1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-03 22:24:18

【お誘い】7/19(日)京都 《巡禮記遠足》蓮華王院三十三間堂と 六波羅蜜寺

テーマ:ブログ

京都 【巡禮記遠足】
蓮華王院三十三間堂と六波羅蜜寺

~清盛さまを訪ねて~


平安の世に 日本最古の

「わらしべ長者」になった
男がいる。

京都の真ん中に蓮華王院
(三十三間堂)を建立。

海上に浮かぶ安芸の
厳島神社を建造。

熊野古道を整備し、
高野山、東寺を普請。

日宋貿易を一手に経営し、
ついでに、この国で初めて
実用性のある「通貨」の流通を
全て自費で叶えた男。

その男に逢いに行く。

これらは全て一代で
成し遂げたこと。

恐らく後にも先にも
現れることのない
実在した豪傑。

聞きたいことがあれば
教えてやるから来ればよい。
どのような男を慕えばよいのか
その手本を観に来ればよい。

人の世を 面白いほうを
選択し続け、駆け抜けた男。
武(もののふ)の世を
創り出した男。

おもしろ おかしく 
生きるために。

須佐厳


7月19日日曜日 京都
蓮華王院三十三間堂と
六波羅蜜寺などの
平清盛さまゆかりの寺院を
須佐厳さんの先達で巡る
巡禮記お詣りツアーです。

清盛さまの生き様、
遺された信仰や文化。
そこに触れ、祈り巡る中で、
私たちがそれぞれの中に
召喚しうる心意気や智慧とは。

「遊びをせんとや生まれけむ」
《梁塵秘抄》

今もなお、生き続ける想いに
出逢う、巡禮の旅。ご一緒に。

参加費5000円

三十三間堂の駐車場のある
チケット売り場の前に
10:30集合
途中、お昼をみんなで頂きます。
飲食代は各自ご負担ください。
タクシー相乗りで移動し
六波羅へ。
六波羅蜜寺などをお詣りして
15:00頃解散予定です。

三十三間堂
http://sanjusangendo.jp/h_1.html
六波羅蜜寺
http://www.rokuhara.or.jp/history/

お問い合わせは
uzumecafe@gmail.com
松本育子まで。

皆様のご参加を
お待ちしています(*^^*)

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
注:アメブロメッセージでは受けつけておりません


 

子宮委員長はるの子宮委員会

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇