東京都渋谷区のホームページ制作会社 ラブアンドフリー社長 高橋真樹の「楽しみながら仕事をする」ブログ

営業が苦手な会社のマーケティング戦略!驚異のwebマーケティングで見込み客を集客し、売り込まずに契約にまで到達する方法を公開中!ホームページ・アメブロ・ツイッター・Facebook・メールDM・メールマガジン等を駆使した集客方法。





テーマ:

月、はじめてちゃんと見ました。

 

高橋です。

 

先週の日曜日、夏休みの小二の子供の自由研究に付き添って、
「望遠鏡づくり」に参加してきました。

 


 

これ、手作り望遠鏡です。
下の三脚は会社から持ち帰り、
貸してあげました。

 

で、さっそく、近所の見晴らしの良い場所へ持って行き、
月を覗いてみました。

 


 

凄いです。
めちゃくちゃ鮮明に見えました。
クレーターむき出しです。
 
 
これ、iPhoneで望遠鏡のレンズの上から撮影したんですけど、
実際のレンズごしでは、もっとクリアに見えていました。
 
 
子供たちよりも、
大人の僕が興奮してしまいました。
 
 
こんな月、はじめてみました。
「手作り望遠鏡なんて・・・」と、
少しバカにしていたので本当にびっくりです。
 
 
ちなみに、肉眼で空を見ると、
こんな感じです。
 
 


 
 
ね、違いが一目瞭然。
 
 
 
 
 
 
 
今日は、「セミナー集客のテクニックセミナー」を
やってました。
ご参加いただいた会社さん、
皆さんバラバラの業種。
でも集め方は皆同じです。
集客は、WEB使って、フルオートメーションです!
これが一番、楽です。
 
明日は恵比寿の夏まつり!
ナイスアヒージョ^^
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


「セミナー集客の方法」って
興味ありますか?

 

あなたの会社が主催するセミナーへ
半自動的にWEBで参加者を集める方法があるとしたら・・・

 

「セミナーに集客するのってどうやるんですか?高橋さん」
 
 

これ、非常に多くの方々から頂くご質問です。
 
 
今でこそ、
当社で開催するセミナーへのお申し込みは
普通に毎日お申し込みが入るようになりました。
 
 
しかし、セミナーを始めたばかりの2007年頃は、
セミナー集客に苦戦し、大変な思いをしたことを思い出します。
 

 
全くお客さんは集まってきません。
 

 
「あの会社も、この会社も、
どうやってセミナー集客をしているのだろうか?」
 

 
不思議で、不思議で仕方ありませんでした。
 
 

インターネットをフル活用する事のできる、
セミナー集客のプロフェッショナルが社内にいて、凄いことをしているんだろうなと。
 

 
日々、そんな事を思っていました。
 

 
当時は、ホームページに、セミナー開催日程は掲載するものの、
セミナー当日、ゼロ人なんていうのは当たり前。
集まらない事にむしろ何の疑問も持たず、諦めきっていました。
 

 
でも、今は違います。
ホームページから、セミナー集客する事が、もはや普通になり、
当たり前の事になってしまったのです。
 

 
どうして、当時は全くセミナー集客をする事が出来なかったのに、
今は出来るようになったのでしょうか?
 

 
実は、
当たり前の事を当たり前にやっただけなんです。
 
 
セミナー集客に苦戦していた頃は、
この当たり前の事が何一つ出来ていなかったのです。
 
 
セミナー集客に苦戦している、ほとんどの会社さんは、
残念ながら、この事実に気付いていません。
 
 
セミナー参加者が、集まるはずがありません。
 
 
 
セミナー集客を成功させる為には、成功させる方法があります。
 
 
分かってしまえば簡単です。
誰にでも出来ます。
やれていないだけです。
 
 
半自動的にセミナー集客が、
出来るようになったら凄いと思いませんか?
 

 

 
そんなセミナー集客の秘密を公開いたします。
聞いて頂いて損はないと思います。
今だけ無料です。


お申し込みはこちら。
http://www.loveandfree.jp/theme754.html

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
「今すぐ客(見込顧客)」と「そのうち客(潜在顧客)」へのアプローチ方法はだいぶ違う。
 


 
 
まず、そのうち客(潜在顧客)は、
自分で”検索”をしませんよね。
 
 
 
心の底では、
「あったらいいな~」、
「何か課題解決できる商品やサービスがないかな~」と、
なんとなく思って、日々過ごしている訳です。
 
 
「必要」という願望がそこまで
大きくないので、この人たちは、
検索エンジンにまだ、入力しません。
 
 
「何かの機会にたまたま広告等を見かける」程度です。
 
 
で、 「あっ、これこれ!」と
なる訳です。
 
 
夜中のテレビ通販なんて、
まさにそれですよね。
 
 
例えば、ダイエットしたい人は、”ダイエットしたい”とはいつも思い、
願望はある訳です。
 
 
でも、「何を買ったらいいのかが分からない。。。。」こんな人たちです。
そして、緊急性も低いです。
 
 
で、たまたま、チャンネルを回して
目に飛び込んでくる・・・・
 
 
「買っちゃった。。。。。」と。
 
 
 
僕自身、何日か前にも、
実際にブルーベリーのサプリを買ってしまいました(笑)
 
 
 
一方、今すぐ客(見込顧客)の属性の人たちは、
「欲しい願望」が、
明確にある人たちです。
 
 
この人たちは、
検索エンジンに、キーワードを入力し、
検索してくるのです。
 
 
で、「これこれ!いいじゃない」と
見つけてくるわけです。
 
 
 
これ、さらっと書きましたが、
だいぶ違います。
 
 
 
つまり、広告、検索、SNS、メルマガ、と、商品やサービスを認知させる為の「飛び道具」が世の中には色々存在しているのですが、それらを”一緒くた”にして扱わないと言う事です。
 

 
それぞれのお客さんの段階に合わせたマーケティングをしていく訳です。
 
 
 
ごちゃ混ぜ戦略は、もう終わりにしましょう。
 
 
賢い会社は、皆そうしています。
 
 
 
こういう内容の次回のセミナーはこちらです。
 
 
 
そろそろかっこいい靴が欲しいです。
レッツアヒージョ^^
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:



検索結果、1位と10位ではだいぶ違います。

人は皆、知りたい情報を探すために、Googleと、Yahooで検索します。
そして、1ページ目に出てきた結果から、順番に閲覧していきます。

「おっ、これこれ!」とか、
「何か違うんだよな~。。。。。」とか、思いながら。

1ページ目に表示されているということは、
1位~10位に検索結果が入っているホームページです。

しかし、同じ1ページ目に表示されていても、

「1位」と「10位」では、だいぶ違います。

1位に表示されていると、約20%の確率でクリックされます。

例えば、月に1,000回調べられているキーワードがあるとします。
1位に表示されており、クリック率が20%ならば、
ホームページへの誘導数は、月に200人です。


これが、10位になるとクリック率は1%くらいに低下します。
つまり、月に1,000回調べられているキーワードで比較すると、
1%では10人になり、1位と10位ではなんと同じ1ページ目に表示されていても、
190人の差が出てきます。

こんなに違います。


このことから、2ページ目以降では、
ほぼクリックされないということが分かりますよね。


そして、残念な事に、今の世の中、ホームページを制作し、ただほっておいても、
1位になる事はまずあり得ません。1位になる為には1位になる為の大作戦があります。


お客さんが色々なキーワードから、検索をかけてきた時に、
常に上位表示されていたいものです。


昨日は、浅草橋で、アヒージョ食べました。
最高に美味かったです^^

アヒージョ!

http://www.loveandfree.jp/theme763.html

いいね!した人  |  コメント(2)