2006-01-25 22:57:41

ローソンの(・∀・)カコイイ!!お兄さん。 ①

テーマ:昔の恋愛

夜になると具合が悪くなる


そして酒が飲みたい…




てか、各所で体調を心配してくれて

アリガト━((*´д`爻´д`*))━!!!!



病院の薬のおかげで、良くなってきたと思います♪









そんな感じで、今日からまた新シリーズ(!?)♪





SAMIちゃん のとこで

「コンビニのアルバイト店員さん」というのを見て…






コンビニの店員さん
好きになったことあったな~!



って思い出したので書いてみようかと…










あれはがまだ19とかの時だった…


彼氏と別れたばっかりだったんだよな、確か。






普段滅多に寄らない、駅前の某ローソン


(某って付けた意味ないしっ!)


仕事後、何故かその日は寄って帰ったのですわ~。











んで、ふとレジを見ると…

















なんともまぁ、素敵な店員さんがいるじゃないですか!


















キタ━━(((-( ( (゚∀゚) ) )-))) ━━ !!!!!


















何が来たかって?











の中の恋愛電波塔に反応が来たんですよ。













リュシフェルのマコトに似てるっ!





第一印象はそんな感じだったのだ~。







てか、リュシフェルのマコト


これ読んでる中で、知ってる人はどんだけいるんだ…







リュシフェル




↑ちなみにこの写真の真ん中の人。




当時、「快感フレーズ」という漫画が流行ってて…


その実写版(?)みたいな感じで出てたのだ~






は結構マコトが好きだった~。


なので、ほぼ一目惚れって感じだったわ。










家まで遠いっていうのに、


と接触したいがために、


わざわざそのローソンで夕飯を買ったりもしてた…。











そんな感じで、続く…。

中途半端なとこでスマソ…_| ̄|○

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-12-16 20:17:13

「不倫」について。②

テーマ:昔の恋愛

①の続きを立て続けに…



その彼と付き合ってしばらくした時、


私はある時彼に手紙を書いたのね。


もちろん手渡し。


で、読んだらすぐに捨てて、と言って。




だけど彼は捨てられなかったらしいのね~。


その手紙がよっぽど嬉しかったらしく…。



んで、やっぱり嫁にその手紙が見つかりました。


嫁は出てくってなったんだけど、


彼の実家で暮らしてたから、


彼の親が嫁が出てくのを止めてねぇ…。




しかも冬休み中で帰省してたウチの実家に


彼親から電話が来ました。


出てイキナリ。


「あなた○○(彼)の何なの」



嫁か親だろうな…と冷静な私。


しかも


「人に尋ねる時は自分から名乗りませんか?」


と強気な私(;・∀・)



そして彼の親と判明。



それからはずーっと、


別れてくれませんか?ばかり。



「あなたがいなければウチはうまくいってんのよ!」


「私と付き合う前からうまくいってないって


知ってます!」


と、いつの間にかケンカ腰…。



「もう親呼びなさい!お母さんは?」


「いません!」


「お父さんは?」


「いません!!」


ウチには元々父はいない。


「もう、そんなんだから、


人の家庭壊しても何とも思わないのね」



この言葉には何気に傷ついた…。



そんな感じで、彼母は私に「うん」と言わせるまで


別れろと言い続けた。


仕方ないから承諾した。



まぁ、それでもウチらは別れなかったんだけどさ。




で、なんかその後慰謝料の話とか


いろいろ言われてたみたいだけどね。


もう忘れた。




私がまだまだ子供だから、


結局一時の感情なのよ、と彼母は彼に言ってたらしい。


さすが大人だね。まさにそのとおりだったんだけど。


結局私は子供だったんだけどさ。





で、何が言いたいか、っていうと。


不倫は絶対ダメ!!とは一概に言えないって事。


本人達はしたくてしてるわけじゃないし…。


(いや、中にはそういう人もいるんだろうけど)



これは私が経験してるから、


そう思うだけなのかもしれないけどさ。


現に不倫はありえない!って人の方が多いだろうし…。




でも、今現状でも友達で不倫してる子いるし、


過去にしてた子もいた。


皆それなりに一生懸命だし、たくさん傷ついてる。


そういった感情は否定しちゃいかんなぁ、って思って…。



確かに不倫したら、傷つく人が必ず出てくるし、自分だって傷つく。


でも自分勝手な気持ちだけじゃ恋愛はなりたたないし、


相手の気持ちあってこそ、だから。




でも人のモノ取ると、それなりに返ってくるからねぇ…。


罰は必ずある。


だから今の私は、不倫は否定しないけど、


自分はもうしないかな、って感じw





彼女いる人と付き合ってるってのも


同じ事だと思うけどね~。


それはまた別の機会に、って事でw

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-12-16 17:20:20

「不倫」について。①

テーマ:昔の恋愛

この前SAMIさん の記事を読んで、


ちょっと思い出した事もあるんだけど。




あと、昨日経験バトン書いて、


皆が必ず食いついてたところ。



「不倫」


ってのね。





私が不倫してた時ってのは、まだ18とか19だった。


彼との事は、ココ でもチラっとだけ書いたんですが。



出会った時、まだ高校生だった私。


彼はまだ結婚してなかっただけでなく、


彼女すらいなかった。



私はほとんど一目惚れ状態で、彼に惹かれた。


でもその時私には彼氏がいて、


その彼氏と別れてからじゃないと、気持ちも伝えられない、


って、高校生だった当時の私は思ったのね。



で、彼氏とやっとの事で別れて…


その彼に告ったら、


「彼女できた」と…。




私はただ好きって気持ちだけでよかったの。


彼女いるから、会ってももらえないだろうし。


それでもやっぱり諦められなくて、ずっと好きだった。


高校3年生の1年間、ずーーーーっとその人に片思い。




でもほとんど連絡も取れなくなった。


私が連絡しても、彼の返答はなかったから。




高校卒業間近になって、私は田舎を離れて


専門学校に通う事が決まってた。



だから最後に一度でいいから、彼に会いたい…


そう思って、ベル(当時はポケベルだったw)に連絡した。


そしたら珍しく返信が。


まぁ、ちょっとした用件があったからなんだけど。



数ヶ月ぶりに会う、彼。


ヘンな緊張があった。


その日、初めて私達はカラダを重ねた。


だけど彼の言葉は、


「彼女とは別れられない」だった。




その数日後、友達からの情報で、


彼が出来ちゃった結婚をした、って事を聞いた。


なんと私の同級生の親戚だったらしい。


世間って狭いもんだ。



私は彼に、「結婚したんでしょ?」とベルを打った。


もう連絡来ないかな…と思ってたけど、返事が来た。


何度かやりとりをして、私達はまた会う事になった。




私は、これで最後。と覚悟を決めて、彼と会った。


自分の気持ちにケリをつけるために。


彼を忘れるために。



でも、離れられなくなったのは、彼の方だった。




それから私達は付き合う事になった。


私が田舎を離れたから、プチ遠距離になってしまったけど。


私達の中に、「不倫」って言葉はなかった。


不倫だと思って付き合ってた事は、一度もなかったから。


ただ、お互い好きなだけ。


本当にそれだけだった。


気持ちの高ぶりを抑えられないほど、お互い好きだったの。






なんか長くなりそうだから、


久しぶりに続きにしてみようかしら…


②へ続く。



まぁ、きっとこんな長文、読んでくれる人は


あんまりいないだろうけどw

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-08 18:31:14

Tくんとのこと。

テーマ:昔の恋愛

最近、友達のぞみちゃん の話を聞いてたりしたら


何だか昔の事思い出したんで書いてみますわー




まぁ、のぞみ とはちょっと違うんだけどね。










何年前だろー


が服屋で働いてた時だから、4年くらい前




その時彼氏と別れたばかりの


友達に誘われて合コンに行ったんですねー。


(数少ない合コン暦の中の一つw)





んで、そこで知り合った人と仲良くなって


よく遊ぶようになったんですわ。




主催者だった友達も、


主催者同士でラブラブになってしまって


よく4人で遊んだりもしました。





でも、が好きになった人、Tくんには


遠距離の彼女がいたんですね。




だけどまぁ、はそれでもよかったし、


一番近くで遊んでるのはだったから、


それが嬉しかった。





次の日仕事がある日でも、


Tくんのウチに遊びに行きました。


(実家だったんだけどね…)




平日休みのと、休日休みのTくん


は平日でも行っていたけど


それでも呼んでくれた。




仲間内の飲みでもいつも呼ばれて


Tくんといつも一緒に行ってた。


Tくんと一緒にいるのが当たり前になってた。










そんなある日。


ほんとにある時突然。


Tくんから電話がかかってきて











「あー、オレ好きな子出来たから

もう会わない」
















はい?( ; ゚Д゚)
















「え、だって


彼女いたじゃん!」







「あの彼女とはとっくに別れてたんだよ」

















なんじゃそりゃーーーーーーーーーー















「だからもう会わないから。


じゃ」





















ツーツーツー


























何じゃそりゃあ!!!!!!










と、怒りながらも、泣きまくりなカオリン






そして友達に電話した。








Tくん好きな人出来たんだって…


遠距離の彼女とは別れてたんだって…


。・゚・
(ノд`)・゚・。










「えっ…あ…そうなん…」



















なんか様子のおかしい友達



















追求すると、
























彼氏とガキ使観ながら笑ってたがな!!
















よりもガキ使かい!!!!
(#゚Д゚)ゴルァ!!

























ま、そんなもんよね( ´ー`)フゥー...

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005-02-24 11:16:26

魔の222事件

テーマ:昔の恋愛
気になる方もいらっしゃったので、
ちゃんとこの日について書きたいと思います。



最初にこの日がになったのは、
今からちょうど2年前の事です。


当時、私には付き合っている彼氏がいて、
同棲していました。

でも、その時好きなバンドがあって、
好きなメンバーさんと繋がってしまい、
仲良くなってしまいました。

私の携帯を勝手に見ていた彼氏は、
その事実を知って大激怒。

まぁ、平たく言うと、
私の浮気がバレてしまった、ってわけですね。


そうなった時、私は「別れよう」と言ったのですが、
彼の方は「絶対に別れない」の一点張り。
意地になってたんですね(;´∀`)


そして、ついにそのバンドが私の住んでる所に来るという、
2月22日。
とうとうその日がやってきました。

彼はライブが終わったらすぐに帰ってくるという約束で、
ライブに行く事だけは許してくれました。


でもライブが終わる時間を見計らって
迎えには来るし、
しかも友達カップルの家に勝手に連れて行かれるしで、
私を一人にさせたくなかったんですね。


こんな状況が嫌になり、
私は逃げ出そうと友達カップルの家を飛び出したのですが、
彼は追ってきます。
どこまでもどこまでも追ってきます。


結局私は拉致られ、
二人で家に帰りました。


私達が住んでいた部屋は1Kだったので
居場所は一つしかない。
でもそんな彼氏と一緒に居るのは
どうしても嫌だったので、
玄関に居ようと思っても、
力ずくで部屋に連れ戻されます(;´Д`)

本当に凄い乱闘でした。
彼に腕を掴まれただけなのに、
私の腕には大きなアザが。

本当に本当に痛くて、
夜なのにも係らず、
「助けて~!!。゚(゚´Д`゚)゚。」
と大声で叫びました。

アパートの住人皆様に聞こえていたでしょう。


そして私は携帯を没収され、
部屋に監禁されました。




後日、そのバンドのメンバーさんに聞いたところによると、
その日、私の携帯から
『死ね』
とメールが入っていたそうです。


おかげでそのメンバーさんとも切れました。
私は結構本気でその人が好きになっていたので
どうしても彼氏と別れたかったのですが、
別れる事も出来ず、
おまけにメンバーさんとも
連絡が取れなくなりました…。

元彼からしたら、
ザマーみろ
といった感じですかね?

まぁ、私が悪いのですが…。




その事件があってからというもの、
夜中の2時22分に時計を見ると
嫌な事が起きるようになりました。

(水商売してたので、
その時間に携帯を見る事は非常に多かった)

だからわざと2時代には
携帯を見ないようにしていたのですが、
たまたま見てしまった日には

本当に本当に


恐ろしい事が起こるんです
(((( ;゚Д゚)))




最近はあまりこの時間に見る事もなくなったのですが、
やっぱり事件のあった2月22日になると
少し怯えます((;゚Д゚)


でも今年はあんまり思い出さなかったな♪
たくまがいたからかな(ノ´∀`*)
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-02-22 23:28:37

魔の222

テーマ:昔の恋愛
本日は2月22日…。

1年で、私が最も恐れる日…。








でも今年は何も起こらなかった♪


魔王は去ったのかしら(*´д`*)














この日に今まで何があったのかは

後日書きたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-16 21:09:19

YOU

テーマ:昔の恋愛
この間、久しぶりに浜崎あゆみのYOUを聴いていて、
5年くらい前の恋愛を思い出したので
書いてみようと思います。



私は浜崎あゆみの曲で、
この曲が1番好きだったりするんですが、
当時好きだった人(付き合ってはなかった)に、
このCDをあげたんです。


そしたら、私は何も言わなかったのに、彼は

もしかしてこの曲に
気持ち込めてくれた?


と言いました。


本当に何も言ってなかったのに…。
ただ、私が好きな曲だからと言って渡しただけなのに。



その後、彼から聞いた言葉は、



もうそんな風になってるよ


…でした。




この曲を聴いた事のある人なら
わかると思うのですが、
この曲の歌詞で、


そばにいるだけでただ
心が癒されてく
そんな支えにいつか
なりたいと願うよ



というのがあるのですが、
彼はその事を言っていたのです。


実は私は、その部分の歌詞が1番好きで、
そうなりたいという気持ちを込めて、
このCDをあげたのでした。


だから彼にそう言われて、
私は本当に嬉しかった。

運命だと思った。


この気持ちは叶わないと思っていたから、
そう言ってもらえただけで嬉しかった。




彼にはその時彼女がいて、
ちょうど子供が出来て結婚した直後でした。

だから私はハッキリと気持ちを言えなかったんだけど
伝わっていたみたいで、本当に嬉しかった。





それから彼と私は付き合い始めて
いわゆる不倫をしたわけですが、
1年半くらいで別れましたね。


当時18、19だった私はやっぱり子供だったんです。
彼を思いやる気持ちなんて全くなかった。

そんな風にして終わってしまいました。





彼とはごくたまに連絡を取ったりもするけど、
離婚して、今はどうしているんだろう。

新しい彼女でも出来たかな?

幸せになってもらいたいですね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-12 15:43:16

1年前の私

テーマ:昔の恋愛
今、昔の日記を振り返っていたら
何だか懐かしくなってきたので載せてみたいと思います。



2004.1.1 個人HP参照

ほんとに新年早々最悪です。
大喧嘩しました・・・。
といぅより、過去最高のマヂギレをされました。
もぅウンザリだって言われてしまいました。
何で?そんなに私が悪いの??そぅ思ったけど・・・。
確かに何度もしつこく言った私が悪いよ?
でもさ、ここまできて今更隠す事ないぢゃん。
嘘をつかれる事が一番嫌いだって言ったでしょ?
もぅ絶対本当の事を言ってくれなぃってのはわかってる。
だったらもぅいいよ・・・。

そぅは思ってても簡単に気持ちを消す事は出来ないんだよ。
周りに何処が好きなの?って聞かれても、何処がとか、そんな理屈ぢゃなぃんだよ。
全てが好きって言ったら、それは嘘になるかもしれない。
でも、それくらい本当に好きなんだよ・・・。
今現在、あなた以上の人なんていないんだよ。
どうしてこんなにも辛くて苦しいのに、あなたじゃないと駄目なんだろぅ・・・。
こんな風になっても、まだ傍に居たいって思ってしまぅんだろぅ・・・。
もぅあなたを知らなかった頃には戻れないよ。
出会うってそぅいぅ事だ・・・。
出会う前の普通の生活がもぅ出来なくなってる。
彼なしの生活は考えられないんだよ。
もぅほんとにこれで終わりかもしれない・・・。
もぅ電話もしてきてくれないかもしれない・・・。
こんなの望んでなかったのに・・・。
いつからだろぅ。私、本当は気付いてたんだ。気付かないふりしてたけど・・・。
彼は好きな子が出来たら時間がなくても必ず会いに行くんだよ。
そぅいぅ人だってわかってたのに、そぅ思いたくなかったから気付きたくなかったんだ。

今日はおかげで全然眠れなかった。
昼の1時まで起きてたもんね。
でもって起きたら4時だし。
それから支度して、友達と一緒にゲーセン行って、映画観た。
ニモ可愛かったなぁ。
その後大晦日にもウチの店にいた男二人と合流してウチまで送ってもらった。
そぅいえば初詣も一緒に行ったんだよね。
明日皆で遊ぶからね。楽しみではあるんだけど。

もぅきっと誰の事も信じられないと思う。
結局皆ウソをつくんだ。そぅ思ったら、ずっと疑ってるしかないよね・・・。






この頃の私は、この彼の事が好きで好きでたまらなくて、
嘘をつかれてるのにも気付いているのに、
それでも彼を信じてた。
今思うと、ほんとにバカな私…。

彼以外の人を好きになるなんて
考えてもいなかった。
それくらい、彼を信じてた。


でもこの頃の私があるから、
いまの私があるんだよね。

この頃の私が無かったら、
東京に引っ越して、
たくまと出会う事もなかった。



気持ちが変わるってやっぱり凄い事だなぁ…。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。