black candyのAARISE. さんからバトン回ってきました。

mixiの方でも前に書いたので(って、一部の人しか知らないっつーのね)重なってるかも知れませぬが、こちらでも書きます。


好きな曲を選曲して、5人の人に回してゆくというもののようです。

選ぶのむずかすー!
って言うか、またまた私、文章長すぎー(笑)


■ 今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量
あまりに多いので、HDD買いました。
今、i-Pod miniちゃんにはパンパン4G入ってるから、その3倍の12Gくらいかなぁ。もっとあるかも。
洋楽半分、邦楽半分くらいです。


■ 最後に買ったCD
○「LIFE / LITTLE」

LIFE / LITTLE

まじでハンパなくヤバスギ!
1曲目から脳天キックくらった。シングルもアルバムに入るとまた違って聞こえます。
UNKOとか言ってるロックな曲から、本当にその通りだと憤ってしまう曲(Youth~)、そしてそうありたいと思って泣けるLIFE LINE BABYまで、本当にめちゃくちゃ良いアルバム。あと、姫、まじでヤバイ!かっこよすぎ!鳥肌!
いつも「りっくん」と呼ぶので、CD屋で「リトルの」って言うのが照れたw


○地球ウォーカー/ MELLOW YELLOW

MELLOW YELLOW 1

こっちもヤヴァスギー!

もう、まずトラックが濃い!どんだけキャラ立ちなわけですか!カツコヨスギ!天才!

前作が最高だったのですが、今回は超最高!リリックも深かったり、トラックも1曲の中でバースに分けてトラック違ったり(ちょっとRICHっぽいのもあり☆)、椎名純平起用してたり、メロディーっぽいトラックもあって、ニューメロー!って気がしました。

前作より、ちょっと肩の力が良い意味で抜けてて、メローのメローな曲は本当にすごい気持ちい。

「嘘千八百」のYOGGYさんのツッコミに爆笑!!!!



■ 今聴いている曲

 Alicia Keys

If I Ain't Got You / Alicia Keys

AARIZEさんのミューバト見て、また聞いてる次第ですww


アリシアの声、ゲキヤバス!
確か去年のMTV USAで、スティービーとピアノセッションしてたのがこの曲だった気がするー。

「アリシアいい声してるなー」と思ってたら、カメラのアングルが移動して「・・・ん?後ろに誰か・・・ってスティービーじゃん!」
もう、ごーーー!って鳥肌立ちました。
さすがにレイニー・クラビッツも霞みました。
あーれーは、すごかった。アリシアがピアノの上に乗って歌ったりね。


(おまけ)

mixiでは、こっちを書きました・笑
BAD COMBINATION(いないいないBAD Ver. in マンク)

いないいない
りっくんが聴きたいけど、アルバムをi-Podに落としてるので、マンクを聴きなおしてます。
このトラック初めて聴いた時、腰砕けた。いやらしい!
その低音なんなの?カツコヨスギ!


■ よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲

1)サヨナラサヨナラ(イーゼ)feat.CUEZERO(アンバランスc/w 2曲目)/ KICK THE CAN CREW
アンバランス
私はキックがすごく好きだ。活動後半も色々思うけど、やっぱ全曲好き。
その中でも、ダントツで一番好きなリリックがこれ。
特にKREVAのリリックの部分がとてつもなく好き。
シングルになったVerよりも、アルバムのVerよりも、c/wのこっちが一番好き。
もうだめだ、って思ったときに勇気づけられる曲。
自分なんて、って思ったときにそうじゃないって思える曲。
結局自分で自分を奮い立たせていくしかないんだな。やってやるしかないんだな。


2)グレイゾーン / RHYMESTER(アルバム グレイゾーン)
グレイゾーン
トラックからリリックから完璧に好き。天才。
なんなんだ、このかっこ良さは!
ライムスの曲は、これまた全曲好きで、ドス濃いビートもリリックも本当にカッコよすぎですが、この曲は最近になって、再び熱を発し、毎日聞いてます。
誰がなんと言おうと、自分の選んだ道はマチガイじゃねーぞ、って喝を入れてくれる曲。

3)MONEY TO BURN / T.O.K
TOK
去年は自分にとって好きな音楽が何重にも広がった大きな年だった。
特に去年の夏は絶対忘れられない。
その中でも、どこのイベントでもどこかのDJが必ずかけてた曲。
なんなら、全DJがかけてたときもあったカモw
このコーラスも何回歌ったか(笑)
ここで音消されると、テンションは最・高・潮!
これからもこの曲を聴くと、あの熱い夏を思い出すんだろうなー。青い春再び。
(今でもフツーにかかってるけどね~)


4)a song dedicated / PUSHIM(アルバム QUEENDOM)

PUSHIM
素晴らしきこの世界 / YO-KING

YO-KING

1つに絞れなくて「ライブで聞いて号泣した曲」という意味で、思いいれのある曲2曲。

これも去年の夏のイベント「ハイエストマウンテン」でのクイーンのステージ。
初のレゲエオンリーフェスということで約9時間ぶっ通しで踊り狂った最終盤。初めてのPUSHIMのライブは本当に心が震えた。鳥肌が立った。
この歌は、PUSHIMの優しい歌詞と迫ってくる歌声と柔らかい風と最近の自分が重なって泣けてしょうがなかったのを覚えてる。
それ以来、これを聞くと、じーんとします。

もう1つ、ライブで号泣した曲。
去年のCDJ。12/30はマボロシを目当てで行ったので、ライブ後は特にお目当てもなく、前から見てみたいと思っていたYO-KINGのライブを見た。
ブログにも書いたけど、サンボの山口君が本当に熱くて、この曲を演奏する前に「すげー緊張するー」と言っていた。
歌詞を聴いて、もう、なんていうんだろう。
あったかさと胸が締め付けられる感じがして、次から次へとボロンボロンと泣けてきた。頭で感じる前に魂揺さぶられたって感じ。
CDJでは、キング(清志郎さん)のライブでも同じように感動した。
その後、「真心covers」のアルバムを聞いた。なんとキングがこの曲をカバーしていた。すごいシンクロにまた涙が出た。
こないだCDJのライブが放送されていて、YO-KINGのステージを見てたら、大盛り上がりの客席の中でこの曲の後、放心状態でまったく動いていない自分を発見。大爆笑。


5)Where is the Love? / Black Eyed Peas(アルバム  Elephunk)
BEP
説明不要。
addicted to the dramaのドラマ中毒じゃなく、hear them cryin'だ。
「Where is the Love?」に「in here」って言える世界にしたい。

昔聞いてた曲とか今ヘビロテとか色々あるけど、考えるときりがないので、ここらへんでしめときます。

あ、あと、今自分の応援歌は LITTLEの「LIFELINE BABT」(アルバムLIFEより)です。


悲しい言葉なら 言わないで 涙なんて俺はいらないぜ

君は喜びとともにいて 眼差しに明かりを灯していて

ちっぽけな悩みなんて 目をそらせ どこまでも 幸せに手を伸ばせ


ここ聞くと、本当にマジバナで落涙します。


ということで、次のバトンですが・・・

私の友達は結構もう回ってきちゃってるので、どなたかバトン受けてくれる人募集~!

通りすがりの人でも、読者の人でも、前から見ててくれた人でも誰でも結構です。

よろしこでーす。


とか言いながら誰も出なかったらさみすぃーww

AD

行ってきました、FILTER88。

今月はクレバとDJ TATSUTAのWリリパ!

なんか、前のFILTERが4月の初めにあって、それからFG11周年ESSENTIAL10周年 があって、そっちに全力投球してたので、FILTERは気持ち的に、すっごい久しぶり。

タツティのDJも、久しぶり感満載です。

 

今回はめずらしく電車で行くことにしました。終電ギリギリの地元駅を出発。

なのに、見事!あんこちゃんと駅のホームでばったり。恐るべしシンクロナイスに笑けました。

 

jouleについて、中に入ると思ったより2階(というか3階?)に人がいない。今回はKREVAが出るから、絶対人が多いと思ってたのに、そうでもないのかしら?と思い、下の階に。いつもは階段にも人がいっぱいいるのに、ここにもいない。ありー?と思ってると・・・フロアにわんさかいました。

ひゃーーー。いつも混んでるけど、今回はもうまさに身動きとれない!バーのところまで人で溢れかえってます。一気に、トーンダウン(笑) うー、人多いの嫌いー。

 

とりあえず、お酒飲んで一息。

そしたら、バーのところにタツティ発見。

あいさつをして、ちょっと話をしてたのですが・・・肝心なアルバムの感想言うの忘れた!!!!

がーーーーん。その話がしたかったのにぃ。世間話しちゃったよ。とほほ。

 

ライブは、イマイチ記憶定かじゃないけど、ザマギ→アルファ→DJタツタ→CUE→SONOMI→KREVA→TATSUTAリリパライブ って順だった気がします。

 

アルファのライブの時はスピーカーより後ろにいたので、あんまり聞こえなかった。でも、すごい盛り上がってたみたいです。新曲もやったのかな。後ろまでファンの子がジャンプしてました。

 

タツティのDJタイムに入ったので、フロアの真ん中へ。

人が多すぎて踊れないところを、もう関係なく踊ってやった!踊ってやったぜ、ベイベ!

それにしても、カップル多すぎ。後ろでやれよーってくらいイチャイチャしていました。踊らないなら、後ろへいきなさい!もう。

 

タツティのDJは、もうやっぱヤバスギ!ってなくらいヤバシ!
めっちゃ選曲最高で、息つく暇もないくらい踊りまくってやった。汗かきまくってやったぜ!
途中、「Trust Over 30」がかかったときは、もう「(スマイリング)イエー(スマイリング)イエー」言いまくりでした(笑)

NITE BIRDも上がったなー!聞き込みすぎて、イントロで分かる(笑)
Amerie、J.Lo、Gwen、Brandy、とかとか、女性シンガーの曲が次々かかったときは最高上がった!

AmerieのはFt.Fabolousのかなぁ?Ft.EVE以外聴いた事ないので不明。でもすごいカッコよかった。

やっぱFILTERは、メジャーどころを惜しげもなくかけてくれる。ナイトレは1回しか行った事ないけど、また違う選曲らしいから、ほんとすごいなー。 
今月はFGと和歌山と、あと2回もプレイ聴ける!めちゃ嬉しいなぁ~。


タツティのDJが終わったので喉を潤しにバーへ。

そしたら、タイチマスターがいました。

今回はお仕事できていたついでに遊びに来ていたので、DJとかはしなかったけど、色々話も出来て、すっごい楽しかった!

ほんまにええ人やわ~~~~。

 

そんなこんなで話してるうちにCUEちゃんのライブが終わり、KREVAのライブに。

もう、そりゃそりゃすごい盛り上がりよう!私はバーの後ろにいたのに、そこでも女子たちがキャーキャーなってました。最初は「音色」歌ったので、皆大合唱でした。

 

そしたら、途中からなんかステージの雰囲気が違う。

フロアからも、やんややんやの声。んーーー?何が始まったの?って思ったら・・・・なんと!MCバトルやってます!

ステージはまったく見えなかったけど、友達情報によると、KREVAのライブの途中で、突如、フロアからラッパー(オコジョかな?)がステージによじ登って、MCバトルの宣戦布告!

KREVAも受けてたって、一通りバトったあとに、クレバが韻踏合組合のメンバーをステージに呼んで、そこにCHANNELも参加して、フリスタバトルに!

韻踏は、その日達磨様がライブしてたので、遊びに来てたみたいでした。

 

もーそりゃ盛り上がるっちゅーねーーーん!

ビートはSHUHOのブレイクビーツのみ。

結構一人一人長めにマイク持って、スキル見せ合ってました。

テンション上がりすぎて、どんなラップやってたのかは覚えてないけど(笑)、KREVAが韻踏のERONEのことを、「ほんと、会いたかった。お前の仕事も全部見てんぜ!」ってすっごい褒めてました。


実はクレバのフリースタイルバトルを見るのは2回目。

 

----------------回想シーン----------------

一昨年の年末に名古屋で、ボーダレスナイトっていうイベントがありました。

その日はキックのライブがあって、ツアーファイナルだったので名古屋まで行きました。ちょうど、CUEZEROとTATSUTAもゲストで出るっていうので、クラブに遊びにいきました。

絶対遊びに来ると思ってたけど、案の定CUEちゃんのゲストでクレバが出てきて、トップホイッスルRemixとかやりました。フロアに出てきててたんだけど、ステージで、日本の東西南北から来てたその日の参加者全員(サイプレス上野とかも)+地元ラッパーがステージに上がって、フリースタイルバトルを始めた。

たぶん、このイベントにはフリスタタイムがあるんだろうなぁ。皆当然のように、フロアからステージに上がってマイク握ってました。

それをフロアでクレバがじーーーーーーーっと見てて、もうその時の顔が「俺がやったら、ぜってー負けねえ!あ~やりてーやりてー」っていう表情で、たぶん初期衝動が駆り立てられたって感じなのかな。

もう、ウズウズしてるのがありありと分かった。

そしたら、いきなりクレバがステージにあがって、バトルに参戦!

マイクを奪って、その場その場を韻踏みだして、ラップ。

ほんとにすごかった!

そりゃあ、MCバトルの勝者だから、すごいのは色んなところで聞いてきたけど、やっぱり生で見るフリースタイルはすごかった。度肝抜かれた。鳥肌ものやった。スキルがすごいって思った。

他のラッパーも、マジリスペクトって感じで、「俺も入りてぇ5人目に」とかラップしてた(笑)

最後に「日本で一番かせいでるラッパーは俺だ!」って締めて、マイクをステージに「ガン!!!」って叩きつけて、ペイ~ッスで退場。

もう、ステージはしーーーーーーん・・・・・で、ワーーーーーー!!!!!って大歓声だった。

----------------回想終了----------------

 

それを思いだしたー。

昔はそれこそ、色んなイベント行って、乱入してバトルとかしてたと思うけど、今はそんなことないんだろうな。すっごいすっごい楽しそうやった。

でも、あのイベントでクレバにバトル挑む勇気もすごいよ!ほんと。

いいもの見させてもらった夜でした。

 

「イッサイガッサイ」もやって、会場大盛り上がり。この歌は好き。夏って感じのワクワク感が、あるじゃなーい。

 

今回はタツティのDJタイムと別に、ちゃんとリリパライブがありました。きゃ!

前のFGで、チャネルとCUEちゃん、りっくん、雄志君のライブを見て、ESSENTIALで、ライムスとメローのライブ、そして今回、チャネル、CUEちゃん、アルファ、KREVA、SONOMIちゃんのライブを見たので・・・あと、GAKUさんのライブで、コンプリじゃん!

 

そんちゃんの「ちょっとだけ」は、アルバムの中でもすごい好きな曲なので嬉しかったー。やっぱ可愛かった。そんちゃんは、かなり青森訛りのMCでした。かーわーいー♪

あ、クレバのステージの時に、サプライズでちょっと早めのBDやりました(BDは6/18だったかな。あ、ってことはFGはクレバ祭りか?)

 

もうねー、めっちゃ聴いてるわけですよ、アルバム「DYNAMITE」。
それが生演奏で聴けるって言うのが、ほんと感激!スクラッチも「あーあそこの!」とか思えるし、ほんと上がります!タツティがまた楽しそうなんだ。
前に、ライムスが「JINはその場で2枚使いして、スクラッチもしてる。竹ちゃんもギター弾いて、オレらがラップして、ほんとに生演奏だから」って言ってたけど、ほんとにそうなんだよなー。

出来上がったものをかけてるわけじゃない。ちゃんとその場でスクラッチして、レコードつないで、ほんとに生演奏。聞き込んでる曲なだけに、生で聞けるってことをすごい意識したー。

 

最後、チャネルのCDが完成したってことで、1曲、タツティのトラックをかけてました。

そしたら、声ネタに、KOHEIさんの声が!!

あんこちゃんと、めっちゃ上がって踊っちゃいました!

 

やっぱここはチャネルのCD買っとくべきだろうと、物販へ。

チャネル君が、自分で売ってる!ほんまにええ人や。一人一人に握手とサインとしてました。

「北海道の友達が買ってきてって言ったから、その子の分も買うね」って言ったら笑顔でした。

ちょうど、CUEちゃんが横にいて「そいつ、えらい!」って言ってました。

 

チャネルのCDの内容は以下。----------------------------------------------------

「デリバリー」 Produced by Rock-Tee
「ノッてって」 Produced by Rock-Tee
「チュートロ」 Scratch by DJ MINOYAMA、DJ SATOOL
「カウントダウン」 Produced by DJ MINOYAMA Scratch by DJ SATOOL
「横浜が原産地」 Produced by DJ TATSUTA Scratch by DJ SATOOL
「おまけLIVE」 (イントロ、スロースターター、DJ、たっぷりRAP)
                         Performed by channel DJ MINOYAMA DJ SATOOL

--------------------------------------------------------------------------------

 

この「カウントダウン」が、今まで私が聞いたチャネルのフローとちがって、ちょっとハードでラップも早口。イノセンスの時ってこういうのもあったけど、ソロになってからは結構なかったんじゃないかしら?って思いました。って言っても私はチャネルのライブって、あんまり見たことないから(サイドがほとんど)知らないんだけど。

でもねー、トラックもすごいカッコイイのから、声ネタ入って面白いのまであって、ラップもいいし、声ネタではKOHEIさんのがいくつか入ってたりして、すごい面白いよ!楽しみどころ満載です。買ってよかった。

 

次の日は出張広島FILTERってことで、友達は行ったけど、私はお休み。

すごい楽しいイベントでした。


AD

最近聞いているもの

テーマ:

えー、久しぶりに、洋楽いってみたいと思います。


と言っても、ちょっと前のもあるんですけどね。

i-Podを使うようになってから、今まで持ってたけど、聴いてないのとか結構あったんですが、最近はウォーキングや通勤時間に色々聴くことができるので、嬉しいです。


って喋ってないでいってみましょー!


Amerie / Touch

Amerie
んー。やっぱいいです。とにかく「1 Thing」が好きで聴いたんですが、「Touch」も好き(アフリカンビートが似てるけど)

やっぱ、Amerieは声がいい!

くせがなくて通る声やから、トラックが音数少なくても、凝ってても関係なく映えますね。

トラックもメロディもよかったなー。さすが完成されてるって感じでした。

私は低音のビートがきいたトラックがタイプですが、このアルバムは結構音数少ないのも多いけど、印象的。

R&BなのでHIPHOPとトラックも違うかもしれないけど、音の入れ方抜き方がすごいステキ。

このアルバムはRich Harrisonがプロデュースですが(有名ね)、出会った時はMary,Jとかにも曲作ってるプロデューサーって知らなかったらしいよー。

聴いていて気持ちい。テンション上げたい朝なんかには、もってこいです。

1 ThingのFeat.EVEもあがる!



BLACK EYED PEAS / Monkey Business

BEP

前作がすっごい良かったから、今回のはサラっと聴いた時は「うーん。前の方が好きかな」って思ったけど、いやいや、やっぱりカッコイイ!

HIPHOP、R&Bからレゲエ、果てはROCKまで、なんでもござれでカッコよく仕上げちゃうのは、さすがBEP!(StingのFeatもあるし!)

ジャスティンとのM-03のトラックのビート好きやなー。アフリカンビートって言うのですかね?

M-07の「Dum Diddly」は、ザBEPって感じ!上がる上がる!

今度、京都でリリパあるんだってー!

6/24(金)ESSENTIAL@京都WORLDにて。

http://www.essential-kyoto.com/

行きたいけど、その日はタツティ in 和歌山・・・でも、このアルバム聴いたら迷うなぁ~~~。

ファーギーの声もすごい好き~。



Tweet / It's Me Again

TWEET

アルバム、癒される~~。

声が美すぃ~~ +゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜*。:゜+

めちゃめちゃいいです。もっとあげあげかと思ったけど、そんなことなくて、柔らかい感じ。

初めて「Turn Da Lights Off」聴いたときは、すごいゴリゴリかと思ったけど、トラック的にもそうじゃなかったなー。ミッシーの印象が強かったからかな(笑)

だいたい、全体的にメローなアルバムって途中でパリ-チューンを聴きたくなるけど、これは全然。

もっと浸らせてって感じ。

特に「Taxi」最高。Taxi , take me his home~♪

テンション落ちてる時に聴くと、すごいいいです。

メローな曲とか特にいい。メロディもいい。何年後かに聴いても変らずいいと思います。



Baby Bash / Super Saucy

Baby Bash / Super Saucy

BABY BASH、初めて聴きました。

Featが多いから、どの声かわかりません(笑)

でも声がきれい。なので歌もうまい(当たり前か)

あと、トラックの幅が広い(プロデューサー知らないけど)

ギターあり、ホーンあり、クラップあり、。

M-05の「Trees」とか、レゲエっぽいし。

Featしてる人達のFLOWがいいので、曲も良くなってる。

それにしても、Feat多いなー(笑)

Akonとの曲がやっぱ良かったー。

結構洋楽って、リリックがわからないだけに同じような曲があって飽きたりするけど、このアルバムは色んなトラックやフローが盛りだくさんなので、とにかく飽きさせないアルバム!



Common / BE

Common / BE

んー。「The Corner」がすごいカッコよかったので楽しみにしてましたが、んー、FLOWがイマイチタイプではないかなー。1曲ずつはいいけど、アルバム通して聞くと、同じ一定のフローに聞こえる。

でも、やっぱりKANYEが入ると締まる。

トラックはすっごいカッコイイ!女の人の声の使い方もすごいキレイ。

どの曲も印象的です。

トラックがメロディ化してるので、インストでもいいんじゃない?ってくらいステキング。



なんか感想短いけど、このアルバム達はリピートで聴いてます。


あと聴きたいのは、待ってました!の「 Fat Joe / All Or Nothing 」

もうすぐ出るのかな。Featも多そうやけど、新譜もカツコよかったから楽しみ☆

あと、今のお気に入りは「Lonely / Akon」!

超有名なあの曲が元ネタやけど、使い方がすごいいい。Akonの声もフローも好き。

あー、アルバム「Trouble」聴きたいわー。かなり前に発売やけどぉ。


AD