2015年12月、アメブロをリニューアルしました!


最新の恋愛アドバイス記事は、公式サイトのほうに書いています。恋にお悩みの方は「彼女の作り方サイト」のほうを、ごらんください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


http://lovesick-mens.com


アメブロでは日々のカウンセリング活動の中で感じたこと・公式サイトの更新情報・さまざまなレビュー記事・タイムリー記事・社会問題に関する考察など、自由記事を書いています。


テーマ:
● 女性恋愛アドバイザーたちが、悩んでいる男をすぐに「社会不適合者」みたいに扱う理由。


こんにちは。

恋愛カウンセラー・イサキです。

アメブロでは日々のカウンセリング活動の中で感じたこと・公式サイトの更新情報・レビュー記事・タイムリー記事・社会問題に関する考察などの自由記事を書いています。(2015年12月にアメブロをリニューアルしました)



今、恋愛初心者の男たちに向けて、新教材-理想の彼女の作り方(仮)を作成しています。

2月はそのための取材とか、市場調査とかにやたら時間が取られてしまい、公式サイトのほうに恋愛コラムをアップができていないのですが(汗)、

そんな取材や情報収集の中で、気づいたことが多々ありましたので、アメブロ側で記事にしておこうと思います。

女性恋愛アドバイザーたちの語る、男への恋愛アドバイスが、ただの「男サゲ」で終わる理由について、いつも男を「社会不適合者」として扱う理由についてです。



結局のところは、男なら、いくら叩いてもいいし、社会的に抹殺しても誰からも反感を買わないという風潮が、今の日本にはありますので、それが根本原因のような気もします。



人権とか平等という言葉は、法律書や裁判所の中には存在しますが、実社会において(特に恋愛フィールドにおいて)は、男のためにはまったく機能していません。

相手が男であれば、どれだけ叩いても、ダメ出ししてもOK。

上手なタイミングで 「あなたのためだよ」って女の側が言えば(逃げを打てば)すべてOK。

同じことを男女逆で言えば、ネットニュースのトップになるほど叩かれるのに、男を叩く女(男に恋愛アドバイスもどきを語る女たち)は絶対に叩き返されないのが、今の日本です。( ね?全然機能していないでしょ?)

ほんと、悲しいことです(泣)



< 女性の恋愛アドバイザーたちは、すぐに「悩める男=社会不適合者」にしたがる >


あなたは、ここ数年で 男に向けて恋愛アドバイスをする、女性の恋愛アドバイザーが急増している って、気づいていましたか?

媒体は、TV・雑誌・書籍・コミック・ブログ・メルマガ・情報商材なんでもいいんですけど、男に恋愛アドバイスをする、女性の恋愛アドバイザーが、ちょっと多すぎる気がします。(もう、おなかいっぱいなくらい・・)



今月、新教材の作成のために、参考資料として私が手にした資料の80%が、女性恋愛アドバイザー・元AV嬢・元キャバ嬢などによる、男に向けた恋愛アドバイス本です。

売れていると言われる新刊書籍をスタッフ総動員で購入し、キッチリ読ませて頂きました。(要素分解もさせていただきました。)



その内容の多くは、大人の表現と言葉でまとめられていますが、結局は、女アドバイザー本人の経験と、肌感と、自分の好みだけで男をディスっている内容がメインになっています。

自分の言葉 = 女の意見よ!女の総意よ!という流れですね。

今の日本では、男を上手に叩けば、それだけで女の言葉に信憑性が生まれるので、これを使わない手はないということでしょうか。



そしてそれは、毎回、同じパターンです。

♀「男のファッションがダサい。」
♀「男たちが私とコミュニケーションができない。」
♀「それ、女の希望と違うんだけどバカじゃねww 」
♀「日本には、まともな男はいない。」
♀「日本って、ブサイク男祭り開催中だっけ?」
♀「日本女性は世界中から人気の存在なのに、日本の男ってゴミね。」


と、男をダメ出しするばかり。

これ、男女入れ替えたコンテンツを作ったら、女性の市民団体が黙っていないと思いますが、男を叩くなら、公共の電波上で叩こうが、ネット上で叩こうが、書籍上でさらしてしまおうが、相手が男ならOKって風潮。



そもそも、普通に社会生活しているレベルのファッションや、日常生活レベルのコミュニケーション能力で、充分すぎるくらい恋愛フィールドで戦えると思うんですが、彼女たちに言わせると、それではダメっぽい(苦笑)

女性恋愛アドバイザー・元AV嬢・元キャバ嬢などによる、男に向けた恋愛アドバイス本やコミックでは、女からのリクエストを100%聞いて、合わせて、女たちの好みの男(プロ彼氏)になれやオマエら!!という、お言葉が、びっちり並んでいます。




ていうか、素で読んでいて思うんですが

◆ そもそも、男っていうだけで、精神障害か何かだと思っているのか?

◆ そもそも、男っていうだけで、社会不適合者か何かだと思っているのか?

◆ そもそも、男っていうだけで、性犯罪者の予備軍とでも思っているのか?


と、疑問に思うような、恋愛アドバイスばかりです。




これら女性恋愛アドバイザー・元AV嬢・元キャバ嬢などによる、男に向けた恋愛アドバイス本やコミックがターゲットにしている男って、いったいどんな変態男なんだ???と疑問が沸くほどです。

書いている女性アドバイザーさまは、さぞ、気分がすっきりされているかと思いますけどね。

ダメ出しがアドバイスだと思っている。(やはりこれが、女性恋愛アドバイザーの感性)




一方、私イサキは、10年以上前から、

◆ モテる男たちは、女からの恋愛アドバイスを聞かない。

◆ 恋愛成功している男たちは、男のすべきことを女の都合と関係なくやる。

◆ 女からのリクエストを100%聞いて合わせて、女たちの好みの男(プロ彼氏)になっても、女はあなたを選ばない。


という、アタリマエの恋愛アドバイスを、自分のクライアントを含めた多くの男たちに言ってきました。

これは、今も変わりませんし、今回のことで、ますます強化されました。




そもそも、女に対して、ある程度は自分勝手に動ける男・自分意思で勝手に振る舞える男じゃないと「弱い」と判断されて、他のライバル男たちに勝てません。

ここは、女と男の2人きりの世界じゃないので(苦笑)ライバルの存在、自分以外のメンズの存在を無視している余裕はない。

男には男の都合があります。女ばかりみていると、恋愛成功できません。




また、女たちの多くが、男からリードされたい・男には強くあって欲しいと願っているので、女たちの好みの男になろうとして、女に合わせて「プロ彼氏」を目指したところで「物足りない」と言われて、終わります。

女の希望を聞き過ぎて憤死している男たち、恋愛や女をあきらめた男たちは、1990年代後半のバブル期から現在に至るまで、星の数ほどいます。




特に、彼女がいたことのない「恋愛初心者の男たち」ほど、女たちの好みの男になろうとして(プロ彼氏を目指して)、ムダ金・ムダ時間をさんざん使っている傾向があります。

「女さまが言うんだから間違いない!!」

「女のことは、女がいちばんよく知っているんだから、女にアドバイスもらえば間違いない」


という思い込みで、頭の中が染まっている男たちの多くは、私のアドバイスなど聞かないと思うので(笑)、勉強代だと思って、プロ彼氏を目指してがんばっていただきたいと思いますが、結果はまず出ないと思います。




< 男を叩く女性の恋愛アドバイザーたちの本当の読者は、女たちという衝撃 >


でも、私自身も、雑誌の恋愛コンテンツの取材とかで、女性誌・男性誌問わず、時々出させていただいている身ですので、出版業界の都合もよく知っています。

女性の恋愛アドバイザーたちは、いつも男を「社会不適合者」にしたがる、その理由もわかります。




ここ数年、男を腐して・下げて・ディスる恋愛アドバイスを好む、女性の恋愛アドバイザーとか物書きが急増している一番の理由は、そういう男を叩く本やコンテンツが、めちゃくちゃ売れるからです。

そしてその一番の読者は、男ではなく、女たちなんです。

女アドバイザーから、男が叩かれているさまが、読んでいて気持ちがいい。

♀「そうだそうだ!」

♀「まいったか!男どもめ!!」

♀「日本中の男をこらしめたい!!やっつけたい!!」




書籍名などはここでは書きませんが、男を叩いているあの本も、あのマンガも、あのコンテンツも、実はメイン読者は「女たち」です。

男の恋愛アドバイスのふりをして、男をディスってるだけの本は、一般的な社会生活を送っている男たちであれば、ばかばかしくなって、すぐに読まなくなります。



マンガが何十万部売れようが、ドラマ化されようが、DVDが発売になろうが読んでいて「何コレ・・」「じゃあどうすればいいって話だ??」「俺には関係なさすぎる」って、疑問に思う感性だけは、どうしても変えられません。

男にも知性や感情があるって、女性恋愛アドバイザーさまは、知っていますか?って話ですよ。



そしてこれも、10年以上前から、私は言っていることですが、

◆ 恋愛ノウハウが世の中にたくさんあることはいいこと。

◆ 自分に合うアドバイスに耳を傾ければいい。

◆ なので私は、自分以外の恋愛アドバイザーを叩かないし、否定しない。

です。

誰にアドバイスをもらうか?は、クライアントの自由だから。恋愛に苦悩している人の自由だと思うからです。



もしあなたが、女からダメ出しされて「なるほど!!」と思うタイプなら、試しに、女性の恋愛アドバイザーの意見だけを聞いて、恋愛を取り組んでみるべきだと思います。(勉強代だと思って)

モテる男たちは、女の都合で恋愛している男のことなんて、たぶんライバルとも思わないはずですし、

女たちも、女の都合で恋愛している男のことなんて存在感ゼロで心に刺さらないので、ただのいい人にしか見えず、恋愛対象とは感じません。




私自身、女性の恋愛アドバイザーさまを叩く意図はないんです。売れるから書いている、企画だから書いているだけなのを、知っているから。

でも内容があまりに「男叩き」「男サゲ」ばかりだったので、自分自身が忘れないため(社会風潮に流されないように)、アメブロ記事にさせていただきました。

<(_ _)>



イサキでした。




< 狙った女の口説き方と誘い方のコンテンツ >

→ モテる男たちの【恋愛コラム】一覧ページに戻るなら、こちら。

→ 男の恋愛の基本【彼女の作り方】を読むなら、こちら。

→ 口説き方【基本編】を読むなら、こちら。

→ 狙った女の口説き方【上級編】常勝モテ男‐恋愛レシピ100を読むなら、こちら。

→ 女の口説き方・好きな女と付き合う方法、公式サイトは、こちら。



< 理想の女との出会い方コンテンツ >

→ メンズ限定【出会いのコラム】を読むなら、こちら。

→ 出会いの人気アプリ、評価とレビューのページはこちら。

→ 出会い方【基本編】を読むなら、こちら。

→ ハイクラス女子との出会い方【上級編】ネットLOVEオールセットを読むなら、こちら。

→ 男たちのためのネット系出会い攻略、公式サイトは、こちら。



< サイトオーナー紹介 >

→ 恋愛カウンセラー・イサキ/活動内容・プロフィール。
いいね!した人  |  リブログ(0)