We are SMAP!

テーマ:

またまた2か月ぶりの更新ですこんにちは。


ライブ決まりましたねー!

いやー長かった…

ていうかタイトル、We are SMAPって…

素敵☆


あれだね、ドリスマ「しようよ」のイントロ、中居さんの

「うぃーあーすまーーーっ(ぷ)!!」

っての思い出すね。

あんな感じで叫びまくってほしいなー

うちらも叫ぶぜい!


アルバムが7月21日…


そしてまさかの毒トマト殺人事件が7月1日。

すっかり忘れてたー笑


でも、昨日実は吾郎ちゃんがカラオケ24時間がんばったカラ館に行ってきました!

さすが六本木「本店」!!

なんか色々レベルが違った。。笑

エレベーターの前に「First Class」って部屋があって…

「……絶対これだよね?」って感じで凝視してたけど

中は透視できませんでした。



地下要塞の支配者

トマトを喰らう吸血鬼

カラオケBOXの住人

街中を全力で走り続ける男

謎の縄文人



…。

なんだコレ。笑

下3人がおかしすぎる。




昨日ライブ用の撮影だったみたいだね心

てことは結構みんなイケメンなはず!

2TOPのビジュ安定期に撮ってもらえるなんて幸せ!

うちわどーなってるかなぁー




てか…

月恋、、、

微妙なんだけど…。笑


なんかキャラ安定してない気がするのは私だけですか?

特に蓮介とシュウメイ。




「お前が欲しい」 ←うん、まぁなんか策略ちっくだよね


長ーいキス ←ときめいたよね(違) これも策略っぽい。


シュウメイパパにひどい仕打ち ←やっぱり冷酷非道?


かと思えばパパとママ再会手助け ←…へ?なんで急に?え、これも策略…?


ミンに対してもひどい感じ ←やっぱそうなの?


シュウメイに「ふざけるな」。閉じ込める ←あ、やっぱり冷酷キャラ?


真絵美さんに「(シュウメイと)離れたくない」 ←えええ(゜∀゜)




…わかんない。全然分かんない。

今までは、シュウメイを手の内で転がしてやろーと思ってやってるのかと思ってたから。

そんな簡単に本気になっちゃうの?

気持ちの変わった瞬間がよく分かんないし、感情移入できない。

だいたい真絵美さんは「蓮介は変わった」って言ってたけど

その部分まったく描けてない気がする。。。


冷たい人が時折見せる優しさにひじょーーーに弱い私としては

まったく物足りない。

分かりやすく言うなら、このパターンの成功例は直江先生だと思う。


冷たくて周りの人には何考えてるか分かんないって思われてるけど

視聴者には彼の弱い部分とかが見えてるから、

「誰か直江先生を愛してあげて、直江先生、誰かをちゃんと愛して」

って思えるし、だから小橋先生の「直江先生変わったよなぁ…」っていうのも

見てる方も実感できるっていうか。


だけど蓮介さんは、ドラマ見る側にも何考えてるか分かんない。

だから見てる方は置いてけぼり。


個人の感想だけどね。普通に「おもしろい」って言ってる人もいるし。



あとシュウメイも一緒。

「あの人の心を奪って捨ててやる」とか啖呵切ってたのに

「レンを信じる」とか「心を温める」って言われても、ねぇ。

恨んでるんじゃなかったの?

いつその恨み消えたの?

まぁパパママのことがあったのは分かるけど…

それで気持ちが動くなんて薄っぺらすぎない?


でも、私は4話までは「もしかしたらシュウメイのは全部演技で、ほんとに蓮介を捨てるのかも…」って

ドキドキしてたんだけど…

うーん、なんかそれもなさそう?だよね…。

シュウメイがすんごい悪女に豹変したら面白いのにー。笑



ただ、真絵美さんと風見くんと柚月ちゃんはいいと思う。

それぞれ感情移入しやすい感じ。


そして風見君かっこいいよね…。

ささやきがお似合いで、松田君…。笑


あと柚月ちゃんが可愛い!一番好きだな。

北川景子ちゃん、ブザービートのときはそんなに好きじゃなかったけど

柚月ちゃんかなりハマり役だと思う。すごく好きになった。

でも…うーん…個人的には、シュウメイのこと認めてほしくなかったな。

大人ぶって強がって「いい女じゃん」って言っちゃう気持ちもわかるんだけど…

なんかそれより、「私の方がキレイじゃない!どうして私じゃないの!?」ってのを貫く方が

可愛いのになぁって思った。ちょっと残念。




文句ばっかりになったけど、ちまちま楽しませてもらってます。

ときめきは柚月ちゃんとのシーンが多いな。

「来たよ」

……もへ~

キュン死に寸前。


あたし蓮介さんめっちゃめちゃタイプなんです。

冷たいけど、たまにああやって優しい声しちゃってデートに付き合ってくれる。

普段仕事関係とかに対しては冷たいってのがツボだよねやっぱり。


好きなタイプだからこそ残念なんだよなー色々と…。



うーん、長々と語ってしまった!

AD

コメント(1)