札幌のカフェ好きテニスコーチのブログ!

2017年4月14日

札幌でフリーでテニスコーチを
しています。

趣味はカフェめぐり、カメラ、旅行、体の勉強、トレーニング

です。

僕のテニスの考えなど
発信していければと思います。

よろしくお願います。


テーマ:

 

いやーすごいですよね。

 

 

フェデラーの強さ!

 

昨日の決勝戦はすいません。

 

寝てました(笑)

 

 

 

{1A1A8BE8-D9BC-4824-B7BF-0ECA0EB980EE}
 
 

試合は

見てなかったのですが

スコアはみました。

 

 

ちょっとの

数字からわかる話をしますね。

 

 

 

まず

重要なのはこの3つ!

 

 

 

・サーブポイント

・レシーブポイント

・ブレイク数/チャンス

 

 

この3つです。

 

 

テニスは

サーブレシーブで始まります。

 

 

ここで言う

サーブポイントとは

サーブを打ってから

何回か打ってポイントを取った

ものと考えます。

 

 

 

フェデラーのサーブポイント

55/70=78%

フェデラーのレシーブポイント

41/90=45%

 

 

チリッチのサーブポイント

49/90=54%

チリッチのレシーブポイント

15/70=21%

 

と二人の数字を出しましたが。

 

 

フェデラーのサーブが入ったら

フェデラーは約8割の確率で

点数を取ってます。

 

 

 

チリッチはサーブが入っても

54%の確率しか点数が取れてない

ためチリッチは自身のサーブゲームに

手こずっています。

 

 

 

それほど

フェデラーのレシーブのコースがいいか

フェデラーのレシーブからの試合を支配してたかわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

次に

レシーブポイントですね。

 

前の数字の裏返しなので

言う事は基本的に同じです。

 

 

 

フェデラーは

サクサク自分の

サービスゲームをキープ

 

 

チリッチは

フェデラーの逆襲にあい

すんなりキープさせてくれない。

 

 

 

 

こんな事が数字からわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

最後の数字がこちら

ブレイク数/チャンスです。

 

 

 

フェデラーは

10回チャンスが

あって5回ものにしています。

 

 

チリッチは

1回しかチャンスがなく0回でした。

 

 

 

 

男子のテニスは

サービスが強烈なため

サービスキープが当たり前。

 

 

 

 

ブレイクされたら

そのセットは取られる

可能性が高いといわれています。

 

 

 

そのなかでフェデラーは

5回もブレイクに成功して

1回もブレイクされてなければ

それは負ける事はありません。

 
 

 

 

 

 

そんな感じで

数字から全体の

試合の流れはぼんやりと

見えるという話でした。

 

 

 

 

 

 

ちなみに

サービススピードも面白いですね。

 

 

フェデラーの

ファーストサーブの平均

180キロ

 
 

チリッチの

ファーストサーブの平均

196キロ

 

 

 

 

明らかにスピードでは

チリッチの方が16キロ上回ってるのに

キープ率は断然フェデラーの方が上です。

 

 

 

これにはフェデラーの

・コースの配給

・深さの精度

・回転量

・ボールの伸び

・コースの隠し方

 

 

などの要素が多いです。

 

 

ある信頼のおける方が

フェデラーの試合を目の前で見て一言。

 

 

 

「フェデラーの

サーブは断然遅い

 だけどバウンドした後の

伸びはたれよりもある!」

 

 

 

 

と言ってましたね。

 

 

まさに納得です。

 

 

 

 

サーブエースの数も

フェデラー8本

チリッチ5本

 

とフェデラーが上回ってます。

 

 

 

 

そして

サーブの最高速度

フェデラー196キロ

チリッチ214キロ

 

 

 

というのも面白いですね。

 

 

 

スピードで劣っていても

サースの数で優ってる。

 

 

と口で言うのは簡単ですが

世界のトップレベルで

こんな芸当ができるのは

ビック4と言われる人たちですね。

 

 

だから

長い間強い

長い間負けない

 

 

という図式が出来上がります。

 

 

 

 

 

長くなりましたが

最後まで読んで頂きまして

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。