カリブに帰りたい

テーマ:

ペンシルバニアの冬はNY市やNY郊外の暮らしのころと比べてより寒いということは無いけれども、雪がずっと多い。それもここ2年間連続毎年大雪の回数が多い。冬が苦手なわたしには白い雪が積もっていくのをみるにつけて、「白い悪魔のよう・・・」とつぶやいてしまう。雪かきの真っ最中には白い悪魔なんてかわいいものじゃないけれども。


先々週軽い雪のあとにみぞれになり気温が急激に下がった夜があった。まずいことに仕事の帰りにガソリンが底を尽き、ガスステーションに車を止めたが、ガソリン注入のふたが凍り付いて開けることができなかった。(無理やりこじ開けようと試みてしっかり傷もいれてしまった)あきらめて家に何とか帰り、次の日昼間にあらためてガスを入れに行った。昼間でも零下10度以下だったのだけれども、お日様の力でふたの周りの氷は解けていて、ガスを入れることができた。このこといらい、冬はガソリンを常に3分の1以下には切らさないようにしようと気をつけている。何事も失敗から学ぶのだ・・・


早くカリブにダイビングに行きたい。去年は5月と8月に行けたけれど今年も春にはぜひ行きたい!


Love2diveのブログ

Love2diveのブログ

Love2diveのブログ

Love2diveのブログ

AD

大雪

テーマ:


Love2diveのブログ-雪かきしたところ

Love2diveのブログ-お向かいのレイニー
今年の冬はまたここペンシルバニアで雪が多い。12月から雪が始まったが、今日も昼間大雪の雪かきをやっとこ終えて、ほっとしたのもつかの間、夜からまた吹雪きに・・・明日仕事に行くのにまたあの雪かきから、とは、考えただけでもうんざりだ。家の前の道路に除雪車が来なくて今日は仕事にも行けなかった。


カリブで潜っていられたら・・・と考えるのもつらいのでやめよう。(友達のダイバーが今コスメルに行っている!)


一人暮らしは雪かきという問題が付いて回るのだ、こういうところに住むと、と、住んでみてわかった・・・


雪かきのスコップはいつも家の壁に立てかけてあります・・・


(写真1-雪かき途中ーうちのドライブウェイ)

(写真2-おむかいのレイニーさん)

AD

桜祭り フィラデルフィア

テーマ:

4月11日桜祭りに行ってきました。場所はFairmount Park,フィラデルフィア。


去年は早すぎて桜がほとんど咲いていない状態だったのに。


今年は、4月のはじめにいきなり真夏日が続いたせいで、せっかくの桜祭り当日は桜がほとんど終わっていて、緑の木になっていました。

Love2diveのブログ Love2diveのブログ

このお祭りは毎年恒例で、フィラデルフィアの日本協会が主催します。和太鼓、踊りや武道のショーに加えて、ちょっとわけのわからない、Jポップのバンドが出たりコスプレショーがあったりです。毎年このお祭りにテントを出す、デラウエアアニメソサエティっていうのもちょっと気になります。


年々、まるでハロウィーンのごときコスプレの人たちが増えてきています。桜祭りというよりも、アニメコスプレ祭りって言う雰囲気。メジャーなところだとセーラームーンとかドラゴンボール、マニアックな人はこっちのアニメファンの間で人気の、Breachなどのコスチュームで・・・わたしはそんなに最新のアニメを知らないのでよくわかりませんでした。


ちなみにコスプレの方々はみんなアメリカ人です。15年以上も日本の秋葉原に行っていない私はよく事情を知らないけど、聞くところによるとあきばはいまや電気街などではなく、コスプレ天国になっているとか。それもアニメの。ということでフィラデルフィアの日本桜祭りは秋葉原コスプレのアメリカ人バージョンっていうところでしょうかね。結構不気味な感じもするけど、なかなか見ていて面白い。


NYにいたころとちがってほとんど日本人に会うことのない生活だから、ちょこっとだけど日本人を見れてうれしかったけど。でもほとんど、アメリカ人、インド人、中国人の人たちでした。日本の文化を愛してくれてきてくれているのがなんだかうれしくなるのです、いつも・・・。武道のショーや踊りもアメリカ人の日本芸能クラブに所属しているだろう人々のパフォーマンスで、真剣に踊っているのを見るとちょっと胸が熱くなります。

Love2diveのブログ Love2diveのブログ

とにかく楽しい1日でした。



AD