愛地球博といえども

テーマ:

突然、夜も22時過ぎに、ドアベルがなった。
あけると、なんと、オカン。
どうやら、ダイエットという名目で、家から歩いて来たらしい。
片手には、「愛地球博」の紙袋もって。
「もうねぇ~。フーフーいうてきたとよぉ~~」って、
やっぱり、オカンていうのは、しゃあしい。。

どうやら、京都と名古屋にいってきたらしく、ついでに、万博もみたらしい。
ちとフリークになったのか、昔の大阪万博のことやらの話になったり
ちょっとした万博マニアになってきたようで。
まるで最近急増した、ロッテファンのように、どっかで仕入れた知識が
ガンガンと飛び出してきた。
「筑波万博はねぇ~~」とか言ってたけど、オカンはいってないし。

最後に、「はい、お土産」と、アフリカ館で売ってたという、
「どこで着ればいいと?!」て思うような、半そでのシャツとTシャツ。
そして、「あんた、ラーメン好きやろ?!」と「愛地球博ラーメン」を
頂きましたわ。
「へぇ~。愛地球博ラーメンねぇ~」と思い、
「やっぱり地球に優しいんやろうなぁ~」と思って裏面をみると。。



・・バリバリ、化学調味料三昧でした。



まぁねぇ~。ラーメンやけんねぇ~~(笑)
ラーメンには、ちと、化学調味料が入ったほうが
美味しいっていう人もおるし、まいっか。




AD

わからん

テーマ:

名刺印刷をしようと、ボチボチネットを探しよったら、
これがメチャクチャあるっちゃね(笑)
どれもこれも印刷会社がたくさんあるから
よく分からんし、決めきらん。。

堪え性がないので、頼んだら、チャっと出てきて欲しいけど
結構これが3営業日とかかかるっちゃんね。まぁ普通なんやろうけどさ。

ので、kinkosにチラッといったら、データがあるのなら、
PCからそのまま出力してください~。カットはこちらでしますから~。て
いわれてもうた。紙とかもいろいろあるやろうし、全部お任せで
やってもらいたいんやけどさ。。

なんかもう、たくさんありすぎて、困るねぇ。。
バシッとはやいうちに決めてしまおう!と思うけど、
「これ!」ってのがないのよねん。。よく違いもわからんしね。。
作るからには、ちゃんとしたのを作りたいけん、
自分が納得するところがいいなぁ。。

ま、今日明日にでも、決めてしまおう。
なんかのフィーリングで決めてもいいかな。




AD

終焉

テーマ:


「ゆきゆきて、神軍」のモデルとなった、奥崎謙三氏がなくなったようで。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20050626ddm041060067000c.html

原一男監督のそれは、日本映画監督協会新人賞を獲ったり、ベルリン映画祭
やったかな?!それでも何か賞を獲ったような。。


常識から逸脱しているのだろうけれども、「知らぬ存ぜぬは許しません」
の精神は、やっぱりどこかに納得するものを感じるし、恐ろしいとも感じる。


奥崎謙三氏が亡くなったことで、何かしら、時代の終焉を感じた。





AD

ライブ

テーマ:

小田和正のライブにいってきた。
正直よう知らんけど、行ってみらんとようわからんしねぇ。

場所はマリンメッセ。ここは何人入るんだろう。。福岡では、ドームの次に入るところやないかなぁ。

会場前に人がうじゃうじゃと並んどったり、
オッサンオバサンばかりやろうと思いよったら、若いカップルはおったりと、結構幅広い年代がおるなぁとビックリした。

会場入ると、芝居やってるクセか、ステージとか照明、音響が気になってじっくり一通りみたあと、フッとステージの奥をみると客席らしきのを発見!

「まさかあそこにお客さん入れんやろうー。。」て思いよったら、

スタスタスターと、お客さんが入っていった!!
一緒にいった連れに聞いたら、応募して当たったらそこに入れるらしく、かなりビックリした。気にならんのかなぁーとか思ったりして。


ライブのほうは、なんとてんこ盛りで3時間。
自分のやつだけでなく、夜空ノムコウとかもやってた。
かなりオモロくてビックリ。こらハマる人多いのが分かった。


元気いいオッサンやった。
いつまでも続けて欲しい。



緊張

テーマ:


石井聰亙監督とほんのちょっとだけ、お話した。
いつもの飲み屋のマスターの先輩にあたり、良く飲みながらも
その話を聞いたりして、ほんと会ってみたかった。
今回、ワークショップで福岡に来てて、明日は上映会。

そこのマスターからは、
「石井さんは福岡きても寄ってくれんけん、会う機会あったら、
コレ渡しといて~~」と名刺にメッセージ入りのを貰っていた。

そして、今日その機会がきた。

パッとその現場に行くと、ワークショップの準備中で、
細部の打ち合わせをしていて、「こら、今はダメやねぇ~~」と思ったが
一応、知ってる人がお手伝いしてたので「頃合みはからって
渡していいですかねぇ~」と聞くと「よかよ~」て言われたので、
役者さんとの打ち合わせを終わったスキを狙って、渡しにいった。
「コレ、ことづかってきたので、よろしくおねがいします~。」いうと
「すいませんねぇ~。気にかけてるんですけど、なかなか行かれなくて」
と言われ、名刺をお渡ししたあと、ちょろっとだけお話をした。
最後には、
「ほんとは、折角福岡に戻ってきたので、もう少しゆっくりと
したいんですよねぇ~」
と言ってた。やっぱりいろいろと多忙のようやった。

ヘンナイ映画を撮ってる人やけど、人当たりよく優しい方やった。
石井聰亙の今日の格好は、なんか白馬の王子様ルックで
かなり浮いてたのに、体が震えるほど緊張した。

衣装から、なるほど、あんな映画スキなんやなぁ~って
しみじみと思った。

けど、それがスキだ。明日、観にいってみよう



たまにはマジメに

テーマ:

どうやら、所得税が増税されるようで。
というか、サラリーマン控除が縮小されて、結果的に増税のよう。
http://www.asahi.com/business/update/0621/119.html

個人的には、税金をどしても上げるなら、
所得税を上げるより消費税を上げるべきだ。
それが一番公平。
ヤクザやさんから、サラリーマンから、坊さんから
ニートからも公平にとれる。
小泉さんは、公約で消費税は上げないってしてるからならんけどさ。

それか、、日本人がスキな
焼肉税とかラーメン税をつけたら、一気に赤字解消やね。





ELTではないよん。

テーマ:

ELOの「トワイライト」が、ドラマ版『電車男』のオープニング・テーマ
になったらしい。ビックリ。
http://music.yahoo.co.jp/rock/music_news/listen/20050616/lisent006.html
あ、ちなみに、ELOは エレクトリック・ライト・オーケストラね。
以前、ミュージックステーション見よって、
「次は、ELTです~~」って紹介されよって、
「あっ?!ELOがでると?!」って勘違いしたことあるけどさ。

と、、思ったら、主題歌サンボ師匠の「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」やん
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/denshaotoko/?1119428004



けど、どっちもびっくりした~~。



ぼちぼち

テーマ:

ボチボチ、仕事がなくなるので、職探しをはじめないといけん。
といっても、どこから手をつけていいのかわからず、なんともならん。

久々に転職サイトなんかを開いたりしたら、年齢の30って結構ギリギリな
センをいってたりして、びっくりした。30ってのに気づかなかったけど、
こういうのをみると、あらためて30と気づいた。
「猫ひろし」が活躍しているのをみると、まだまだ日本は平和やな。と
思っていたが、自分自身については、ちと焦りを感じた。

行ってる会社がどうもこうもならなくなって、うすうすは感じていたけど
沈没しかけている船は早いというが、こうも早いとは思わなかった。
しかも船に乗ってる人たちが、降りるのが早い早い(笑)
あっという間に軽くなっちゃって。
あまり愛情とかいろいろなのがなかったんやろうね。とも思ってしまう。

未だに名刺を持っていない僕だが、この前、知人の仕事を請負うことに
なったときに「オマエ、いい加減に名刺つくりやい~!」と怒られた。
顔では笑っていたが、笑い事ではないとそのときに思った。
正直、チョップくん、みん様、名刺デザインお願いします(笑)

そんなこんなで6月も中旬過ぎ。来週末にもなれば山笠が動き出す。
梅雨もない博多にそろそろ夏がやってくるとは、、
百姓としては田んぼが心配。仕事も心配。

とにかく焦らず真剣にいろいろと考えてみよう。



おぉ、ジュリエット

テーマ:


オリビアハッセーが来日しているようで。
今回は、映画「マザーテレサ」のプロモーションのようで。
この人、久しぶりの映画主演で、25年ぶりのようで。
朝、テレビでオリビアハッセーがチラッと映ったけど、やっぱ今でも綺麗ね。
女優さんはそいうところがすごいなぁ。。

オリビアハッセーといったら、布施明ですが、
「君は薔薇より美しい」で、CMがきっかけで結婚した2人。
この曲はいつでもカラオケでは必ず歌う曲。

この人は、僕は映画「ロミオとジュリエット」でしかみたことが
ないけど、メチャクチャかぁいくて、清楚だった。
「かぁいかねぇ~~」って中学のときに思いよった。
当時親にいうたら、「そげな古いとば見ようとねぇ~。懐かしかねぇ。」
とか言われた気がする。

「ロミオとジュリエット」は舞台はもちろん何度も公演され、
映画では確か5~6回くらいなったと思う。
ビデオではそのうち3巻くらいしか、僕は見つけきれなくて、
ローズマリー・デクスターが出てるやつと、オリビア・ハッセーの。
あと最近のクレア・デーンズが出てるやつかな。

ローズマリー・デクスターは、セクシーな感じでエロくてエロくて、
これもまた魅力的やった。その後にマカロニウエスタンのやつに
出たと思ったら、マルキドサドのやつやら、「欲情の島」なんかに
出ちゃって、路線が変わってしもうた。

クレア・デーンズのは、相方がレオナルドディカプリオで、これまた
かぁいいっちゃんねぇ~。瑞々しいというかなんというか惹きこまれた。
当時映写技師をしていたので、回している最中は、ずっとつきっきりで
いっつもみよった。映画としてはコレがスキ。DVD買ってしまおうかしら。。


今度お金入ったら、DVD揃えてみようかなぁ。。また見比べたい。