るーの日記

子分1号&カルビの日記

るーの日記は、子分1号と7トイプードルのカルビが書いています。

2013年10月1日親分永眠。(18歳2ヶ月)

るー組の組長親分は透明仙人(透明仙犬)になり

これからもず~っと一緒です。

透明仙人の親分おやぼんと子分1号共同経営のLUDOG

よろしくお願いいたします。

(LUDOGオーナーの日記 )   

裏ブログはおにくおかわり!!                      


テーマ:

プレミアムフライデー初日の24日は、

カルビのトリミングデーでしたcut!

カルビのトリミング待ち中に

デパ地下をぶらりとしていると

プレミアムフライデーのイベントを

いろいろやっていました。

トリミングの翌日は、

カルビに付き合ってもらって、

パシフィコ横浜で開催のCP+に

行ってきました。

カメラと写真の祭典ですカメラ

カルビは入場ができないので、

車で少し待っていてもらいました。

最初に見たのは、ニコンのブースで講演中の

中井精也先生。

中井精也先生の講演は大人気で

人が溢れていました。

ゆる鉄先生の話はおもしろかったです。

中井精也先生の講演の後は、

子分2号と見たいブースを短時間で

集中して周り、カルビが待つ車に戻りました。

初のCP+は、思っていた以上に楽しめました。

パシフィコ横浜を出た後は、

臨港パークへ。

ここでカルビのお散歩をして、

更に移動して

中華街でランチを食べました。

ヒムロックライブの後に1度行ったことがある

張記小籠包です。

CP+で見たカメラやレンズ、

その他アクセサリーなどの話をしながら、

ランチコースを食べました。

お腹がいっぱいになった後は、

ディーラーで少し車を見てから

組事務所に帰宅しましたくるま。

久しぶりの横浜での休日。

カルビと楽しく過ごすことができました。

 

今日のおまけ

先日、8年?9年ぶりぐらいかな?

千葉時代の友達と船橋で肉祭りでした。

お互いの近況報告から始まり、

ず~っと食べて、飲んで、しゃべっていて、

気が付いたらかなり遅い時間でした汗

友達は親分のことを

チビッコ時代から知っていて

親分に会ったこともありおやぼん

親分話も出ました。

そのせいもあって、最近、私は親分病に・・・。

親分の写真を眺める時間が多くなっています。

AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

1月28日、日帰りで水上の谷川岳一ノ倉沢へ

カルビとスノートレッキングに行ってきました。

1週間前の菅平は、ウォーミングアップで、

この日は今シーズン本命のスポットへ。

日本3大岸壁の一つの一ノ倉沢は

過去にたくさんの遭難者を出しています。

そして、実はこの谷川岳天神平では、

過去に子分2号がスキーで怪我をしたことがある

苦い思い出の場所でもあり、

谷川岳に行く時は、気を引き締めて行こうと思い、

組事務所を出発したのでした。

天候は晴れ太陽

しかし、谷川岳の天気はとても変わりやすいので

油断禁物。

一ノ倉沢までの行きのルートは

登山指導センター奥からスタートする

山側(車道)ルートを選択しました。

(ロープウェイには乗りません。)

谷川岳登頂コースを行くツアーと別れてからは

マチガ沢を過ぎるまで

るー組しかいませんでした。

私達が行った日の水上の雪は

水分が多く、雪が重く、

カルビの足には大きな雪玉が

できてしまいました。

雪玉を取ってあげたり、

途中の滑落しそうな危険個所は抱っこで

どんどん進んで行きました。

山の風景は綺麗で、天気もよかったのですが、

体力のない私は、ちょっと・・・いや、かなり

遅れ気味汗

湯檜曽川沿いのルートで行けばよかったなぁと

心の中で弱音を吐いていたのですが

転んだりしながらも頑張っているカルビを見て、

私も頑張りました。

マチガ沢に到着。

わんこ連れのスノートレッキングツアーに

参加の場合は、このマチガ沢まで湯檜曽川沿いに

歩くことが多いようです。

さぁ、るー組はもう少し先まで行きます。

マチガ沢から一ノ倉沢までは斜面が急で、

一部、引き返してくる方々もいました。

雪崩の危険もあるので、

ちょっと不安になったけど、

前方に一ノ倉沢の絶壁が見えました!

天気は曇りに変わってしまいましたが、

カルビとここまで無事に来れて

よかった~と思いました。

一ノ倉沢では、先に到着していた2人組と

お互いに記念撮影をしてデジタル一眼レフカメラ

少し一ノ倉沢の絶景を眺め、

自分の目にも焼き付けてから、

帰りのルートである湯檜曽川沿いを

歩きました。

こちらのルートは平坦なので、

行きと比べたら、すごく楽でした。

遅くなったけど、ランチのできそう場所で

ラーメンカルビ亭の設営準備をして、

休憩&ランチ。

カップラーメンを食べ終えた後、更に歩き、

駐車場まで戻りました。

全行程約5時間。

行きが結構な斜面を歩くので時間がかかりましたが、

カルビと1度は行ってみたかった一ノ倉沢。

とてもよい思い出になりました。

 

今日のおまけ

カルビカメラマン(カメラワン)の

撮影した写真の一部です。

谷川岳ベースプラザを出発してすぐの場所で

会った登頂ツアーの方々。

ヘルメットを被って、ビーコン、プローブ、

ショベルのフル装備でした。

ハードなコースを行く方々と別れ、

アウトドア犬カルビは

元気に雪の中を行きます。

風景を撮影したり、ゆっくり歩く私を

途中で振り返って、

よく待っていてくれました。

そしてこれは、カルビカメラマンから見た

谷川岳一ノ倉沢。

小さな体のカルビのローアングルから見た

一ノ倉沢は、きっと私達が見た風景より

すごく大きく感じたんだろうなぁと思いました。

カルビにとっても

心に残る思い出となっていたらいいな。

AD
いいね!した人

テーマ:

1月20日から2泊3日で菅平に行ってきました。

菅平には友達とスキー旅行で

1度だけ行ったことがありました。

すご~く久しぶりの菅平でした。

スキー場や街の雰囲気は

以前と変わっていなかったので、

タイムスリップしたような気持ちになり、

当時の思い出が次々に浮かんできて、

懐かしく感じました。

今回お世話になったのは、

カーロフォレスタ菅平カゾラーレ。

支配人兼料理長の渡辺さんには、

カーロフォレスタエルフォができたばかりの頃、

親分と宿泊をした際に(カルビが家族になる前に)

美味しい料理を出してもらったことがありました。

今回の旅でも渡辺さんの食事が楽しみでした。

前乗りキャンペーンを利用し、

20日から泊まって、

翌日、朝食を食べながら天候をチェックすると

午前中は雪。それも吹雪雪だるま

朝食後、部屋でゆっくり過ごしてから

宿を出て、

吹雪いている中、菅平牧場へ向かいました。

しかし、現地に到着すると積雪がすご過ぎて、

駐車場が雪山状態汗

車を停めることができないのと

あまりにも悪天候なので、

奥ダボススノーパークへ移動しました。

スキー場の方にわんこ連れの注意点を聞くと

わんこはリフトに乗れないけど、

ゲレンデ内は、スキーやスノーボードをする人の

邪魔にならないように遊ぶのはOKということで、

だ~れもいない1番奥の場所で

軽くトレッキングして、

カルビと遊ぶことにしました。

先頭をラッセルする子分2号を

必死で追いかけるカルビ。

トレースした所を走ります。

雪が深いので、

全身雪で真っ白。

自分より高い壁が現れても

カルビは、よいしょ、よいしょと

一生懸命でした。

この日、菅平に降った雪は

サラっとした雪質で、

いっぱい走ったカルビに

雪玉がつきませんでした。

奥ダボスで遊んだ後は、

宿の裏山へ移動してランチタイム。

今シーズン初のラーメンカルビ亭が

オープン。

カップラーメンとコーヒーで

冷えた体を温めました。

宿に戻って休憩していると

すぐに夕食の時間となりました。

渡辺さんの美味しい料理は

完食でした。

日本酒の飲み比べセットが2種類あって冷酒

子分2号と飲みました。

この他にも日本酒を飲み、

カルビもわんこ用のご飯を食べて大満足。

菅平の夜は楽しい時間となりました。

食後は他のわんちゃん達と

ご挨拶をして少し遊びました。

最終日の朝、カルビと朝散歩に出ると

快晴で太陽菅平の山々が綺麗でした。

朝食を食べ、

早めにチェックアウトをして、

前日に遊ぶことができなかった菅平牧場に

やってきました。

天候はよかったのでお山のてっぺんまで

行けたのですが、

帰りの日曜日の関越道の渋滞を避けるため、

短時間だけ遊ぶことにしました。

お天気がよく、風もほとんどなく、

気温も低くなくて、

快適な雪遊びができました。

そして、これは矢印私のお気に入りの1枚。

青空と雪とカルビの写真が撮れました。

菅平牧場を出た次は、

上田城跡公園へ行きました。

真田丸は去年終わってしまったけど

記念に撮りました。

東虎口櫓門から中に入って、

眞田神社の横を通って、奥まで行き、

ぐるっと周ってから上田城を出ましたくるま。

その後、横川SAに寄って、

峠の釜めしおぎのやの冬限定を購入。

おぎのやの季節限定バージョンは

何度か食べていて、その中で

個人的には「冬」が1番好きです。

今シーズン中にもう1度食べたいな。

2泊3日の菅平の旅。

カルビと雪と日本酒と観光(上田城)を

楽しむことができました。

また菅平には、機会があったら

行きたいなぁと思いました。

 

今日のおまけ

カルビカメラマン(カメラワン)の

GoProで撮影した写真をいくつか載せます。

前方の黒く小さい点は子分2号です。

待って~!と必死に追いかけるカルビ。

カルビから見る冬の風景は、

私達とは違って目線が低く、

ちょっと新鮮でした。

AD
いいね!した人

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。