本部港からフェリーで30分の、近い離島。
 
伊江島に行きました。
{E176DEEC-5103-418B-BB94-FF07FB2917BB}

 

 

 

 

 

{6EEF6B20-3787-4FCD-8D9C-1D0A834FDC65}

 

 

 

 

 

 

伊江島港に到着。

青空にオレンジの屋根が綺麗!という第一印象。

{DD87A375-EF0E-476E-A8AD-00638A65313A}

 

 

 

 

 

ちょうどお昼なので、みんなで昼食。

伊江島で栽培している小麦があって、それは本島の方には出ないとかで、

そんな貴重な小麦を使ってできたお蕎麦を食べられるというので、

いーじま とぅんが に行きました。

{082BF1C3-E241-4306-BA19-3749D7F2DEE0}

 

 

 

 

写真右の小麦

その小麦で作られる数々。

{03DC68D2-5D1C-4CC0-99E2-C7D10571F6FF}

 

 

 

 

 

 

私と友人は、伊江島小麦そば
健康野菜サクナかき揚げ 伊江島かまぼこ入り

を注文。

{F35763E7-4F77-4A30-95ED-F2717AD6D0C1}

 

 

 

 

 

{CE6B2AFC-284E-4ACF-B2AE-9020C1285062}

 

 

 

 

来ました~!

かき揚げもお蕎麦も美味しかったです!

{10340534-D042-4B05-ACF1-DBF8AE97FE16}

 

 

 

 

かき揚げ、美味しい!

{C8B4E6A5-8357-43D2-A3A2-ACFEAEDAA9FE}

 

 

 

 

娘は、アーサ蕎麦。

あおさのことです。

翡翠のような色。きれい!

あおさが好きな娘は、大満足。

東京では、乾燥あおさしか食べられませんからね~。

{A7953A8E-89BD-458C-B805-DD57CDDDC881}

 

 

 

 

 

 

 

観光スポット 湧出(ワージ)

 

なるほど~。という歴史がありました!

{73DE1860-3290-438D-98E1-B9CC07F09DF0}

 

 

 

 

 

眼下に広がる海

エメラルドグリーン

コバルトブルー

・・・・

色の名前がみつからないけど、とにかくグラデーションが美しい!

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
 
ハワイを思い出す断崖の景色も素晴らしい。
image
 
②に続きます。
 
どくしゃになってね!

 

AD