スポーツをがんばる子どもを応援する食卓

スポーツを頑張っている子どもの活動を応援する、
フードコーディネーター・ママの食卓です。
    こども達が健康で元気に、スポーツを楽しめるように
    食育・子育ての視点でリアルな日々の料理を紹介します。


テーマ:

こんにちは~



きょうのお弁当、小さいやつです。


いつものデカイやつは、息子がお弁当箱を出さず。。


他のお弁当箱でつくりました。



我が家では、お弁当箱出して、流しに持って行って 水につける。




くらいのことをしないと、つくらない! というルールに設定しております。



(ていうか、 管理栄養士で立命館大学教授の 海老久美子さんの セミナーに行った時に

おっしゃっていたことなんだけど^^; それくらい、自分で食べることに

責任をもて、と。当たり前のことですよね)



もう知らん。つくらへんで~!! とおもっていたのだけど、


きょうは水泳大会、行事の練習、部活。 とハードだったので。


メンタル弱い、ははであります・・・・泣。



きょうのお弁当は、 梅照りつくね丼弁当です。




 つくね (というよりハンバーグの大きさ)


 はとりももひき肉、たまご、玉ねぎ、にんじん、えのき 酒・塩いれて練って 手のひら大の大きさに。


 フライパンで、ごま油でやきはじめ、片面がやけたら、お酒を振って、裏返し 蒸し焼きに。


 火が通ったら、 しょうゆ・ みりん・ 酢(少し) 梅肉をほぐしたの  水・片栗粉を


 じゃじゃ~ といれてからめます。



 えりんぎ・ なす・ ズッキーニは よこで一緒に塩をしてやいて、タレを入れる前に取り出す。



 りんご


 ウィダーインゼリー 



 足りないのは、他でおぎなってくださいねって。




 

  オリジナリティ。 いろいろ話題になっていますね。



  わたしもお弁当を毎日つくるようになって、ブログにのせるようになって、


  密かに?チャレンジしているのだけれど、


  他の人がつくっていないお弁当をつくろう!


  と思っています。 


 

  それは料理には型があるから、全く違うものにはならないけれど。


だから、見た目、です。

  キレイな整った、懐石のような?(いやそんなんはなかなかないけど)


  お弁当は作れる人はいっぱいいはる。


  

  だから、正統派でない??


 

  あまり見たことのないお弁当を


  作ろう! という気持ちでつくっているんですよ。(こう見えても?)



  食べる人が、あけた時に・・・



  おっしゃ! 元気でた! またがんばれそう! 


 

  っておもってもらえる、お弁当をつくりたい。



  そう思ってつくっています。




  ひとりごとにつきあっていただき、ありがとうございます。



  夕ご飯の支度の時間、、、早いですね~








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)