I LOVE下北沢 イベント告知ブログ!!!

下北沢のあらゆる情報をI LOVE下北沢ではない視点で発信!


テーマ:
下北沢の小さなお店が集まって、
イヴの街にキャンドルの火を灯したイベント。

クリスマスはもともと、
太陽の光が最も弱まるこの季節に
生命の死と再生を願う人類の古い古い祝祭でした。

小さなお店の小さな炎が集まって、
街行く人々の心にも、深く暖まる
小さな祝福の火が灯ることを願っています。

寒い夜に街を歩いているとキャンドルの灯が癒しを与えてくれます。
イベントの詳細はこちら↓
http://komichinonoel.info/


それでは「イブの街にキャンドルを下北沢に」をどうぞ^^


Ripery's Sugar/cafe ハンモックトライブ


山角/ピリカタント書店


MOTHER/cafe Stay Happy


COFFEA EXLIBRIS/hickory


りょく




気流舎/FILM


DARWIN ROOM/ティッチャイ


zakka&peace Rhythm9/nikki


July Books / 七月書房/クマノミ雑貨店

http://komichinonoel.info/
※順不同
※ Invader One Flat cafeのみ撮影時未点灯

それでは、「I LOVE下北沢!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月6日に駒澤大学・龍谷大学・金沢大学のゼミの地域経済学会があり、私たちは下北沢でツアーを行いました。
I LOVE下北沢 非公式ブログ

私達(柴田・小堀)が担当したのはI LOVE下北沢さんのお勧めする場所を巡るというツアーでした。
12月2日に阿部さんと話し合いをし、6日までにクイズを考えたり廻るルートの下見をしたり店舗の情報を調べたりしていきました。
当日はうまくツアーを遂げられるかとても不安でした。
I LOVE下北沢 非公式ブログI LOVE下北沢 非公式ブログ

私たちの班には3人の学生が参加してくれました。
廻るルートはVIZZ→NEW YORK JOE→青いレンガ→闇市→VILLAGE VANGUARD→本多劇場の順に廻っていきました。
最初はとても緊張したのですがツアーを廻りながら話しているうちに緊張もほぐれ楽しく案内をすることが出来ました。
他大学の学生さん達とは自分たちの住んでいる町の事、地方によっての違いなどの話をすることが出来ました。
I LOVE下北沢 非公式ブログI LOVE下北沢 非公式ブログ

ツアーが終わった後、下北について感想を聞いたところ
・下北の魅力が伝わった。
・再開発の跡地(主に開かずの踏切があった場所)はどのようになるのか気になる。
・下北の現実を知ることが出来た。
・初めて来るところだったけれど学生目線で考えてくれたので何も抵抗なく歩けた。
など言っていただけました。



少しでも下北の良さや雰囲気などを伝えることが出来たのかなと思います。
この経験を通して町の雰囲気を伝えるとこの難しさ、人と交流することの楽しさを改めて学ぶことが出来ました。


って最後にブログまでお願いしてしまった!!!!


下北沢を調べた学生が自ら企画したツアーを見るのは初めてでした!
今回僕は後ろからついて行くというストーカーっぽい立場でツアーに参加。

下北沢を案内するツアーを企画してもいいかも。。。
そしたら、どの店まわろうかな。。。
どこ見せたいかな。。。

なんて考えながらワクワクしていました。

参加者のコメントをみると下北沢の良さを感じてくれたと思います。

それではI LOVE下北沢!!小堀さんありがとう!!!
I LOVE下北沢 非公式ブログ$I LOVE下北沢 非公式ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はじめまして!
カレーフェスティバルより、スタッフをしている伊丹です。
参加店舗の情報をお届けしたり、カレーフェスをさらに盛り上げていきたいと思います。期間中はプレゼント交換場所、Cafe&Bar BacXusにいますのでなんでも聞いてください!


さて、カレーフェスティバルもいよいよ明日から10日間のフェスが始まろうとしています。昨年の43店舗から、今年はなんと72店舗ものお店が参加してくださり、下北沢の街ではマップの配布もスタートしております。


マップの掲載は72店舗ですが…。

なんと!さらに4つのお店がカレーフェスティバルに参加してくださることになりました!!
ウェブのみの紹介となりますが、個性的なお店なのでこの4店舗にもぜひ足を運んでいただきたいと思います。



そこでその追加店舗の紹介を簡単ではありますが、お知らせします。

【カレーフェスティバル参加店舗 No.73】
エノテカサイトウ
シチリア名物イカの墨煮をスパイスを利かせたカレーにアレンジ。1日限定10食早い者勝ちです。
$I LOVE下北沢 公式ブログ
小田急線豪徳寺駅より1分。イタリアのシチリア、ミラノ、フィレンツェで修行しソムリエ資格を持つ料理人が選んだイタリアワインが並び、身体に優しい野菜料理、旬の素材を使ったパスタ、いくらでも食べれそうなドルチェたちが黒板のメニューにたくさんあります。

少し遠いですが、世田谷のおしゃれな住宅街を散歩するのもおすすめです。


【カレーフェスティバル参加店舗 No.74】
森の種
材料にこだわりのスパイスカレーのミールスセットとサクサクのスパイスをきかせた本格サモサ
$I LOVE下北沢 公式ブログ

2013年8月にオープンしたアーユルヴェーダサロン&カフェです。
通常はアーユルヴェーダのトリートメントも行なっています。また、週末はスパイスと安心安全な食材にこだわりアーユルヴェーティックな「食」をご提供。ごはんの部として営業しています。
希望の方にはワンコインでヘッドマッサージもしてくれます。


【カレーフェスティバル参加店舗 No.75】
mr.kanso 下北沢店
まさにマイルドタイカレー、レッド&グリーン。辛さとまろやかさが絶妙な味をかもしだす!
$I LOVE下北沢 公式ブログ

缶詰とお酒が楽しめるお店』をテーマにした、日本最大の缶詰バーです。
オリジナル缶詰、日本の缶詰、世界各国の缶詰を取り揃え、懐かしさや珍しさ、見た事はあるけど食べた事が無い、 というようにお客様それぞれの楽しみ方をご提供しています。


【カレーフェスティバル参加店舗 No.76】
NAWABARI
モンセレクション受賞の姉妹店「ルッチダイニングバー」のカレーです。
$I LOVE下北沢 公式ブログ


ギャラリーカフェになっており、下北沢南口商店街沿いの1階にて自分の好きな商品を売ることができます。野菜ソムリエが厳選した素材を使用したスムージーやスープが食べられます。



以上全76店舗が参加する下北沢カレーフェスティバル2013!!
お気に入りのカレーを探しに遊びにきてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
引き続きアベです。

さて、後編にまいりたいと思います。






第3位!!!!




二次元bar桃山ドグマ

$I LOVE下北沢 公式ブログ
皆様の清き一票のおかげで、"ソルティートントンDQN"こと和風豚の角煮丼は三位に輝かせて頂きました!ありがとうございました。鰹や昆布などをふんだんに使った出汁で一日煮込んだ角煮は、柔らかくさっぱりしつつもコクがあり、お客様にも大好評でした。"美味しい"と言って下さる笑顔に、感激の四日間でした。

$I LOVE下北沢 公式ブログ

二次元BAR 桃山ドグマの中のバイト戦士の中に、何年も彼氏が出来ない二十歳の女がおります。
毎週、週末になると…男性の胃袋を掴み 結婚相手を私欲混同で探すイベント…"里見の婚活食堂"が開かれております。
今まで、男性の好きそうな…麻婆丼、鳥の唐揚げ、ハンバーグなどの王道を販売させていただいております。男女問いません!是非、私に胃袋を掴まれて下さいませ。

下北唯一の二次元barです!テキーラを呑みまくる謎のツインテール団長をはじめとする可愛いだけじゃないぶっとびスタッフ!!ここまでやるのかに命を燃やしてます。アニメみても見なくても厨二病もリア充も是非一度遊びにきてください♪
$I LOVE下北沢 公式ブログ







第2位!!!!





ARENA 下北沢!!!
~世界で二番目に旨いアルシンド風キャルビ!~

$I LOVE下北沢 公式ブログ
「世界で二番目に旨いアルシンド風キャルビ」が神皿7に選ばれて光栄です。投票してくださった皆様ありがとうございました。好評につき通常メニュー化しましたので、いつでもお楽しみいただけます。引き続き応援よろしくお願いいたします。

店内は天空の城、下北沢のマチュピチュなどと称されるARENA 下北沢。天井の開く開放感のあるテラスがあり雑多な日常を忘れさせてくれる非日常的な空間です。DJブース、ピアノ、マンガ、グリルなど有り。自由にご利用いただけます。呑もうぜ!!

$I LOVE下北沢 公式ブログ

$I LOVE下北沢 公式ブログ

**カレーフェスティバルへの意気込み**
「野菜とひき肉の旨みが溶け込んだカレーを、ゴロッとのせたアボカドを崩しながらお召し上がり頂くことでコクが増し、よりマイルドにお楽しみいただけます。アボカドとカレーを混ぜて食べることによってアルシンド酸が増しますか?ぜひ、確認しにいらしてください!」





そして、1位のお店は…。





GUERRILLA BASE GALLERY!!!!
メキシコフライドチキンTEXASブラジル大会~とりにくたくさん食べNIGHT~


$I LOVE下北沢 公式ブログ

沢山のご投票ありがとうございました。 皆様の一票一票がこれからの糧になります。 ありがとうございました。 これまでのこの旅路を共にしてくれたパートナーのみんなも感謝したいです。みんなが絶え間なく私を支えてくれなければ、私は今夜ここに立っていません。 君たちにはちょっと想像もつかないほど、愛しているよ。 ありがとう。

このために集められた、史上最高のチームに。この結果はみなさんのおかげです。この結果を生み出すために、みなさんはたくさんのことを犠牲に してきた。私はみなさんにいつまでも感謝し続けます。けれどもほかの何を差し置いても、今夜のこの勝利が真に誰のものなのか、私は決して忘れません。この勝利は、みなさんのものです。BAR is OPEN!

$I LOVE下北沢 公式ブログ

**カレーフェスティバルへの意気込み**
バカらしいと思うかもしれないが、ばるばる殿の撮影からも試行錯誤していたカレーフェス限定カレーが完成。そう、マッ プの写真とは違うかもしれない。しかし、千日の稽古をもって鍛となし、万日の稽古をもって錬となす。心、常に、カレーを離れず。そして、おまえは、カレーが好きなのかと問われたら、何千回でも答えよう「その通りだ」と。








と、いうわけで。ベスト3は実に個性的な店舗さんでした!カレーフェスティバルでも更なる伝説を作り出してほしいですね。

カレーフェスティバルもついに明日となりました。10日間で、下北沢を愛する皆様の力で下北沢中のカレーを食べ尽くしてしましましょう!


ばるばる!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!どーもアベです!

大変遅くなりましたが、8月に開催されたばるばる下北沢の結果と、店舗さんからのアピールポイントや感想を発表します。
そして、カレーフェスティバルがいよいよ明日から開催されるということで、その意気込みもお聞きしました。どのお店に行こうかな~と悩まれた際には、ぜひこのばるばる下北沢 神皿7のお店を参考にしてはいかがでしょうか?

それでは早速…。


第7位!ブリキボタン
~タルティーヌ2種盛り合わせ~
$I LOVE下北沢 公式ブログ

元々の語源はフランス語で「タルティネ」で「塗る」という意。フランスでは最もポピュラーなパンの食べ方です。日本ではまだ馴染みがないが、フランスの料理を気軽にお手軽に、というお店の方向性を第一に考えメニューは決められた。また自家製のパテは赤ワイン、スモークサーモンは白ワインにピッタリです。

店内は全席ソファーシートで、カップルシートや芝居小屋に見立てた個室などゆったりくつろげる空間が広がっています。また席ごとに洋裁職人や画家、時計職人などストーリーがあり、何度来ても飽きることがありません。料理はフレンチの女性シェフによるフランスの田舎料理とワインが中心。女子に人気のキッシュやニース風サラダ、ワインに合う自家製のパテ・ド・カンパーニュやサーモンの瞬間燻製が名物です。

$I LOVE下北沢 公式ブログ

$I LOVE下北沢 公式ブログ

**カレーフェスティバルへの意気込み**
名物といえば「お願い!ランキング」でも紹介れた厚切り塩豚のグリルです。その塩豚を豪快にのせたジューシー塩豚のタイ風イエローカレーと香味野菜の欧風ビーフカレーとイエローカレーはレモングラスをベースにしたカレーペーストにココナッツミルクを加えてマイルドに仕上げました。欧風ビーフカレーは玉ネギ、人参、セロリをじっくり炒めて旨味を出してから、牛肉を柔らかくなるまで赤ワインでコトコト煮込んでいます。ハーフサイズもありますので、是非ドリンクと一緒に楽しんでもらいたいです。




続いて第6位!!esCafe/Dining

~肉汁の海に溺れます!「自家製あらびきソーセージ&フライドポテト」~
$I LOVE下北沢 公式ブログ

じっくり火を通して焼き上げるので、表面はパリッと中はジュ―シ―に仕上がります。手間を惜しまず1本1本丁寧に仕込んだ自慢の一品です。

柔らかな日光が差し込むガラス張りの入口と落ちついた雰囲内です。昼は明るく開放的な空間で夜は暖かな照明で、ゆったりとした時間を演出。御一人様から大人数様までお好きなスタイルでお楽しみ下さい。ダ―ツマシンやスポ―ツ放映等もあります。平日15名様より貸切もできます。

$I LOVE下北沢 公式ブログ

$I LOVE下北沢 公式ブログ

**カレーフェスティバルへの意気込み**
「カレ―フェス限定のキ―マカレ―は、野菜と挽き肉をじっくり煮込んだ自信作です!タンドリ―チキンも付いて大変お得な一皿です。大人気のデミグラスソ―スのオムライスとコラボしたオムカレ―もご用意!もちろんレギュラ―メニュ―の牛すじ肉のカレ―もございます。皆様のご来店、心よりお待ちしております。」




第5位!!!下北沢Baru
~海老のアヒージョと自家製パンのゴールデンペア~
$I LOVE下北沢 公式ブログ

エビの"プリプリ"とした食感と、ニンニクの香ばしい香り、そして病み付きになってしまう味わいが、お酒のお供にピッタリです。もちろんオリーブオイルには自家製のパンを御用意していますので最後までのこすことなし!

グラスワインを常時10種類以上用意しているので、ワイン好きな方はともかく、飲みやすいワインも揃っているので、お1人様でも気軽にお越しください。ワインに合うタパスも豊富に用意しています。
$I LOVE下北沢 公式ブログ

$I LOVE下北沢 公式ブログ

**カレーフェスティバルへの意気込み**
「今回カレーフェスティバルに系列店の「PALAZZO」が参加します。場所は当店の1階です。『心地よくなれる場所』そんなお店を目指します!お一人様でもお気軽るご利用出来るお店です。カレーにメインのおかずとサラダとトマトソースのパスタがついて破格のお値段すべて店内での手作りです。」



第4位!!!BAR BOLZANO
~ふわふわ卵からブルーチーズがこんにちは「BOLZANO風ブルーチーズ入りオムレツ」~
$I LOVE下北沢 公式ブログ

南チロルの郷土料理のオムレツ。シュマーレン。ボリュームたっぷりで気に入っていただける一皿です。1人でもたべれちゃうのでワインと一緒にいかがですか?当店では少しアレンジしてブルーチーズをかけちゃいました。間違いない!!

お店の特徴は他ではなかなか食べることができない南チロルの郷土料理です。チーズにソーセージと美味しいワイン。下北沢で落ちついた店内でゆっくり食事もできますよ。お1人様でも1杯だけでも気軽にお立ち寄れる雰囲気です。

$I LOVE下北沢 公式ブログ

$I LOVE下北沢 公式ブログ

**カレーフェスティバルへの意気込み**
「当店の料理は全て1から手作りです。今回参加する、カレーフェスティバルでは、店長の地元北海道のスープカレーをスパイスから手間をかけて作りました。野菜の旨味と牛すじのコクを味わっていただければと思います。」





以上が7位から4位の結果となっております。
後編はいよいよベスト3の発表です…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。