いつかまた君と会う日のため(自殺・自死遺族ブログ)

2013年12月、最愛の妻をうつ病による自死で亡くしました。
結婚して1年1ヶ月、あまりにも短すぎました。
体に障害があったけど、懸命に生きていた妻。
妻の事を忘れない為、初めてブログを書きます。

メッセージボードに妻との出会いから、自死遺族になるまでの出来事をまとめました。

下記の題名をクリックすると、直接記事のページが開きます。


最新記事、その他の記事は記事一覧よりご覧ください。


Ⅰ.妻との思い出


1.妻と出会った頃の事(1)

2.妻と出会った頃の事②

3.妻と出会った頃のこと(3)

4.妻と障害

5.妻からもらった結婚を決めた一言。

6.勝利の女神(1)

7.勝利の女神(2)

8.勝利の女神(3)
8.思い出(アウトドア)

9.思い出(続・アウトドア)

10.花火のこと

11.最高の笑顔

12.テーマパーク

13.彼女の夢は

14.彼女の誕生日に

15.ごあいさつ

16.友達へのお披露目

17.結婚式の想い出 1

18.結婚式の思い出2

19.結婚式の思いで3

20.次の日

21.謎の一人暮らし

22.妻へのサプライズ

23.お披露目会(1)

24.お披露目会(2)

25.ハネムーン計画

26.ハネムーンクルージング(1)

27.ハネムーンクルージング(2)

28.ハネムーンクルージング(3)

29.ハネムーンクルージング(4)

30.ハネムーンクルージング(5)
31.ハネムーンクルージング(6)

32.ハネムーンクルージング(7)

33.ハネムーンクルージング(8)

34.ハネムーンクルージング(完)

35.パート開始

36.パートをし始めてから

37.楽しい事がなくなっていく。



Ⅱ.鬱との闘い


38.新しい病院

39.一言日記

40.パートを辞めることを決めて。
41.不眠。

42.うつ。

43.模索
44.妻とのやりとり

45.治療院

46.最初で最後の結婚記念日

47.治療院、その後

48.心療内科

49.その後の日常

50.ラブソファー

51.利他の原則

52.答え。

53.二度と取り消せない言葉

54.最後の5日間(一日目)

55.最後の5日間(二日目)

56.最後の5日間(三日目)

57.最後の5日間(四日目)

58.最後の5日間(五日目)



Ⅲ.自死遺族


59.連絡

60.病院

61.現場

62.アパート

63.暗証番号

64.対面

65.遺書

66.涙の対面

67.安置室

68.会葬礼状

69.怒り・不安

70.お通夜

71.告別式

72.火葬

73.骨上げ~初七日。

74.自死遺族~葬儀から数日


NEW !
テーマ:

◎初めて当ブログへいらっしゃった方

僕と妻とのまとめは⇒こちら

 

 

 

皆様、こんばんは。

 

本日もフェリチンの事を書こうと思います。

 

今回も体験された方のブログをご紹介させて頂きます。

nacoさんのブログです。


 

 

nacoさんは、低フェリチンによる鉄不足の治療を始めてから、まだ3か月です。

 

現在進行形でブログを書かれています。

 

 

高校時代から過度なダイエットで栄養不足となり、その後パンやお菓子などの糖質中心の食生活になり、過食嘔吐の繰り返しだったそうです。

この頃から鉄・たんぱく不足は始まったのではとの事です。

 

その後、身体に症状が出始めるも何とか気力でカバーしていたものの、二人目のお子様を出産した時から重い不定愁訴が出始めます。

 

最初は

・不眠

・喉の異物感

・胸痛

・めまい

・頭痛

などだそうです。

 

 

そして最終的には下記のような症状に悩まされるようになりました。

・動悸

・頭痛

・神経過敏

・睡眠障害

・背中の痛み

・味覚障害

・耳鳴り

・大量の脱毛

・記憶障害

・むずむず脚(全身)

・やる気喪失

・慢性疲労

 

 

nacoさんのフェリチン値は「3」

 

そして二人のお子さんもフェリチン値が低く、20くらいしかありません。

子供の数値としてはとても少ないそうです。

 

藤川先生の本に、「小児の鉄不足の原因は胎児のときの母親の鉄・タンパク不足」でなるリスクが高まる、と書かれていた通りだと思いました。

 

今は親子で鉄・タンパク不足の改善に取り組まれています。

 

 

そしてこれだけの身体の不調がありながら、毎日MEC食を作りサプリの摂取にとてもストイックに取り組まれていました。

 

ブログは最初から全て読ませて頂きましが、本当に苦悩しながら続けられています。

 

そして開始からわずか3か月でフェリチン3→120まで大幅にアップしました!

藤川先生の本には、たしか女性は一か月で5くらいしかフェリチンは上がらないと書かれていたと思います。

 

この上昇率は凄まじいですしどれだけストイックにやってこられたと驚きます。

やはり本と実体験の違いはあると思いました。

 

基本的にフェリチン値の目標としては100です。

そこをわずか3か月で達成しました。

ですから今は鉄剤を一時ストップしています。

 

ですがフェリチンを120まで上げても、ご本人はそれほど改善されたことを実感はできていないようです。

 

先日ご紹介したノリさんの娘さんの事例では、一旦フェリチンを上げた後に体調が安定するまで時間がかかったそうです。

 

ですので、時間が経ち身体に鉄がなじんでくれば、体調もより改善されるかもしれませんね。

 

実際今回のリブログの許可を頂く際、僕の妻の症状をコメントで伝えました。

 

妻の場合、最初は手の痺れから始まったと伝えると、naoさんも手の痺れは以前からあったそうですが、そういえばここ数か月ありませんとのことです。

 

やはり少しづつ改善されれいるのかなと思います。

 

そしてやはり症状も妻のそれとかなり近いです。

いつ、鬱やパニックを発症してもおかしくなかったと思います。

 

nacoさんのブログはMEC食の写真も沢山あり、これからやろうと考えている方達には参考になると思います。

 

nacoさんの今後の回復を心より願っております。

 

そして前回のノリさんのお子さんの症状や、今回のnaoさんの症状が思い当たる方。

 

ぜひフェリチン検査だけでも受けてみて下さい!

 

 

「メンタルクリア」はこちらをクリック。

不眠 サプリ

 

 

 

こちらからも購入できます↓

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。