セルフアウェアネススキルとは ⇒ こちら
キャラクトロジー心理学とは ⇒ こちら (←キャラクトロジー心理学協会のページに飛びます。現在、ワタクシ的解説ページを作成中です)
クンダリーニヨガとは ⇒ FBページこちらの私のヨガ講師サイトをご覧ください


<セルフアウェアネススキル(SAS)のセッション>

セッション内容やお申込みについては、こちらをご覧くださいませ。


☆クンダリーニヨガとセットのメニュー始めました→ 詳細はこちら

今まで、気になっていたけど受けたことがなかったという方は、この機会にぜひ。



※Skypeでのセッションも受け付けます。
-------------------------------------------
<HITキャラクトロジー心理学講座>
◇入門講座とは…
「キャラクトロジー®とは?」
「1Day講座では何を学べるの?」といった事がわかるキャラクトロジー心理学のイントロ的な概要がわかる講座となっています。

◆1Day講座とは…
キャラクトロジー心理学とこころの仕組みの基本的な概念を学び、
キャラクトロジー®の知識をより深く知ることができる講座となっています。

☆入門講座・1Day講座問わず、お一人から、対面でもSkypeでも開催します。
お申込みは、こちらの申込フォームから
お問合せは、こちらへメールくださいませ。



●メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』読者登録受付中●
ゆるめに発行しております。
読者登録は、こちら(←クリックしたら飛びます)から

携帯メールアドレスで登録される場合は、PC(@gmail.com)からのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。(登録したのに届かないという方は、登録完了メールが迷惑メールに振り分けられているため、メルマガ登録未完了となっている場合があります。その場合は、お手数ですが、こちらまでお知らせくださいませ。)
  • 20 Jan
    • 向かう方向は、どこでもいいのだ

      奇跡的に、2日連続更新!(笑)  さて、フルタイムのお仕事を始めてから、最寄り駅までは徒歩なのですが、この時間が忙しい日々のセルフ癒しタイムになってます。さすがに、朝は急いでいる事が多いので、自分の感覚や思考に向き合う状況ではなかったりするのですが、(それでも気づきや発見はありますけどね)帰りは、会社を出てからその日の出来事を振り返りつつ、ゆっくり今の感覚と感情、そしてそれに対する思考や考えに意識を傾ける時間。 今日の帰り道、ポッと浮かんだのは、「私、どこに向かっているんだろう?」という疑問。でも、答えはすぐ出てきた「向かう方向は、どこでもいいのだ」(今日のブログタイトルでした) そう、別にどこに向かっていてもいいのだ。私が、毎日今日もやれることをやったと思えるなら。そして、今日できなかったことは、明日じゃなくてもできるときにまたチャレンジすればいいのだ。単純でシンプルなことだけれど、おいしいランチだったり、ちょっとした仕事の達成感や評価だったり、同僚とのたわいもない会話だったりするけれど、私は、今、日々の小さな出来事から、人の優しさや温かさを感じている。 「私、幸せだぁ~。ありがとう~。」と思えるなら、自分が向かっているのは、絶対いい方向です。(断言)  今日もやっぱりひとりごとでした。(笑)

      2
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 年が明けちゃっていました

      今更ですが、明けましておめでとうございます。今年は、昨年より更新頻度は減るかもしれませんが、マイペースでやって行ければと思っております。なので、気長に暖かく見守っていただければ、うれしいです。 とはいえ、11月末ごろに更新したっきりだったことに、さっき気がつき、かなり焦りました…。( ̄▽ ̄;) 年末に引っ越し、お仕事探しなどございまして、正直、更新するきっかけを失っていたというのが正直なところ。 なぜ仕事?と思う方もいらっしゃるかもですが、いろいろ悩み考えた末の決断でした。心理学のことやセッション、ヨガのことを安定して継続していくために、平日にフルタイムのお仕事をすることにしたわけです。 12月までやっていた平日のパートがフルタイム勤務不可だったので、バタバタと新しい職探しすることになり、平日の日中にパートをしながら、かつ引っ越し作業をしながらという状況でした。 ま、年内ギリギリに仕事が見つかり、そして引っ越しも年内に終わり、新年を新居で、のんびりゆっくり迎えられたのは、本当によかった。 年明けから、全くの新しい環境となったわけですが、職場もやっと今日で2週間経ち、久しぶりに毎日の通勤ラッシュもようやく慣れてきました。 だから、ブログを書く余裕もちょっとできてきたという感じです、ふぅ。  でも、この新生活が始まってから感じるのは、私自身が、毎日生きていることを実感できているということ。毎日を大切にしていたと思っていたけれど、大切にしたいと思っていただけで、実際は大切に生きていなかったという事を今の毎日の生活から、改めて思い知らされました。 ブログタイトルにもあるように、すべては「愛すべき日々」の積み重ねから始まるのだなぁと、それこそ毎日感じながら生きています。 う~ん、久しぶりのブログ過ぎて、うまくまとまらないですが(苦笑)、とにかく、ワタクシ、元気です。ブログでの発信は、続けていきたいと思っています。私のタイミングで、私のペースで、ブログ更新していきますので、こんなブログでよろしければ、またお越しくださいませ。m(__)m 先週、行った職場近くのお店で出てきたカプチーノ。職場の上司と、席のお隣さんとプチ歓迎会の2次会のお店でした。いい上司と職場の席のお隣さんに恵まれたようです。  

      4
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 今日のワタクシゴト・ヒトリゴト

      忘れぬように、備忘録記事。(乱筆乱文にて失礼します) 自分の中の執着を見た、というよりは感じたという方が近いかもしれない。いずれにせよ、我ながらグロいもんだった、本当に『感じているコト』や『思っていること』というものは。 でも、それに気づきたくないからこそ、知らないふりをし、そこで無理が生じて、なぜだか歯車が狂い、物事は滞る。 今年手放すことになったものが、本当に大事な存在だったんだと、改めて思う。誰が何と言っても、私には大事な大事な存在だった。失うことが本当に怖かったんだと思う。失ったらどうなるのか、考えられないほど考えたくないほど依存していたと、ようやく認めて、そんな「わたし」に観念した。  わ~ホントしんどい。一人ってどんなんだっけ?(笑)  どんなにダメダメな私であってもつながっている親は、順番が前後しなければ、いつか先に逝くわけで。 だとしたら、親以外で「わたし」という人間を諸手を上げて受け入れてくれる存在っているかなぁ…。っていうか、私が主人公であるはずの私の人生の中で、自分で「わたし」否定しているなんていう無駄な時間なんてないわ。  でも、じゃあ私は今まで、「わたし」という存在を大事に大切に思っていたのだろうか。「わたし」をないがしろにしていたからこそ、一旦受け入れてくれた他の誰かや何かに、ただただ執着ししがみつくという歪んだ感情を持っていたんじゃないの? 自分にとってベースとなる一番大事な存在であるはずの「わたし」を自分自身が認めていないから、他の誰かから認めてもらいたかったりするわけだけど、そもそも、自分が認めていない「わたし」を、他の誰が認めるんだ?自分が好きになれない自分を、他の誰が好きになって愛してくれるんだ?という話なわけで。 自分の中で生じている歪みが、現実世界のいろいろを複雑にこじれにこじれさせていたのかと改めて痛感するわ。 でも、誰かを大事に思っていたという事は、私は「わたし」自身を本当は大事に大切にしたかったはずだし、絶対できるという確信もある。  自分に向き合うと決めてから、自分の中から湧いてくる感情や思いや思考を感じると、本当に痛いし、苦しいし、虚無感を感じることも多い。 だからこそ、見逃さずに、それが自分の中から生まれたものだと受け入れ、認め、許し、最後には「わたし」を愛してあげたいんだ。そのプロセスがどんなにしんどくてもグロくても。 今、私は、宿命的には「修行の10年」の真っただ中で、あと5年続くらしい。(苦笑)正直いうとかなり気が遠くなりそうだが、それと同時に、この5年がどういうものになるのか楽しみな自分もいる。今日はなんだか、そんな自分にエールを送りたい。頑張る、頑張れ、よりはしっくりくるので、こちらで。 Hang in there anyway, Sachiyo! 去年の今頃の写真あの頃は、なにを想っていたのかなぁ

      4
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 私のペースは、私が決める

      7月後半あたりからガクンとペースダウンし、それ以降、一気にペースが落ちていったワタクシ。焦らないこともないのだけれど、焦ったところで状況が一転しないのもよくわかっている。 さぁ、どうする、サチヨ。となると、結局、今できることを精一杯こなしていくことになるわけで、その中で、少しずつ「新たな選択」をしていっている日々。人それぞれペースがあることを忘れ、乗り遅れる、急がなきゃと必死になっていた自分に気がついた時、必死さゆえの周りが見えなくなっていて、独りよがりに陥っていて、そして自分が心身ともに疲労摩耗していたことも、気づかないふりをしていたと気がつきました。  誰かのペースは、その誰かの価値観からくるその誰かのものであって、やっぱり他人である私には合わない。 私のペースは、私が決める。 シンプルだけど、本当に大事なコト。何事も「しっくりきた」と感じられるまで進められない私。そんな私もまるごと受け入れて、焦らずに私のペースで、歩いていこう。     

      3
      テーマ:
  • 30 Oct
    • 引越が決まりました

      やっと引っ越し先が決まりました。一応入居日は、11/1。 といいながら、実は準備や運び入れる家電など全然揃っていないので(;´∀`)、実際、私自身が暮らし始めるのは少し先になるのですが、本格的な準備開始ができるという感じ。  決めるまではあっという間でしたが、連 帯 保証 人の関係で、親とひと悶着ありつつ、初めて審査なるもの*をされたりと、実際に決まるまでは、精神的には落ち着かない日々でした。*今まで審査なんてされた記憶がないのですが、以前は、お役所勤めだったから無かったのか、それとも今は誰でも審査されるように変わったか…。ま、どちらでも通ったからいいのだけれどね。(´▽`)  引越については、以前より、海の近くに住みたい!といっていましたが、今回は、山が近い。(笑)というのも、今の住まいから出なければいけないという、現実的に切羽詰まった状況☆があったので、海の近くは次の引っ越しの目標に気持ちを切り替え、まずは一旦新しい住居へ移ることを最優先した、今回の行動・決断。 ☆これについては、私一人のことではない状況があってのことなので、興味のある方は直接メッセージ(←クリックでメール送信可)くださいませ。ま、そんなに興味がある方もいらっしゃらないかもしれませんが(苦笑)、ご要望があれば、アメンバー記事ででも書くかも。  物件をみせていただくために、まず不動産屋さんへ行きまして。最初は、ネットで見つけていた物件を見たくて、その物件が良ければ決めてもいいかな~と思っていたのですが、やっぱり実際見てみたのとネット上の画像はちょっと印象は違ってた。そして、現在の目星をつけていた地域の相場についてもいろいろ伺ってみると、費用(特に初期費用)がかかるものなんだなぁと、改めて実感。(そしてちょっと凹んだサチヨ…) とはいえ、具体的な準備もなく、時期尚早だったかもなぁと思った私は、正直に、自分の経済状況なども相談しつつ、不動産屋さんといろいろお話をさせていただき、引越時期を11月下旬~12月と見直すことに。で、帰ろうと、お見送りされつつ、お店を出ようとしたところ目に入ったのが、とある物件のポスター!よくよく見ると、条件的に最高…ではないものの(苦笑)、割と良い。広さはまぁまぁ、間取りもそう悪くない。おまけに、最初の月は家賃がかからず、初期費用が抑えられるし、初月無料ということは(大家さんとしてはとにかく入ってほしいということだから)、「多少の無理を聞いてくれる可能性大では?」と思い、詳しくお話を聞くことにしたワタクシ。そして、物件を見に行き、あっという間に契約という流れに。実際にじっくり物件を見たのは1度きりなので、カギをもらってから、家具家電をそろえるのに必要な採寸など、こまごまとしたことに着手することになるので、いろいろ忙しくなりそうだなぁ…楽しいけどね。  あ、福岡市近郊にお住まいで、もし「家に不要だけど、まだ使える家電とかあるから譲ってもいいよ~」という方いらっしゃたら、お譲りいただける価格と合わせてこちらからメッセージお知らせいただけると、非常に助かります~♡ 

      6
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 「伝えたい」の裏にあったホントのニーズ

      今日、車を運転中に信号待ちをしていたら、突然、「『自分の声が届く』ことを感じたい」というメッセージが降りてきた。 伝えたいというニーズは、以前セルフアウェアネススキル(SAS)のセッションで出てきていて、私のニーズだという自覚はあったものの、今日のこのメッセージで、この自分の声が届くと体感したいからの伝えたいだったんだと、ストンと腑に落ちた! 以前、「しゃべるのが好きなんだね」と言われたことがあって、しゃべりたい、しゃべるのが好きということで括られてしまうことに対し、違和感のようなすっきりしない感じがしていた。 伝えたいというニーズが出てきた時に、私の中での、「しゃべる」≠「伝える」なんだと気がつけたし、そこをまとめられることに対する違和感とすっきりしない感はぬぐえた。 が、今日の降りてきた…というか突然降ってきたメッセージは、今思えば、久しぶりの「私の声」。伝えたいよりも先にあった、私の深いところにあったニーズを訴える、私の中から発せられた声でした。 「私の声なんて、誰にも届かない」いつの頃から、こんな思い込みをしていたのだろうと、ブログを書きながら考えていたら…「ずっと自分で自分の感情や感覚を無視してたからだよ」って、またメッセージきました…あはは~。 でも、こういう自分の中からの声が聞こえるようになったという事は、最近必死にトライ(時々エラー)している日々のチャレンジは、少しずつ実を結びつつあるっていうことね。( ´艸`) 小さな感情や感覚も大切に見ていきたいなと思います。 それにしても、中からの声って、なかなかおもしろいわ~。ホントはもっと降りてきていたのに、今まで聞き洩らしてたんだろうな…私ってば、なんてもったいないことっ!(笑) でも、これからこれが聞こえるようになるのかしらと思うと、楽しみでワクワク。一日一声、いや二声でも三声でも聞こえてもいいかも~。(´▽`) ひっそりSASセッションも募集してますし、ヨガとのセットセッションも相変わらず募集中ですので、興味のある方は、こちらをご覧くださいませませ。→ https://coubic.com/lovelydayslovelylife/118653  

      5
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 気がつけば10月

      こんにちは。最近、どうもブログ更新にたどり着けなかったサチヨです。 自分にニュートラルに、先入観なく向き合うって、本当に時間がかかります。 といっても、今までの学びや気づきで、自覚できていると自信持って言えるのは、「今までの私にとっての『当たり前』や『そういうものだ』という無意識の思い込みが根底から翻った今だからこそ、それに相対する出来事や状況が日々やってくるんだ」ということ。 以前なら、気持ちが揺り動かされいた事が、大きなことから小さなことまでいろいろあります。 が、「条件反射」のような無意識の言動のパターンにはまらないように、常に私に問いかける毎日。 今までは、日々の中での出来事やハプニングなどは、気にも留めずにそのままスルーしていたり無意識のパターンで撥ねつけていただけだったのかもなぁ、と、最近は感じています。 特別に何かがあったというよりは、私が気に留められるようになったということなのかなと解釈しています。  それにしても、いかに人の反応や評価に振り回されて、自分を置いてけぼりにしてきたか、改めて痛いほど毎日思い知らされております。ホント他人軸な人生を送っておりましたわぁ、ワタクシ。(しみじみ) とはいえ、ブログにも具体的な出来事について書いてはいないので、ずっと「どういうこと?」と思う方もいらっしゃるし、憶測だけで「こういう事があったに違いない」と思っていらっしゃる方もいるかもしれません。でもね、何が大きな事があった…だけではなく。結局は、日々の出来事に対する自分の積み重ねでした。  例えば、誰かが何かを言ったとします。では、それを聞いて、どう感じるでしょうか。そして、その言葉は、自分に対して発せられたことなのでしょうか。それとも誰か別の人に対して発せられたことなのでしょうか。それともその人のひとりごとなのでしょうか。 もし、自分に投げかけられた言葉であれば、どう受け取ったかという自分の反応や感覚があります。そして、自分に投げかけられていなかったとしても、どうとらえたかは、やっぱり自分の反応や感覚から来ています。 言葉を発した人がどういう感情や気持ちで発したかは、多少関係はあるかもしれませんが、基本的には、自分の反応や感覚は、自分の都合で勝手に生じます。 つまり、発した相手が思ってもいない事考えてもいない事を受け取った私たちが「相手の感情」や「相手の気持ち」を勝手に上乗せして、解釈しているケースもあるということです。 こちらが勝手に上乗せしているものを、相手の責任にするなんて、怖くないですか?キャラクトロジー®を学んだ私は、勝手な上乗せは、過去の経験や体験から来ているし、痛い悲しい経験・体験からの防衛反応として、そう捉えてしまう傾向があることを理解はできますけれど、「自分がやっちゃってた~( ̄▽ ̄)」と腑に落とすまでには、かなり時間がかかりましたけどね…。(;´▽`A`` 自分だけではなく、相手も勝手に上乗せしていたとしたら…自分だけでもこじれそうなのが、更にこじれていきそうな…。そして、私はそれを長年やってたわ~。_| ̄|○ で、ですよ、私は、日々、このこみ上げる感情やこう行動しようという思考がやってくると、「ん?ど~してそう思うのかな~サチヨさんは?」と問いかけているのです。 ええ、毎日。時々取りこぼしはありますし、時間かかります。当然、気づかず(もしくは気づかないふりして)流したり、いつものパターンにしたりすれば、もっと早い。それを時間かけることで、自分の感覚や感情をじっくり観察できるので、気づいてない傷やトラウマにハッと気がつかされるわけで。日々の衝撃は半端ないです、その瞬間だけですけどね。 でもね、そうしなければ、それを好む好まずに関わらず、変わらない現実の日々が来続けるわけで。そして、悲しいかな、それは大抵、好まないことであり、望まないことの繰り返しの事が多かった…というのはサチヨ実体験調べによる。 久しぶりの記事は、ひとりごとのような備忘録記事でしたが(笑)、忙しくしつつも、元気です。ひっそりSASセッションも募集してますし、ヨガとのセットセッションも相変わらず募集中ですので、興味のある方は、こちらをご覧くださいませませ。→ https://coubic.com/lovelydayslovelylife/118653  

      6
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 違和感センサー、日々研ぎ澄まし中

      先日の記事にも書いたことなのですが、自分の違和感を、意識的にも無意識でもスルーしまくっていたワタクシ。 なので、最近は心の中に「もやっ」や「ざわっ」が来たら、まず深呼吸して「これって何への反応なのかなぁ?」と問いかけるとともに、イメージから、自分の意識が身体の中に入っていくようにしているところ。  ワタクシ、まだ初動では、思考も含めて、まだまだ外に原因や要因を求めようとしちゃうんですが(;´∀`)、ポジティブな意図★をごにょごにょごにょと2~3回唱えることで、逸れてしまっていた自分のベクトルの向きを、自分の内側、自分の感覚に戻している感じ。★詳しくは、以前のSTSの記事に書いてますが、ワタクシが毎日唱えている意図があるのです.  私の場合、違和感だからすぐ捨てるというわけではなく、まず違和感を感じている自分を感じて、違和感はどこから来ているのかを探っていきます。そこで、「だからそんな風に感じるのかぁ~」と納得できた上で、どうするかを自分に問うという流れといえば、いいのかな。 実は、違和感は、「防衛反応(ディフェンス)」であることも多々。(サチヨ調べ)もちろん違和感が防衛反応のこともあるのだけれど、ホントの違和感までも防衛反応と思い込んでいた私は、あえて見逃していたことも多く、見極めがいかに大切かを、ひしひしと痛感中の日々。  結局、人のせいや周りのせいにしたとしても、「自分が感じているコトやモノは、自分の中にある」ってことを忘れていて自分の感覚をいかに雑に扱っていたってことかと、気がつき、感じるほどに、我ながら痛いわ…。  正直、こういうプロセスが続いているので、そのプロセスの最中、ブログやSNSの発信はできない日々が続き、軽く「しばらく何も更新してないなぁ…」という焦りは出ていたのは否めない。頭ではわかっていながら、肚ではわかってなかったんだなぁと、今日も書きながらしみじみ思う。 いや、まだプロセスは続いているんですが、文字にできるようになってきたということは、自分の中での処理作業が着々となされている事なんだなぁと実感ちうデス。 今年もこちらに伺うには、いい季節になってきたかな

      6
      テーマ:
  • 13 Sep
    • 日々のトライ&エラーから、大きな手放し

      みなさま、ご無沙汰しておりました。m(__)mやっと、本当にやっとブログを書くことができました。この間、ずっ~と日々のトライ&エラーを重ねておりましたワタクシ、今日、今年2つ目の、大きな手放し、完了しました! 私がずーっと感じていた違和感を長い間、見ないふり、気づかないふりをしていたツケですね。「勘違い」だと思おうとして、ずっとしがみついていたことは、実は、私の執着だった!と気がついた時の衝撃は半端なく…。_| ̄|○  一人になりたいくせに、一人になるのが怖かった、私。他人軸だったわ~ホントに。・人がいいということをやってみる・楽しそうなものに加わってみる これは、どれもトライの価値はあるし、今の私には、本当に必要かつ大事なこと。 ただ私は、ずっとそれに固執していたり、振り回されていたりで、しまいには、それを手放してはいけない、手放したら一人ぼっちになる、見放されるいう不安というか恐怖をいつからかどこからか感じるようになっていた私。その時点でおかしいって気がつくはずなのよね~自分軸だったら。  とはいえ、今まで足踏みしていた事に、私自身で「思い切ってトライしよう!」と決め、動き出したからこそ、気がつけたわけで。 私の行動から状況が動き始めたってことは、結局は、自分が「他人軸」への執着を手放すきっかけでした!私にとってはかなりの衝撃であり、これに気づくことができる私であって、よかったなぁと心から思えました。  まだ言葉では、うまく伝えられていないかも…ですが、しばらく記事や投稿ができなくなっていた私が、やっとまた自分を表現したいと思えるようになったのが素直にうれしくて、深夜にブログ書いちゃいました。 さ、星野源くんのオールナイトニッポンも終わるので(笑)、そろそろ寝ます。  ↑やっぱりこういうことなんだなぁと、改めて。

      6
      テーマ:
  • 20 Aug
    • お風呂で、気づきTIME

      心身が緩んだお風呂上りは、どうやら衝撃の気づきが起きやすいらしい、ワタクシ。暑いので、ここ数日シャワーと足湯で済ませていたのですが、昨夜、数日ぶりに湯船に浸かってゆっくりしたら…いっぱい出てきたよ~。それも結構衝撃レベル! 今回は、とうとうというか、やっとというか、これが私のハイヤーセルフの声やったんや~という気づきがありまして。他にもいっぱいあったのですが、それはまた今度。私、そういうのあんまりわかんない性質やって思ってたんです、ええ、例の思い込みってやつです。 学び仲間のMちゃんがブログでハイヤーセルフの声について書いていて、「いいなぁ、私はまだ聞こえるという感覚がないなぁ…」なんて思いながら、湯船に浸かってリラックスしていたら…全くの勘違いだった!単にスルーしてだだけだった( ̄□ ̄;)!!私の場合、時折、頭をよぎる「○○なんじゃね?」という問いかけの声がずっとあり。(ちなみに問いかけ口調は、日によって変わる(笑))これ、ずっ~と自分の思考と思ってたんだけど、昨日、「考えてないのに出てきたけど…」とハッとしたのです。  私今まで、聞いててスルーしてたんや…とショックと同時に、聴こうと思ったら聴こえるやん、私。ムフフ~( ´艸`)って思った。(最近、ムフフ多いな…)それとともに出てきた出てきた、やりたいことや願望を我慢する私とか我慢しながら「できない可哀想な自分」を設定していた私とか、自分で叶わない状況を作ってたのにね…。(苦笑)昨夜はいろいろ考え事もしていたのだけれど、望むことをぼんやりイメージしていたところ、「でもさ、これしたいんでしょ?(ニヤリ)」だって。(笑)ホントの私は、やってみたいってわかってるじゃない。 私がやってみたいこと挑戦したいことを、「やる権利」も「価値」もない存在だと、私は与えられるもので納得し、受け入れるしかできないんだと、(つまり、自分に選択権はない)私が勝手に思い込んでいただけ。自分の中から湧き上がる「やりたい」、「やってみたい」に忠実に真摯に向き合えてなかっただけ。まだまだ変わること、今までと違うことを選ぶのに抵抗があるみたい。変わらない事で、状況が好転しなくても、想定内の今までの環境に、居続ける自分を選ぶ分離は手放そうと思う。新しいチャレンジは、いつだってダイブするのと同じ。思い切って飛び出すこと。何事もやってみなければ、わからない。   今までの望まぬパターンに気づき、新しいパターンを始めるには、SASがおススメです。<セルフアウェアネススキル(SAS)のセッション>◇期間限定(~9月末)として1回5,000円の特別料金で、セッション受付中!◇新しくクンダリーニヨガとセットのメニュー始めました→ 詳細はこちら 今まで、気になっていたけど受けたことがなかったという方は、この機会にぜひ。 ☆いずれのお申込み・詳細は、こちらをご覧ください。※Skypeでのセッションも受け付けてます。 -------------------------------------------<HITキャラクトロジー心理学講座>◆入門講座(2~3時間)「キャラクトロジー®とは?」 「1Day講座では何を学べるの?」といった事がわかるキャラクトロジー心理学のイントロ的な講座です。 ◆1Day講座キャラクトロジー心理学とこころの仕組みの基本的な概念を学び、 キャラクトロジー®の知識をより深く知ることができる講座。 ★入門講座・1Day講座問わず、ご要望に応じ、お一人様から対面でもSkypeでも開催します。 お申込みはこちらの申込フォームから 、お問合せはこちらへメールくださいませ。●メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』読者登録受付中●ゆるっと発行中のメルマガです。読者登録は、こちらからどうぞ。※携帯メールアドレスで登録される場合は、PC(@gmail.com)からのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。

      5
      テーマ:
  • 18 Aug
    • ほんのりと、流れに乗りつつあるらしい

      ここ数日、携帯の反応がよろしくなく。ホームボタンの反応が鈍くなり、最終的に、前面(ディスプレイ部分)が盛り上がっていることに気づく。とりあえず、このまま使い続けるわけにもいかないだろうと、まずは某りんごやさんに電話してみることに。保証期間が過ぎているので、お金を払って買い替えかもと思いながらも、無償交換してもらえたらいいのに~(´▽`)ムフフ~と思いながら電話したら、「今回に限り」ということで、無償交換にしてもらえた~♪ で、今度は交換機が来るまでの間の代替機の手配。これまたとりあえず最寄りの某お父さん犬の携帯のお店へ。どうやらワタクシの機種、代替機が少ないらしく、そのお店だと代替機は2~3週間待ち( ̄□ ̄;)!!他の店舗をあたることにしたのですが、「(店舗に)行く前に、電話で確認された方が確実ですよ」とのアドバイスをいただき、別の最寄り店舗に電話したら「1台だけある」とのこと。サービス受付時間終了1分前にその店舗に滑り込み、無事に代替機ゲット。(そして代替機ももちろん無償)電話で携帯の症状を説明するところから始まり、代替機を手にするまで、おおよそ2時間。昨日の夕方の携帯やさん終了間際の出来事デシタ。とりあえず…と着手したはずが、始まったら急流下りのような勢いで、気がつけばすべてが完了してしまうという、スムーズかつ素早い進み具合に、我ながら驚いた。(笑)実際流れに乗ると、いろいろ考えずとも、たどり着いたり着地できたりしちゃうということなのかもしれないなと、今更ながら…いや今だから「あぁ、こういうことなんだ」と感じられるようになったのかなぁと、改めておもふ。じゃ次は、来週早々に、新しい携帯、手元に届くといいのに~ムフフ。なんだか導かれてる感じ?流れに乗りつつある(らしい)サチヨさんのセッション・講座は、こちら⇓<セルフアウェアネススキル(SAS)のセッション>◇期間限定(~9月末)として1回5,000円の特別料金で、セッション受付中!◇新しくクンダリーニヨガとセットのメニュー始めました→ 詳細はこちら 今まで、気になっていたけど受けたことがなかったという方は、この機会にぜひ。 ☆いずれのお申込み・詳細は、こちらをご覧ください。※Skypeでのセッションも受け付けてます。 -------------------------------------------<HITキャラクトロジー心理学講座>◆入門講座(2~3時間)「キャラクトロジー®とは?」 「1Day講座では何を学べるの?」といった事がわかるキャラクトロジー心理学のイントロ的な講座です。 ◆1Day講座キャラクトロジー心理学とこころの仕組みの基本的な概念を学び、 キャラクトロジー®の知識をより深く知ることができる講座。 ★入門講座・1Day講座問わず、ご要望に応じ、お一人様から対面でもSkypeでも開催します。 お申込みはこちらの申込フォームから 、お問合せはこちらへメールくださいませ。●メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』読者登録受付中●ゆるっと発行中のメルマガです。読者登録は、こちら(←クリックしたら飛びます)からどうぞ。※携帯メールアドレスで登録される場合は、PC(@gmail.com)からのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。 

      1
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 意図を置き換え、のちお試し中

      さて、私、先日松山での日本初リリースの山本美穂子さんのセルフトランスフォーメーションスキル(STS)の講座に参加してきました。 私たちは、子供の頃に「誤認」を作ってしまうのですが、そこから作る思い込みや信念体系に働きかけるセルフアウェアネススキル(SAS)に対し、STSは、大元の「誤認」に焦点を当てていくもの。私たちが世の中や世界を理解するために、物事や状況やあらゆるものに対して「定義」づけしています。 でも、その「定義」自体が誤った認識、つまり「誤認」から来ているものだったら、私たちが今見ているもの捉えているものは、実は全然違ってるのかもしれない!ということ。STSでは、その自分自身の傷の最も深いトラウマの場所にある「誤認」を「真実」に置き換えるんですって。 なんだか面白そうな感じしませんか?なんか楽しいことが起きそうな気がしませんか?(この自分の冒険&勇気エッセンスのワクワクに導かれて、参加したワタクシ)講座内では、座学があり、その後実際にSTSセッションをやってみることに。 キャラクトロジー心理学で学び始めてから、セッションやお試しでずっと出て来続けていたオーラルの傷が最近激しく疼いていたので、私は、STSを使って、今ここに向き合う必要があるってことだなぁと自覚はありました。(むしろ向き合う必要性を感じていたから、疼いていた可能性は高い)ポジティブな意図に置き換える時にやっぱり出てきたのは、自分に対する無価値、低価値観からくる、「私には価値がないから、与えられない(我慢しないといけない)。だから、私は求めない。」というネガティブな意図。求めない→与えられない→求めないもん(拗ねた子供ですね…)…を延々と繰り返す。不毛な現実を創る意図をしっ~かり持っていたみたいですね、ワタクシ…。そして、ネガティブな意図を置き換えるのですが、ここで大事なのは、ポジティブであればいいのではなくて、セラピストが言ってくれた見つけてくれたり作ってくれた言葉であること。今回、私のセラピストをやってくれたAくんがいろいろ言ってくれて、最終的にしっくり来たポジティブな意図は、「私には価値がある」「私には愛を求める権利がある」でした。これを声に出していったとき、ふっと緩んだ感じがしました。(美穂子さんは、参加者の相互セッション後「みんなが広がった」とおっしゃってました)講座後は、みんなが柔らかくなったようなふんわりしたようなそんな雰囲気になってました。そして、「STSの後は、必ずお試しが来る」とか。このSTSは、ある程度癒しをしてきていながらも、ワークしてもパターンが変わらない部分に対応しているため、お試しが来る時はイメージの傷による歪みがわかりやすく出てくるとのこと。無価値感から解放された(と感じていた)私は、「なんだかお試しが楽しみ~」と本気でワクワクして待っていたのですが、(↑これも最近元気なワタクシの冒険&勇気エッセンスの賜物かしら…)なかなかハードなやつが、じわじわとやってきております…。(-_-;)それもお試しは大きなものがドーンというより、小分けに、大きいものから小さいものまでほぼ毎日…。(苦笑)(そして、先日の記事のような衝撃の気づきがあったり)ポジティブな意図を唱えながら、文字通り、覚悟を試されているように起きる出来事や事象たちに向き合い、新しい私を受け入るチャレンジは、続く。☆STSを提供できるようになるには条件があるようなので、私自身への落とし込みとそれをクリアしたら、提供していきたいなと思いますので、気になる方は、ご一報くださいませ。   <セルフアウェアネススキル(SAS)のセッション>◇期間限定(~9月末)として1回5,000円の特別料金で、セッション受付中!◇新しくクンダリーニヨガとセットのメニュー始めました→ 詳細はこちら 今まで、気になっていたけど受けたことがなかったという方は、この機会にぜひ。 ☆いずれのお申込み・詳細は、こちらをご覧ください。※Skypeでのセッションも受け付けてます。 -------------------------------------------<HITキャラクトロジー心理学講座>◆入門講座(2~3時間)「キャラクトロジー®とは?」 「1Day講座では何を学べるの?」といった事がわかるキャラクトロジー心理学のイントロ的な講座です。 ◆1Day講座キャラクトロジー心理学とこころの仕組みの基本的な概念を学び、 キャラクトロジー®の知識をより深く知ることができる講座。 ★入門講座・1Day講座問わず、ご要望に応じ、お一人様から対面でもSkypeでも開催します。 お申込みはこちらの申込フォームから 、お問合せはこちらへメールくださいませ。●メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』読者登録受付中●ゆるっと発行中のメルマガです。読者登録は、こちら(←クリックしたら飛びます)からどうぞ。※携帯メールアドレスで登録される場合は、PC(@gmail.com)からのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。

      6
      テーマ:
  • 12 Aug
    • 今までの私の行動は、ディフェンス(防衛反応)?

      先日セルフトランスフォーメーションスキル(STS)※の講座を受けたのですが、その前から反応していたいろんな傷からの気づきがここ数日半端なく。※STSについては、別途記事書きます( ゚д゚)ハッ!だったり、_| ̄|○だったりの連続。が、昨夜、お風呂上りに、「私の今までの行動は、ほぼディフェンス(防衛反応)だったかも…」という過去最大の衝撃の気づきが来ました!私、几帳面だったり、しっかりしていると見られがち。そうあるべきなんだろうと思い込み、その期待に応えようと思って、いつも冷静・大丈夫マスクサチヨの自分を演じていました。(このマスクセルフは、自覚ありましたけどね)そして、几帳面でしっかり者(のつもり)のマスクサチヨの頃は、片づけること整理整頓することが、そこそこやれていました。それが、最近の私は、なんだかできなくなっていたのです。確かに、私は元々ずぼらだったり、適当だったりする部分もありましたが、片づけることきれいに整理整頓することは、嫌いじゃかった(と思っていた)。でも、かつてに比べると、目に余るほどのできなさっぷりだったようで…。(そのこともきっかけで、長くつきあっていたパートナーと別々の道を歩くことになるぐらい…)スキゾイドで意識が抜けることはわかっていたので、意識が抜けなければ、気がついてできるはず!と思い、グラウンディングして、意識が抜けないようにと、私なりに注意を向けていたつもりでした。が…本当は、私にとっての『片づけること、整理整頓すること』は、しないと叱られる、ダメな子って言われる(つまり嫌われる)という強迫観念、恐怖観念からの行動だった!自分からしたいと思う前に、「やらないと叱られる」「やらないと(ダメな子って)嫌われる」という思い込みから動いていたので、それらの行動をディフェンスに入らず、かつディフェンスと切り離して行なうことができていなかった模様。切り離しと区別がまだできていないから、ディフェンスに入らない→行動できない→できてない自分にダメ出し⇒「できないこと」に対して外からダメ出しをされる→で、別のディフェンスが刺激される…→ディフェンスに入らないようにしようとする→行動できないに戻るって、私、底なし泥沼に入ってた?と。同じ行動や言動であっても、ディフェンスからではなく、自分の意志からできるようになることが、今の私の課題ですね。ディフェンスからの行動しなくなったことで「できなくなったこと」、他にもまだ出てきそうですが、そこはやればできるコ(笑)、サチヨ。次の気づきを楽しみにしつつ、向き合うことは続けます。 日々、気づきと学び中の私のセッション・講座です<セルフアウェアネススキル(SAS)のセッション>◇期間限定(~9月末)として1回5,000円の特別料金で、セッション受付中!◇新しくクンダリーニヨガとセットのメニュー始めました→ 詳細はこちら 今まで、気になっていたけど受けたことがなかったという方は、この機会にぜひ。 ☆いずれのお申込み・詳細は、こちらをご覧ください。※Skypeでのセッションも受け付けてます。 -------------------------------------------<HITキャラクトロジー心理学講座>◆入門講座(2~3時間)「キャラクトロジー®とは?」 「1Day講座では何を学べるの?」といった事がわかるキャラクトロジー心理学のイントロ的な講座です。 ◆1Day講座キャラクトロジー心理学とこころの仕組みの基本的な概念を学び、 キャラクトロジー®の知識をより深く知ることができる講座。 ★入門講座・1Day講座問わず、ご要望に応じ、お一人様から対面でもSkypeでも開催します。 お申込みはこちらの申込フォームから 、お問合せはこちらへメールくださいませ。●メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』読者登録受付中●ゆるっと発行中のメルマガです。読者登録は、こちら(←クリックしたら飛びます)からどうぞ。※携帯メールアドレスで登録される場合は、PC(@gmail.com)からのメールを受信できるように設定の変更をお願いします。

      4
      2
      テーマ:
  • 07 Aug
    • SASをクンダリーニヨガと一緒に

      クンダリーニヨガ講師でもある私。セルフアウェアネススキル(SAS)のセッションとクンダリーニヨガ。両方一緒に体験いただけるセットメニューを考えました。ヨガ講師Siri Karan Kaurとしてのブログサイトにもこちらの記事を載せましたが、SASプラクティショナーとして、アメブロでもご紹介させていただきますね。クンダリーニヨガ、キャラクトロジー心理学どちらも「一人でも多くの人の『心と身体が自由になる』ためのきっかけを提供したい」という思いでやらせていただいていること。 それなら、セットで提供したいなぁと思いたちました! ============================A)「SAS&瞑想」セット 6,000円 (期間限定価格のSASセッション料金5,000円+1,000円で瞑想セットで提供) SASのセッションで出てきたエッセンスやニーズに合った瞑想をSiri Karan Kaurがチョイス。やり方*1をPDFにしてメール等で後日お送りします。 *1:瞑想は、セッションで出てきた結果を元に選ぶことになるため、セッション後1週間以内に送らせていただきます。瞑想を実際に自分で行なっていただく際、疑問や不明な点は、お気軽にお聞かせください。-------------------------B)「SAS&ヨガクラス」 7,000円 (期間限定価格のSASセッション料金5,000円+ヨガクラス通常1回2,500円→2,000円で提供) 思い込みや誤認から作っていた言動や思考等のパターンを解放するSASと、「心と身体を自由にする」クンダリーニヨガを一緒に体験していただくためのセットです。(同じ日に受けていただく必要はありません*2) ・ヨガクラスの生徒さんでSASセッションを受けてみたいと思っていた方、・SASを過去に受けたことがあって、クンダリーニヨガも試してみたい方、・どちらも受けたことがないけどとにかく試してみたい方向けですが、どちらのリピーターさんでもOKです。*2:開催決定している通常のヨガクラス(大野城or城南区)への参加も可能ですし、Skype(スカイプ)ヨガクラスでも可能です。ただし、出張クラスは不可とさせていただきます。============================※セット価格は、SASは期間限定(~9月末)の1回5,000円での価格の設定です。10月以降は、別にセット料金を設定させていただくことになりますので、あらかじめお知らせしておきます。このメニューは、私にとっての、新しいチャレンジ。このセットメニューを通して誰かの、セルフアウェアネススキルのセッション、もしくはクンダリーニヨガを試してみるきっかけになりますように。       

      2
      テーマ:
  • 29 Jul
    • SASセッション、大々的に受付中

      個人的に忙しかったこともあり、ひっそりセッションを受け付けていたのですが、久しぶりにがっつり受け付ける事に決めました。(お申込み等の情報やサイトリンクは、最後の方に書いてます)自分のプラクティショナーとしての腕を磨きたいのももちろんのこと、やっぱり私のセッションを受けることで、「新しい自分を始めるきっかけにしてほしい」という願いから。大きな事はできないかもしれないけれど、望まぬ日常の思考や行動のパターンに気づき、それを変えるきっかけになる、「お?」とか「あ!」いう気づきや発見のサポートができればと思っています。セルフアウェアネススキルについては、私の解釈も含めた説明や詳細は、こちらをご覧くださいませ。 <セルフアウェアネススキル(SAS)のセッション> 私のプラクティショナーとしてのスキル集中向上キャンペーン中。期間限定1回5,000円の特別料金で、セッションを受け付けてますので、気になっていたけど受けたことがなかったという方は、この機会にぜひ。詳細は、こちらをご覧ください。※対面・Skype、どちらでもセッションも受け付けます。-------------------------------------------<HITキャラクトロジー心理学講座>◇入門講座とは… 「キャラクトロジー®とは?」「1Day講座では何を学べるの?」といった事がわかるキャラクトロジー心理学のイントロ的な講座です。◆1Day講座とは… キャラクトロジー心理学とこころの仕組みの基本的な概念を学び、キャラクトロジー®の知識をより深く知ることができる講座となっています。☆入門講座・1Day講座いずれのお申込み・お問合せも、こちらの申込フォームから、お気軽にお寄せください。 上記フォームからの申込み・問合せには、折り返し連絡差し上げます。1週間経っても連絡がない場合は、お手数ですが、こちらに連絡いただけるとありがたいです。●メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』読者登録受付中●ゆるめに発行しております。 読者登録は、こちら(←クリックしたら飛びます)からどうぞ。

      3
      テーマ:
  • 27 Jul
    • その場駆け足で猛ダッシュ

      実は、ここ最近ずっと不調な感じがしてまして。先週やっと復活しつつあったタイミングで、山本美穂子さんが、ご自身のご都合で福岡にお見えになるということで貴重な時間を取っていただくことができました。その時、お話させていただいて判明したことが、「その場駆け足猛ダッシュ」。私、思考グルグルの時のこれを延々とやってました、エネルギー的に。その場ですから、当然前にも後ろにも進みません。一応左右に向きは変えたりするけれど、延々と同じ場所に居続けます。(苦笑)そして、必死に猛ダッシュしているので、疲労だけが半端なく…。そりゃあ、消耗するよね~と俯瞰するとよくわかるわけですが、当の本人は必死なので、全く気がつかず…。その自分のイメージが見えて気づいた瞬間、笑えた~マジ大爆笑です。 振り返れば、ずーっとそうしてたよ、今までずっと。そして不調だわ~と感じていた最中も、延々とこれをやってた感じ。(どうりで、ずっと長く疲労感が続いていたのね…)なんでバカなの、私!と思ったものの同時に、「私ってば、けなげ~♡」なんて自分が愛おしくなりました。 でも、もうしませんけどね、その場駆け足猛ダッシュ。さすがに今回自分でも「し始める自分の思考パターン」と「やってる時のエネルギーの感覚」がわかったので、始まってもすぐ止められるはず…と思う。 そもそも、ワタクシ、記憶する時に、まずイメージや映像が必要なタイプなので、ビジュアライズ(イメージ化)するようにしたら、もっとすんなり理解できるんじゃないかしら、と今更気がつきました。(遅)今悶々と悩んでいらっしゃる方は、その自分のエネルギーの感じや感覚が、自分が何をしてる時に近いかと考えてみたら、いいかもしれませんね。私のその場駆け足猛ダッシュのようなイメージに気づき、抜け出せるきっかけになるかも?と、思いつきのように書き綴ってみました。    <セルフアウェアネススキル(SAS)のセッション> 私のプラクティショナーとしてのスキル集中向上キャンペーン中。期間限定1回5,000円の特別料金で、セッションを受け付けてますので、気になっていたけど受けたことがなかったという方は、この機会にぜひ。詳細は、こちらをご覧ください。※対面・Skype、どちらでもセッションも受け付けます。-------------------------------------------<HITキャラクトロジー心理学講座>◇入門講座とは… 「キャラクトロジー®とは?」「1Day講座では何を学べるの?」といった事がわかるキャラクトロジー心理学のイントロ的な講座です。◆1Day講座とは… キャラクトロジー心理学とこころの仕組みの基本的な概念を学び、キャラクトロジー®の知識をより深く知ることができる講座となっています。*1Day講座は、前回の反省点を見直し、リニューアルして開催します。 参加希望お一人からでも開催したいと思いますので、下記のフォームからお知らせくださいね。☆入門講座・1Day講座いずれのお申込み・お問合せも、こちらの申込フォームから、お気軽にお寄せください。 上記フォームからの申込み・問合せには、折り返し連絡差し上げます。1週間経っても連絡がない場合は、お手数ですが、こちらに連絡いただけるとありがたいです。●メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』読者登録受付中●ゆるめに発行しております。 読者登録は、こちら(←クリックしたら飛びます)からどうぞ。 

      4
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 私が私の願いを叶える#1 〜会いたかったまなさんに会う〜

      先日『究極の自己表現 人気ブロガーの作り方講座』に参加しました。講師の高西愛美さん(まなさん)のSkypeお茶会に参加したのが5月。それ以来、ぜひ生のまなさんに会ってみたい!と思い、密かに会える機会を模索していたところだったワタクシ。 井手口真紀子さんが福岡に招致されるということで、FBで記事を出されてすぐに参加表明させていただきました。が、参加表明をされた方々を見ると、お知り合いはごく数人で、あとはほぼ全員知らない方ばかりと思われる…。その上、参加者が満席→増席→満席だったとのことで、参加人数がに増えたらしい~。ってことは、私の人見知り発動の予感…。_| ̄|○でも、8月いっぱいで、表に出る仕事はやめてしまわれるまなさん。​これを逃したらお会いできるチャンスがなくなるかも!と思い、勇気を振り絞って、当日会場に向かいました。  セミナーが始まり、まなさんが最初におっしゃったのは、「ブログを書くことが目的になっていませんか?」ということ。( ゚д゚)ハッ! 私、「素の自分を表現するブログを書く」という囚われていたような…。実は、ここ数週間ブログやFB投稿が書けなくなっていたワタクシ。私、そもそも書くことは嫌いじゃない、というかむしろ大好き。(ちょっと時間はかかるけど)「自分を表現したい、伝えたい」という、自分自身のニーズがあるので、本当なら喜びであるはずの投稿やブログ更新。でも、最近の私は、せっかく書いても私自身が「しっくりこない」。なんだか公開する気になれず、とりあえず保存、最終的に削除という流れのパターン。 結局「ブログ更新しなきゃ」が頭をぐるぐるするがあまり、自由に表現することから、完全に外れてた…と気づかされる。(-_-;)次にセミナー中のワークとして、自分の好き・嫌いなモノやコトなどなどを書き出して表現してみることに。こういう本来自分の感覚や感じているコト・モノを、否定することなくまずは感じて受け入れることが不可欠。結局のところ、まず自分の中で起きていること感じていることがわかっていなければ、等身大の自分なんて表現できるわけはないわけで。それは、私が生業として、学びとして、携わっているヨガでもキャラクトロジー心理学でも同じこと。私、書きたい表現したいという思いから、少しずつブレてズレ始めていたみたい…。  そしてセミナーでは、感情からではなく、自分の感じているものにより近い形で読者に伝えるために、まなさんが実際にやってらっしゃる表現のコツやポイントを惜しげもなくシェアしてくださいました。 早速参考にして、書いてみています。トライ&エラーですが、できることからコツコツやっていこうと思い、レジュメ片手にちまちまと私のペースでね。   私は、ずっとまなさんが書くブログや記事での言葉や単語の選び方が、好き。書かれる記事が私のタイミングにドンピシャなことが多く、読むことで、答え合わせじゃないけれど、頭で悶々としている事やすっきりしなかった事が、「そうだよねぇ~」とか「納得!」とかを腑に落とさせてくれることが多い。そしてそれは、今回の講座で、直接お話聞いても変わらず。このタイミングで、私は、​ここに来るべくして来たんだなぁと、。人見知り発動しながらも参加した私、よくやった。今自分が必要なものは、本当は自分がよくわかっていたのね…。グループのお写真お借りしました、ありがとうございます まなさんのお顔サイズにあわせて、ちょっと後ろに下がりました(笑)。でもやっぱり顔ちっちゃいまなさん、かわいい。講座後のランチ会も引き続き参加。しかし、まなさんを始めて他の皆さんが話される内容が興味深すぎて、完全に聴き手。(笑) お仕事からプライベートのお話まで、ゆる〜い話題からビジネスの話題まで。それは、まなさんの持つギャップでもあり、そのギャップゆえに多くの人が惹きつけられるんだなぁと、しみじみ。本当に多岐にわたる内容で、時間を忘れ、ずっとお話を聴いていたかったし、同じ空間にいたかったなぁ。女きょうだいがいなかったのもあって、まなさんのようなかわいい女子は大好きで、いつまでも見ていたくなるのです。それにしても、ホント盛りだくさんな濃~い1日だった〜。何より楽しかった〜♪真紀子さんのブログからお借りしました。ありがとうございました。(最後に、やっと自然な笑顔だわ、わたし)  まなさん、招致してくださった真紀子さん、そのサポートのみなさま(私ではない「さちよ」さんとあゆみさん)、お疲れ様&ありがとうございました。そして、一緒に参加したみなさま、自己表現ブログ、ともにがんばりましょうね~。それにしても、生のまなさんは、パッと見のかわいらしい印象と、お仕事モードのギャップがいい具合に大きかった。(この日はそこまでバリバリお仕事モードではなかったですが、その片鱗が垣間見えました)私はどちらのまなさんも好きですけれどね。(*´艸`*)また近いうちにどこかでお会いできる日が来ますように。ランチ後に再度2ショット。さっきよりちょっと近くに寄らせていただきました(笑)。

      5
      テーマ:
  • 12 Jul
    • 私、やればできる(こともある)子だったと認めます

      メルマガ『さちよ、メルマガ始めました(仮)』、読者登録受付中。※毎週月・木の夜に、ちまちま発行してます。 先日記事に書いたブログデザインもそうだけど、私は器用な方ではないので、そこそこ時間がかかります。(が、それに反し、器用で難なくこなすタイプと見えるらしい)小さい頃は、祖母(今思えばマゾキスト強め)がいつもさっさとこなせないワタクシの様子を見かねて「後はやっておくから」「かされ(「渡しなさい」という意味。多分富山弁?)」などと取り上げられて、いつも最後まで自分でやらせてもらうことができず、「私は、できない子なんだ…」と思い込み、やる前から諦めるパターンは多かったように思う。そうなると、できなくて取り上げられるという現実が次々起こっていた。人からダメ出しをされ、呆れられ諦められる。ますます自分を信じられなくなり、一層、自信を失い、自分を責める。そして、さらに人からも信頼されないという状況になっていく悪循環。ああ、何という恐ろしい自分の現実創造でしょうか…。マゾキスト(過干渉)に対するディフェンスだけではなく、オーラルのないないディフェンスを(「うまくできない」「さっさとこなせない」)ダブルで発動していたんだ…というのは、今だからわかること。ただ、最近は、頭でわかる≠実際に対処できる、ということも、痛いほど体感でわかっているので(苦笑)、一旦静観することも忘れずに過ごす日々。とにかく今必要なのは、苦手かも…ということも、とりあえずやれるだけやってみようと思うことかな。だって私、やればできる(こともある(笑))子ですから。で、できなかったら、「助けて~」と伝えればいいだけなのだから。メルマガも、やれるだけ頑張って発行し続けようと思ってますので、読者として温かく見守ってくださるとうれしいです。にしても、気づきの出来事が大なり小なり、毎日いろいろあるなぁ…。

      3
      テーマ:
  • 10 Jul
    • ひさーしぶりにブログデザインをちまちまと

      久しぶりに、朝早く目が覚めたのでお散歩に行き、帰宅後、思い付きでブログデザインをいじりました。一旦触ってしまうと、元に戻せなくなりましたが(苦笑)、結局、何とかできました。そうでした、私はやれば何とかできる子でした。(笑)私の思考回路がおそらく一般的ではないんだと思うのですが、私の悪戦苦闘している姿をいつも「見かねた」周りの大人が、勝手にイライラして、私から取り上げ、チャチャッとやってしまうパターンが多かった子供の頃。もちろん、一人ではどうしようもなくなり、人の手を借りたいこともあるけれど、それはいつもじゃないんだよねぇ…。(手を借りたいタイミングじゃない時に声掛けしてくるマゾキストさんの配慮がおしいのは、こういう事だなと実感)今回は、朝早く一人でちまちましていてそろそろ人の手を借りたくなりそうなところで、何とかできた!やっぱり自分でできた達成感は何にも代えられない。(それがうれしくて、ブログ更新してしまうワタクシ)で、もう少しいじりたくなったので、もうちょっとちまちまやるつもり。やれば何とかできる子(笑)、サチヨ。がんばります。 ヘッダーの画像を、自分で横の幅に合わせられました! 

      4
      2
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 聴いてもらえる幸せ

      久しぶりに、気のおけない友人とSkypeでおしゃべり。実は、ちょっとパンクしそうだった先日までのワタクシ。彼女に、SOSを発しておりました。人に対してSOSを発しない…いや発することができなかった私の頭に、ふと彼女の顔が浮かんだのです。こういう時のピン!は、実はかなり信じている。(かつては信じられなかったけれど、やっと疑うことなく全面的に信じられるようになりました)それで、先日のSASセッションも正解だったのもあるし、きっと今は彼女のサポートが必要だと感じている自分の感覚を信じようと、正直に「話をきいてほしい」とメッセージを送った。彼女のいそがしいタイミングだったのもあって、すぐには返事がこなかったのだけれど、ちょっと間が空いたおかげで、ちょっと自分で気持ちや感情に整理はつけることができて、その段階で彼女からお返事が来てのSkype電話。整理ができていたとはいえ、消化しきれていない部分は残っていたようで、話始めたら、いろいろ出てくる出てくる。(苦笑)元々、先入観やジャッジなく、話を聴いてくれる彼女。必ず「さっちゃんはどう感じているの?」と話した本人の感覚に引き戻してくれる。今の私に必要だったのは、自分に戻ることだったと気づく。人から言われることではなく、自分で気づくことでなければ、腑に落ちないことがあるからこそ、だから、ただ聴いてもらう事が必要な時があるんだなぁと、改めてしみじみ。必要な時に、必要な人とサポートがあると信じてよかったんだなとホッとした日。信じる者は救われるというのは、こういう意味もあるんだよね、きっと。福岡に来て2年ちょっと。人に恵まれて、その出会った人たちのサポートを受けながら、生きているんだなぁ、私。 

      7
      テーマ:

プロフィール

のむら さちよ

お住まいの地域:
福岡県
自己紹介:
セルフアウェアネススキル*プラクティショナー&キャラクトロジー®ベーシックマスター講師であり、クンダ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
641504 位
総合月間
506995 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。