QLOOKアクセス解析
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ミニガーデン♡

テーマ:雑談 2014年07月15日(火) 16時38分42秒
今まで南側のベランダで、
干された洗濯物とスペースを共有していた
私の小さな庭を、
北側のベランダに移しました。

ベランダガーデニングを楽しんでいる人の
センス良いブログを見ては憧れのため息を
こぼしているけど、
植物を育てるのがヘタな私には、
このくらいのスペースがちょうどいいかな♪

枯らさずに育てられるようになったら、
徐々にスペースを広げていきたいなぁ( *ˆ﹀ˆ* )
PR
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

同じ色

テーマ:雑談 2014年07月11日(金) 17時24分55秒
愛用の目薬と、
ピンクのしずく玉が、
同じ色♡

PR

飛び出すドラえもん

テーマ:雑談 2014年07月11日(金) 09時39分26秒
モモちゃんに教えてもらった
ドラえもんのお菓子を買ってみた!

飛び出すドラえもん、楽しみだなぁ♪

子供達が帰ってきたらやってみる♡

PR

立体メイクを研究

テーマ:ビューティー 2014年07月09日(水) 13時28分01秒
私のノッペリした面長の顔の中で、
特にブサイク度が高いのが鼻。

なので、時間がある時は、丁寧に鼻のラインを修正しつつ、
面長をカバーする立体メイクを実施しております。

以前リクエストをいただいたので、
ベースが終わった段階からの立体メイクの流れをご紹介します♪

使用するのは以下のアイテム↓↓上の段
左から、
☆キャンメイク アイシャドウベースSB
☆サンマリーノコレクション 3Dメイクアップベース(←これすごい優秀!)
☆キャンメイク シェーディングパウダー01
☆キャンメイク クリームチークCL01

下の段
左から
☆エチュードハウス SCTハイライター#2
☆ヒロインメイク スムースカバーパウダーN(ナチュラルベージュ)

メイクの専門家ではないので、
素人の研究&遊びとして大目にみてやってください♡

恥ずかしいので目や鼻にボカしを入れております。



①ベースのみ

②鼻の形を決める
(資生堂アイブロウペンシル使用)
私は面長で、特に鼻部分が間延びしているので、
鼻を短く見せるために、鼻のさきっちょに印を描きます。
あと、小鼻も横に広がっているので、小さく見せるべく
「小鼻ここまでですよ」線を引きます。

あと、頬骨の下とアゴにも影を作りたいので、大まかにラインを。

③鼻のライン、頬骨下、アゴのラインを指でぼかす
④フェイスラインにもシャドーを入れる



全体でいうと、↑の写真のような感じになっております。
おでこ、目の下、鼻筋にハイライトを入れ、頬にクリームチークを塗ります。



⑤ビフォーののっぺり顔

⑥アフターの立体顔

写真だとちょっと光が飛んでわかりづらいけど、
鏡を見ると、いつもの自分よりずっと鼻が短く、
顔が小さく見えるんです。


⑦ベースが終わったら、パウダーで押さえます
パウダーで押さえた後、眉を描いて、
パウダータイプのチーク・ハイライトを足します。
※メイクの最後にパウダーでノーズシャドーを入れると、
 がんばりすぎてる感が出やすくなるので、
 仕上げのシェーディングはフェイスラインだけにしています。

⑧ついでに細く見える角度を探しちゃお!

化粧崩れしないためには、
クリームタイプのアイテムを1回使うごとに
ティッシュで押さえるのがポイントです。

クリームシャドー⇒ティッシュ⇒ハイライト⇒ティッシュ…

と、丁寧に押さえてから、フェイスパウダーを乗せると
長時間持ちます。

丁寧にやると、けっこう「痩せた?」と聞かれることが多いです。
1gも痩せてないのに。フフフ。

女優さんとかモデルさんの写真を見ると、
つい顔立ちの美しさやアイメイクが気になったりするけど、
よ~~く見てみるとみんなすごく丁寧に
ベースを作りこんでいることがわかります。

もともと小顔な安室ちゃんも、
すっごくキレイにハイライト&シェーディングが入ってる。


 


 


 

そして麗人・アンジェラベイビー様…

 
ここまでくるともう、メイク云々の話ではなくなってきますね…


そんなこんなで、立体メイクの紹介でした♪

 
オマケ↓

目鼻立ちは作れる!!



カラコンレポChocolat gross View

テーマ:ビューティー 2014年07月02日(水) 17時15分13秒
一時期定番にしていた、
ショコラグロスビューの、
キュートビュー1 NO5ショコラブラウンのレポを♪
私は、普段はハードレンズで、
出かける時だけ、たまに度ありのカラコン(ワンデイ)を使用します。
いい年こいて…という失笑は加齢にスルーさせてください。
…おっと、華麗にスルーでした。

ちなみに、出先で目が痛くなったりしたときのために、
ハードレンズは必ず持っていきます。あとマイティアも忘れず^^
そして、帰宅後はすぐ捨てる。
間違った使い方は絶対にしないように心がけています。


レンズはこんな感じ。
着色してある部分は、13.3mm。
ナチュラルメイクの人にもなじむよ、ってことで、
女優の高田里穂ちゃんがイメージキャラクターをしています。

ではでは、
ライトを浴びて撮影に挑む美人女優ではない普通の人間が
普通の明るさの場所で試したらどんな感じか、
実験してみましょう。

↓おばちゃんなので肌はスマホのアプリに助けてもらってます。
いいよね、カラコンレポだから。

わりとナチュラルですが、
白目の面積が明らかに小さくなっているのはわかります。
このくらいナチュラルな方が、アイメイクで盛らない人にはちょうどいいかと。

では、外で見たらどうか。

個人的には、
ぬぬっ!けっっこう不自然…!
って感じです。
なので、昼間に友達とマックに行ったとき、
正面から目を見つめられるのが少し恥ずかしかった。
あ、でも若い子ならそんな風に思わないと思う。
着けてるほうも、見るほうも。

ちなみに、薄暗いところだと、こんな真っ黒黒目に見えます。

使用感はなかなかいいですが、
30枚入りがなくなったので、別のレンズを買いました。

そちらのレポートはまた今度♪



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>