店内でチェーンソーを振り回したとして、神戸北署は3日、神戸市北区花山東町、下岡正容疑者(60)を暴力行為等処罰法違反容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、下岡容疑者は同日午後2時45分頃、自宅近くの「コープこうべコープミニ花山」で、男性店員(61)に向けて、チェーンソー(刃渡り約40センチ)のエンジンをかけ、振り回した疑い。

 当時、店内には数人の客がいたが、無事。

 下山容疑者は女性店長から「出て行きなさい」と一喝され、店外に出たところ、110番で駆けつけた同署員に取り押さえられた。

 下山容疑者からは呼気1リットル中0・45ミリ・グラムのアルコール分が検出された。

普天間問題 社民反発 5月政局本格化(産経新聞)
水上バイク事故 3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
普天間問題・閣僚から首相にエール 「約束は重いが実現は別問題」(産経新聞)
横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
AD