そんなにも失礼なことなのか?

テーマ:
某電話の会社に電話をしました。

「大変失礼ですがお名前よろしいですか?」

「大変失礼ですがご住所よろしいですか?」

「大変失礼ですが繰り返します」

「大変失礼ですがこちらからは以上ですが他になにかございますか?」

そんなに失礼なん?

しかも電話の会社。

電話会社は電話応対が美しい、という
妄想アフタヌーン。
AD
先日、サロンさんのミーティングで
コミュニケーションとマナーについての学ぶ会をさせていただきました。

イラっとするコミュニケーションについて。特に「そうそう!」が多かったのがこの4つ。

1.「なるほど」の連発
「なるほどなるほど」「なるほどですね」
てやつです。

2.  相づちのタイミングが早くてしつこい
まだこちらが話しているのにかぶせて「ハイハイハイ」や「うん、うん、うん」や「えー、えー、えー」やながーい「へーーー」や「ふぅぅーーーん」

3.  意味のない前置き
「てゆうか」「逆に」「ちょっと聞いてみるんですけど」「実は」「ぶっちゃけ」「わたしてきに」など

4.  語尾のクセがつよい     
「〇〇ですかーー?」など語尾を伸ばす
語尾が聞こえない。「〇〇なんですけど、、」など語尾が途切れる。

それぞれなんでだめなのか理由があります。1.のなるほどについて。
なるほどって、上から目線の言葉ってのが意外と知られていないんですね。
いかにも理解していそうな相づちなんですけど、「なるほどですね」と「ですね」をつけるのも同じ。
「なるほどですね」は「なるほど」と「そうですね」の略語になるそうです。

美しいのは
「なるほど、そうですね」
「おっしゃるとおりですね」
「そうですね」

などらしいです。

また、「なるほど」のイントネーションも語尾が上がるとより一層偉そうに聞こえるので注意が必要ですね。
「なるほどなるほど」もすごく理解してそうにも受け取れるんですが、大抵これを使う人は癖にもなってるので受け手によっては聞いてなさそうにも捉えられてしまいます。

なるほどだけで長くなってしまったので
今日はこのへんで。





AD

梅雨明け。

テーマ:
今日、梅雨明けましたねー。
何やら嬉しいです。
洗濯し放題だし!
なんとなくウキウキします。

ウキウキと言えば花火大会も続々始まりますね。
昨日、今日は住吉さんの花火。

ベストポジションで観れるんですが、
例年通り極少回数。
今年は4発。
{41C7C5B5-903E-46B0-B6B4-1920B0485E06:01}


引っ越したばかりの時は嬉しくて
ビールやら枝豆やら準備している間に終わっていました。

今日は夜からサロンさんのアポイントなので回数チェックできません。

先ほど「花火、やるぜ」という合図の
ドーン!という音がしました。
なにやらワクワクソワソワします。

みなさん、夏を楽しんでくださいね。




AD