【済州島(韓国南部)時事】韓国訪問中の鳩山由紀夫首相は29日夜、済州島のホテルで記者団に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設にからみ社民党が連立離脱の方針を固めたことについて「辻元清美国土交通副大臣にはこれからも頑張ってほしい」と述べ、連立継続を求めていく考えを強調した。
 5月決着ができなかった自身の責任に関しては「この立場で努力することで、国民の皆さんの理解を得たい」と、続投を重ねて明言した。 

【関連ニュース】
日米地位協定見直しに意欲=細野氏
首相、日韓連携アピール=普天間で大統領の評価に満足
日韓首脳会談要旨
鳩山政権、苦境に=中国新華社
参院選「かなり負ける可能性」=鳩山首相の続投訴え

「別れた両党から推薦」無念・不安の候補者陣営(読売新聞)
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」(産経新聞)
天皇陛下が田植え(時事通信)
[MOBILE] 『Dear Girl~Stories~ 響』がiアプリでビジュアルノベルに!
77歳が84歳からひったくり、尾行警官が逮捕(読売新聞)
AD