暮らしの中の料理日記

ぐりとぐらのカステラに憧れてフライパンを手にした少女時代から大切にあたためてきた料理に対する気持ち。岐阜の実家で栽培するお米、旬のお野菜や果物を通して家庭料理の楽しさ、大切さを伝える料理研究家になりたいと思い始めてから書きつづる暮らしの中の料理日記。

NEW !
テーマ:
ネパールでの週末も数える程になってしまった。

今週末は仕事終わりにバスに揺られ、
先輩隊員達と一泊ミニ旅行。

まずはヒマラヤのビュースポット、
赤煉瓦の街並みが美しい古都ドゥリケルへ。

カトマンズとは違い、肌を刺す寒さと、
澄んだ空気により夜は満天の星。
朝は登りゆく太陽に照らされる
ヒマラヤを眺めながら、ミニハイキング。

現地に隊員がいると、
誰よりも素晴らしいガイドをしてくれるため、
本当に心強くありがたい。
 
その後はバスでガッタガタの道を乗り継ぎ
のどかな田舎町パナウティへ。
先輩隊員のカウンターパートの地元コミュニティで、
ネワール族のお菓子ヨマリを食べる会があるということで、
参加させて頂きました。

日本で言うとおはぎを食べる会みたいな?
その為に何時間もスピーチやらダンスやら行ない、
ヨマリの歌まで歌う笑、
ヨマリ愛がすご過ぎるネワール族。
 
しかし、やっぱり田舎は癒される。
どの国に行っても、
その良さと真実は
ほとんど田舎にあると思う。
そんな心が洗われるミニトリップでした。

 

ホテルからの日の出。
ゆっくりと日が昇るのを眺めていると、太陽は神様だと素直に感じた。

美しすぎて大きすぎるヒマラヤ。
姿を見せてくれてありがとう。

 

地元の隊員が朝ごはんにと寄ってくれたドーナッツ屋。
お姉さんもかわいい上に、揚げたては表面サクサク、中もちもちで超美味しい。
そして何より1個10円!!

ひゃっほ~!!
地元隊員と、ヒマラヤを見ながらはしゃいでみる。

みんなでヒマラヤを前に朝ごはん。
ドーナッツにバナナ、オレンジ。
片手で食べられる方法があみ出された瞬間。

夜は地元のカジャ屋(小腹系ごはん)さんへ。
水牛の炒め物や、タルカリ(野菜のスパイス炒め)などなど。
みんなで食べると美味しいね。

ウイスキーではありません。
ボトルを再使用した自家製ロキシー(蒸留酒)が入っています。
スパイスの風味がつけられていて、お湯割りにすると最高でした。

豆の粉のパンケーキ、ウォー。

ヒマラヤが見えるサッカー場。贅沢すぎる。

のどかで平和な田舎町パナウティ。

ネワールのお菓子ヨマリの会。

くり

ネワール族のダンス。

ヨマリの会には大勢の人が。
しかし、延々と何時間も続くスピーチにダンス。
早くヨマリ食べさせろ~ってみんな思っているに違いない

司会者。
ネームプレートまでヨマリの形。

出た~!
やっとヨマリが食べられる!!

ヨマリを喰らう①

ヨマリを喰らう②

ヨマリを喰らう③

ヨマリを喰らう④

ヨマリを喰らう⑤

用意されたヨマリプレート。

ヨマリをひたすら作る女性たち。

私も入れてもらって作らせてもらった。

作り方を教えてくれるお姉さん。

作る途中の私の手。

みんながラムロ!!(上手だ!!)てほめてくれた私のヨマリ。

やった~!

奇妙なヨマリの形は、この酒器をかたどったものだそう。

蒸す前のヨマリ達。
初めて目にするとナメクジいっぱい(笑)

出来上がったヨマリ達。
形が違うのは中身の違いが分かるように。
黒砂糖のような黒い餡チャクと、

ミルクみたいな白い餡クアの2種が定番。

これがクア。

ヨマリスタンバイ中。

バナナ吊るし過ぎの果物屋さん。

洗濯中の家族。

チヤ屋さんで会った可愛いおじいちゃん。

チヤを淹れてくれるおじちゃん。

中に半分マッシュしたじゃがいもを挟んでパラタに挟んで

スパイス入りの衣をつけて揚げています。
味は間違いないはずですが、油が怪しすぎて食べる気になりません。

お店への牛乳配達中のお兄さん。
自転車にボトルをいくつもぶら下げています。

こちらでは小さい子供もいっぱい働いています。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
和食クラス最終日。

直接生徒に教える機会はないと思っていたため、
思いがけず楽しい時間に恵まれたと共に、
和食コース設立に向けての課題も明確になった。
クラスを持たせてくれた学校に感謝。
 
知らない食べ物を口にしたがらない人が多い
ネパール人ですが、やっぱり次世代は違う。
その柔らかい頭で新しい文化も知った上で
ネパールの良さを大切にして欲しいな。
 
毎回生徒達が大まかな片付けは手伝ってくれるが
日本人的にはコレで終わり?というレベル。
皆が帰った後に、1人作業台やコンロ、シンク周りを片付けていると
、忘れ物を取りに来た1人の生徒が、何してるの?と驚く。

日本では使い終わったキッチンは
感謝を込めて綺麗に拭いてあげるんだよ、
っていうと、どうせまた汚れるし、
先生明日使わないじゃん、という。

そうかも知れない。
でも物への感謝の心、次使う人への配慮。
そういう心が大切なんだよ〜。
たった2ヶ月ではその心までもは伝えられない。

でも諦めずその背中を見せること。
異文化理解の手段は様々ですね。
 
さあ、やっと週末。
数える程になってしまった
ネパールでの貴重な休日を満喫しよう!
 
巻き寿司を前に真剣になっている腕白な男の子。
切り方を説明したら、上手く切ってくれて嬉しい
手前の男の子、日本が大好きで、独学で日本語をかなり勉強していました。
わかめのこととか、私に代わってみんなに説明してくれたくらい。
日本人としてはかなり嬉しい。
茄子はなかなか太いのを入れてくれなくて、
小さいものばかりになりましたが、味は日本と同じです。
オクラの天ぷら。
こちらではオクラをlady fingerというそうです。
結局みんな前に出てきちゃったけどね。。
やっぱり今日も写真大会。
みたらし団子は相変わらずの大好評。
あっと言う間に売り切れました。
居残りして箸の持ち方を練習するカワイイ生徒♡
一人拭き上げた作業台。
積もり積もった汚れがこれ以上落ちないガスコンロ。
道具を愛する気持ちを伝えたい。
生徒が帰った後の教室。
使ったティッシュは床に。
一部レシピも落ちている。
うーん伝えたいことがありすぎる。
ずべての授業が終わって、
エプロン干しながら1人日向ぼっこ。
帰り道にはワンコも日向ぼっこしていました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
今日も和食クラス無事終了。

クラスに参加する生徒によって
雰囲気が全く変わることは日本でも同じだが、
今日の生徒は一番ファンキーな奴らだった。

デモクラスだっていうのに、
途中からみんな前に出てきちゃって、
天ぷら揚げてる最中に、
1人が私と写真撮ったら、俺も私も〜!って、
全員が油放ったらかしで写真撮り出すから、
初めて大きな声出して怒りました

そんな最中に他の先生が見にきたので、
ますますヤバい!と思ったら
先生もイエ〜イ♪って写真に参加してる。
あらま、こんなんでいいのですね...
 
しかし、みたらし団子のタレが大人気で、
僕、このお菓子の店をつくるよ!って
言ってくれた生徒がいました。
いつか本当にこのカトマンズに
みたらし団子屋さんが出来ると嬉しいな。

 

最初は落ち着いて授業してたのに....

 

みんなが前に出てきちゃって、私が入る隙間がない!!

そして、席には誰もいない、学級崩壊だ(笑)

一枚だけだよ、って天ぷらの最中に撮ったもの。
このあと大声で怒りました。

みたらし団子。
試食用だから串には刺してません。

みたらし団子のタレをスプーンでなめまくる生徒達。

授業の後、喉が渇いたら計量カップでみんなが水を回し飲み。
これができるようになればネパール人だよ、って言われましたが、
唇ついてないか~?

最近見つけた学校への近道。
ほとんど民家の一部を通る感じの生活道だが、
数回通っただけで、みんなが挨拶してくれるようになった
最近は帰り道にヒマラヤもよく見える。
なんだか幸せな帰り道。

生活の匂いいっぱいの小径。

JICA事務所の近くで。
こちらに来てナンを食べていなかったので、ふと食べたくなり、

タンドールのあるレストランを見つけて入りました
意外とインドでもネパールでもナンは食べていないです。
家庭でもご飯がほとんどですが、フライパンで焼けるロティなど多いかな。
大好きなパラクパニールと一緒に。これで350円くらい

お口直しの定番。

一人で食べていたら、話しかけてきた紳士。
日本が大好きで何度も行ってるんだ~って、友達になってくれ、

って自分のことをノート3枚に渡って書いてくれた
どうやら会社の社長らしい。
必死で書いているから面白くて黙って隠し撮り

ぼちぼち日本に帰るために買い物を、と思い、お買い物。
こちらでは買い物をすると商品がすべて埃かぶっているの

指先があり得ないくらい真っ黒になります。
その上紙幣もこんなに汚い。
お金にメモとか普通にしてる

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
あっと言う間に一週間が過ぎちゃいましたが、
FBからの転用のためそのまま、ブログUPしますね。

今日は忘れもしない117と義母の命日。
朝、日本に向かって合掌しました。
どちらもやっぱり寒い日だったな。
忘れられない、忘れてはならない日です。
 
さて本日も学校での和食クラス開催。
今日はJICA事務所の方々も見にこられたので、
お願いして写真を撮ってもらいました。
 
昨日の反省を踏まえながら、
少しは落ち着いて授業が出来ると思った矢先、
あれ?昨日はあった包丁やまな板がない!!
誰が持って行ったん?ってスタートから
またまたバタバタの授業になりましたが、
言葉が出てこず上手く説明できなかった部分は
昨夜頭に叩きこんでおいたので一歩クリア!
 
あと1ヶ月弱で後は何ができるのか、
ゴールが見えずにモヤモヤしていましたが、
今日スタッフの方々と話し、
2ヶ月でルールや人を変えるのは無理だから、
後はアドバイスや提案したいことなどをまとめて
置き土産とするって事で一致。
少しスッキリ。
 
学校のみんなに良くして頂いた分、
私に出来るだけの置き土産をしていこう。
 
授業が終わり、校長室に戻ると、
Mine,good job!と、
授業を少し見にきていた校長先生が
大切なチョコレートを一粒くれました。
泣ける・・
 
うん、必ず目一杯の置き土産をしていこう。
 
 

昨日よりもひっちゃかめっちゃか感は無い、はず

初めての巻き寿司でこんなに綺麗に巻いてくれました。
ネパールっ子すごい!
デレイ ラムロ(めっちゃいい)!

 

干ししいたけも手に入りました
誰よりも私が嬉しい

 

初めての天ぷら、アイドルみたいに写真撮られていました

 

こちらでは毎日のお豆スープやご飯炊くのに欠かせない圧力鍋。

ちょっとコツが要りますが、慣れてきました。

みんなで天ぷら作り。

初めての天ぷら、みんな恐る恐る食べています。

みんな写真好き。
授業が終わるといつもみんな写真撮ろ~!って言ってきます。

ネパールではお皿を拭く、という文化がない様です。
しかも、全部水を切らずにこの状態で放置。
生徒が帰った後に、こそこそ一人で全部下に向けてます。
短期間で人や文化を変えるのは難しいからね。。
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
いよいよ今週は学校内での
テスト的和食のデモクラス実践週間。

レシピや材料表は私が全部作りましたが、
昨日、心配になり、いつも使ってない
デモクラス用の教室をチェックしに行くと、
案の定ガスは切れてる、水道は一ヶ所しか出ない、
鍋一つない、その上全てがめちゃめちゃ汚い。
どう考えても翌日教室で使う体制ではない。

血眼でカウンターパートを捕まえ、
用意する人を決めてもらったが、
3つお願いすると、最後の1つしか持ってきてくれない。
その上絶対メモしない。
見かねて私がリストを書いて渡すと、
上から順に用意してくれるが、
それは後でねって言ったものは、全て忘れる。
なのに、リストにチェックも入れない。
挙げ句の果てに、今日は無いから、
明日の朝までに置いておくよ、って言ってリストを返された。
ぜーったいに用意するつもりないじゃん!
 
そして今朝、緊張しながら早目に学校に。
11時からの授業だから遅くても10:30までに
材料は教室に運んでね、とお願いしてたのに、
生徒はどんどんくるが、材料来ない。
来たのは11時過ぎ。
これらすべてはネパリタイム(ネパール的時間感覚)。
 
そんな中始まった学校初の和食教室。
若い生徒42人に和食の特徴、出汁のこと、
箸の持ち方をヘンテコ英語で必死に伝えたら、デモ開始。
準備ができてないから、ワタワタでしたが、説明しなくても、
デモクラスは見ておきなさい、って感じらしく、みんなミラー越しに見てて、
ポイントだけ説明しながら、かつ優しい生徒に助けられながら、
何とか、ホンマに何とか6品完成&試食。
長い3〜4時間のクラスのため、途中トイレなどに行く生徒もいるが、
教室の出入りは毎回私の許可がいるらしく、
必死な私にいちいち1人ずつ聞いてきたり、
日本語を勉強してる子が日本語を使いたいから話しかけてきたり、
こちらでは高価なエビを隠れ食いする子がいたり、こら〜っ!な場面や、
シンクが詰まったと思ったら、配管のつなぎ目から汚水が溢れ
教室に池ができるハプニングもありましたが、
巻き寿司や天ぷら、美味しい?って聞いたら、いぇ〜い!旨いぜ、先生♪
ってな軽いノリで喜んで食べてくれて、
いぇ〜い!だったら私も嬉しいぜ♪と返して、ノリノリでバタバタの教室でした。

報告したJICA事務所からも、初めてでクラスが成り立っただけでも奇跡だよ、
って言われ、とにかくホッ、色々疲れた笑

でもやっぱり、日本や和食に興味ある生徒も多く、
この子達の為にも、この学校に早いうちに和食コースを常設させたいな、
って改めて強く思いました。
今宵は明日の第2回目に備えて1人作戦会議しまする。
なせばなる、なさねばならぬ、なにごとも。
 
 
巻き寿司を試食する生徒達。
お手伝いしますよ!って前に来てくれた生徒達。
初めてのお寿司に興味津々でした。
初めての箸が使いたくて、皆で天ぷら作り。
まずは箸が使えないと和食が作れませんから、
箸の使い方テキストを作りました。
やっと届いた材料。
海苔とかちゃんと買ってきてくれるかな~?って
心配してたら、ちゃんと買ってありました、奇跡!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。