17日に明治大学駿河台キャンパス(東京都千代田区)で予定されていたドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」の上映・討論会が中止になった。配給元の「アンプラグド」が14日、発表した。
 大学側が「平日は授業があり、授業に支障を来す恐れがある」と判断したためという。上映会の後には、映画に出演した元イルカ調教師のリック・オバリー氏と学生による討論会も予定されていた。 

【関連ニュース】
東宝、今期営業益11.3%減を見込む=保守的に計画
「ゴジラ」、3D映画化へ=人気健在、12年公開
シネカノンが再生法申請=「フラガール」など配給
東宝、3~11月期売上高5.4%減=「ポニョ」の反動

兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
渋滞最後尾に追突、3人死傷 首都高 (産経新聞)
新首相動静(6月8日)(時事通信)
賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
両陛下、陶磁器試験場に(時事通信)
AD