東京都渋谷区のホームページ制作会社 ラブアンドフリー社長 高橋真樹の「楽しみながら仕事をする」ブログ

営業が苦手な会社のマーケティング戦略!驚異のwebマーケティングで見込み客を集客し、売り込まずに契約にまで到達する方法を公開中!ホームページ・アメブロ・ツイッター・Facebook・メールDM・メールマガジン等を駆使した集客方法。




NEW !
テーマ:




本から教わることって、
本当に多いなと思います。
 
 
これ、僕の書庫です。
 
 
ここにあるものないもの含め、
サラリーマンをやめてから、
たぶん、これまでに、500~600冊の
ビジネス書を読み込んでいると思います。
 
 
平均単価が約1,700円だとしたら、
 
 
1,700円 × 500~600冊 = 100万前後
 
 
になる訳ですが、
 
 
この位の投資で、僕のボケボケしていた脳みそが、
非常に活性化いたしました(笑) 
 
 
 
サラリーマン時代の僕は、
少年ジャンプを読むことしか出来ず、
約200ページのビジネス本を1冊読むなど、
宇宙レベルの話でした。。。。
 
 
2ページ読んだら、眠くなってしまうのです。。。。 zzzz
 
 
 
でも、今、自分がこうして、
毎年売上をアップさせ、会社をやっていけているのも、
世の中の沢山の知見者の情報を読み込み、
それを実践してきた事が要因として大きいような気がします。
 
 
会社の経営の仕方、
お客さんを集める方法、
営業の仕方・・・
 
 
直接、誰に教わったわけでもありません。
 
 
 
こんな風にほぼ全て本から学びました。
 
 
 
書庫を整理していて、
改めて「本って凄いな!」と思った今日この頃です。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
【 ホームページを集客マシンにする時に大事なこと 】


高橋です。





ホームページを集客マシンにする為には、
ただ、綺麗なデザインに仕上げるだけでは
ちょっとおしいです。


せっかくだったら、
見込み客が何かしら”アクション”出来るサイトに
仕上げましょう。



一般的にホームページには、
「お問い合わせフォーム」があります。


お問い合わせフォームが、
付いていないサイトは
あまり見たことがありませんよね。


これはどこの会社でも、
当たり前のように思いつき
ちゃんと実装しています。


でもこんなものを実装するのは、
当たり前の話です。

そして、結構どうでもよかったりします。



あなた自身の行動を振り返ってみてください。


「お問い合わせフォーム」があったからといって、
そのフォームから、
その会社やお店に、
何か問い合わせをした経験が
実際にありますか?ってこと。



どうですか?・・・・・
たぶん、ないんじゃないですか?・・・・



・・・そういう事なんです。
「お問い合わせフォーム」から、
何か入れてくる人なんて、
どこかの営業マンが
営業メールを入れてくるくらいなものです。



でも、念のために
一応、お問い合わせフォームは
つけておいてあげましょう。



では、お問い合わせフォームの
代わりになるものはどうすればいいのか?
って事ですが。。。。。。



続きはまた次回!・・・・







なんて事は言いません(笑)







例えば、

「毎日無料相談会やってます!」 とか、

「無料モニター募集中!」 とか、

「無料で見積をご希望の方は!」 とか・・・・



こんな風に、具体的にお客さんがアクションできるような
「申し込みフォーム」をセットしてあげるんです。


しかもここでのポイントは、
申し込みフォームだけを、
ポンっと設置しておいてもダメです。


きちんと何の「申し込みフォーム」なのかを説明する、
分かりやすいページを作り、
その最下部に「申し込みフォーム」を
設置します。



こんなイメージです。
http://www.loveandfree.jp/theme619.html




つまり、


「お問い合わせフォーム」


ではなくて、



「申し込みフォーム」


をセットしてあげるんです。
それだけでいいんです。



とても簡単な事ですが、
これができていないホームページが多いです。


非常にもったいない。



申し込みフォームに
切り替えるだけでも、
お客さんからの反応は
変わってきます。


ホントに、
ちょっとした事なんですよ。



やってみてください。






このところ、
体脂肪率が15%を
やっとキープ出来るようになってきた^^
う~ん。。。 でも毎日のチョコレートやめないと
これ以上下がらないかも。。。。
どうする? 俺!!(汗)
6パックは目の前だ!!
と自分に言い聞かせている高橋でした。。。




いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

検索にかかってくるWEBサイトと、かかってこないWEBサイトの結果は圧倒的に違う。


会社の売上をアップさせるならば、
方法は、3つしかありません。


1 客数を増やす
2 客単価を上げる
3 リピート率を増やす


このどれかです。


もっと言うと、
これの掛け算になっています。


GoogleやYahooの検索エンジンからの
流入は、1の「客数を増やす」にあたります。


売上アップには
欠かせない部分です。


試しに、「Facebook セミナー」と、
GoogleやYahooの検索ボックスに打ってみてください。


上から2~3番目に、
当社サイト(ラブアンドフリー)が、
表示されていると思います。


これが「SEO対策」です。


SEO対策が成功すると、
売上が上がります。


見込み客に発見してもらえるんですから。
そんなのは当たり前です。


でも、世の中の会社さんで
きちんとSEO対策しているところは
ごく一部の会社さんです。
非常にもったいないです。


何でもそうですが、
やったもん勝ちです。


ライバルが油断している間に、
ドンドン差をつけていくこと。


しかも、圧倒的に差をつけていくことです。


因みに今度は、
「ホームページ セミナー」と検索してみてください。
たぶん、1位と2位のダブル表示です。

悪くても、検索して、2ページ目には
存在していないと意味ないです。


1ページ目(1位~10位)に表示されて
いればとってもいいです。


こうなってくると結果が変わってきます。


まずはお客さんを徹底的に集める事です。
集まった後は何とかなるものです。


週末、表参道で全身マッサージを受けたんですが、
揉み返しで腰が。。。。。。
あイタタタた・・・・な高橋でした。。。。。

http://www.loveandfree.jp/theme48.html


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

よし、今週もそろそろ終わりかな。

 
3週続けて「ふぅ~」な感じです。
金曜日のこの時間は、毎週こんな感じ。
 
今週のミニセミナーは、
WEBマーケティングの全体像のお話でした。
「売り込まずに売れる仕組みづくり」
 
 
”マーケティング”って言っても、
調査の話じゃないですよ。
 
 
”優良な見込み客を営業マンの前へ集める為の話”です。
しかも、インターネットをフル活用して。
 
 
インターネット、
与えられている環境は、どの会社も基本的には同じです。
それを使いこなすか、使いこなさないかの違いです。
 
 
このインターネット時代、
上手にネットを活用しないともったいない。
 
 
基本が分かれば、
インターネットで見込み客を集める事は本当に可能です。
正しい方法で実践するかしないかです。
 
 
もうそろそろ4月も終わりで、ゴールデンウィークに突入します。
 
 
ゴールデンウィークは、
みんなと同じに遊んでしまいますか?
それとも業績を上げる為の仕掛けづくりをしますか?
 
 
僕は因みに半分半分くらいかな(笑)
 


いいね!した人  |  コメント(1)