亀井静香金融・郵政改革担当相は18日の閣議後会見で、宮崎県で発生した家畜伝染病、口蹄(こうてい)疫の被害拡大を受け、畜産農家の融資要請に対し弾力的に応じるよう民間金融機関に緊急要請する考えを明らかにした。亀井金融相は既に金融庁の事務方に対し、「畜産農家についての対応を積極的にきっちりとやってくれ」と対応を指示しており、同日中にも民間金融機関への要請が行われる見通しだ。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

医療従事者にも十分な普及啓発を―臓器移植・普及啓発作業班(医療介護CBニュース)
パンから5cmのカッター刃…口に入れ気付く(読売新聞)
<ビアガーデン>気温8.6度で夏気分 北海道・旭川(毎日新聞)
<民主党>参院の議員定数40程度削減方針 公約盛り込みへ(毎日新聞)
プラネタリウム楽しみ=一時帰国の山崎さんが会見(時事通信)
AD