最後の哲学者~SPA-kの不毛なる挑戦

このブログは、私SPA-kが傾倒するギリシャ哲学によって、人生観と歴史観を独断で斬って行く哲学日誌です。
あなたの今日が価値ある一日でありますように

何処でも無い場所へ行き、何でも無い物を持ち帰れ。
NEW !
テーマ:
うす暗い道を手元のランプの灯りを頼りに、「禁断の地」を目指した。

「ちょっと…治美先生、暗いのが怖いのは解るけど歩きにくいよ…。
もう少し距離置いて歩いてよ…。」

「ごめんなさい、どうしても自分の目で確かめたくて…。
でも独りだと怖いから教子先生に…。」

「あたしだって怖いわよ!
いくら柔道の経験があるからって、あたしもただの人間です!
私達じゃ心細いからかごめちゃんにも付いてきてもらったけど…。」

「教子師匠をお守りするのは弟子の私の使命です。
お呼びくださり光栄です。
しかし、一塾生の私までそのような秘密を知り得て大丈夫なのでしょうか?」

「いいのよ、貴女達も知ってて貰わないと、私達もどこまで罪のない塾生を守れるか解らないわ。
勿論、私達人間の教官じゃ戦闘では何の役にも立たないけど…知恵、道徳、規律。私達には私達の武器があるわ。」

「私は医者として、芸能の神アメノウズメが77年も閉じ込められてるかどうかを確認しないわけにはいかないわ!
その為に二人にボディーガードをお願いしちゃったけど…。」

「塾生の間にも『謎の二号生・雨野うず女』の噂は尽きることはありません。
勿論、私達もすへ子教頭が教官方に話された程度の知識ですが…。」

「かごめちゃんは樹里亜ちゃんに近い立ち位置だから、うず女ちゃんの良くない話もたくさん耳に入ってるでしょう?」

「はい…。
雨野うず女が淫欲の限りを尽くさねば、バハムートが萌慎艶戯塾を訪れることもなく、樹里亜さんのお婆様の命と代々伝わる秘宝を失うこともなかった…と言ってたことがありました。
表には出しませんでしたが、樹里亜さんの心中は雨野うず女に根深い恨みを抱いてるかと思います。」

「やっぱり樹里亜ちゃんを連れて来なくて正解ね!
だからといって、77年も監禁・幽閉するなんて…あの真理亜塾長の所業とは思えないわ。
でも、あのDVDを観てわかったわ。
『真理亜塾長はバハムートから今も雨野うず女ちゃんを守り続けている』
ってね。」

「そうよね…あのインテリぶった瞳の奥に、異常な執着心を感じたわ…。
真理亜塾長はバハムートがプレ(プチ)黙示録戦争を引き起こさない為に…って理由はわかるわ。
でも、その為に一人の塾生だけを非人道的に扱ったのなら医師として許せないわ!」

「しかし、うず女さんは未だに二号生の籍があり、二号生に筆頭が居ないのも、真理亜塾長の配慮と私は思います。」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
否応なしに決断は迫られていた。
黄昏羅漢塾のバハムート塾長は真理亜塾長ではなく、私達五人の教官宛にメッセージを送ったのが真意だとは解っていた。

「何を今さら…。」

人間界の喧騒に嫌気が差し、これ以上父の政争の道具にされまいと、萌慎艶戯塾と真理亜塾長の元に逃れてきた自分が再びここでも政争に巻き込まれるのかと、自室のベットで自嘲気味に己の運命を呪う冴木マツリだった。
命は惜しくない。
自分は三好真理亜塾長こと大天使ガブリエルのお導きに従うのみだ、と改めて誓うのだが、マツリの決心を鈍らせる事案が二三ある。
まずは
「全てが明るみになった時、美しきお嬢様方はいつまでガブリエルの味方を出来るでしょうか?」
とのバハムートの言葉が頭から離れない。
確かに…。

真理亜塾長は私にも、すへ子教頭にも言ってないことがきっとある。アメノウズメの謎ばかりじゃない。彼女の現在の行方についてはドクター治美と教子師匠に任せるとして、私の疑問はバハムートとの勝負そのものだ。
バハムートとリバイアサンは大魔王サタンに仕える『偽の神』。
そして大魔王サタンは天使長ルシファー時代に大天使ミカエルに右腕を切り落とされ、「奈落」に追放され、そこでサタンとなり悪魔軍団を組織した。
ならば単純に
ミカエル>ルシファー=サタン>バハムート=リバイアサンとなるはず…。
四大天使と呼ばれたガブリエルがそこまでバハムートに遅れを取るだろうか?
しかもすへ子教頭の話にも違和感があった。
「勇気ある一号生の犠牲」
とあった。
多分、現在の一号生筆頭の目暮樹里亜の祖母が命を投げ出すと同時にスライム族の女王の宝を用いてまで真理亜塾長との封印に協力した。
と、あった。
そもそもたかがスライム族の助太刀くらいで戦局が有利になるか?
私にはそうは思えない。
きっと、ガブリエルいや、真理亜塾長は戦いに全力を出せない「足枷」があったはず。樹里亜さんのお婆様は王家の宝を使って真理亜塾長のハンデを取り消したに過ぎないのでは?
そして「宝」を失った樹里亜さんは「没落の姫」として王家再興を夢見て、黄昏羅漢塾に己が継承すべき宝があると思いこんでいる…。
私は境遇が似てる樹里亜さんには是非とも王家を復興してほしいと思う。
それが私の最優先事項には変わりない!
だが…私の決断を鈍らせるのは親友の古瀧ゆかりの存在だ…。
あいつ…あれから様子が変だ。
モニター越しのバハムートに惚れている…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の出身地神戸で行われている、ルミナリエに愛する妻と行ってきました。

161205_1817~01.jpg
平日だったので、人も少なかったし、お天気に恵まれて良かったです。

161205_1810~01.jpg
今年は紫をたくさん使ってたのが例年との違いです。

161205_1821~04.jpg
全体像です。
やはりルミナリエは天井が魅力的ですね。

161205_1822~02.jpg
そしてこの青で表現した滑らかな曲線は
161205_1822~01.jpg
孔雀の象徴かな?

161205_1834~01.jpg
出口のイルミネーションです。
光の園

161205_1840~01.jpg
の中も空いてて撮影しやすかったです。

161205_1840~02.jpg

最後に今年は

161205_1848~02.jpg

神戸港の開港150周年記念!
美しいイルミネーションで彩られてました。

東日本大震災だけでなく、熊野地震や宮城で津波、関東でも大きく揺れましたね。
しかし、どんなに時間が経過しても、どんなに他で大きな災害が遭っても、1995年1月17日に阪神淡路大震災が発生し、たくさんの方が亡くなられたことは変わりません。

私は毎年鎮魂の祈りを捧げます。

このイルミネーションがただの観光スポットのイベントで終わらせることのないように…。
このイルミネーションを「綺麗」だけで終わらせない為に…。


皆様の幸せな日常を私がお祈りする為に。

今日という日にありがとう。(了)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。