私とラブリンク。

テーマ:
ラブリンクを書いたことで、私は多くのものを得ました。

しかしラブリンクを書いたことで大切なものを失ったとも思っています。

失ったものとは、普通の女として生きていく、ということです。

得たものとは、作家として生きていく、ということです。

私は作家として生きていくことを選んでしまいました。

この作品を書き、発表するということを最優先にしてしまいました。

書きたくてたまらなかった。書かずにはいられなかった。

そしてこの作品をひとりでも多くの人に知ってもらいたいと思っています。

売れてほしい、というよりは、知ってもらいたい。

そんなキモチでやってます。

「ラブリンク」は、私が「ああ、自分は作家なんだな」と自覚させられてしまった作品なのです。

ラブリンクのことを語り出すと一晩中、語ってしまいそうなのですが、これだけは、いいたい。

この作品を世に出させてくれて、ありがとう、と・・・。

たくさんの、認めてくださったかたがたに、感謝しております(≧∇≦)☆
AD