夫氏への、五徳アロマを使ったキネシでとても印象深いものがありました。

五徳アロマとは、仏教、神道、儒教の思想からヒントを得た「日本人の心の在り方」に触れる香りたちです。香ったあとには、なんとも言えない心の静寂感とあたたかさが広がります。


以前から、「夫の」ストレスをキネシすると、「私の」夫に対する心境が変わる、というのはしばしば体感していましたが、五徳アロマは特に”顕著に”感じます。

プロセスは、テーマに対してアロマを選び、メッセージを聞いてもらう、それだけ。器官を温めるのは省いており、時間は3分ほど。(そのあとは普通に過ごしていました。)

その夜、「私に起こる」変化。=夜中、ポロポロ涙がこぼれるんです。ずーっと。3度セッションして3回とも。(セッションを受けたのは「夫」ですよ。)

そして、次の日から、仲良し度や思いやりがお互いupしています

私と夫氏は、決して仲が悪いほうではありません。むしろ、よく話し合うし仲は良いほうだと思う。それでも、お互いへの思いやりが増すというのは、何とも言えない幸せ感がある。

夫婦やカップルでお互いに五徳アロマのセッションをすると、家の中がもっと平和に穏やかに幸せになる。オススメです♡(*^^*)



男性は「泣かないの」と言われて育ち、感情を表に出さないひとも多い。

夫もあまり感情を表に出しません。また、自分よりも私を優先することも多かった。だから、本当は、内心は「きついな」と思っていても我慢した、ということも多かったのだと思います。

そこを、きっとアロマがクリアにしてくれたんですね。

もしパートナーがいるなら「(夫と、妻と、パートナーと)仲良くなくてもいい!そのほうが幸せ!」と本心から望む人ってあんまりいないと思うの。


五徳アロマを使うセッションは、問いかけや掘り下げるカウンセリングなどがありません。香りとメッセージが、静かに自然に自分の内側へ入って、溶かしてくれます。

だから、男性にはぴったり。また、男女問わず、経営者や重要な役職にいて弱音を吐けない立場の方、女性でも感情を隠しがちな方、いい子でいなきゃいけないと素直な自分を出せない方などにも合っているのでは、と感じます。



余談。

アロマを香ってだけ終わるのと、メッセージも一緒に読んで聞いてもらうのとでは、入り方が全然違うなと感じました。

アロマ=無意識メイン、メッセージ=顕在意識+無意識、かなあ・・・。

もう一つ・・・夫氏への五徳セッションのテーマがびっくりこんこん、だったので、また後日にシェアします(笑)



五徳アロマを使うセッションのモニター様、あと1名募集中です☆

◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(あと1名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム


AD
モニターセッションを受けてくださった史子さんとの感動体験があったので、シェアします♡(了承をいただいています♪

セッションでは、いくつか取り扱いたいテーマを挙げていただき、その中に「腰痛、膝痛」がありました。

とはいえ「腰痛、膝痛」はモニター時間中には取り扱わず、そのあとお話ししていたら他の種類のキネシオロジーにも興味を持ってくださったので帰り際にバタバタと「では、3分ほどで!」と体験していただき、「腰痛」を扱ったのでした。

腰の痛みのことを考えて~パパパッとアロマを選んで、しゅっ♪→アロマの言葉を読んで~はい、終わり!

「えっもう?!」

モニターのほうのキネシはじっくりゆっくりと自分の深いところへ潜っていくような、そんな感覚なので驚かれたようです。

そう、もう終わりなんですこっち(笑)なんて笑いながらお店を出てすぐに

「あれ!腰が痛くない!普通に歩ける!!」と史子さん

私もビックリして、しばらく「すごいね~不思議だね~~~!!!」と感動が続きます。

史子さんは、ご自身で身体のメンテナンスができるので、身体への観察力がするどいのです。

痛みが出てから1カ月余り、ご自分で治癒を試みてもあまりうまくいっておらず、他へかかってみようかなと考えていた、とお話ししてくださいました。

私はどちらかというと、感情や思考の整理をされるようなセッションを多くしてきたので、肉体的なことを扱ってその変化を目の当たりにする機会もあまりなく、感激も倍増でした。

だって、、、痛いとか痒いって、しんどいじゃん。自分がよくなるためのプロセスだとわかっていても、実生活できついなって思うよね。でも、頭痛や肩こり腰痛って「今すぐ死ぬ」みたいな種類のものではないし、特に「頭痛持ちです」ってふつうアピールもしないし、なんか個人で淡々と処理したり割り切ったりするしかない印象だと思うの。でもって、薬飲みたくないなって葛藤や、逆に薬を飲み続けていたりということもあるだろうし、あきらめている人も多いものだと思うの。

キネシをしたからって一発で軽くなくなるとは限らないけど、でも、こうやって一発で軽くなることもあるし、こういう手段があるんだよ、っていうか。

話を戻して・・・最後に思わぬギフトをもらいました。ありがたし♡

web:岩口史子パステル画



モニターセッションはあと1名様です。
ご縁のある方にお会いできるのを楽しみにしています♡(*^^*)

◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(残1名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

AD

仕切り直しの11月

テーマ:
ここ1か月は、集中して自分を立て直していた、そんな時間でした。

立て直したといっても、挫折していたというわけではなく、「わたし」である時間を多くとったということです。

私は、共感共鳴しやすいタイプです。下手すると人との境界線が薄いということです。

他人の悲しい話を聞いて泣くし、他人の怒りを敏感に感じてこちらまでイライラする。
あの人にあえばあの人のやりかたを良いなと思い、この人に会えばこの人の影響を受ける。
あの人と比べ、この人と比べる。世間の常識と比べる。エトセトラ。

いったん、そういう状態から抜けました。



11月は…冒頭に五徳アロマのキネシ練習のために人と何度か会った以外は、自分の興した講座やセッション以外で人と会わなかったなあ。

そうしなければと思ったわけではなく、なんだか自然にそうなりました。

あ、それから自分をメンテナンスする時間も多くとりました。キネシアロマをする、リラックス空間に通う、整体をお願いするなど。

あれこれやる前に、やらなければと思うまえに、まず自分が整っていることが大切だ、と、やっと実感したからです。遅い(笑)

おかげでなんだか落ち着きました。

もうしばらく、こんな時間が続きそうな感じがしています。

答えが出ずずっと置きっぱなしの「未解決」もいくつかあるけれども、答えが出ないんだからしょうがない、といったん保留にするという技(笑)も覚えました。焦っても仕方がないのです♪

そうして私は東洋医学のテキストを読んで、一人ニヤニヤするのです(笑)

なんだか今、学校に通っていたときよりもずっと楽しくテキストが読めるのよね~~。よかよか♪



アロマを使うモニターセッションの募集:残1名様です。ありがとうございます(*^^*)


◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(残1名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

AD

いつの間にか…の変化

テーマ:
今日は、午後と夜にモニターセッション。

モニターセッションといっても、やることはふつうのセッションと同じです。

知らない場所にでかけ、知らないお店に入り、セッション。

終わって帰ってから気づいた。

私、疲れてない!むしろ、充実感というか、気持ちよく満たされている。


昔は同じことをしてももっと疲れていたのに。

不思議!でもうれしい♪

いい意味でちゃんと「自分」のなかにいられているんだと思う。
必要以上に気を遣うこともなく。周りの人や環境に影響されすぎることもなく。自分は自分、というのがしっかりしてきているのかなあ・・・?



モニターセッションはあと2名様になりました。

お茶だけではなくデザートや食事をされたい方も多かったので、飲食代別にします♪時間があれば、一緒にごはんやお茶しましょう^^


◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(残2名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

細かいことでも、自分に違和感がないか見ていく。違和感があれば、それを感じてみる。

今決められないことは決めない。

前は、計画を立てていたことも、「どうしようかな」と思ったら無理やり決めない。

先週末の旅行中の…

何時に朝ごはんたべる?
ごはん食べたらチェックアウトまでゆっくりする?
このあと何を見て回る?
駅に戻ったら時間があるけど何する??

そんな、ちょっとしたこと。

でも、聴かれたときには「こうしたい」というのが湧いてこなかった。

だから、

何時に朝ごはんたべる? →朝の参拝から帰ってきたら決める。
ごはん食べたらチェックアウトまでゆっくりする? →ごはん食べたあとで決める。
このあと何を見て回る? →外に出てから考える。
駅に戻ったら時間があるけど何する?? →駅に戻ってから決める。

ムリに決めないの♪

前はね、修学旅行の旅のしおりよろしく、行動計画を細かく立てていたけど、それもう無理(笑)

最低限のことは決めて、あとはその場で決めて進んでいく。

今は、それがとてもラクだし、うまくいく♪

◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(残2名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム




私は「いいこちゃん」でした。

ん~~ちょっとチガウかな。

「良い人のフリ」をしてばかりだった。

嫌われないように、受け入れられるように。

あるとき、セッションを受けてくれた方に言ったこと。

「なにを思っても自由。みんながAといっても、自分がBならばそう思ったことは否定しない。」

まだまだできてなかったな。

ちなみに私、昔は↓こう↓だった。

みんなが行くから私も
みんながまだ帰らないから私も
みんなが食べるから私も
みんなが残業してるから帰りづらい
この人が○○と言うから「うんうん」と答える

ムリでしょ!これ!

ずーーーーーーっとやってたら、自分の本音がわからなくなる。



だもんで、いいこちゃんをやめて感じていることをそのまま見るようにしてるんだけど、まあ、理性の登場が速い速い!

まるで、反則を見つけた審判員のように、「だって好意で言ってくれたんだから」「だって悪気はないんだろうから」「あの人はこう思ってるんだから」などなど。

アホか~~~~

私はどう思ってるの!他のひとの気持ち考えてる場合ちゃうわ~~~

んでね。

脳の構造と同じだと思った。

いっちばんど真ん中に、脳幹などの「中枢」「中核」情動や記憶。外側に大脳新皮質、理性。

ある程度、感情は思考でコントロール可能だと思う。でも、全ては無理だ。

一番核となる自分の気持ちや忘れたくても忘れられない感情や記憶。よくも悪くも。

そこ、思考で消そうったって無理だから。

自分の感情、情動が一番のコア(核)で、まずそこありき。
…っていうところが、脳の構造と似てるかな、って。
(そのうえで、どうしたいか考えてできることをしていく。)

それに、自分の気持ちを自分で否定することほど悲しいものはないよね。

なんでだろうね?ほんとうは悲しいのに「悲しんでちゃいけない、がんばらなくちゃ」って。よくこういうことしない??いつからこうするようになるのかしら。

誰が否定しても、自分だけは自分の味方でいる。
自分の感じたことは、そのままにしておいてあげる。

そうすると、だんだん、気持ちの安定感がでてくる。どこにいても、誰といても、大丈夫になってくる。

◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(残2名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム


アロマの不思議

テーマ:
モニターセッションを先日からスタートしています。

お一人目の方は…

開始早々で「くさっ!このアロマ、くさい!!」と言われました。

アロマのメッセージを読みながら、途中でアロマを香るのをやめたな~?と思いながら見ていたら、まさかの「くさっ!」(笑)

もう爆笑(笑)



正直、私も5本のアロマのうち最初は「これ苦手だな」と思う香りがありました。

香りって不思議なもので、必要な香りがいい香りに感じることもあれば、必要だけど無意識では拒んでいる場合などに「くさっ!」っていう拒否感があったりもします。

この時のモニターセッションでは、クライアントさんが「なぜこんなに拒否感が出るのか知りたい」とおっしゃったので、セッションはそういう方向へと進みました。

あ、最後には「うん、大丈夫になった。なんか小さなころに嗅いだガムの香りがする(笑)」と変化しましたよ♪(私は「ガム…?!」という感じでしたが。;-p)

ちなみに、お二人目のモニター様は「どれもいい香りだね~~~~♪すごくリラックスする。。。私やっぱりアロマ好きだな♪」とのことでしたので、本当にそれぞれで、、、興味深いです♪

あと3名様、モニター様を募集中です。セッション場所を、渋谷or東銀座から拡大(?)しました。
また、日程は12月2週目以降になります。今年の諸々、すっきりして来年へのスタートをきりませんか♪

◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(限定10名様→残3名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム


先日、とある悩みで夫氏に相談したら、
「いや、もう、自分で答えわかってるじゃん?○○すればいいんじゃない?」

って言われて、

その返答はまさに「答え」だったのだけど、その時は、サッパリ腑に落ちなかった(笑)

でも、それは夫氏が見当違いなことを言ってるわけではなく、心のどこかではほんのすこーーーーーしはわかってるのだ。
でも、99.999%くらいの私が「????」って思ってる。

で、1か月くらいたった今。

夫氏の回答は、「私が△△のためには○○しなければならないと思っていた、その真逆」だったから「????」だったことに気づいた。そもそも「○○以外に道はない」と、とらわれていた。



「これしかない」と思うと、ほかにたくさんあるはずの選択肢が見えなくなる。

ほんとうは転職したいけど、うまくいくかわからないし
ほんとうは結婚したいけど、自分が制限されるのはいやだし
今度こそ伝えようかな、でも嫌われるのはイヤだから
あれやりたいな、でも失敗するのはちょっと…

転職して幸せになるかもよ
結婚したらもっと幸せになるかもよ
伝えたら、相手ともっといい関係になるかも
やってみたらたくさん得られるものがあるよ。大体、失敗ってなにかな?

などなどね。


ほんとうは自分に合っていないはずのことも、やらなければいけないと思い込んだり、そこで結果がでないことも「そのやり方しかない」と思っていれば、ほかの方法を探しようがないのだ。

目標からフォーカスは外さずに、「できない」「できるように思えない」「うまくいかない」なら、まずは今と違うやり方を探す、そのときに「やり方はなんぼでもある」くらいのほうが、イイネ。


◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(限定10名様→残3名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

決めて、やるだけ。

テーマ:
わかっているのに定着していないこと。「決めて、楽しんで、やるだけ」

・まずプロセスを楽しんでいるということ。
・目的地を決めたら、そこへ向かうまでの手段はいくらでも見つけられるしそのための情報もキャッチできるということ。

旅から学んだこと。

これ、プロセスを楽しむってのが欠けたらダメ。緊張したり、ねばべきで進み始めると急に流れが止まる。

これ↓書いたことあるかな?

「○駅で○時」の待ち合わせだけ決まっていた。

一人旅、全く知らない土地で、交通網もわからなくて、スマホもない、人にも聞かない。大体3~4時間かかる移動。

行く手段はいくつかあるようで、でも時間やお金など調べていたらだんだん面倒になって、とりあえず「そっちのほうに行くバス」だけ乗って。

あとは適当に電車乗って適当に降りて適当に歩いた。「こっちに行けば○駅に着くんじゃないか」っていうカンだけで。

最初から「○駅に行くにはどの電車に乗ればいいですか」と聞けばいいものを、聞かないで。

でもね、着いちゃったんだよね、オンタイムで(笑)

自分でもビックリしたよ。

人と待ち合わせしてんのにそんな動き方した自分にも後々からビックリしたけど(笑)

2013年のこと。



でも、日常ではまだまだそれ定着してなかった。

やりたいことが思い浮かんでも、どうしても、時間が、人が、お金が、という「常識的な」「現実的な」ことを理由に臆して一歩も踏み出さないことが多々あった。

ちがうちがう、フォーカスしてるところが違う。

まず、臆してる時点でまったく楽しくない。そりゃ一歩も出ないわ。

やりたい!(目的地決め)よりも、プロセスへの不安が勝っている。だから、「やりたい!やる!」を決めていない。そりゃ叶わない。



来年、やりたいなと思うことがあった。でもまた、私のなかのアレコレがとめにかかっていた。

○○は?△△は?どうするの?

だもんで、一度か二度、そうしたいと思ったけど、今だに「☆☆したい(できたらいいな)」状態だった。

決めてないんだよね。

で、今また「☆☆したい」。

もういい加減決めればいいんじゃないか、そう思った。



決めて、やるだけ。詰まるようなら、どうしたらできるのか考えるだけ。

ほんとは、シンプルなんだよね。

◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(限定10名様→残3名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

先日受けた、きり子さんのセッション。こうありたい、と挙げたなかに「家のなかでくつろぐ」というフレーズがありました。というのは、家のなかにいると、いつも「あれをやらねば」「これもやらねば」「ああこれができていない」という感覚でいつも落ち着かず追い立てられているようだったからです。

だから、一歩家から出たら、いつものびのびと「ふーっ」深呼吸。

その代わり、家を出ることに罪悪感が必ずセットでついてきました。だって「やらねば」「できていない」ものたちを放置しているのですから。

で。

セッションを受けて数日後。

「やることやってないけど外出」するときに、いつもの罪悪感がにょきっと出てきそうになりまして。それは、過去そうだったから、おそらくもう癖のように反応して出てくるんでしょう。いつもなら、そこで罪悪感を引きずったまま出ます。

でも、そのときは「いや、切り替えよう!だって、外に出たいから。やってないけどいいもん♪」っていう、なんとも軽やかな感じで外出できたのでした!!

もちろん、一歩家にでたら深呼吸(笑)でしたが、その中には「やっと罪悪感から抜け出すことができた!」という嬉しさもありました♪


夫氏は、私が何をしていても、ほとんど何も言いません。家事に口を出すこともありません。両親になにかを今言われることもありません。

それなのに、私が「やらねば」「これもできていない」と一人芝居のように、自分を責めていた。

こんなに疲れることはある??

でも、けっこうみんなやってると思うんだ。

私は家のことだったけど。

たとえば親とのかかわりで、あるいは仕事で、あるいは友人との関係で…。理想通りにしたい自分、できない自分、そのギャップを自分で責める。

責めてるうちは、終わらない。責めてるうちは、できない。

自分を責めて、良いことは一つもないよ。

◎モニター様募集中
深い癒しをもたらすアロマを使うセッションです。詳細はリンク先をご覧ください。(限定10名様→残3名様)

◎今月のイベント、講座
11/25(金) 五感で学ぶ東洋医学 @東京「五行、気、五臓六腑のはたらき」
(次回は12/9(金) 薬膳:食事、料理について)単発受講可。

スケジュール
個人セッション
キネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム