「お悩みのほとんどは、振動数を上げれば
解決する。」



振動数、つまり意識レベルを上げることができれば、
多くの問題は勝手に解決します。


普通の人の問題の根底にあるのは、
本当は考え方や意識の在り様であって、
その問題そのものにはないことが
ほとんどなのです。

簡単に言えば、意識レベルが高くさえあれば、
あなたのお悩みは、問題ですらなくなる、と
いうわけなのです。


この言葉は、あなたが今どのレベルにいるかに
よって、どう聞こえるかが変わってきます。

低い意識レベルにいれば、この言葉は
まったくの嘘か眉唾にしか聞こえないでしょう。

逆に、意識の高いレベルにいる人から
見れば、それは当たり前のことにすぎません。


なぜなら、問題の多くは、その人の心の状態が
創り出しているから。


多くの人は、誰かや何かの出来事によって、
自分の人生が左右されていると信じているので、
この事実を信じることはできないかもしれません。


これはまさしく単なる事実にすぎません。


問題や悩みの多くは、私たちの心の中で生まれています。

家族や友人、恋人や上司、先生、隣人など、
様々に問題な人々があなたの周りには存在しているかも
しれません。


それは、しかしあなたの中で問題なのであって、
あなたの周りのその人たちが問題なのではないのです。


この意味、理解できるでしょうか?


もしあなたの子供が不登校だったとして、
あなたが困る理由はなんでしょうか?


子供が学校に行かないと将来が不安だから?

いつまでも家にいると、色々不都合が起きるから?


不安や心配で、学校に行かせたい親はとても多いと
思いますが、問題は子供が学校に行かないことでは
ありません。


子供が学校に行ってくれないと、様々な理由で
不安になったり、心配になったりすることが
困るのです。

つまり、問題は子供ではなく、親の心の問題です。


面白いことに、小さな子供は、親の感情や状態に
とても敏感です。

親が不安や不満、恐れや心配事をたくさん
溜め込んでいる場合には、親の代わりに子供が
病気になったり、不登校になったりすることが
ままあります。

そうなると、親は自分の事はさておいて、
子供を学校に行かせることに躍起に
なってしまいます。

そうしている間、親は自分自身の問題に向き合わなくて
済むので、いつまでも子供は学校に行けません。

この場合は、親の感情や精神的な意識が
安定すると、子供は普通に学校に通える状態に
なります。


向き合うのは、子供とではなく、自分と向き合う必要があるのです。

あなたの意識が自分に向かい、中心に戻ってくると、
自然にその他の問題は収束していきます。


多くの人は、自分以外の物に心を奪われ過ぎていて、
そこに自分の状態を投影してしまいます。

そうすると、自分以外の人や物事が、問題に見えて
それが大変だ、と感じてしまうのです。


これは、まさしく自分が悩み事を作り出している、
という状態です。

人間は、どんなことも作り出せます。

空想の中で、宇宙を飛ぶこともできますし、
自分が世界一みじめな人間だと妄想することもできます。

同じ妄想するなら、世界一素敵な人間だと妄想しても
いいのに、なぜだか多くの人は、自分が世界一つまらない
人間だと妄想するのが大好きです。


それは現実ではなく、単なる妄想にすぎないのに、
落ち込んだりします。


何故そんな妄想をしてしまうのか。

問題はここです。


そう。

振動数つまり意識レベルが低い時、人は
自分屋周りに対して、高い評価をすることができません。

対して、高い意識レベルにある時、人は自分や周りの人間を
よりよく評価することができるようになります。


理屈で説明すればキリがありませんが、
早い話、振動数を上げていれば、問題は
本当に問題ではないことに多くの人が気づくでしょう。


意外くらい「なんでもなかった」と感じるのです。

要はここです。


あなたが問題を問題にするのは、そこに焦点を当て、
あなたがそのように妄想しているにすぎません。

ここで腹が立つ人は、まだその問題があなたにとって
必要だと言っているようなものです。


振動数を上げることは、あなたの意識レベルを
丸ごと変えてしまいます。

それは理屈ではなく、単純な事実です。

普通の物の考え方をしているなら、一生のうち
あなたの振動数は、50ポイントしか上がりません。

それは、自分の周りの人間を見ると
良くわかると思います。

多くの人が、その親や周りの大人たちと変わらない
人生を送ります。

それは、あなたの意識がその人たちと同じレベルにある
からです。

あなたがもっと気持ちよく楽に生きたいと願うなら、
そのレベルで生きる必要があります。

いつまでも夢の王子様を待っていても、
あなたが貧乏人の意識でいる限り、その王子様は
あなたを迎えにくることはありません。

なぜなら、王子様はあなたとは違う世界に住んでいるから。

王子様に迎えに来てほしいなら、あなたはまず
自分をプリンセスにしなければなりません。

その意識レベルで生きる必要があるのです。


多くの人は、まず現実を変えるために実行しなければ
ならないと考えますが、実行の前に意識がなければ、
それは決して現実化しません。


すべては意識ありき、なのです。

意識を変えること、すなわち振動数を上げることは、
あなたの人生やあり方、概念そのものを変えていきます。

それはまるで魔法のような効果があります。

しかし、それはあくまで振動数を上げることが
できた場合の話です。

逆に振動数が低い状態やガクンと下がった場合には、
苦しく辛い体験をすることになるでしょう。


振動数、と簡単に説明していますが、
実際は、あなたの生きる世界そのものが違うのだ、との
認識が必要です。

これは、まったく新しい概念なのです。

古い世界では考えられない、新しい意識の在り様なのです。


まずは振動数を上げてください。

振動数を上げていくことで、物事への見方は
180度変わっていきます。


体験こそすべてです。

振動数を上げてみてください。

まずは上を向いて笑う。
ありがとうを言う、人をほめてみる。

これを実行してみてください。

振動数7,000迄上げられることができたら、
その時点であなたの問題は、ほとんど解決しています。

それは結局、あなたの心の問題であったことに
気付くことができるレベルだから。

自分の振動数の数値を知りたい方はこちら


個人セッションでも振動数を上げる事ができます。
受付、詳細はこちら
AD