帝国ホテル正面玄関を入ってすぐのところにある、
ランデブーラウンジ・バーで知人と待ち合わせ。
お別れしたとは、娘とパークサイド・ダイナーへ。
 
 
 
みゆき通りに面したこの場所にあるオールデイ・ダイニングは、
「ザ・テラス」そして、「さいくる」そして、「ユーリカ」を経て、
「パークサイド・ダイナー」に。
 
私が一番思い出深く、懐かしいのは「さいくる」の時代です。
「ザ・テラス」は、子供の時代の思い出。
 
「ザ・テラス」になってからは、私も母となり、子供と一緒に利用していた時の思い出があります。パークサイド・ダイナーに変わってからも、その時々の思い出が蘇る優しい場所です。
四年前にお亡くなりになられた大女優・山田五十鈴先生との思い出もこの場所でした。→☆
 
 
 
この数年ブームのパンケーキは、帝国ホテルでは60年以上前から出されていたといいます。素晴らしいですね。
 
今日は、季節限定のフレンチトーストにしてみました。
木の実もいっぱいで、生地はしっとりとして美味しいです。ハート☆
{F1011581-C35F-4EF1-BA93-A03D24688AD3}

 

 

 

お食事は、シーフードピラフ

食べきれないと言う娘と、シェアしていただきました。

{32C02C96-4C94-46C0-9197-B4B533DFB36E}

 

 

 

 

館内は、スイーツアートがいっぱいでした。

可愛いお菓子の家が飾られています。

image

 

 

 

右下のチョコの電車は、ぐるぐると走っています。

 

{DCA6955A-919D-49E8-8815-30DC4087F41F}
 
 
 
 

 

{A9B2575E-9B59-48E6-B035-442985BD87A6}
 
 
 

 

館内は、イルミネーションでキラキラ☆

ガルガンチュワもこの通り。

{C3B5DD9D-60C2-4BD3-9AEB-78082BB1AC73}

 

 

 

 

 

こちらは、「おさぼりサンタさん」

{B255E24F-D10D-4AE1-AF7E-E4FDC52D75E6}

 

 

 

 

下では、トナカイさんもおさぼりしています。笑

{9DA72F2D-EA13-442A-8522-7DF31C2CA09D}

 

 

 

 

 

百合(リリー)をイメージしたケーキ

綺麗ですね~。

{E7AD4762-E31F-4CAC-AE9E-70FDBA6ABDF9}
すべては見て歩けませんでしたが、
またゆっくり、他のアート作品も見てみたいと思います。
 
 
どくしゃになってね!

 

AD
以前、家族で伺った麻布十番にあるお鮨屋さん「鮨職人 秦野よしき」
美味しいよ~。握りが美しいのよ~。大将が良い人で~。
 
と、話していたら「いつか連れて行って!」とお友達に言われていたのですが、
 
急に「明日、お休みなので予約して貰えますか?」って。
う~~ん、今日の明日では予約難しいかなぁ~?冷や汗
と、思っていましたが、行きたいし・・・・だめ元でお電話したら、
個室のカウンター席でしたらご用意できます。
と。
 
まさかの予約が取れました!お友達、喜んでくれて良かった~アップ
{EADF8659-CE2A-4213-9F97-D5A7ECEA8E9D}

 

 

4席のみの個室のカウンターは、ちょうど4人で埋まりました。

おまかせメニューのみ。

{42BBBB88-6F33-4F89-A206-27D8CE059D3F}

 

 

 

1品づつ運ばれてくるおつまみ。8品。

 

おつまみと言うには、もったいない。

あんきもと奈良漬の太巻きからスタートです。

牡蠣の豆乳スープやずわい蟹の茶碗蒸し。etc・・・キラキラ

{2257C3B4-5D33-427C-8546-889786B55976}

 

 

 

いよいよ、握りのスタートです。

{CD5EE04F-1D3E-4DA9-9B6D-67DEBC648F2D}

 

 

{6E4DA607-4291-4DB9-A45B-1C8BC5DEE92B}

 

 

{E405FFCA-8467-408C-ABFA-6835A9FD5937}

 

 

{6A3B380D-74D8-48D3-BD02-605778869E5E}

 

 

{ED37A057-6656-409C-ABCF-D24B3BE0EEA9}

 

 

{E23F25E7-C421-4E6F-84AF-5E03934B2A63}

 

 

 

 

 

{9B4F5A21-0877-44DB-B13D-C9FEBA85BEF7}

 

 

 

 

{2C11BC4D-BB85-4AB8-9503-B8DAEFE2808E}

 

 

 

 

{20DE62EA-9757-4E07-9803-F973F8233DCB}

 

 

 

美味しいはまぐりの濃厚なたれのお口直しに

次は、金目鯛は、ごはん(しゃり)じゃなくて、大根おろしがごはん代わりになっていて、

とても美味しくて、あっさり。

お箸では崩れてしまうので、こちらは手で必須です。

{C96825AB-6B88-4457-8AAC-359CC7F1EBA9}

 

 

 

どれも美しい。

{F58A2712-B7BC-45D2-83E5-71194B79519A}
 
 
雲丹が運ばれてきた時は、思わず拍手!笑
貸切だからこその盛り上がり。ラブラブ
甘くて、たっぷり。
友人の20歳の息子さんが、
「今までの雲丹は、あれは本当の雲丹じゃないな!笑」
と、名言が出たくらい。チョキ
 
本物を知るらから、そうでないものと味比べが出来るもの。
なんでも、本物や一流を知るって、大切ですね。
image
 
 
 
image
 
 
名物の玉。
カステラのようにきめ細かく、甘さもほどよい玉子。
お若い息子さん達も期待通りに驚いてくれて(笑)私も嬉しい!
「これ、作りたいなー。どうやって作るんだろう?」なんて言ってました。照れ
image
「息子たちにも食べさせたいから。」って、2人の息子さんと3人でいらした友人。
本当に、良いお母さん。ハート☆
お子さん達が、探究心を持って成長されているのが分かります。
 
個室カウンターは、大将に会えず、握る姿も見れず、並ぶ新鮮なネタも見れず、少し寂しいですが、でも、お若い息子さんたちと4人で、気兼ねなく、恋話や楽しいお話ができたのは、個室ならでは!良かったと思います。合格
 
息子さんも「とっても勉強になりました。」って言ってくれて、
皆さん、お味に大満足してくださって、私のお店ではないけれど(笑)、とっても嬉しかったです。ハートハートハート
 
今宵も大変おいしゅうございました。満足
 
親子さんとお別れして、私は、食後のコーヒーを飲んでから帰りました。
image
 
どくしゃになってね!

 

AD