ONE-DER LAND / RYO the SKYWALKER

テーマ:

ONE-DER LAND / RYO the SKYWALKER


ONE-DER LAND / RYO the SKYWALKER


最っっっ高!にカッコイイアルバム!!

どうしよう、たまらなく踊りたくなるw そして最後らへん泣ける!

これね、通勤の自転車なんかは、まだいいけど・・・電車とか道歩いてる時とか危険!

踊ってるもん、あたし。でもそれでも聞きたいねん!

前作の「COME HOME」がすっごくよかったから、次も楽しみやったけど、ヤバイ!イイ!

また違った良さ! 新しい企画も多くて、でもやっぱ言うことは言うてて、もうヤバス!


なんで、RYOくんのリリックがこんなにも胸に刺さるんかと思ったら、やっぱ関西弁やっていうのも大きいなぁ。

普通に話されてるみたいにスっと入ってくるんやわ。

(もちろん、それ関係なしに歌詞すっごい好きなんやけど)


えー毎度の事ながら、全曲感想行かせてイタダキマス!押忍!


RYOくんの全曲解説はこちら!

→ http://www.nwp.co.jp/ryothesky/index.html



タイトルやトラック・Proは、RYOくんのサイトより拝借

※(  )内は共演者、<  >内はTrack MakerまたはTrack Producer


■M-01 outer-net  <Kon "MPC" Ken from HOME G>


このビートやーばーいー!これ聞いて「あ、ヤバイはコレ!キタコレ!」って思った。

今も聞いてるけど、体揺れてます、アタクシ。


■M-02 HI-KING  <Infinity 16>


大好きー!

間違いなく盛り上がる曲!

RYOくんもライナーノーツで《現場では、その日ごとに合いの手のかけ声を変えていくスタイル》って書いてた通り、ハイエストマウンテン07では

RYO「ほらあわせなタイミング

客「ハイエスト!」

RYO「みなであがればHI-KING

客「ハイエスト!」

でした♪ また今度ハイエストのレポは書くつもりですが、皆が言う合いの手が1発目合わなくて

RYOくんが「だから、(タイミング)あわせろって」って言ってるのが、なんか超ツボ!カッコイイw


つまり消して下げんな温度計 逆に言うたら 跳ねとけ飛んどけ」ってとこが好き~。

んで、「る」の巻き舌が好き~。


■M-03 ラッキー・ボーイズ (& マボロシ)  <マボロシ>


前にやった「バイファ」「マボロシ」「RYO the SKYWALKER」のライブでDさんが「今度曲やるかも?やらないかも?」って言ってたのが実現!

RYOくんのサイトで全曲発表になったとき、このFtに「WAH!」って言うたもーんドキドキ

なんや、「Hey RYO!」とか「GO D!」とか!

Dさんが、レゲエとやってもDさんっぽいのがすごいいいなー。

このドープなビートに上手にFLOWすりゃ~」っていうとことか、めっちゃ韻カッコイイ!!

んで、ちゃっかり「持ってけ泥棒!」入ってるしーw

やっぱ、ソトシゴトもカッコイイDさんだ!


■M-04 No Time Fi Waste  <Sun Set>


てんで変ではこざいません オレらから言うたらお前がヘン

って、ほんま、その通り!踊らない子とかいるもんなー。

やっぱ楽しまなきゃ!


■M-05 おはようJAPAN (& トータス松本)  <Tanco from HOME G>


これ最初ラジオか何かで聞いた時びっくりしたー!

だって、共通点なさそうやもーん!

りっくんと「初恋~」やったときもそう思ったけど。

二人のポジティブヴァイブス満開さが好き!


FM802でスガ(シカオ)さんとトータスさんがトークしてるとき、スガさんが「RYO the SKYWALKERとやってるよね?」ってビックリしてて、でもスガさん、RYOくんのことをすごい褒めてた!

前にまったくジャンル違う対バンのイベントに出た時、HIPHOPとかレゲエのお客さんがすごく少なくて、先に出たHIPHOPのグループは「どうしたんだよ!手あげろー!」って言ってたけど、すごいお客さんドン引きだったらしい(分かる気がするなーw)

で、RYOさんが出て「あぁ、この人もそうなんだろうな」と思ったら、全然違ってお客さんに自分のスタンスを強制せずに「僕の曲はこんな曲です。良かったら聞いて、踊ってください」みたいなスタンスだったって。

そしたら皆も「あ、結構いいかも!」ってなって、最後はすーーーっごい盛り上がったんだって。

それを見てスガさんは「この人すげーーー!」って思ったって言ってた。

まるで「北風と太陽」みたいだったって(この比喩が面白すぎw)


私がRYOさんのライブを見て、それと同じように思ったのが、「FREE NATiON」のライブだった。

http://ameblo.jp/lovemusic/entry-10024012170.html

私は最前でめっちゃ踊ってたけど、RYOくんのお客さんへの丁寧さっていうか、合いの手も「ここは、こういう風に言うてくれたら嬉しいな」って感じで、皆が分かるように、しかも自然に伝えるから、お客さんも自然と乗ってくる。

こういうのできる人ってあんまいないよなーって思う。


■M-06 For 10 Years  <朝本浩文 from ram jam world>


この曲ほんま好き!

感想って、いうか、もうそのまんま。ほんまにRYOくんのリリック好き!


■M-07 ONE-DER LAND ~Interlude~  <Fatta from Anchor>


■M-08 晴れわたる丘  <AKIO BEATS>


この曲はいつ聴いても、ぐっと来るー。 切なすぎる!!

なんか、あまりに曲が良すぎて、感想書くまでもなくなってきてるなw

もう「いい」しかないし。


■M-09 Instru-Men (& AFRA)  <AFRA>


AFRAのビートボックスたまらんカッコイイ!

リズムがバンバンまた変わる」って、変わりすぎやろ!ってくらい変わる!


ほんま、ビートボクサーがいたら、どこでもライブできるよなーっていつも思うわ。

まさに、マジックー!


■M-10 Instru-Men (& AFRA)  <AFRA>


熱いステージは、こういう気持ちでやってるからなんかなー。

トラックはDJハジメちゃん!


■M-11 心技体 (& Boxer Kid,Takafin,Jumbo Maatch from MJR)  <Stephen Mcgregor>


こういうトラック好きすぎて、困るw

んで、またJTBと、って!かっこいいしかないやん!


■M-12 Marching For Freedom  <SLY & LENKY>


この曲、去年からダンスで聞いててすっごい好きやってんけど、題名さえ分からなかったわー。

「Lead the Way」やと思ってたしw

道はオレらでひっぱれ!」

この曲、ほんま好き!(って、好きしか言ってないけど、それ以外の言葉ないのが本音ー)


■M-13 忘れておしまい  <Tanco from HOME G>


この曲、初めて聞いたけど、すーーーっごい好き!

RYOくんが長く歌ってるのもビックリした!

ケン田村のカバーということで、懐かしさとまたまた切なく暖かいDJが、更に曲を良くしてるー。

私、失恋した時、こんなん言われたら、ステキすぎるわ。


もしもあなたが泣きたいときには どうぞ僕の腕の中で
死ぬほど好きなあなたを もうひとりぼっちにはさせない
そしてあなたも恋をしたなら どうぞ笑ってみせて
つらい昔は悪い夢と 忘れておしまい

僕が愛を信じれるのは君が そう君がいるから
街の灯りが消えるころ 君に 君に会えるから
そしてあなたも恋をしたなら どうぞ笑ってみせて
つらい昔は悪い夢と 忘れて 忘れて 忘れておしまい


これは歌詞を読んで欲しい!

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B23758


■M-14 Solid Ground ~Bingi 2007~  <SLY & Serani>


この曲、このアルバムでイチバン好きかも。

ハイエストで聞いたとき、鳥肌立った。

倒れる時も 前だけ向いて


っていうところと、


人は誰でもすべからく 燃えて輝きたいのに伏せたがる
そのくせたまる はけ口足らず 気づけば出来た ミゾすら埋め難く
だけど 雪の下にも梅は咲く 未来を思えば腕が鳴る
厳しいほど鮮やかな夢かなう だから根を張ってオレら夢中で騒ぐ


が、たまらなく胸に来る。この曲はビートも合わせてほんまにすっごい好き!


■M-15 光りの海へ (& Bird)  <SLY & LENKY>


これ聞いたらPV思い出すねんけど、南の島が似合うなぁ。

このラブソング、すごい可愛くてあったかくて好きー☆


■M-16.Perspire Video Mix (& BIGGA RAIJI, AKANE, PETER MAN, JUMBO MAATCH, NG HEAD, PUSHIM)  <Don Corleon>


もーーーーーーっすごくカッコイイ!

ビデオになってたの見て「きゃー!なんじゃこりゃカッコイイ!」って思ったなぁ。

最後のRYOくんがエロイw


関係ないけど、私の持ち歩き用MP3プレーヤーには、このアルバムの次にPUSHIMの「Sing A Song...Lighter!」が入ってて、この曲(Perspire)のPUSHIMのパートが終わったら、「Here I am」が始まる。

この流れがすごい好きw


ということは置いといて、ほんまにこのアルバム好きすぎるわ!

ワンマン行かなな!!!


AD

Sing A Song...Lighter! / PUSHIM

テーマ:

Sing A Song...Lighter! / PUSHIM

1. Here I am
2. I pray
3. Reach to the goal!
4. Jamaica Jamaica
5. そばにいて2006 feat.BOOGIE MAN
6. Anything For You
7. Rain or Shine
8. スーパースター誕生 feat.DRY&HEAVY
9. Da Bulldog
10. Girls say yeah
11. As One feat.LUCIANO
12. hometown
13. 木偶坊
14. 往来~sunrise riddim~


PUSHIMの歌は心にしみる。
リリックもすごいいい。
自然に入ってきて、グッとくる。・゚・(ノД`)・゚・。


M-01/Here I am
リリック読んで、めちゃいい!って思ったけど、聞いたら鳥肌。

「歌がそこにあるから歌いたいだけの私を
 何故 そんなにも許すのだろう」


M-02/I pray

PUSHIMの曲で一番好きな曲はアルバム「QUEENDOM」の「a song dedicated」なんだけど、
今回の「I pray」もいい。(PVもいいね)
BlackFileでインタビューもやっていた。

「新しい希望を あの日々の絶望を
 I pray I pray 小さな心で また一歩踏み出して歩いてゆく」


M-03/ Reach to the goal!

かっこいいね。ゴッド姉ちゃんみたい。
ライブでは、Jump!Jump!Jump!Jump!と100回飛びます。


M-04/Jamaica Jamaica

トラックもメロも黒い!かっこいい。


M-05/そばにいて2006 feat.BOOGIE MAN

ブギーさん、いいねw
PUSHIMとの掛け合いをライブで見たいわ。


M-06/Anything For You

この曲すごい好き~。
PUSHIMの歌い方がすごい優しい。

「冷たさや優しさも とまどいや勇気さえも
 人は誰でも完璧じゃない だから心奪われるの」


M-07/Rain or Shine



M-08/スーパースター誕生 feat.DRY&HEAVY

元気になる!

「Wi di singer song writer
 君もスーパースター」


M-09/Da Bulldog

暑い!熱い!アツイ!

「もっと 吠えろ wow wow wo-yo-!
 People! Let me see your lighter
 Right now! Let me see your lighter」


M-10/Girls say yeah

あるねーwあるある。


M-11/As One feat.LUCIANO

んー、ピースフル!
ルチアーノとって、すごいことなんやよねー。


12. hometown

いいー!ハイエストマウンテンで早く聞きたい!
大阪に帰ってきてたとき、マイジャ達と会うためタクシーで淀川を渡っていたときに
「大阪弁で大阪の曲を書きたい!」って思ったんだって。
PUSHIMってどこ出身?泉州から千里って書いてるけど。


13. 木偶坊

「でくのぼう」と読みます。

この曲めっちゃ好き!可愛い!!!!
そう、そうなんやよ~って共感。

「一瞬でいい その顔が緩んでゆく スローモーション
 焼き付いた ストップモーション
 だけど嫌わないで どうか お願い・・・」


14. 往来~sunrise riddim~

鳥肌~~~!!!
韻もステキ。

この1曲目とラストの感じが似てるから、リピートで聴くと自然。


PUSHIMのワンマン行きたいなー。

AD

ミラコーの連続の、夢のようなイベントでした。


何から書いたらいいんだろう。

とりあえず、行く前のことから(笑)


車で行く予定が急遽バスに変更(でも、正解だった。疲れたもん)
でも福山行きのバスを探すも、空席がなくて、21時着くらいしかなくて、しょうがないかと思っていたら、丁度昼の便が増便されていた!ミラコー!ヽ(´ー`)ノ

当日、実際乗ってみると、人が少なくてゆったり~~(o ゚∀゚)o


途中、吉備のS.A.で、桃太郎に遭遇w

桃太郎

(12:38@岡山吉備SA)


でかすぎ!成人しすぎだよw

mixiに載せると、友達から「犬テンション低!」、だの「桃太郎顔色わる!」だの、「足短か!」だの、DIS入りまくりでした(爆)

それにしても、顔濃いよねw


渋滞で1時間くらい延着し、無事福山着。

とりあえず食べたかった広島焼きの店を探すも、あてがなく、ファッションビルの受付の人に聞くと「えっと、千房があちらのビルに・・・」との話。



えっと・・・いやー(´,_ゝ`)、ここに来てまで、千房はいいです・・・w


じゃあ、ということで、「時代屋」という店を紹介してもらいました。


時代屋


森本レオ声のおじちゃんがいいキャラでしたw


私が食べたのは「たらこそば」


広島焼き

(14:17@時代屋)


うみゃかったー!


そして、次なるお目当て、福山城!

比較的新しい徳川時代のお城です。

福山城

(15:17@福山城)


結構小さめのお城でした。

中が展示室になってるんだけど、なんか閑散としてるし、ほんのり暑い(扇風機しかないし)

お盆やし、よろいとか、ロウ人形とかももすごい怖かった!

一人やったら絶対入ってない・・・((;゚Д゚))ガクガクブルブル


こちらは、福山城の天守閣からの眺め。

屋上より

(15:44@福山城)


大阪城とかは高いから、景色がいいけど、結構現代風の周りの景色w

ま、こんなもんでしょうか。


いよいよドルフィンビーチへ。

行きはシャトルバスがあるとか知らなかったので、普通のローカルバスにてGO。

これはこれで楽しかった!

「今、山なんぼ越えた?」、「めっちゃ緑だらけー!」、「言ったら失礼やけど、セブンあるとか思わなかった」とか、すき放題言ってたけど、私達三人ともカントリー娘。ですw

その地域の皆さま、失礼しましたー(´Д`ノ)ノ


途中下車して、タクシーへ乗り込む・・・も、ビーチが遠いため、タクシーの運ちゃんが、まったくやる気ナシ!!w

外にいる私達と目合ってるのに、皆無視だよー。えー!

ガラガラ~っと詰め所のドアを開けても、無反応。

「やってるんですか?」と聞いて初めてしぶしぶ「お前行けよー」的ななすりあいみたいな感じでやっと出てきました。

すごいブツブツ言われながらもなんとか車が発車。


「きゃー!!やしの木ー!!」 「きゃー!!海やで、海ー!イエーーーイ!!」とはしゃぎまくる私達w


タクシーからの海

(17:20)


キレ―――――!!! +.(○´∀`ノノ


その後、車が1台ギリギリ通れるかどうかの道を、片方が岩壁、片方はガードレールなしの断崖絶壁という道を渡る。

こわーい!


そして、とうとう会場到着!


会場前


うーん、テンション上がるー!!!


ちょっとビーチに行ったりなんかもして、


ビーチ1  ビーチ2  サンセット

開場の21時までおとなしーく待ってましたw


会場は、「ほんとに日本なの??」ってくらいの異国ムード!

屋台がずらーっと並んでます。

屋台1

(21:42@会場屋台前)


ここはmixとかも売ってます。

女の子が細くて可愛くて、女ながらに目の保養w

私も痩せなくちゃいけない!って思いました(毎回思ってるけどねw)



屋台2

(22:48@屋台前)

ボブさんのフラッグ飾ってるこんな店もあり。

ジャマイカムード満点!

そうそう、ライブ中、この店のおっちゃんが、やったらあかんのに打上げ花火をバンバンあげてて、その火の粉が私の頭にあたったの!

熱いーーーーーーー!!!!ジュ!って言ったよ!!!

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

あまりにも腹が立って、怒りに行きました!!!

おっちゃんは謝ってて、ZIMAおごってもらったけど、ほんと熱かったんだからね!


ライブは・・・最高だったぁぁ (*´ェ`*)


浜辺の横(地面は芝生だったけど)で、21:00~朝5:00まで、夜通しお酒のんで、レゲエミュージック聞いて踊って・・・夢のようだった。

テーブル座れたので、まったりしたり、前に踊りに行ったり、すごい楽だったし。


サウンド→ライブを3セット。


BANDは、もちろん「HOME GROWN」!

いつも思うけど、アレだけの曲を演奏できるってすごいよねー。


MCは、DOGGY-Tがほぼフルで、途中、RANKINさんが出てきましたw

そして、3曲くらいやってました。


いっつも思うけど、なんでレゲエの人は、ガンジャ擁護の人が多いの?

種類がどうとか何が違うとか知らないけど、私は、大麻もドラッグも反対です。


サウンドは、
・MIGHTY JAM ROCK 

・BURN DOWN 

・INFINITY-16 

・JAM MASSIVE

でした。と言っても、踊ってていまいちどこがどこで回してたか覚えてなかったりw


ライブは、ほんとうに良かった!感動しまくり。

アーティストの順はうろ覚えだけど、

・KEY-ROCK
・PAPA-B

・MOOMIN

・JUNBO MAATCH、TAKAFIN、BOXER KID
・FIRE BALL

・PUSHIM

・RYO the SKYWALKER  


KEY-ROCKの時だっけ?湘南乃風のHAN-KUNがfeatゲストで来てました。

うしろでまったり組が、わらわらー!って前に行ってたのがすごかった。


PAPA-Bは渋かったー。アロハが似合う!今まで海軍ファッション多かったから、ゆるくてかっこいい。


MOOMINは、気持ちよかったー。

リバーサイドホテルもやってくれました。

あと、誰かもfeatで来てたなー。誰だっけ。

夏キラキラ聞きたかったなー。新しいアルバム聞かなきゃ!


JTBは、熱かったー!w プロペラ度高かった。

BURN IT UP聞きたかったから、嬉しかった。マイジャのアルバムも聞かなきゃ!

7月皆、出しすぎちゃう?w


FIRE-Bは、アツイ!クロイ!

ブログにも書いた、聞きたかった「FIRE WAY~待たせたな~」かっこよかったー!

最後の「BIRD MAN」も良かったー。

カケラだけ、HEATISLAND期待したけど、なかったです。当たり前かw


そして、クイーンPUSHIM!

毎回泣かされるんだけど、今回もうるっときた・・・

時間の関係か、「a song dedicated」は、アカペラで最初のバースのみ。

100回飛ぶ時間を使って、フルで歌ってほしかったのも本音だけど(笑)

アカペラすごかったー。鳥肌!ライターの数もすごかった。


そして、彼女もアルバムを発売したので、「I pray」歌ってくれた。大好きこの歌。

この曲もうるっときた。鳥肌も立った。

PUSHIMの声はほんとすごいなぁ。

PUSHIM ライター


ライカ燈火(*´∀`*)

まさに、Sing A Song・・・Lighter!なライブ。


そして、ジャパレゲトリは、RYO the SKYWALKER!!!

RYOさんのライブはすっごい好きだけど、今回はトリだからか、今までで一番カッコよかった!!!

最初の「FREE」での大合唱。

mixみたいなつないだ歌の数々。

「Gimmi Ur Vibes」大スキー!「お前もよこせ Brah!」最高!

http://www.youtube.com/watch?v=TRYTI4bCjkY

RYOさんは、皆で歌うとことかを、自然に伝えるねんよねー。


新曲の「晴れわたる空」も聞けた。あれすごい好き。切ない~(´;ェ;`)

関係ないけど、「ふたりワンマンⅡ」ステキ!

RYOさんカッコいいし、伊藤歩も最高可愛い!

http://www.youtube.com/watch?v=e4C9T5aJXsc&mode=related&search =


最新の新曲もやってくれました。カッコよかった。

RYOさんのリリック、ほんまに好きすぎる!

プロペラすごーーーい!

RYOライブ


そして、オオトリ★SPECIAL GUESTで、BUJU BANTON(From JAMAICA)


私、レゲエのこと全然知らないので、ぶっちゃけBUJUのことも知りませんでした。

友達に「この人はしっとかなあかんで!」って言われたので、ちゃんと聞く!

いい声してたー。

最後気持ちよすぎて、うとうと・・・としてしまいましたが・・・(*´д`*)

BUJUが2回出てきて、最後はするっと終わりました。

気づいたら空もしらじら。

あー、もう終わりなんだなーと淋しい感じ。

朝焼け

(8/12 4:56)



イベント後は皆でお掃除。ピースフルです♪


朝 会場

(8/12 5:17)


あまったBUJU弁当もらったりしてラッキーw

BUJU弁当


楽しかったライブ後のステージ。サンキュー!

ステージ

(8/12 5:17@ステージ)


この後、またまたミラコー発生!

タクシーでバス停まで行こうと思うにも、タクシー会社がまだやってない。

しょうがないから、とりあえず外に出ようか~と出たら、シャトルバスを待つ長蛇の列!列!列!

シャトルバスあるのも知らんかったけど、こんなん待ってたら帰りの高速バス間にあえへんで!と焦り&げんなり・・・

してた私達の目の前に、誰かが呼んだハイヤーがすーーーーっと登場。


「この会社の番号教えてもらって呼ぼう!」ってなって、運転手さんに聞いたら「お客さんまだ着てないから、先送ってあげるわ」とのこと!!!なんてミラコー!

さっきは、山道歩いてバス停まで行くかとか話してたのに・・・・゚・(ノд`)・゚・。

皆、ちょいマジ泣きでしたw


で、バス停について、降りたら、バス停のちょい先に、なにやらマイクロバスが・・・

聞くと、福山までの直行バスらしい!

ほんとは往復チケットらしいけど、優しい運ちゃんが片道でもOKとのこと!ミラコー!

ものの5分でバスが到着し、座って焼く40分後、福山駅へ到着。


高速バスの時間まであと1時間くらいあったので、いちかばちかで乗り場へ行くと、丁度1本前のバスが到着。

空席があったので、なんと時間変更して、1本前のバスに乗れました!


もう、すごいすごいミラコー旅行に感謝!!!


帰りはグロッキーになったけど、渋滞もなく爆睡で大阪へ帰着。


絶対来年も行くぞー!!!!

AD