きりかぶのきまぐれ

ディズニーマニアのブログ


テーマ:
いやーきりかぶこです!
久しぶりっていつもなんでもう言うのやめます笑

今日は暇じゃないんだけど書く場所がないからここに思いの丈をぶつけよう!と思いまして笑

今度4月にですね、学校でJapanese Clubとしてダンスの発表の場があるんです!
元ダンス部の私にとって、これはもうこの上ないイベントですね!

いやー今の学校の舞台って私立ったことなくて!今の学校にきて3年目にして初めて立つという笑

だから私は今回のダンス発表に異常な気合とこだわりを持って挑むわけです!

というのもですね、昔からジャンル問わず「舞台」というものが大好きで、コンサート、ライブ、バレエ、ミュージカル、演劇、オーケストラ、新喜劇、お笑いライブ、歌舞伎、日本舞踊、文化祭、ありとあらゆる「舞台」を見てきた訳なんですけど、あんなにも会場全員が一体になるものはないと思います。その日のために努力し続けた舞台に立つ人がいて、それを見に来るお客さんがいて、そのお客さんに最高の舞台を届けようと頑張るスタッフさんや裏方さんがいる。そしてその全ての人が同じ場所にいて、同じ時間を過ごし、同じ空気を吸っている。それってすごく素敵なことじゃないですか。その瞬間だけは、そこにいる全員の意識が「舞台」にある。舞台って全てがlive、生きてる、ナマモノだから、同じ舞台でも回によって全然違う。努力した分だけ違うし、お客さんが違うだけでも全然違う。それも舞台の醍醐味だと思うんです。
そんな「舞台」が私にはいつも憧れであり、ゴールであり、原点でもあります。あんなにも華やかで、みんなから注目される舞台上っていうのはどこか自分の中で異空間って感じがします。自分が違う自分になれるというか。

だから今回のダンスの発表、毎年やってるものなんですけど、ただの「毎年あるJapanese Clubの発表」で終わらせたくない。ただ振り付けなんとなーく覚えてなんとなーく合わせてはい終わり!ってしたくない。たった8分の発表だとしても、ちゃんとJapanese Clubの「舞台」として成立させたい。確かに、学校の集会の中での発表だから興味がある人だけがくる舞台とは訳が違って、別に興味ないわって人もたくさんいる。だからこそ、目標を高く、クオリティを追求しないといけないと思う。結果、クオリティが高くなかったとしても、目標を高く持たず、クオリティを追求しない舞台は舞台にならないと思うから。簡単なフリだからと練習を全くせず、それでも踊れる人のダンスと、決してうまくないけどたくさん努力した人のダンスって全然違うから。ちゃんとこだわって、できる限り最大限のことを尽して、今年のJapanese Clubは凄かった!頑張って良かった!ってみんなが思えるような舞台にしたい。記憶に刻まれる、思い出に残る舞台にしたい。

こーんな思いを胸に秘めて練習に臨むきりかぶこなんですが…
(熱いでしょう。自分でいうのもなんなんですけど笑)
さあ一体どれほどの温度差が他の子とあるんでしょうか笑(かなり)
こんなの難しくて踊れない、無理でしょ。
無理じゃない。
みんなできるんだよ、無理じゃない。やればできるんだから。YDK。ダンスやったことなくたってまだ時間はあるし、できることある。自信持ってほしい。今までの発表でも舞台上で自信ない感じとやる気ない感じ出ててせっかくなのに残念だなあって思った。他のクラブとかグループの発表と比べると本気度が違うなって思った。
だからそうやってみんなでモチベーション下げて欲しくないなあっていうのが最近思うこと。自分全然できないけど、他の子も別にそんな練習してないし、真面目にやったらカッコ悪いって思ってほしくない。なんか毎年やってるしやるかっていうレベルなら本気でいいものを作って発表しようとしてる他の人に失礼だし、やらなくていいと思う。せっかくJapanese Clubの枠があるんだからちゃんといいものを観客に届けようとするのが舞台に立つ人の義務だと思う。モチベーションが下がったら互いの刺激が減り、ポテンシャルが下がって舞台のクオリティも下がる。逆に、モチベーションを上げれば、刺激が増え、ポテンシャルも上がり、舞台のクオリティも上がる。私はそう信じてるし、みんなもできるって信じてます。舞台は心を一つにしないとできないから。今は結構バラバラなのかなって思います。でもまだまだこれから。頑張っていきます!

この想いがみんなに届けばいいなあって思いますが、まだ先は遠いかも笑
こんな大真面目にこんな上から目線なこと面と向かってみんなに言える気がしない泣怖いよー泣
でも最高の舞台にしたいから、時間が来たらちゃんと言わなきゃな。喝入れないと笑

というわけで!宿題そっちのけで溢れる今回の舞台への想いを書きました!

ではではまたどこかで!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。