ツインソウル☆ツインレイ☆ツインスター

「ソウルメイト」「ツインソウル」ではなく、「ツインレイ」「ツインスター」
この違いは、感じてみると本当にハッキリしたもの。私は「ちゃんと知ること」でとてもラクになりました。
体験したことを書いていくことで、お役に立てたらうれしいです^^


テーマ:
>>このブログへ始めてお越しの方へ


ひとつの魂が、なぜ分かれて生まれ。
また出会って、統合するのか?

それは、時空を超えたステキなドラマだとは、私は思いません。

創造主の意図を、不安に感じずありのままに受け入れる準備が、まだ私たちにできていないから。
受け入れやすい形で、わかりやすく、ある意味都合良く解釈すると、ドラマティックになるだけ。

宇宙の意図は、人間にとって必ずしも都合の良いことではない。
とてもおおきな視点での、調和とバランスがあっての流れ、だと思うので。

その視点から見れば、地球の中の人類など、ひとつの集合体でしかありません。
全体の調和とバランスを乱すものは、淘汰する。
それは、自然の摂理であり、抗えるものではない。


今このときに課せられたツインのミッションというのは、とても淡々としたシビアなもの。

自由意志だということは。
言いかえると、基準に達しない場合も、単に「選ばなかった」とみなされるだけであり。
補習や追試、敗者復活のようなはからいはない、ということだと私は思います。

それは、「尊重」なのですから。


そもそも、おおいなる力をもってすれば、何も言わず、有無を言わさず、淘汰することはできるはずです。

時間とミッションが与えられるだけでも、本当にありがたいはからいなのだろう、と。

何となく。
連帯責任というよりも。
個人のスピリットレベルにおける、選択であるような気がしています。

だからこそ、私はこんなふうに魂が騒ぎ。
時には激しいメッセージを放ちたくなるのだと思います。

「本当に、それでいいの?」
と。


あなたの魂に、届きますように^^


>>ブログでお答えします。こちらから、あなたのお話を聴かせてください^^
>>もうひとつのブログでは、あなたが主役です^^
>>セッションをご希望の方は、こちらです^^


ツインについて悩んでいる方に見つけてほしいので。
↓クリックして応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
いいね!した人  |  コメント(10)
PR

[PR]気になるキーワード