占星術アロマセラピー&アロマフレグランス・南奈緒のJulimama日記@東京

西洋占星術をベースにした個人セッションや占星術講座、アロマセミナーを企画開催中。
星読みと植物の力で心と身体をメンテナンス♪
宇宙の神秘と地球の恵みである植物のエッセンスで私たちが健やかに生きることを応援しています。

2017年1月12日 第2期占星学講座初級編全8回 @NoANoA スタート‼
2017年2月6日 2017年前半の星読み会 @vie du savon 満席御礼♡
2017年3月10日 春分図からみる2017年前半と私 @NoANoA 募集中♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


“占星術アロマテラピーセッション”のご案内

生まれた瞬間の星空の図を記した出生ホロスコープ
そこに描かれている
太陽・月をはじめとする10天体とそれぞれのサイン(12宮)の配置は
あなたの個性と可能性の宝庫です。

そして、現在の星空の図と合わせてみていくことで
人生の展開や変化のタイミングを知ることができます。

人生という旅路をどんな風に生きていこう・・・
ふと立ち止まり自分を見つめ直してみたくなった時
生まれる前に描いてきた「魂の航海図」をご一緒に解読し
心の奥にあるメッセージに耳を傾けてみましょう。

またご希望の方には12サインや天体に対応した精油で
香りのリーディングを行い
あなたらしさをサポートするオンリーワンの香りをご一緒にお創りします。

☆占星術カウンセリング(60分・90分)、 占星術アロマテラピーセッション90分☆

場所:恵比寿・自由が丘・新橋のサロン、川崎のカフェ(お申し込み時にご相談ください)
いずれも 完全予約制です。
詳細は、プロフィール欄をclickしてご覧ください。

テーマ:

こんにちは。ジュリママです♪   魚座新月記事はこちら♪

 

両国にある植物療法のスクールNoANoAさんでセミナーを開催します。

 

今回は星読みに加えて、春分からの貴方のテーマをサポートするアロマミストもおつくりいただきます。

 

香りのリーディングは、自覚しずらい「あなたの潜在意識」に気づくチャンスでもあります。

 

また、今月旬な女・魚座のゆかわ先生の癒し力にも触れられますよ~(笑)

ぜひ遊びにいらしてください♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは ジュリママです♪

新月記事のUp 遅くなりました(;^_^A  

今回は、新月の前日に下書きしたものです。。。

image

今回の新月は「浄化やリセット」と新たな未来への「夢見る力」が二大テーマと感じています。

 

そう思っていたところ、TVのニュースでサッカー選手・三浦知良さんの元気なお姿が飛び込んできました。ちょうど新月と同日に50歳のお誕生日を迎えられたんですね。

その生き生きした姿と笑顔にとっても感動しましたハート②

“キングカズ”として多くの人に夢を与え続けてこられた三浦知良さん、魚座の代表選手ですね。

日蝕の太陽回帰を迎えられたキングカズにも今年は注目したいと思います。

 

では、新月記事をどうぞ♪

 

〜魚座の人はロマンティスト。ヒラヒラとレースやリボンのたくさんついたお洋服が似合い、色白で華奢。妖精のように現実感がなく潤んだ瞳をしている〜

 
私が子どもの頃によく読んでいた星占いの本には、魚座の欄にこんな風な記載が多かったように思う。
 
大人になって 星占いではなく占星術を学ぶようになってからは、何故魚座がこのように記述されていたのかもわかる気がする。
 
12星座のラストを飾る魚座。
 
占星術の12星座は(正確には12サインというのだが、一般的には12星座という方が馴染みがあるので 今日はあえてこちらを使用します) 人のココロの成長ステージやサイクルに例えて表現されることも多く、その観点から説明すると、
 
ラストの魚座は あるサイクルの終着点であり 最終的な統合の場所。
更に次のサイクルへ向かっての 浄化や開放の場所であり、新たなタネを宿す下地の場所でもある。
 
ここは 個を卒業した混沌としたエリアで、心理学用語でいう「集合無意識」のエリア。認識できなくとも多くの人が共通して持っている無意識の深層にある人類の元型や神話的なストーリーの眠る場所である。 
そういうものに馴染みがあるのが魚座というわけです。
 
太陽が魚座を通過する時期は 2月後半から3月の半ば。春分の前日までです。
 
実際に、年度末や卒業のシーズンと重なっています。
 
私たちは ここで古いサイクルから卒業し 次の新しいサイクルへと、毎年 太陽の運行と共に この営みを繰り返しているのです。
 
そして 今日のテーマ「魚座の新月」。
魚座の支配星である海王星と重なっての新月で、かつ 金環日食で迎えます。
 
2月26日(日)23:58頃 魚座新月(金環日食)
 
食自体は 半年に一度ある定番現象で、今回日本では観測されません。
(南太平洋、南米、南大西洋、アフリカなど南半球で観測されます)
 
しかしながら 半年に一度の影響力の長い新月となり、また海王星との合はハンパない浄化力や夢見る力をもたらしそうです。
 
「夢見る力」とは、大いなるものからのビジョンのキャッチ力。 心の奥底で多くの人が共通して描いている夢にアクセスすることだったりするでしょう。
それは、魂の癒やしであり ヒーリングであり 浄化であり 赦しなのでしょう。
 
日本の新月図では ICという天底で新月が起きることから、日本人という民族のルーツが抱える痛みが癒される出来事があるかもしれませんね。
 
そして、個々人においては、其々のバースチャートにより影響は異なりますが、
この新月前後にお誕生日を迎える方や、魚座8度付近に天体をお持ちの方、ASCやMCが魚座前半の方は、その部分においてのリセットと再生を体感したり内観することがありそうです
{994A55F4-C9D3-4209-8EEB-1D21C7C5DB8D}

新月図からは、相変わらず天秤木星と牡羊天王星のオポ。それを調停する射手座土星とTスクエアを作る山羊冥王星が がっちりスクラム組んでいます。
 
年末から2月にかけては 射手座土星の調停が効いていましたが、木星の逆行により 徐々にセパレート。
山羊座冥王星がTスクエアの頂点に立つ構図の方が際立ってきました。これはまさに「解体と再生」を意味しており、蝕の象意であっるリセットともシンクロしています。
 
何が終わって 何が新しく生まれ来るか…☆ そういう大きなウネリの中を私たちは生きているのですね。
image
新月と同日2月26日朝からは、水星も魚座入り
太陽・魚座の季節を強調します。
 
母なる海に抱かれる安心感の中で、万能感と共に次へのビジョンを膨らませるのか?
大海原に放り出されたような不安を感じるのか?
貴方の立ち位置を 俯瞰してみてくださいね。
image
新月から1週間後の3月4日からは金星が逆行します
金星の逆行は2年に一度の現象です。
 
金星の象意は、愛と調和、豊かさ、喜び、人間関係など。
LOVE、MONEY, JOY・・・特に昨年の秋以降広がってきたものを精査して見直すときです。
 
ポイントは、手にしたものは「あなたが本当に望んでいるものかどうか?」です。
自分の内なる声に耳を澄まして、真に自分を喜ばせること、楽しみたいこと、心のウキウキをキャッチしてみてください。
 
もし、その感覚がわからないなら・・・
今までの人生の中で、一番楽しかった時はいつですか?
その時、何をしていましたか?
自分が最高に楽しかった時の感触を思い出してみよう。
 
もちろん、今が最高~ビックリマークという方もいらっしゃるでしょう♪
それならそれでOK。
 
魚座新月のテーマ♡ 必要な方にとどきますようにハート
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは ジュリママです♪
 
マメに更新できない中、ご訪問や読者登録いつもありがとうございます。
 
関東では、梅の香りもかぐわしく 暖かい日も増えて早春を体感するころとなりました。
 
昨日早朝(2/19 4:33頃) 月は下弦の月を迎え、
この1週間は 次の新月(2/26 23:58頃)に向かっての減光期となります。
 
ここ最近、12星座のトップバッター牡羊座に火星(行動力)が入り、
他にも火と風のエレメントに天体が集中しているので、何かと気ぜわしく慌ただしい時間が流れていますが、
すべてを統括する太陽は 2/18(土)夜から魚座に入宮し、この1年を締めくくる時期となってきました。
 
そして月相(lunar phase)は欠けゆく月。
次の新月は金環日食となります(日本では観測されず、アフリカ南部などで観測)
 
ということで、
今は2/11の月食満月と 2/26の日食満月の狭間にあって 
いつも以上に切り変わり感ある時期と言えるでしょう。
 
特に、月食満月の獅子座22度付近金環日食の魚座8度付近に、
個人天体や軸(ASCやMC)のある方にとっては実感しやすいかもしれません。
 
実際に身の回りをみていても
体調を崩して強制的にお休みタイムを必要としている方や
見直しポイントが表面化している方、多くいらっしゃいます。
 
日食後の3月は、2年ぶりに金星の逆行もあるので、これもチェックポイントです。
出生時の金星が逆行の方にとってはチャンス期になる可能性も大。
このあたりについては、また別記事をあげたいと思います。
 
さて、この1週間の過ごし方としては、
新月を前に「取捨選択の決断」をすることがおすすめです。
欠けゆく月の時期に手放すことは 痛みが軽減されるといわれています。
 
新しく迎える次のサイクルに向けて 
手元に残していきたいものと、
思い切って手放すもの・・・この取捨選択を見極めていくのがよいでしょう。
 
うまくいかなかったプロジェクト、人間関係、やり方、あなたの考え癖、価値観など
振り返り、見直して 思い切ってテコ入れしたり、時には切り離しを考えるときなのです。
 
手放したあとには新しい余裕(スペース)が生まれ、
次の新しい出会いを招き入れるチャンスにつながります。
 
また、月相を植物の成長に例えるなら、
今は種を蒔くための土壌を選択しその整備をする時期です。
 
既に手元がきれいに整備されている方なら、
次へのアイデアが生まれたり、春以降の仕事に向けてプランニングが始まっていることでしょう。 その新しい土壌を養生したり、お試しの実験や試作をしてみたり、相応しい場つくりを進めておきましょう。
 
月の運行
 
2月19日3:52~ 射手座
2月21日16:07~ 山羊座
2月24日2:17~ 水瓶座
2月26日9:24~ 魚座
新月 2月26日23:58頃 (魚座8度)
 
月が射手座を運行中は動きのある時。太陽&月共に柔軟宮で巻き込まれ感たっぷりの上、自分でも高揚感を持ちやすい。拡げるだけ広がったらラストの土星コンタクトで具体的な決断を。
 
月が山羊座入りすると、射手座月の時に現実的な判断ができた人は、理想のビジョンに向け次へとむけグイッと前進したくなります。ただし、牡羊座の火星・天王星とはハードな関係なので、思い切った舵切りになるので胆力はいります。
そうでないときには、大きな浄化・整理のタイミング。もうこのままではいられない・・・・と問題も顕在化する可能性あり。真摯に内面を見つめて心身の浄化に務めましょう。
 
月が水瓶座入りすると、来期への希望にむけて前向きな気持ちが芽生えてきます。
水星ともコンタクトするので、未来ビジョンの計画が始まる方もいそう。
そして魚座の月=新月期を迎えます。
 
今週もお健やかな日々 お過ごしください♪image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。