シャーマン・ヒーリング

霊の癒しや魂の癒しを日々ご提供させていただくカリスマシャーマンのブログです☆
癒しと浄化の神社仏閣巡りなど綴っています☆

プリエール 桜岡ともこのブログ
いのちとは願いと祈り http://heart-healing.jugem.jp/
も宜しくお願い致します
♥ヒーリングカウンセリング、セラピー、毎月開催のグループ遠隔ヒーリングのお知らせなど♥

お問い合わせはこちらから salon.de.priere☆gmail.com(☆を@に変えてください)

テーマ:

皆さま、こんにちは

いつもお読みいただきましてありがとうございますきキラキラ
 
昨日、広島の厳島神社へ無事に参拝してくることができました神社
 
まずは無事に帰ってこれたことに感謝。
 
というのも、6月はずっと体調を崩していまして、「なんでだろう?なんでだろう?」と考えていても答えは出ず。。
 
とうとう息子の喘息発作が起きたり、私自身、帯状疱疹になるなどして、ようやく、「これは厳島神社の件だ!」と理解しました。
 
それまで、広島のワーカーの友人と観光気分で色々行くところを練っていたのですが、だんだんと雲行きが怪しくなってきて、家族で体調を崩すなどをして初めて、
 
 
「あぁ、、遊びでは行けないのだ。仕事で行くのだ」
 
 
と気持ちを切り替え、すぐに仕事モードに入らせてもらいました。
 
シャーマンはもう遊びでは神社へは行けないのだと。。
 
広島の友人にも「ごめん!一緒にはいけない!あなたにも調整が入ってしまう可能性がある!」と急いで報告し、友人も理解してくれたのでなんとか事なきを得ました。
 
あれだけ2人で盛り上がっておいて、本当に申し訳ない。。
 
でも、厳島神社に行くことに改めて真正面から向き合ってチャネリングしたときに、どうしてもやるワークが濃くなってしまうため、ライトワーカーの友人も巻き込んでしまうと思いました。
 
シャーマンエンジェルになっていることもあるので、やはりこれは私と夫だけで行った方がいいなと思いました。
 
現に、夫は羽田空港ですでにお腹を壊し始めていて、「なんかだるい、なんかやってる?」と聞いてきたので、「たぶん調整が入ってる」と答えました。
 
夫は厳島神社へ行く前日の朝からお腹を壊していて、結局、翌日の朝までだるいようでした。(でも厳島神社に着いてからはすっかり良くなり私より元気に。。)
 
厳島神社に行く前夜、私と広島の友人は居酒屋さんで久しぶりの再会に花を咲かせ、夕方から23時まで語り合ってしまいました。
 
翌日、大きなワークが待っているというのに、私も楽しくて話が止まりませんでした。
 
 
そうして、50年に1度の大雨が広島と長崎に降ったあと、私達は厳島神社へ行くことになりました。
 
浄化の雨だったのでしょうか。。
 
雨も上がり気温がぐんぐん上がっていきました。
 
 
フェリーに乗って、いざ宮島へ。
 
 
{62955A71-9DC7-4FA4-A69F-B3542437CFA7}
 
大鳥居が見えてくると、あくびが出始めて眠くなってきました。
 
やばい、もう始まってるのかな、、
 
少し胸が苦しい、、
 
フェリーから降りて大鳥居まで歩きました。
 
大鳥居を近くで見てまず感じたこと。
 
「この鳥居、生きてる!」
 
魂が宿っているようでした。素晴らしい。
 
でも、すごく悲しい。。
 
なんでこんなに悲しいの?。。
 
悲しみが癒えるまでここにいようと思いました。
 
 
すると、後ろの方で夫が何かしててくれていたようで、後で聞いたら「オレもサポートしてたんだよ!手からエネルギーがすごく出てたんだよ!」と言うのです。
 
私のワークとリンクして、どうやら夫もワークをしているようでした。
 
そうか、このための調整だったんだ!とようやく理解できました。
 
やっぱりサポートしてもらうためだったのね^^;
 
 
少し悲しみが癒えてきて、「あなたはもう輝いていいよ」とメッセージを送ってその場を離れました。
 
そして、いよいよ厳島神社へ。
 
やっぱり悲しい。。
 
ずっと悲しい。
 
ここは悲しい場所なの?(;_;)
 
ここでもまた悲しみが癒えるまでいようとゆっくり歩きました。
 
気温は30度を超えていて汗だくだく。
 
ワークをすると余計に汗をかくから体調を崩しそうで怖かった(/ _ ; )
 
ある程度ワークをしたあとは、大聖院に行くはずだったのですが、私が体調を崩しそうだったので夫だけ行ってくるといって1人で行ってしまいました。
 
私はひとり、イスに座りながら回復を待つのみ。。
 
夫が帰ってきて、とりあえず喉が渇いたからカフェに入りたい!といってカフェに入りました。
 
抹茶ミルクとお茶菓子が出てきて本当に美味しかった!生き返りました!(*´ェ`*)
 
そうして鋭気を養い、さて、これからどうしようと思ったときに、「大聖院やっぱり気になる、、」ということで、改めて2人で大聖院に行くことにしました。
 
夫は大したことなかったよと言っていましたが、、
 
最初からかなりのワークを要する感じでした。
 
体がぐんと重くなる。
 
もちろん夫もサポートしてくれました。
 
大鳥居で行ったワークとはちょっと違う感じ。
 
とりあえず気になる場所へは行ってなにかしらをさせていただきました。
 
ふと、すごく輝く観音様が見えました。
 
「あの方だ!あの方がここに導いてくれた方!」と直感的に感じて近くへ行きました。
 
阿弥陀如来様でした。
 
 
{F925D882-2750-446C-A1E2-9D596802F6AA}
 
{ACB770C1-3D60-4973-AF35-74CED4EEED81}

 
素晴らしいお方でした。
 
阿弥陀如来とは、十法諸仏の本師本仏といって、大宇宙の師匠・先生という意味です。
 
その力は、無明の闇を破る力とされています。
 
 
実は、羽田空港を離陸してすぐに、女性のスピリットの方からコンタクトがありました。
 
私は10年ぶりの飛行機にかなり緊張していて、こんなときにコンタクトされても無理!無理!とお話はしませんでした。
 
そのあと、広島へ着いてホテルに入ったとき1人になる時間がありました。
 
そうしたらまたコンタクトがあり、「厳島神社の方ですか?」と聞くと「そうです」とお答えくださったので、厳島神社の神様なのかな?と思っていました。
 
そんな感じで少しお話しすると消えてしまわれたので、ご挨拶に来てくださったのですね。
 
伊勢神宮のときもそうでしたが、必ず何か仕事のために行くときには何かしらのメッセージやエネルギーを降ろされたりの祝福があります。
 
厳島神社の宗像三女神の方のひとりかなと思いました。
 
それはさておき、阿弥陀如来様にはかなり長く手を合わせて帰りました。
 
有り難くて泣きたくなる感じ。
 
途中、不動明様の仏閣もありましたが、不動明って浄化力が強いのかまったくのワークいらず。。
 
すごいなぁ。。
 
 
{7955C1B5-F6A2-4E6A-A006-2AAEFB1DD8B4}
(お昼ぐらいには満潮に)
 
大聖院での仕事が終わるころにはちょうどお昼になっていて、予約していた”まめたぬき”さんで名物のあなご飯とカキフライをいただきましたビックリマーク
 
もう、本当に美味しかったチュー
 
夫も、今回ははじめてライトワークというものを分かりやすく実感できて、心から満たされていたようでした。
 
「いい旅だったね」と、2人で話しました。
 
ライトワークって、大変なこともあるけれど、終わってみると心が満たされることのほうが大きいのかもしれません。
 
心が幸せになれるもののひとつです。
 
 
やっぱり、ライトワーカーさんが幸せになれるようなプログラムを作りたいなぁと思いましたおねがい
 
 
 
 

恋の矢メルマガやってます

 

ダイヤモンドセッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方は、まずはコンサルテーションからお受けください。

※症状やご希望を書いてお問い合わせいただければワークのご提案ができる場合があります。お気軽に♪


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。