2017-11-05 21:00:00

腸の奥まで届く食物繊維スーパー大麦バーリーマックスで腸を綺麗に^^

テーマ:愛用コスメ、美容、body.ヨガ

image

 

最近食にすっごく興味があってだけど”流行”の食には興味なくって

 

だけどこの LOHAStyleでう売っている

 

スーパー大麦 バーリーマックス

 

は気になっていて最近お米と一緒に炊くようになりました。

 

 

白米より玄米のほうが栄養価がもちろん高くて身体にもいいんですが、

 

子供たちは玄米は好きじゃなくって(当たり前ですが汗)

 

白米がやっぱり好きなので白米を食べるときにスプーン2杯と一緒に炊いてます

 

 

image

 

 

ポイントとしては

 

オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した非遺伝子組み換え大麦で

一般の大麦に比べて2倍の総食物繊維量を含むスーパーフードなところ

 

3つの食物繊維(フルクタン、β‐グルカン、レジスタントスターチ)を含み、

 

「腸の奥」まで届きます

 

腸が健康であることが美容にも病気を防ぐにも一番!

 

image

 

食物繊維が複合構造になっているから「腸の奥」に届く!

スーパー大麦「バーリーマックス」は、不溶性・水溶性の食物繊維からなる細胞壁がレジスタントスターチを包み込むコンプレックス構造となっているため、レジスタントスターチを大腸の奥に届けます。(図2)

胚乳の一部に胚芽があり、ふすまがそれらを覆っています。胚乳を構成しているレジスタントスターチや水溶性食物繊維(β-グルカン)を覆っている細胞壁は、不溶性食物繊維(セルロース、アラビノキシラン)、水溶性食物繊維(β-グルカン)で構成されています。
図2 スーパー大麦 「バーリーマックス®」断面図(イメージ図)

 

3つの成分が 3段階で「腸の奥」へ届く!

3つの食物繊維などの成分※1(フルクタン、β‐グルカン、レジスタントスターチ※2)が、腸内での発酵速度の違いによって、段階的に腸の入り口から腸内細菌が多く棲む「腸の奥」まで届きます。(図3)

  • ※1 3つの成分は分子量が異なっており、フルクタン<大麦β-グルカン<レジスタントスターチの順に分子量が大きくなります。分子量が小さいものほど、腸の入り口に近い腸内細菌に食べられるため、発酵速度が速く、逆に分子量が大きいものほど、エサになるまでに時間がかかるため、発酵速度が遅くなる傾向にあります。
    ※2 レジスタントスターチは食物繊維様成分として

図3 スーパー大麦「バーリーマックス®」が腸の奥まで届く(イメージ図)

 

テイジンが長年培ってきたポリマー解析技術や、ヘルスケア領域におけるエビデンス評価の知見などを活用することにより「食物繊維」という食べるポリマーの世界に挑戦していきます!

 

上記こちらのサイトから

https://www.teijin.co.jp/focus/barleymax/info/index.html

 

 

お米って食事するときに欠かせないもの、だけど食べるなら栄養価をあげたい。

 

だけど安く売られているものよりも本当にいいものでがポイントだよね。

 

早速私はストックしてます!ww

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

lovefree-keikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース