振り返り作業

エンジェルに導かれ
光の道を進み始めると
いろいろな手放しが行われていきます。

過去の経験からくる想い癖であったり
『できっこない』と言う制限であったりします。

薄紙を剥がすように、少しずつ
真実(ほんとう)の自分に戻って行くのです。

次のステージへ進むときに
必ずと言って良いほど
エンジェルからの昇級試験がありますあせる

何度も何度も繰り返し
確認させられます。

その度に感情は負のスパイラルにはまり込んだように
グルグルと廻ってしまい
出口のない迷路に
入り込んだ気持ちになることもあります。

そんなときは

目の前に繰り広げられるドラマを
客観的に視てみることが良いのかなぁ~

『この感情は、なんだろう?』
『私は、このドラマに何を期待しているのだろう?』
『私は、どうしたいんだろう』

その課題を乗り越えていたとしたら
それは、唯の振り返りの作業だと
自分の中で、昇華することが出来るように想います。

過去の自分が陥っていた
行動パーターン・思考パターンに気付き
得体の知れない不安感から
解き放たれることが出来ます。

自分の中心線を
しっかり確認して
『なりたい自分』を
しっかり意図して

『私は、この関係性を手放しました』と
宣言するだけで
目の前に繰り広げられているドラマが
何一つ
自分を傷つけるモノでは無いことに
気付きます。

そのドラマは
過去の自分の怖れや
執着が引き寄せたモノであると
唯、認め・受け入れ・手放すだけです。

自分を責めることも
やっぱり出来ないと制限する必要はなく

何度でも繰り返し
合格するまで
諦めないことです。

夢は
決してあなたを諦めません。
あなたが夢を諦めない限り・・・

そして

エンジェルや光のモノ達も
決してあなたの事を見捨てません。
あなたのハートが
閉ざしてしまっているときですら
彼らは傍らに寄り添っているのです。

その事に気が付けば
振り返り作業も
『来たな( ̄▽+ ̄*)』と
乗り越えていくことが出来ます。

目の前に立ちはだかる
大きな壁も
視点を変えることによって
以外と低い柵であったり
すぐ横に
通り抜けることが出来る
通路があることに
気が付くこともあるのです。

そんなことに
気付かせてくれる
エンジェル達の取り計らいには

いつも感謝☆感謝なのです音譜