家族を通して「奇跡」というものを体験することになったのです。・・・神さまや高次宇宙の存在たち、宇宙という
11/30 7:26

のは本当に無限の愛であふれています。普通人間だったら、このような人たちとはもうお付き合いしませんよね^^ でもやはり光の存在たちは違うんですね~。彼らの愛は無限です。
11/30 7:28

「疑り深い人間に奇跡といわれる現象をいくら披露しても、自分自身が本当に真理を求めるまでは無駄なのだ。真理を求めたなら自ずと師との縁が結ばれる。だから好奇心でやってくる人に真理について説明する必要はない」こちらはいま先ほどあるサイトで発見したギリシャ人の世界的なヒーラーの言葉です。
11/30 7:30

(あ~やはりギリシャ人とは縁があるのね~)なんて感心していると、向こうの方から夫が「Alice~!」と呼ぶではありませんか。「いま取り込み中!だから」「いまサントリーニ島の地震の特集しているよぉ~!」と。なぬっ!サントリーニ島!なんともこれまたシンクロ!ダブルシンクロ!
11/30 7:32

1956年(だったかな?)のサントリーニ島の火山爆発による地震は、この地球という惑星でいままでいちばん大きな地震!だった!!!らしいです(驚)。またここでもキーワードが。「地球」「惑星」など。イスラエルくらいまで津波が届いたそうです。そして「アトランティス」や「その海」の話もやっ
11/30 7:34

ていました。そう、サントリーニ島に行くと、知り合った人たちがみ~んなその火山爆発や地震の話を自分にしてくるんだよね。その時、おそらく自分もサントリーニ島にいた。のかもしれない。ワイス博士もそのように言っていたしね。うーん、でもまだまだ新たな気づきや発見がありそうだ。
11/30 7:35

サントリーニ島の人たちはシーズンが終わるとほとんどの人たちがアテネや別の島に冬場移動するんだけど、「〇〇に遊びにおいで~」といわれることが多くて(ありがたい。感謝)、「うん!歓んでぇ~!」なんて返事したのはいいんだけど、まだ全然いけていない。Facebookのサイトでもいいね!
11/30 7:38

して下さっている人たちがなぜかギリシャ人が多いようで(宇宙の魔法のサイトの方ね)、でも名前が読めない^^;掲示板も読めない^^;翻訳機能もいまはあるみたいだけど正確ではないしね。っということで少し余談となってしまいましたが、本当になぜかギリシャにはご縁があるようです。
11/30 7:39

【訂正】間違えました。(と思います)地球という惑星でいちばん大きな地震があったのはサントリーニ島ですが、1956年ではなく、もっともっと前のことをいっていたのだと思います。おそらくミノア期に大爆発のことなのだと思います。そしていまの地形であるサントリーニ島ができたというわけです。
11/30 11:05

自分がサントリーニ島にいる時、一度大きな地震があって、本当に驚きました。「津波大丈夫!?」という不安も襲ってきました。震源地はクレタ島だったそうです。いちばん最近の滞在でも、目の前にある島から火山の煙が噴き出すことが何度かあって、こちらの方も驚きました。以前なうにも写真アップした
11/30 11:07

ことがあったと思います。でもいたって現地の人たちは冷静で何も気にしていなかった人たちがほとんどでした。「あぁ~あれ、普通だよ」なんて言っているではありませんか。「本当ぉ~!普通なの?」と疑問は残りましたが、その時は何もなかったので、普通?だったのかもしれません。
11/30 11:08

最近どうも「自分という感覚」がはっきりないような?そんな感覚の時があります。「自分って何なんだろう?」「どういうのが自分なんだろう?」「自分のやりたいことって?」「自分の~ってなに?」なんだか不思議な感覚です。「自分」が「自分ではない」ような時があります。ワンネスフィールドにより
11/30 11:14

いっそう近づいていっている現象なのでしょうか?「自分!おーい!自分!もっと個人を尊重していいんだよぉ~!自分をもっと出していいんだよぉ~!」なんて感じたり思う時もあるくらいです。またどこかに旅に出ちゃったのかしら?とにかく言葉ではうまく説明できない不思議な感覚です。
11/30 11:16

お世話になっている方々、お顔が思い浮かぶ方々に、愛と光のエネルギーをお送りさせて頂いておりますパー虹キラキラ
11/30 11:25

なうやブログの読者さんたちにも送ってみようパー虹キラキラ
11/30 11:27

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


じつは「芯が強い人」。15の特徴 http://a.msn.com/01/ja-jp/AAkD1f0?ocid=st
11/29 12:47

相手を傷つけるような行動をとってしまうのは、自分に自信がないから。しっかりと自分の芯を持ってさえいれば、嫌がらせをする理由なんてどこにもないってことがわかるはず←その通りですね。「相手を傷つける言動を取る人」って結構いませんか?このような人たちは「自分に自信がないから」なんです
11/29 12:50

「真実を伝えること」によって傷つく人たちもいるかもしれませんが、これとは別の話ね。いまお伝えしていることは。「真実の告げる(伝える)」云々というより、故意に(意識的に)または無意識的にも「相手を傷つけるような言動をする人」のことです。自分にまったく自信のない人たち、特にその中でも
11/29 12:53

「やらなければならないことをわかっていて、それをやらない人」「努力せずに生きてきた人」「問題からいつも逃げてきた人」「つねに快楽ばかりを選択して生きてきた人」・・・このような人たちは、自分自身のエゴの選択が正しくなかったことを魂がよく知っています。ハイヤーセルフもしっています。
11/29 12:54

ので、自分とは正反対の人たちやそのように思えるような頑張っている人たちをわざと傷つけるようなことを言ったり、行為をみせたり、いじめの行動に出ることが多いのでしょう。「自信がない」のは「恐れ」でもあるので、相手や周りの愛や光りを恐れている。から、自分のDarknessの中に引っ張り
11/29 12:56

込もうとする、このような行為や言動ですね。これが「傷つける」「いじめ」です。でも実際に「傷ついている」または「傷つけている」のはご自分自身なんですよね。自分をリスペクトしていないから、このような言動が出てしまうわけです。つまり、自分にしっかり向き合ってこなかった人なんです。
11/29 12:58

こういう人たちは、相手や周りの人たちを傷つけることで(自分のDarknessフィールドに引っ張り込むことで、相手の波動を下げたり、エネルギーを汚すことで)一瞬のエゴの自己満足、エゴ満足を感じるのでしょう(よくわかりませんが)。このような人たちは自分のエゴやDarknessはもちろ
11/29 13:00

んのこと、そのような波動の低い宇宙のDarknessフィールドにも無意識につながっちゃうんですよね。そして、ご自身はそれを知らない。それに気づけなくて、どんどん泥沼にはまっていってしまいます。それに気づかせてあげることが必要です。本当の愛があるならね。でも多くの人たちは、自分たち
11/29 13:02

のことで精一杯だったり、「見てみぬフリ」をしたり、自分が危険な目にあうことはイヤだから「触らぬなんとかにタタリなし」でスルーして、自然とお付き合いをしなくなることが多いのではないでしょうか?これも人それぞれの選択でもありますよね。しかしながら、いつもどんな時にもどのようなところ
11/29 13:05

でも「真実を伝えること」は大切です。自分自身をリスペクトする、という意味でも、周りの人たちへのリスペクトする、という意味でもね。真実や本当のことを伝えない、言わないことを選択するのは、自分''だけ''が可愛いから。自分''だけ''を守りたいから。自分''だけ''が良ければそれで
11/29 13:07

OKだから。という人たちは多いのではないでしょうか?「相手や周りに自分を悪く思われたくない」とか「嫌われてしまったら困る」とか「仲間外れにされたらイヤだから」などといった理由でね。いかにも相手や他人のことを考えたり思っていたりしている''フリ''をしているけど、実際にはそうでは
11/29 13:10

なかったりすることもあるのではないでしょうか。「協調性を取るために仕方ないのではないでしょうか?」という声もいま聞こえてきましたが(メッセージがやってきました。どなたでしょうか?)、協調性を取るためにも真実はしっかり伝えていかないといけないと思います。協調性を取るために嘘をつく
11/29 13:12

ことや真実ではないことを伝えることは、「本当の協調性」ではありませんよね?嘘や偽りを伝えあって、「本当の協調性」が取れたり保てたりするのでしょうか?それはもしかすると「エゴエゴの偽・協調性」ではないでしょうか?
11/29 13:14

真実ではないことを告げる、伝える、表現する、ということ自体(嘘や偽りを告げる、伝える、表現すること自体)、もうその時点で「協調性」という真のエネルギーはそこに存在していないことになりますし、その表現方法や在り方自体、もうすでに自分自身や相手、周りの人たちを「傷つけている」という
11/29 13:19

ことになります。自らの「神聖さ」「神さまとつながっている自分」をよく知っている人、それを思い出すことができた人たちは、「真実ではないこと」は伝えないでしょう。なぜならば、自らの「神聖さ」や「神さまとつながる部分(自分)」それこそが「愛の真実」であり「真実の愛」だからです。
11/29 13:24

(もっとわかりやすくお伝えした方がよいそうで・・・)要するにですね、嘘や偽りを繰り返している人たちは、自らの「神聖さ」や「神さまとつながる部分」「つながっている自分」を尊重できない、できていないことになりますから、神さまや光の存在たちとつながることを自ら拒否、否定しているわけです
11/29 13:26

本来の皆さんはすべての方々が「愛の存在」「光の存在」である(はずな)ので、そのような自分をリスペクトできていない場合、嘘や偽りを繰り返したり、エゴに流されて、本来の自分自身や魂をリスペクトできていない場合、つまり、魂に反した行動や行為を繰り返している場合には、自分自身のどこかで
11/29 13:29

それを感じている。知っている。ということになります。「でもエゴの方が強くて流されてしまう・・・」という人たちが多いのではないでしょうか?このようなことを繰り返していると、自然にホコリやゴミがたまってきます。エネルギー回路がキレイなままではいられなくなります。汚れがついてきます。
11/29 13:31

すると「宇宙につながらない」「神さまや光の存在たちとつながれない」「メッセージを受け取れない」「ヴィジョンがみえない」といったようなことにもなってきます。本来私たちはすべての皆さんが神さまや光の存在たちとつながって簡単に会話ができたりコミュニケーションが取れますので。もちろん
11/29 13:32

エネルギー回路はつねにできるだけキレイにピュアにしておかないと、神聖なメッセージやヴァイブレーション、エネルギーは入ってきません。届いてもそれを感じられないのです。自分のエネルギーが荒くなっているとね。例え届いて入ったとしても、別の形で出てきたリ、ホコリやゴミがついて出てくるので
11/29 13:34

メッセージの本質(性)が失われてしまうわけです。だから「浄化!」って必要なんですよね。本来の自分、魂の自分に少しでも近づくためにも。そのような自分や感覚を思い出すためにもね。・・・ということで、相手や周りの人たちを意識的に無意識的に傷つけてしまっている人、ついついいじめてしまう?
11/29 13:37

というような方は、しっかり自分自身に向き合いましょう。自分のためにも、周りのためにも、マザーアースのためにも、地球空間のためにも、将来の地球や宇宙平和のために。・・・でも「自分に自信がないから相手を傷つける(いじめる)」って・・・最低!!!変なオヤジ!(陰湿なオヤジ)みたい。
11/29 13:40

「自信」ってでもみんな結構なかったりしますよね。大なり小なり。「これには自信あるけど、これは自信ないよ」って。これって普通。当たり前。それが人間だし、パーフェクトな人はいないし、人それぞれ違う。けど、みんな一緒だったりするんだよね。人間の感情感覚ってみんな同じですよね。同じものを
11/29 13:45

神さまから頂いております。でも環境や生き方、体験や経験などで「どの感情をよく感じ、どの感情はあまり感じなくなった」ということもあるでしょう。でも私たちは肉体をもって、それらの感情感覚をできるだけ多く感じるためにもいまこの地球学校に在籍しているわけです。そして「この感情感覚は神さま
11/29 13:48

のそばにいる時の波動やエネルギーとよく似ているかもしれない」とか「これは人間の世界にしかない感覚感情だなぁ~」と思えるようなものもあります。後者の場合には、そのような重い波動をもっているものはシフトアップのために手放していきます。「人間の世界でこのような感情感覚も感じた。感じる
11/29 13:51

ことができた。ありがたい。でもこの重い波動の感情感覚はもう要らないわ。愛や光のフィールドにシフトアップするためには要らないものだから手放します!」こんな風にいって手放すことが必要です。手放すためには「許し」も必要となってくるかもしれません。こんな風に地球学校というのはさまざまな
11/29 13:53

ことを深く学べるところなんですよね。他の惑星では学べないこともたくさんありますよね。
11/29 13:54

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


レインボー(チルドレン)が「特別な存在である」とはいってないし、重要なのはそこではない。3次元の地球人もみんな目指しているところはそこだから。みんなの魂は成長するため、進化するためにいまこの地球に人間としてきている(中身人間じゃない人たちもいるだろうけど)。
11/28 0:02

レインボー(チルドレン)だけが「特別な存在」なのではなく、みんなすべての人たち、すべての魂たちが特別な存在だからね。ただレインボー(チルドレン)は、少し早く成長した魂、進化した魂をもっている、というわけです。何度もリピートしますが、すべての魂が目指しているのは、そこ!!!だから。
11/28 0:04

自分自身をリスペクトできていない人たちやリスペクトをまだ思い出せていない人たちは、どうしても「私はそんな特別な存在じゃないから」なんていじけてしまったり、それが大きくなってくると歪みの感情感覚に走ってしまう人たちもいるかもしれないけど、本当は「みんなが特別な存在」なんです!
11/28 0:08

ただそれを思い出せるかどうか、だと思います。自らの「神聖さ」・・・創造主とつながっている部分を感覚的に思い出せるかどうか。「神聖さ」や「本来の自分」「魂の自分」を思い出すのか、エゴに流されてしまうのか。レインボー(チルドレン)というのは、相手の中にあるものをすべて見せてくれます。
11/28 0:10

自分自身がよいと思っているものも見たくないものも。もしかすると見たくないものの方をたくさんみせられるかもしれません。彼らの愛や光によって。なぜならば、彼らにはそれを浄化する役割があるから。お掃除するところ(不要なもの、ごみやほこり)を自分自身で感じないと(感じてからでないと)
11/28 0:13

それらをお掃除すること、浄化すること、そして、愛や光に変えることはできないからね。なぜなら、不要なもの、ごみやほこりこそが、愛や光の源であり、愛や光に変えることができる要素でもあるから。「えっ?ゴミやホコリが愛や光って・・・どういうこと?」と思われた方も多いでしょう。もっとわかり
11/28 0:14

やすくお伝えしましょう。『宇宙の魔法』にも力を入れて書きました。本をお読み下さい。愛や光というのは、自らの体験や経験を生かして増やしていけます。徳を積むのと同じことです。Darknessの体験や経験が多ければ多いほど、それらをパワフルな光や愛に変えることができます。
11/28 0:17

本当の愛や真実の光というのは、本当の意味で自らの身をもってこの人間のエゴのフィールドでDarknessの体験や経験をした人が初めてそれらを自らの力で愛や光(のエネルギー)に変えられる時、パワフルな光や愛の波動やエネルギーにチェンジします。シフトアップします。これがアセンションでも
11/28 0:20

あるのです。だから、先駆者、パイオニアといわれている「インディゴ(チルドレン)」が、とても素晴らしい並外れた直観力やクレアヴォアンスをもっているにも関わらず(いえいえ、持っているからこそ!ですね)、周りのネガティヴなエネルギーや波動の低いエネルギー、Darknessのエネルギーに
11/28 0:22

(強い)影響を受けてしまう・・・わけです。これは「インディゴ(チルドレン)」の特徴のひとつでもありますね。でもこれ自体ネガティヴな要素ではないのです。インディゴ(チルドレン)は、そのようなネガティヴなエネルギーやDarknessのエネルギーが集まるところ、空間を破壊する役目もあり
11/28 0:24

ますから、それを彼らが感じないと、魂の役目、地球にとって大切な役目が果たせません。から、それを選んで地球にやってきたわけです。肉体や人間の部分、心身ともに辛い・・・と思います。それに気づかないうちは特に。いちばん最初のグループのインディゴは特に先駆者ですから、のちのインディゴたち
11/28 0:26

よりもずっとずっと辛い体験を人間社会で経験しています。いま40歳~50歳半ばくらいの方でしょうか?これはインディゴが多い、という流れ的なもので、必ずしもこの年代の中の人がインディゴだったり、そうじゃない場合にはインディゴではない、といったものではないですからね。そう、彼らは生まれ
11/28 0:29

つきエネルギーに非常に敏感でいろんなことがわかってしまう能力を持ち備えて地球のためにやってきているので、小さい頃から人間的ないろんな苦労をします。それを魂で選択してきています。地球のためにね。自分という個より地球のため、私たちの魂や宇宙平和のためなんですよね。これがわかれば少し楽
11/28 0:30

になります。「だからいまここにいるんだ!」と魂レベルでわかるから。っじゃないと、「どうして自分ばかりこんなことが起こるのか!」「どうして自分ばかりこんな不幸が起こるんだ!」なんて考えちゃいますからね。でも不幸だと思っていることこそ!実は「魂の幸せ」でもあるのです。つまり、愛や光の
11/28 0:32

源、なんです。それを克復できる勇敢な魂だからこそ!そのような出来事や体験を与えられるわけです。あなたの成長や進化のためにね。そしてあなたの成長や進化は、マザーアースや地球空間の成長や進化、シフトアップやアセンションでもあるのです。
11/28 0:35

インディゴ(チルドレン)がネガティヴなエネルギーやDarknessのエネルギーに敏感で強い影響を受けてしまうのは、それらを「破壊する」役目があるからです。人間的な役目と魂的な役目は少し変わってきますよね。もちろんインディゴ(チルドレン)だけではないですよ!みんなの魂がそうです。
11/28 0:37

「何かの役目」がある場合には、「それを(またはそれに関して)強く感じる」場合が多いでしょう。また「それらの影響を強く受けてしまう」といったことも「何か(魂が決めてきたもの)を果たすため」だったりします。だから「それが起こる」というわけです。地球には「時間(軸)」といったものがあり
11/28 0:39

ますが、宇宙空間ではほとんど「時間軸」といったものはなく、同時にさまざまなことが起こっています。そこにあります。ふわふわ浮いています。つまり、過去・現在・未来はひとつになっていたり、しっかりつながっています。
11/28 0:41

そうそう、インディゴ(チルドレン)の「(古いものを)破壊する役目」というのは、一種の「浄化」の役目です。「お祓いする」感じでしょうか。古いものを破壊して、新しいものに変えていく。インディゴ(チルドレン)もとても繊細でデリケートな子供達、大人の人が多いです。でも彼らの魂は強いです。
11/28 0:43

彼らの破壊力、その時のエネルギーは、セオリツヒメや神々が怒る時のエネルギーにも似ています。セオリツヒメがドラゴンに乗って地球に勢いよく降りてくる時のあのエネルギー。台風やマグマのエネルギー。「浄化のエネルギー」ですね。彼らは自分のエゴのためではなく、地球のために「破壊エネルギー」
11/28 0:47

を発します。それに比べて「クリスタル(チルドレン)」は「癒し(ヒーリング)のエネルギー」をもっている場合が非常に多いです。インディゴとは一見正反対的なエネルギー。インディゴが掃除したところ、キレイにしたところを、クリスタルがゆっくりニコニコしながら歩いていく、という感じでしょうか
11/28 0:49

インディゴとクリスタルのエネルギーをうまく調和したようなエネルギーを持っているのが「レインボー」です。地球ではまだ新しいエネルギーとして扱われているかもしれないですね。調和、バランス、見えるようで見えない、いるようでいない、肝心な時にはそこに光輝くエネルギーを届ける、そんな特徴も
11/28 0:52

あるでしょう。破壊した空間(浄化された空間)に愛と光の種まきをするクリスタル。そこにどっかぁああーん!と光と水を与えるのがレインボーなのかもしれません。確かにレインボーは光と水のあるところに瞬間的に表れることが多いですよね。
11/28 0:56

なうやブログを読んで頂いている皆さまありがとうございます!「ヨーロッパ」というジャンルで10位に入っているようです。なんだか嬉しい音符 (あまりヨーロッパでの生活のことは書いておりませんが・・・(^^;) いつもありがとうございますラブラブ
11/28 12:20

なうやブログを読んで頂いている皆さまありがとうございます!今日は、「ヨーロッパ」というジャンルで10位に入っているようです。相変わらず「いいね!」はとても少ないですが、たくさんの方々に「こっそり」「ひっそり」お読み頂いているようで、ありがとうございます。あまりヨーロッパでの生活の
11/28 12:29

ことはいまほとんど書いておりませんが、いつもお読み頂いている方々に心より感謝致します。御礼を込めて、「こっそり」「ひっそり」お読み頂いている皆さんに、愛と光のエネルギーを送らせて頂きたいと思います。「宇宙からのギフト」が皆さまのもとへ届くように設定したいと思います。ご希望の方は
11/28 12:33

ぜひ受け取って下さい。もちろん無料です^^パーキラキラいつでも気が向いた時に受け取れるよう設定します。今回はお一人一回としておきますね。「愛と光のエネルギー(豊かさのエネルギー)」は、いまその方に必要なエネルギーがやってくる、降りてくる、というプログラミン
11/28 12:36

グにしておきます。ので、ご希望の方は、「いま私の魂にいちばん必要な愛と光のエネルギーを受け取ります」とおっしゃって静かに瞑想してみて下さいね。手のひらは必ず上を向けておいてください。できるだけお一人の時にお受け取り下さい。うとうとしている脳波の状態の時がお勧めです。感謝をこめて。
11/28 12:40

いいね!した人  |  リブログ(0)