食事とストレス

テーマ:

毎日の食事。みなさん美味しく召し上がっていますかはてなマーク


mikiのブログ 美味しいとおもって食べれる食事ほど幸せなことはありません合格




あるデーターによると、ストレスを感じた時の食事量の変化は、男性は3割強・女性は5割強だそうで、

それにより、体重増は、男性が6.2%女性は15.8%という結果がでたそうです





確かに・・・女性はホルモンのバランスもありますので、生理前などイライラムカしてついつい甘いものが欲しくなりますチョコレート




これは、ストレスにより脳内の セロトニンが減るからで、それを補うために甘い物を食べて、 ブドウ糖を補給しているからなのね子猫 怒る




一時的なものならまだ良しとしますが。。。これが慢性的になると大問題ビックリマーク






ストレスによるダラダラ食いややけになり食べ続ける過食ブタ過食症かも。。

コンプレックスによる見かけ重視でダイエットのやりすぎが栄養失調ブタ 拒食症かも。。。

慢性化した過食と拒食の繰り返しで食べたものを吐くブタ 摂食障害




安易な事に見えるけれど、どれもとっても深刻な問題なのです!!そして女性にとても多いのです。

根本をたどると全ては心の中のストレスが大きな問題!!





mikiのブログ 周りの食事の変化におかしいと気がついたら少し気にかけてみてくださいね四つ葉早めのケアがとても重要ですよ好






info@luana-salon.com

http://luana-salon.com

092-714-4700

LUANA


ペタしてね



AD