2009-08-28 16:40:46

負けたら、政権後退。

テーマ:スローガン

 
責任力とか、党首力とかいいかげんな

日本語が政界から広まるのは問題だ。
おそらくコピーライターにまかせっきり

だからこうなるのだと思う。
(日本経済新聞8/19朝刊より抜粋)
 
と、政治ジャーナリストの田勢康弘さんが自民党の
「責任力」や民主党の「政権交代。」の「。」について、
その耳なれない言葉づかいや「モーニング娘。」と
同じような発想は何なのか、人目に留まれば
それでいいのかと述べていた。
 
田勢さんは、出演されたテレビ番組でも
「責任力」について、広告代理店が作った
ような…と仰っていたので、よほど気に
なっていたんだと思う。(そして、うんざり
していたのでしょう)
 
表現についての好き嫌いはともかく、
なんだか言葉が似合っていない、本当に
自分の言葉なの?誰かに作ってもらったん
じゃないのと見透かされるようなありようが
引っかかったのだと思う。
 
インパクトがあって、分かりやすいのを頼むよ。
なんて、ざっくりした依頼のもとに、
作りました。そう思わせるところがあるようにも
思えるが、そのいいかげんな日本語を生んだ
原因としてコピーライターが
やり玉にあげられ、いいかげんな職業のように
思われるのは悲しいものだ。
 
話題になったオバマ大統領のスピーチライター、
ジョン・ファブロウは、あんなにも
絶賛されているというのにだよ。
 
オレもダジャレを言っている場合ではないよな、
とコピーライターの地位向上に貢献しないとな
と思っていたら、こんなコピーを目にした。おやおや。
 
 
★今回のビックリマークなコピー。
 
 
増えすぎた
カラーボックスには、
辞任を要求したいと
思います。
 
収納問題、かたづけよう。

 
 
スウェーデンのインテリアブランド、
イケアの広告より。
今の時期、与党から野党までネット広告を
展開しており、ニュースサイトなどを眺めていると、
視界に各政党のディスプレイ広告が入ってくる。
 
曰く、
日本を考える夏にしてください。
とか。
 
それはそのまま候補者のみなさんに
お返しします言いたくなるような
メッセージが毎日のようにあらわれる。
 
そうした状況のなか、どさくさに紛れるように
PCの画面に表れたのが、上のイケアの広告である。
これにはもうひと種類あるようで、それがこれ。
 
わが家のマニフェスト。
1日も早い収納問題の解決を
目指します!
 
収納問題、かたづけよう。

 
イベントや世間の関心が高い物事、
流行語に便乗したメッセージというのは、
賞味期間が短いながらも、たんに注目して
もらうということであれば効果的である。
 
ただ、あまり知られていない商品や
ブランドが使うのは分かるが、
イケアほどのブランドが何もそこまで
という気はしないこともなく、
小さく表記されていた「PLICE DOWN 
新価格になりました」という部分と
ロゴマークを大きくするだけでも
クリックされそうな気もする。
でも、何か一言言わずには
おれなかったのだろうな。
 
ところで、「日本を守る、責任力。」と
生活を守りぬく。」と与党勢の
選挙スローガンは、
どちらも「守る」を使っている。
実際、今回は守りたいのは議席数
では?と言いたくなるような選挙戦のようで、
それに合わせたかのよいうに
超守備的な戦略が見える。
 
もともと守備については2つの党は、票田や
支援団体のおかげで堅牢だったはず。
前回はそれに加えて、高い攻撃陣もあってか
大勝したわけだが、今回は決定力不足だし、
自慢の守備陣もあやしく、守って守って
逃げきらざるを得ないような戦いぶり。
 
一方、民主党は「まず、政権交代。」と
くわしい話は後、とりあえずビールという
まるで飲みに誘うかのような言いようで攻めまくる。
とりあえず政権交代、何が何でも政権交代、
と「ロンドン、ロンドン、楽しいロンドン、
愉快なロンドン」と昔よくオンエアされていた
キャバレーロンドンのCMのように
リフレインを叫ぶことで、政権を交代する
ことに意識を向けさせようとしている。
 

でも、戦い方は理にかなっている。
高邁なことを言うよりも効果的だと思う。
負けちゃったら、政権交代が政権後退に
なるけど。
 
とにかく交代しないと何も変わらないと
刷り込みをしたいのだ。
民主党は3点取られても4点取って
勝つぞという超攻撃的な戦い方。
前のめりできています。
 
それを考えると、与党も「守る」なんて言わずに、
「いま変えても知らないよ、株価もGDPも
上向きなのに」と変化することの不安を
ぐいぐい突いて有権者の心理をぐらつかせたり、
焦点をしぼって「こんなに負担が増えるよ」と
訴えた方がまだましだと思う。
 
前のめりといえば、共産党もやや前のめりで、
以前の「確かな野党」という、とても似合っている
素敵なスローガンは、今回使っていないようで、
いまこそ、日本共産党」と「いまこそ」という
just do itなフレーズが攻撃を感じさせる。
 

たぶん「確かな野党」のままだと、
「確かに野党」と無冠のチャンピオンの
ように揶揄されるのを恐れたのかもしれない。
個人的には、ストップ・ザ・蟹工船!くらい
言って欲しかったっす。
 
ちなみに政権交代という言葉、
「政権交代、広島死闘編」とか「政権交代、代理戦争」
「政権交代、頂上決戦」「政権交代、組長最後の日」とか
映画「仁義なき戦い」シリーズのタイトルをもじると、
しっくりくることに気づく。どうでもいい話です。すみません。
 
こんな風に、言葉をいじくったり、ダジャレばっかり
考えているから、コピーライターにまかせると、
いいかげんな日本語が…なんて言われるのだろう。
 
そうではない。おまえがそんなくだらないことを
書くから、いい加減な職業と思われるのだと
同業者の方から突っ込まれそうな気もしてきた。
 
久しぶりに更新したかと思ったら、

引っ張るだけ引っ張って、そんな

くだらない話かよ。時間を返せ

と怒られそうなので、
ここらへんでおいとますることにします。
 
では、ごめんなすって。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-05 20:34:21

めざすは、うめぼしスーパー。

テーマ:スローガン

超級市場。
何のことが分かります?
高級のさらに上をいく、大金持ちの市場?
文字だけを見ると、そんな感じがするが
超級市場とは、中国語でスーパーマーケットのこと。
中国には、同名のスーパーのチェーンがあるそうだ。
 
中国のスーパー事情は知らないが、
日本のスーパー事情、ここ数年いい話を
聞かない。特にダイエーの凋落は、
スーパーの存在意義って何だろう、
これから求められるスーパーとは?
そんなことを考えさせてくれた。
そのダイエーの行方だが…
 
 
★今回の!なコピー(ではなくスローガン)。
 
 
ごはんが
おいしくなる
スーパー

 
 
ダイエーの広告より。
同社は産業再生機構の下で再建中。今月から
この新しいスローガンと新しいロゴ に替わった。

 
近所にダイエーがないので、
どんな感じに変わってきているのか
分からないが、スローガンに関して言えば
ダイエーがめざす方向であるとか、
お客さんにどのような価値を提供しようと
しているのかが分かりやすく表現されている。
 
ごはんがおいしくなるスーパー」という表現、
なんだか買い物が楽しくなる、毎日のぞいて
みたくなる、そんな気にさせる感じが気に入った。
 
ところでスローガンだけを読むと、食品に特化した
スーパーに生まれ変わったのかと思うが、
今のところ日用品や衣料品も取り扱っている。
ただ食品の品揃えや品質での充実で、
新生ダイエーを創っていこうというのは
確かで、今後食品スーパーの新しい業態での
出店もあるとのこと。
 
「ごはんをおいしくする」というメッセージは、
コンビニなど様々な流通業態がある中、
スーパーが強みを発揮できる数少ない
アドバンテージだと思う。
でもよく考えれば、これはスーパーの
基本なんだな。やっと原点に帰ったのだ。
 
つくづく、そんな当たり前のことをスローガン
として言わなくてはいけないところに、
ダイエーの苦悩の深さを感じた。
 
もし「毎日を豊かにするスーパー」とか、
「人生をしあわせにするスーパー」とか
分かるような分からないような
スローガンだったら大丈夫?と思って
しまうが、新しいスローガンからは
本気で変わろうとしているという
姿勢は十分伝わってくる。
 
ということで、いいスローガンだと
思ったのだが、広告で「ダイエーは、うめぼしの
ような存在になりたいと思いました。」
とある。
うめぼしは、ごはんをおいしくする、すごい発明
だからだそうだ。

広告のビジュアルも
白いご飯の上にのったうめぼし。
 
そう来ましたか。

しかし、うめぼしのような存在になりたいって…

分かるような分からないような、深いというか

浅いというか、まるで禅問答のようだ。
どうかなぁ。この例え、どうかなぁ。このセンス。

 
ちょっぴりダイエーの行方が心配になった

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-10-08 17:50:54

メッセージは内向きに。

テーマ:スローガン

さて、ちょっと問題。
次のコーポレートメッセージを
発信している企業を当ててください。
 
a.清潔で美しくすこやかな毎日をめざして
b.自然を、おいしく、楽しく。×××(企業名)
c.おはようからおやすみまで くらしに夢を広げる×××(企業名)
d.マチのほっとステーション
e.お口の恋人
f.あしたのもと
g.i'm lovin'it
h.安値世界一への挑戦
i.死して屍、拾う者なし
j.ココロも満タンに

 
どうでしょう?いくつ分かりますか?
これらは、先日日経BPコンサルティングが実施した
「コーポレート・メッセージ調査 2005」の結果
(詳しくはコチラ )から、
セット好感度」(発信メッセージのイメージと
企業イメージとのフィット感を表す指標)と、
「企業名想起率」(企業メッセージから発信企業を
想起できるかその指標)の高いメッセージからセレクト。
(一つ、おかしなメッセージを冗談で入れていますが)
 
答えはa.花王b.カゴメc.ライオンd.ローソンe.ロッテ
f.味の素g.マクドナルドh.コジマi.大江戸捜査網j.コスモ石油

 
 
★今回の!なコピー(ではなくコーポレートメッセージ)。
 
 
ナケレバ、
ツクレバ。

 
 
これは、今月から社名変更をした

㈱クレハ (旧呉羽化学工業㈱)のコーポレートスローガン
クルッ♪、クルッ♪、クレラップ♪~のCMでおなじみの会社。
社名変更にともなって、ロゴや企業ビジョンを一新、
このメッセージも新たに設けられた。
 
「どこにも無ければ、創ればいい」という
創造的な開発スピリットを感じさせる
意味合いといい
語呂のよさ、覚えやすさといいなかなか良い。
 
ところで、コーポレートメッセージというやつ。
冒頭の調査結果を読んで、お気づきだと思うが
CMや広告で頻繁に露出をしている大手企業ばかり
である。当たり前だが、露出が多いとそれだけ
記憶されやすいものだ。
見方を変えれば、メッセージの好感度も企業名の
想起も大量に継続的にCMや広告をうてば、
そこそこの浸透はすると言える。
 
メッセージの浸透が、大量かつ継続的な宣伝広告
に依るしかないのなら、中堅、中小企業の場合
いくら素晴らしいメッセージを作ったとしても、
なかなか発信する機会が作れず、コーポレート
メッセージなんか必要なのかという話になってくる。
 
コーポレートメッセージは必要か不必要か。
僕は、必要だと考えるが外に向けて発信
する必要はないと思う。

コーポレートメッセージと言うから
分かりにくいが、企業スローガンと
捉えるのなら、外よりもむしろ社内に
向けて発信され、浸透を図るべき
だと思う。
 
コーポレートメッセージというものは

世間に認知されるよりも、
社員や組織の行動規範として

機能する方が、重要ではないかと思う。

 
調査結果の上位に入った企業の関係者は
ニコニコしていると思うが、
それは継続的に大量に露出をしているだけ
の話で、ブランドイメージの良し悪しとは
違う話だと考えたほうがよい。
 
僕の場合、その企業に対するイメージを
推し量ろうとする際、一番重視するのは
商品。そして社員の行動や態度。
コーポレートメッセージはほとんど無視。
みなさんはどうだろうか。
 
不祥事ですっかりイメージダウンした
三菱自動車が、今月新たに「クルマづくりの原点へ。」
コミュニティワードとして使い始めた
(コミュニティワードという表現もなんですが)

すでにCMでも使われ始めている。
この言葉、社内で公募したとのことだが、

CMで発信するより、むしろ社員や

関係者一人一人に徹底的に
浸透させてもらいたいものである。

 
その言葉を肝に銘じて、心に刻んで
よいクルマを作ってほしい。
消費者が求めているのは、素晴らしいメッセージではなく
今までの悪いイメージを覆す素晴らしいクルマなのだ。
 
先月、何人もの女性に糞尿をかけたシャープの
社員が逮捕
されたが、
それを知った世間の
人々はこう思ったに違いない。
「おお、さすが目のつけどころがシャープだ!」
 
このニュースを聞いて僕はますます
コーポレートメッセージは、

外より内に向けるべきだと思うのだった。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-08-02 19:08:39

ワカパイよりも、牛の乳。

テーマ:スローガン

タレントに頼ることなく、コピーで勝負しますぜという
姿勢の広告を発見するのは、最近そういう広告がめっきり減った
ということもあって楽しい。
 
 
★今回の!なコピー。
 
 
駅の階段でおじいちゃんに抜かれました。
 
牛乳に相談だ。
 
 
中央酪農会議が、中学、高校生に、牛乳をより身近に
感じてもらう目的で始めたキャンペーン
のポスター。

コピーがググっと前に出て勝負している。
サイトはこちら (地域限定の笑えるCMも見れます)

都内のJR、私鉄の駅で昨日見かけた。
他には、
 
彼女の方が背が高いのですが。
 
好きな女の子に腕相撲で負けました。
 
自分の骨密度を知っていますか。
ていうか骨密度って知っていますか。
ていうか骨密度って読めますか。
 
化粧で隠したいときほど、
化粧ノリが悪い。
 
…などのコピーを見かけた。たぶんまだ違うバージョンは
あると思う。
個々のトホホ感漂うコピーも面白いが、
キャンペーンタイトルでもある、「牛乳に相談だ。
一番面白い。短いながらこのキャンペーンのキモを
言い表している。
 
気になって、牛乳の消費について調べてみた。
2004年の社団法人<日本酪農乳業協会>の調査 によると、

牛乳の消費は全体的に減少傾向なんだそうだ。
ダイエットや美容、健康に敏感な今日の消費者は、
どうやら白もの牛乳は太るという偏見を持っているようで、
敬遠気味らしい。(牛乳で太ることはないとのこと
 
考えてみれば、野菜や果実ジュースのマーケティングは、
健康面でのメリットを前面に出しているが、
牛乳はというと印象的なマーケティングが思い浮かばない。

きっとやっていないか、目立たなかったのだろう。
 
牛乳の消費が減ったのは、消費者の嗜好の変化も
あるだろうが、「牛乳を飲むと骨が強くなる」
というイメージによりすぎたのだろう。
時代にマッチした牛乳のポジショニングを
怠ったのも遠因ではないかと感じる。
 
さて、このキャンペーン。最初はともかく
牛乳のポジショニングをどう行っていくのか。
牛乳に対する思い込みや知られていない長所を
いかに浸透させていくか。お手並み拝見。
あまりに知られて親しまれている製品だけに、
新たなイメージを消費者のマインドに
刷り込むのは大変だと思う。
 
もし、今回のキャンペーン1回きりだと、一時的
はともかく、だんだんと盛り下がっていくと
思うので、広告やPRの両輪で継続的に牛乳を
盛り上げていくことがいいと思う。
 

ていうか、「ていうか」を使ったコピーは
はじめて見たような気が。

ていうか、どうよ。
 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-13 20:19:34

ひとりじゃないぜ。

テーマ:スローガン

前々回のIMPOSSIBLE IS NOTHING.関連で
紹介しようと思っていたが、忘れていた言葉。
先月26日早朝、はるかトルコのイスタンブールで、
この言葉の合唱がグラウンドに響きわたった時、
IMPOSSIBLE IS NOTHINGなことが起きた。
いささか旬は過ぎたが、知らない方のために。
 
★今回の!なコピー(ではなくスローガン)。
 
 
You'll Never Walk Alone.
 
 
イングランドのサッカー<プレミアリーグ>のチーム
リバプール>のチームスローガン。
同チームのエンブレムにもこの言葉が記されてあるし、
ホームスタジオのアンフィールドの門?にも記されている、

サッカー通の間ではよく知られた言葉である。

5月26日、イスタンブールで行われた、
ヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝戦のカードは、
リバプール(英)VS ACミラン(伊)。
REDS(赤) VS ROSSO(赤)の赤同士の対決。
同じ赤のマンチェスターUがご贔屓のわたくしとしては、
この日限定でリバプールを消極的に応援していた。
しかし、予想は下馬評どおりACミラン有利。
 
前半はACミランの強いこと強いこと。
あれよあれよとゴールを決めて、3-0で断然有利。
とても挽回は無理としか思えないリバプールの動き。
泣き顔のリバプールサポーターは沈黙
 
「決まったな」と思って、寝ようかと思い始めた後半
の最初の頃にそれは起こった。
リバプールのキャプテン、スティーブンジェラード
ヘディングで1点をゲット。
そのジェラード、ゴールの後にサポーターに向かって
俺たちは勝つぞ、力をくれ!」と言わんばかりの
ジェスチャー。ここでサポーターたちの心に闘魂の炎が灯った。
 
この時に流れたのが、リバプールスローガンにして
サポーターズソングのYou'll Never Walk Alone.の大合唱。
テレビ観戦なので、はっきりと聴き取れなかったが、
たしかに大合唱の声がスタジアム全体に響いているのが分かった。
 
それから10分足らずの間に2点決めて同点。
勢いを増すリバプールとサポーター、前半の勢いはどこへ
いったのか精彩を欠くACミラン。
 
90分が終わり勝負つかず。延長戦でも勝負つかずPKへ。
後はご存知のようにリバプールが競り勝ち優勝
20年ぶりにヨーロッパの頂点。120分のIMPOSSIBLE IS NOTHING.
戦術とかテクニックとか超えた、意志の、魂の勝利としか
言えない結末。99年の決勝(マンチェスターU VS バイエルンミュンヘン)
の大逆転劇も驚いたが、この時もさらに驚いた。リバプールファンではなかった
ので軽い興奮で済んだが、ファンやサポーターのテンションはさぞ
凄かったことだろう。私がファンだったら「死んでもいいや」と
思ったかもしれない。…いや思わないか。
 
このリバプールに勝利を呼び込んだYou'll Never Walk Alone.
同名の曲があって、それがサポーターズソングになっている。
オリジナルは「回転木馬」というミュージカルの挿入歌
この曲をゲーリー&ザ・ペースメーカーズというグループが
カバーしてイギリスで大ヒットしたらしい。
 
You'll Never Walk Alone.
サポーターは「お前たちはひとりじゃないぞ」と力をおくり
リバプールの選手は「オレたちはひとりじゃないんだ」と力をもらう。
Only is not lonely. に似たメッセージだ。心が揺さぶられるじゃないか。

 
この言葉によって火がついた勝利へのメンタリティ
が勝敗を分けた、そう思わざるを得ない出来事であった。
 
成そうとすれば成ります。今週もがんばっていきまっしょい。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-09 20:20:34

ありえないと思ったら、そこで負け。

テーマ:スローガン

祝! サッカー日本代表、ワールドカップドイツ大会出場!
ということで…
 
★今回の!なコピー。
 
 
「不可能」とは、自らの力で可能性を切り拓くことを放棄した、

臆病者の言葉だ。
「不可能」とは、現状に甘んじるための言い訳にすぎない。
「不可能」とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。
「不可能」とは、誰かに決めつけられることではない。
「不可能」とは、可能性だ。
「不可能」なんて、ありえない。
 
IMPOSSIBLE IS NOTHING.

 
 
おなじみのアディダスのスローガン「IMPOSSIBLE IS NOTHING.」
サイトのイントロに流れるコピー。「IMPOSSIBLE IS NOTHING.」は、
糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」のスローガン、
Only is not lonely.」と同じくらい気に入っている言葉である。
 
この「IMPOSSIBLE IS NOTHING.」
コマネチなどを起用したTVCMシリーズも気に入っている。(
コチラ からどうぞ)
モハメッドアリと娘のレイラアリがリングで戦うバージョン
(たしかカンヌで受賞したような気が)も
好きなのだが、今のところサイトでは見れないのが残念。
 
現在オンエアされている、たくさんの有名フットボーラーたちが
野を駈けながら、ボールを追うCM
の60秒バージョンは公開中(
コチラ からどうぞ)
なので、未見の方はご覧あれ。
 
凹みそうな時に、自分を鼓舞したい時に、効きそうなコピーである。
 
ところで、1998年のフランス大会で優勝したのは
フランス(ユニフォームはアディダス)、2002年大会はブラジル
(ユニフォームはナイキ)、さて2006年はどこか。
他にもプーマアンブロ、カッパもあるぞ。
 
われらが日本アディダスだす。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-05-27 20:48:34

3秒ごとに、世界で起きている悲しいこと。

テーマ:スローガン

??何でしょう、このキャッチ。
 
★今回の!なコピー(というよりもスローガン)。
 
 
ポベ。
 
 
先日、「ザ・インタープリター という
ポリティカルサスペンス風の映画を観た。
そこで、上映前にあるCM(コチラから観れます。
ただしWindowsMediaPlayer対応
が流れた。
有名なハリウッド俳優たちやミュージシャンが
次々とあらわれ、3秒ごとに指パッチン
をするのだ。
BGMがないから、パッチンの音がやけに館内に響く。
どこかの有名ブランドのCM?何だろうと思って
凝視してしまった。

 
実はこのCMは、<CLICK(クリック)>という題名で、
イギリスの「MAKE POVERTY HISTORY (貧困を過去のものにしよう)」
というキャンペーンの一環で製作されたもの。
貧困救済を目的とした活動で、日本ではNGO団体が
ほっとけない 世界のまずしさ 」という名称で
キャンペーンを行っている。

 
そのサイトに、先進7カ国の財務大臣の写真が載っている、
キャンペーンポスター
の写真が掲載されており、
そのキャッチコピーのようなスローガンが、「ポベ。」なのだ。
 
ポベ?なんだ?なんだ?なんだ?と
脳が軽く混乱。ポベ、ひでぶ…北斗の拳?
 
意味不明な、理解不能な言葉を見かければ、
たいていの場合、人の脳は???と混乱する。
混乱するから、注視して何か意味を推し量ろうとする。
注意を向けさせるためのちょっとしたテクニック。

 

で、ポベ。とは何か。
それは貧困を意味する<POVERTY>を
短縮して、カタカナ表記したものだった。
各国の財務大臣の顔が載っているポスターだから、
食い物とは思わなかったが、貧困とは想像できなかった。
 
グローバリゼーションというのは、先進国にとっては
メリットを享受できる現象だが、発展(がままならない)
途上国の場合、搾取されるデメリットを加速させるだけである。
そしてますます貧困が進むという、地球規模の勝ち組み、
負け組みの圧倒的な現実。
 
世界のどこかで3秒間に1人、ポベによって、
誰かが死に続けている
現実。忘れないでおく。

 

なお、「ザ・インタープリター」の上映前に

CLICK>が流れたのは、この映画の

ストーリーに、圧制や内紛に苦しむアフリカの国の

問題がかかわってくるためだという。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-04 17:26:32

たった一人は、孤独ではない。

テーマ:スローガン
別に政党や政府の広告をこきおろして、ストレス解消する気はないのだが、
今日も郵政民営化の広告に書かれていたスローガン

YOU SAY YES

に笑ってしまう。
郵政民営化にYESということか。
政府内、自民党内の反対勢力が手ごわいとみたか、
国民を味方にせねばという焦りからか、今ごろこんな広告でPRをしている。

なぜ政府は郵政民営化にこだわるのか、多くの国民はピンときていなかったはず。
もっと早くからPRすべきだったのではと思う。そうだろう?竹中くん。

このヘンな、チャゲ&飛鳥の曲名のような
スローガンについては、代わりに誰か突っ込んで。

今日の!なコピーは、このスローガン。

Only is not lonely.

これは糸井重里さんが運営する
超人気サイト『ほぼ日刊イトイ新聞』のスローガン。
すでに読まれた方も多いと思うが、糸井さんの著書『ほぼ日刊イトイ新聞の本』
の中で、このスローガンについて書かれている。(文庫版212ページ)

そこで、
たった一人であることは孤独でない、
自分と同じことを考えている人が世界のどこかにいる…

書いている。糸井さん本人もこのスローガンにずいぶん
支えられたと書いている。

心の奥から生まれた言葉だという印象を受けた。
なにせ糸井さんほどの人でも、精神的、経済的に苦しみ、
へこみそうになっていたのだから。

新しいことをはじめようとする人、会社の中で浮いてしまいがちな人、
これから起業しようとする人、フリーランスで仕事をされている方など…
いつも孤独と隣り合いながら生きている人すべてを元気にしてくれる、
そんなスローガンではないかと思う。

この『ほぼ日刊イトイ新聞の本』は、
Webサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』の誕生から幼年期までを
語ったものだが、ビジネス書的な感もあり、
クリエイターやクリエイター志望の方、ビジネスにインターネットを使おうと
考えている方や使っている方などには、いろいろとヒントになると思う。

後輩のコピーライターとしては、
文庫化にあたって加筆された第8章の348ページの書かれてある、
「広告的な表現の技法を鍛えるということは、相手への想像力が大きくなる
ということだ。」
に、自分と同じことを考えているのだと感銘した。

まだコピーライターになりたての頃、
クローン糸井重里になるまいと、意識的に無視していた
時期があったが、今あらためて感じることは、

やっぱり天才だ、この人は。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。