その人がそのことをしてくれることが当たり前になっていませんか?

 

今、実現できたことは本当に自分の力だけでできたことなのか?

 

表に出て、見えていることや人だけが感謝の対象なのか?

 

仕組みがあることが当たり前になっていないか?

 

その仕組みは本当に自分だけでやったことなのか?

 

感謝の対象がわかりやすい現象や人だけになっていないか?

 

裏方の仕事って必ずみていてくれる人がいるとも言いますし、

 

いくら言ってもみえない人がいるのも事実だと思います。

 

 

 

 

AD

現状の違和感と危機感を感じ、

 

薄々は気づいていつつも見て見ぬふりをしてきた様々なことについて、

今年に入ってから見て見ぬふりすらつらくなってきたので

ようやく重い腰を上げてみたり、勇気を出したりしながら

8月あたりから慣れないことをしてみています。

 

新しい試みのひとつとして、先月から勉強をしはじめています。

動機は2つ。

なんとなく生き辛さを感じることがあり、その原因のひとつとして自分の考え方のクセがあるのではないかと思ったこと。

もうひとつは、今お仕事をさせていただいているお客様たちに対して私なりではありますが、

課題解決の引き出しを増やしたかったこと。

自分の考える力を鍛えることと、知識をつけることで自分の仕事に強さが出るのではないかと考えたことです。(いまさら何言ってるの?という人のことはもう考えないことにもしました)

 

課題がガッツリいただけるタイプのプログラムで、事前に勉強しておかないと

当日の講座にはついていけないようになっています。

そしてきちんと課題をやってきていないとグループの人に迷惑がかかってしまう。

 

自分で決めたこととはいえ、決められた期日までに宿題をきちんとすることがなんとつらいことか。興味のある分野のことなので学ぶ意欲はしっかりあるのですが、

あたりまえのことながら、仕事をしながらのことで、

時間を確保することが何より難しい。

やる気はあっても脳みそがくたびれ果てて活字を目で追っているだけで全く前に進まない日が続く。。

弊社ではスピードを大事にしているので自分で決めた期限付きの仕事と宿題に苦しめられて

ここんとこ無駄に「ヨシ!」とか気合いを入れるような大きな独り言が増えました(笑)

 

やれる方法を考えて時間をやりくりしたり工夫したり、苦しんだりしている最中、

講座そのもの以外に学んでいるという感覚があります。

 

できているつもりだったけどできてないこといっぱい。

でもそこには気づけた喜びがあります。

 

なんだかんだ理由をつけてやらなかったり、先延ばしにしたりすることは

仕方のないことのようにそれこそ自分に言い訳をしているけど、

やらないのも、先延ばしにするのもうやむやにするのも自分がそうしようと決めていたから。

 

その他諸々の今回の自分の決断や挑戦によって、自分やまわりの人がよりハッピーになりますように。

 

そうなるようにやる。

 

 

AD

唐突ですが、

大人女性のみなさん、どんなパンツ履いてますか?
 
大人になるとお尻にムッチリお肉がついてきて、シルエットも気になりますよね。
下乳はセクシーなのに下尻はそうはいきませんね。
 
最近の欲望はおへそまですっぽり隠れるいわゆるおばさんパンツを履きたい、ということです。
お腹は冷えないし、生地も気持ちよさそうで履いた時の心地よさを触りながら何度も妄想しました。しまむらで。お盆に。
 
中途半端なプライドとわけのわからないMサイズへの執着でムッチリ尻がちぎりパンのように4つになるより、むしろ美意識高いのでは?と思うのは自分への甘えか。
 
ブラジャーも同じく。
いわゆるおばはんブラジャーはわきのちぎりパンをすっぽり隠してくれる。
だけど、その姿たるやなんとか戦隊のそこからミサイルがでそうな姿である。
 
服を着ている時のシルエットをとるのか、
脱いだ時の下着そのものの美しさをとるのか。
 
しかし、後者の場合、下着だけが見えるわけではない。
ちぎりパンもセットだ。
でもなぜか、ちぎりパンは見て見ぬふりをしてしまう大人の女たち。
 
べストはノンちぎりパンと美しい下着だ。
 
誰だってわかっているけども葛藤する生き物。
 
だから思い出したようにダイエットがんばるよね。
ダイエットグッズやサプリ、好きよね。
夜な夜なスクワットのやり方なんかのyoutubeみるよね。(やらんけど)
思い出したようにヨガのポーズやってみるよね(一回じゃなんも変わらんけど)
 
何も美魔女なんて目指してないけど
葛藤する日々。
 
 
 
 
AD