こんにちは。2009-2012 KobeでLove's GalleryやってましたAiです。
インドネシア移住を通してのご縁で、新規事業を始めました。

Love's Gallery meets Kapoposang Project (←クリック!)

インドネシア南スラウェシにある小さな島、カポポサン。
青い海とココナッツの木。100世帯の島民達に現金収入を!
生活自立支援の為にフェアトレードのバージンココナッツオイルプロジェクトを始めます。
まだまだ商品開発中、上記のFacebookページでは完全ドキュメンタリーで
プロジェクト進行内容とその未来をリアルタイムでお届けします。
自慢のココナッツバージンオイルの知識や島の雰囲気と共に。
是非ともイイネ!と支援をよろしくお願い致します。

このブログではテーマ Love's Gallery活動 (←クリック!)
にて状況を更新しています。

他は日常を適当に綴っています。ブログは趣味ですのであしからず。

またLove's Galleryとして色んなイベントにも参加しています。
オーガニックココナッツオイルを販売していますので
是非手に取って頂けたらと思います!

愛読頂いている皆様に、お会い出来るのを楽しみにしています。


※掲載している写真の転用は固く禁じます※(言ってみたかった...)


Hello my name is Love
Im just a girl who cant stop loving this world

Twitter: lovesgallery
Instagram: lovesgallery
follow me :)


love and peace♡愛と感謝



テーマ:
{033CB7D8-FC8F-4A25-9C78-6C90C29FE9A2}

クアラルンプールージャカルタ間で配られたこのアイス。
なんか変な味したから食べるのやめちゃった。

{6F41AD0E-C2BA-421B-988E-D4484001DEAC}

一生溶けなかった。。。!!!


{735A6130-A34A-40EB-BF82-E113EC84B56A}

ジャカルタは都会ですねー!!!

{85D15163-BF67-4B24-9961-D9C674389856}


そしていきなり洗礼くらいました。
観光ビザ30日はそういえば無料になってたのに普通にツーリストですって、
クセでVisa On Arrival のカウンターに行ったら49万ルピア(4800円くらい)って言われて、
払ってイミグレ通過したところにこの看板!!!

ほんまや観光ビザ無料になったやん!!!

出たところにあっても意味ない。絶対確信犯。
ツーリストって言うたやん!って引き返して切れたけどお金返してくれませんでした。

あーーー悔しい。。。でももうこれで大丈夫。
スイッチ入りました。
インドネシアに来たぞーーー!!!!!


そして今までこれだけインドネシア来ておいて
一回も荷物チェック受けたことなかったのに、開けさせられた。

子どもたちに買った文房具を見て

売るんじゃないのか??

バカ言うんじゃないよっ!笑
怒って没収されても嫌なので「子どもたちが私を待っています」
とシスタートーンで回避。

私インドネシアでいいことしかしないから。約束するから。


やっとの思いで国内線ターミナルに到着!
喉が渇いたと水を飲もうと自販機へ。

お水一万ルピア。二万ルピア札入れて購入。

{22D96650-71DF-4DBD-833D-59631B5BC156}

ガチャン。

一本出てきて、お釣りは一万ルピア。

だよね?


お釣り返却ボタンなかった

{EC6C0565-18FB-4ED8-8804-A9689BD980D6}


重いよー。

みんな気をつけてね。
日本から送金するより現地で換金する方がレート悪いとか。
なんか今回のインドネシアは一筋縄ではいかないなあ~

2年のブランクが怖いです!!!


love and peace





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
関西空港からクアラルンプール経由でジャカルタに向かっています。
久しぶりにLCC以外の飛行機に乗ったもんで、完全にミスった。

機内食とかアメニティ想定していなかったので、
移動中はずっと寝ていようと一睡もせずに空港に来たのです。

いつも通り私は離陸前に睡眠に落ちました。


ビーフライス?それともシーフードパスタ?


って聞いてくるもんだから。
え。美味しそう。なにそれ!



ビーフライスプリーズ!!!


OK!!!!!


{403FE1DE-6B38-4C99-A344-9D6C840F0B28}


これ絶対シーフードパスターーー!!!


そんなことなら白ワイン選んだし!
まあいいけどね。美味しいし。モグモグ。


そしてエンターテイメントも充実。
USBでスマホも充電できるし。一般の航空会社はみんなそうなの??


{32D3FD78-96F1-44BF-9A4C-FE4A81427157}


カンフーパンダ3を堪能。

最近映画を観られるなんて。
そして私の大好きなカンフーパンダ。
ちゃんと3まで面白いじゃん!凄いじゃん!!!


いやー、泣いた。ポーの親父好きやわあ~鳥の方。


己とは何かを知り、それを受け入れ、
己の役割を知り、氣の流れを知り、
そして周りに命を与える。

真理だったー。


はあ。。。



これを書いてたらまた飲み物配りに来てくれた。
今回エアアジアよりチケット安かったんだけど?
いいんでしょうか。

・・・

寝てたらまた電気付いて次はおやつ

{142563FB-EED7-4370-87C5-B4F91AD9023D}



寝かせてください(切実)



love and peace





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
カポポサン島へお届けもの。
今回は20kgの預け荷物(スーツケース)いっぱいに
小学校へ通う子どもたちに文房具を購入。

インドネシアは輸入物が高いし国内の文房具メーカーのバラエティが少ないので、
日本の方が安くていいものが買えます。

{29B47FC6-E7C2-460C-9458-15C34884E323}

{9A85FF9E-367B-4C77-9A3F-DDE4B2E60E4E}


念願だった落書き帳とたくさんのクレヨンと色鉛筆!!!

みんなとお絵描きできるかなあ~。


ダイナマイト漁再発防止に向けて、政府にパトロールも任命されているリーダーサパルへ。
ウォータープルーフのデジタルカメラ、新品を寄付して頂きました。

{AFD17DB4-672F-4CA7-B9AB-7918EA96E3A7}


感謝します!

そして前回(2014年)カポポサン島へ行った時のアルバム。
これでたくさんの方にカポポサン島がどこにあるのか、
ココナッツオイルがどうやって作られているのか、
島の人たちの生活、作ろうとしている未来

について説明してきました。

{28291FA8-1E8D-427B-BAE2-4F59563017C0}

これは今回サパルにプレゼントしようと思う。

島の人たちは自分の写真を持っていません。
前回撮ったものをたくさん現像してきました。
もう2年も経っちゃったけど、日付つきで。

此処に写ってる子どもたちは大きくなったんやろうなあ~
みんな元気にしているんだろうか。
土に還った命や、新しい命も生まれているんだろうか。

今回撮ったらまた現像して持っていけますように。
この仕事がずっと続けられますように。


今回の滞在も精一杯頑張ります。



love and peace



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
<<<まずはじめに一言断っておきますが、別にTシャツ作って活動されている方への批判ブログではございません。>>>


{CA07D8B4-6724-484F-9548-F40C204D03DE}



カポポサン島に持っていけるものないかな~と実家を物色。
そうしたら出てきたのは、高校陸上部時代の練習着。

「秘めたる力限りなし、今すべきことに全力をかけろ」

掲げていたスローガン。この精神、陸上には全く生かせませんでしたが
人生観としては根付いているような気がしますね。

思わぬところで出ているサブリミナル効果。


{F1F615B4-37BE-46B7-9771-7EF9014BC4AA}



そして恐らく父が参加した姫路市でのマラソン大会の記念Tシャツ。笑


そりゃタンスの肥やしになるわ。

だけど漢字に城ときたらインドネシア人のウケがよさそう。
それに何たって素材がいい。スポーツの時に使うんだから
汗はよく吸ってくれるし、通気性抜群。だってあのアシッ○スですよ。


よし!これはプレゼントに持って行こう!!!


こんなの毎回うん千円払って作ってるんですよ。確かに一体感は出るけどさ。




最近よく思うことがあります。


Tシャツを簡単に作り過ぎじゃないのか


ということです。

そんな私だってLove's GalleryTシャツを作りたいっていつも思ってます。
だけどデザイン完璧にして本当に満足いく長いこと愛せるやつがいいの。
その場のノリじゃないやつがいいの。

カポポサン島のみんなとお揃いでユニフォームTシャツ作られたらどんなにいいか。
それには膨大なコストがかかりますし、資源もたくさん使う。
こだわってたら幾らになるのか。まだまだそれは夢のようなお話なのです。


だけど巷ではTシャツが溢れかえっています。

・スタッフTシャツ
・ライブグッズ
・イベントTシャツ(部活動や文化祭も含め)
・チャリティーTシャツ

すぐ作る。別にいいんだけど。


震災直後に東北に向かった時、とあるコミュニティーでTシャツ作ってて
それを購入したら活動資金になるからって。もちろん私は買うわけで。
その時はそのTシャツ着てみんなとの一体感に酔いしれ(といえば語弊がある)
作業していっぱい汗かいて、いい思い出となるわけですが、
帰って来るとなかなか袖を通す機会がない。

「がんばっぺ!石巻!」この言葉に誰もが心奮い立たされて、
がんばろう!って思って、頑張ってきた。

だけど時は経ち、初めは部屋着としてでも着ていたのに
そうやって同じように部屋着にランクダウン(?)したTシャツたちはどんどん増え
身体は一つなので日の目を見ないTシャツたちが増えている。


一度チャリTシャツ販売に顔をのぞかせ、デザインが自分好みではなく
Tシャツいらないから丸々3500円持ってってくれ。と言った時があった。

だけど「そんなわけにはいかない!」とTシャツを渡された。

募金箱設置してあったら何も言わずにお金入れてたんだけど。

いらない、とは勿論言えず。心の込もったTシャツをリュックに詰めた。
なのに私は使わなかった。フリマに出しても売れないだろうなと思い
何回か部屋着として使った後、首元よれてるし!(ちょっとだけ)と言い聞かせ
大掃除の時期になったのでハサミで切ってお部屋をキレイキレイした。

部屋はキレイになったけど心は痛かった。。。はぁ。


こういうニーズのない消費がとても虚しい。
ユニク○さんのワゴンセールになってるTシャツたち。
元は1500円だったはず。390円になり、最近では140円の値が付いていたという噂。

140円だったら送料より安い新品を島に持ってってやるか~!と
ハンティングに出かけたけど、もう140円コーナーはなくなってた。
まあすでにキャリーケースが重量オーバー気味なので結果オーライだったけど。


ほんまのほんまに、そんなにいるんかな。Tシャツ。


私もざっと数えただけで10枚以上は持ってるから何も偉そうなこと言えないのですけどね。
大人になって外でドロドロになって遊ぶわけでもなし
どんどんTシャツのクオリティーは上がって、洗っても洗っても首がヨレてくれない(笑)から
捨てるタイミングがわかってないだけなのかも知れないです。

(余談ですけど、子どもたちが履いてボロボロにしてくる靴下とかズボンとか、
なんでそこがそうなる!?って破れてるような手の施しようのない洋服たちは気持ちよくお掃除に使える。w)


そんなTシャツたちを、カポポサン島に寄付してくれませんか?


と謳おうとも思いましたが、何せ<古着>という価値観は人それぞれ。
東北支援の時もそうだったけど、古着回収したらたくさん集まって嬉しい反面、
選別がとっても大変だった。フリマした後の売れ残り処分が心苦しかった。

みんな自分で捨てるのが忍びないんだろうなきっと(笑)
誰かに使ってもらえるなら、希望がありますもんね。

でもやっぱり、古着と言うよりはあからさまに使い古し!みたいなのは
持って行けないなあということで。今回は時間もないのでTシャツ集めやめておきます。


私たちは資源を消費して生きています。
どれだけ再利用しようが、再生させようが、最終的にどんだけかさが減っても
やっぱりゴミとなってしまう現実。

でも健康的に人間らしく文明社会を生きるためには必要なこと。
だけど低価格や手軽さ理由にこだわりや愛情を失うのは違うような気もします。


love and peace


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{9F5E7277-742A-4C3E-B71C-07C61F56070B}



一難去ってまた一難・・・


5/15の締め切りをもちまして、BASEで集まった金額は以下!

{8980417A-763C-46AC-819A-98D6C8CDB2D9}





と喜んでいたのは記憶に新しいですよね?

6月はTEDxKobeにも登壇が決まり、
その後すぐカポポサン島へ向かうので大忙し。

資金もなんとか集まって、5月の大きなイベント出店も終わって
順風満帆、あとはTEDxに向けて集中しよう

としていた矢先!!!!!


「Ai.....ココナッツオイルが200kg届いた(涙)」


とアンディからの連絡。

えっ!私もう6月は販促に動けないし、カポポサン島行って次の段階に進むから
しばらくはココナッツオイル買わないって言うたやん!と私。(そういう話になってました)


何とまあ、島全体のプロジェクトになっている為、
日本や私の状況が末端まで伝わっていなかったみたい。
多分伝えていても真意を汲み取ってはもらえなかったみたい。

島のリーダーサパルも、「ちゃんと伝えたんやけど・・・」と
申し訳なさそうにアンディのところまで持ってきたみたいで。

それを泣く泣く受け取り、一晩悩み続け恐る恐る私に連絡してきたアンディ。


そして今、私は出発前に200kg購入することを決めました。
これで在庫が500kg程になります。また逆戻り、しかも増えた。
その上6月は全く動けません。怖すぎ。


みんな辛い思いをしています。笑


多分島民たちはラマダン(イスラム教の盆と正月が一気に来るような祝日)
までにまとまったお金が欲しかったんやろうなあ・・・



200kg作ってもらったのは無駄にしてはいけないので腹括りました。

Love's Galleryは企業(中小・個人問いません)向けに卸を始めます。
カポポサン島のココナッツオイルを使って、化粧品や石鹸やなんでもいいです
美味しいご飯やスイーツなどなど作りたい、
10kg単位でココナッツオイルが必要な社長様おられましたら
是非ご一報ください。価格も勉強します。
(※個人の方の共同購入は受け付けておりませんのでご了承ください。)

ご連絡はコチラ→ lovesgallery@gmail.com


そして


まだ真相を確かめてはいませんが、噂によると新しい州法で

「勝手に家畜島からの持ち出し禁止」


みたいなことを言うているようで。なんでやねん!!!
6月Aiが来た時までに情報集めて話し合いたいと言われました。

もし本当だったらヤギさん飼って収入と命を繋ごうという作戦に出られない。。。

今まで唯一の確信持てる解決策の一つであったのに。信じていたのに。


一筋縄ではいかないインドネシア。


私を何回泣かせたら気がすむのっ!!!(ノ_・。)



もう飛行機チケット買わずに島にお金送ればよかった・・・



と落ち込んで後悔の半ばにいる私にアンディは言いました。

「Ya it's ok... the people in kapoposang just need you to come and give a dream/ wonder... they can do anything... they just need a way... and they believe that you know the way...」

(急に英語!)

「カポポサンのみんなはAiを必要としているから。こっちに来て夢と奇跡を与えて欲しい。
みんな何でもできるんだ。ただ方法が必要なだけなんだ。みんなAiが導いてくれるって信じてるから。」

(訳しました)


神様みたいになってるやんщ(゚Д゚щ)OMG




いやいやいや・・・!!!って言いたいところですが。

みんな信じて待ってくれているみたいですからね。
もうココナッツオイル買って、残ったお金でどうにかするしかないですね。

ココナッツオイル産業だけに頼らない暮らし
島の資源で他に作ることができるものは?
日本に持って帰ってきてみんなに喜んでもらえるものって?
少しでも食べ物を自給できるようにするには?
安定して継続させるには・・・???


課題は山盛り、私は特別な知識も経験もないし、全てにおいて素人です。


だからこそLove's Galleryが成功に向かうのは
夢があっていいですよね。


島の人たちも、私も同じ夢を見ているのかもしれません。

逃げ出したくなる時もあるけど笑 頑張ります!


改めまして吉報はコチラ笑→ lovesgallery@gmail.com



love and peace




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。