鱒釣り日記 in 津軽(ますつが)

津軽地方でトラウト・ルアーフィッシングを楽しんでいます。


テーマ:

本日(3/26)、小坂川へ2度目の釣行に行って来ました!

今日は新たなポイントを探るため、

今まで釣行したことがない支流に入ります。

 

朝7時過ぎ、小坂川支流「古遠部川」に到着。

前回と同様、雪代水は少なく、水はクリア。

この時期の釣行は残雪が多く、入退渓に苦労しますが、

この川は比較的楽に入渓(^◇^)

 

水量は少な目ですが、なかなか、いい渓相でした ≧(´▽`)≦

 

まもなくチェイスがありますが、掛けられず (^▽^;)

結局、遡行2時間半で2回のチェイスで終了。

厳しいっす (((( ;°Д°))))

 

10時半にコンビニで早めの昼食を取り、次の支流へ移動。

今度は「新遠部沢」。名前がまぎらわしい。

小坂北IC脇の小渓流です。

地元のエサ釣り師が下流にいたので、中流域から入渓。

 

雪が深っ!

 

でも、渓相はいい感じ。

 

しばらく反応はなく、

 

ようやく、この堰堤の落ち込みで、ヒット!

 

…が、バラシ (T_T)

ク〜。まあ、いいか、チビだったので。

 

その後も厳しい状況が続きます。

時刻は12時半を過ぎ、雪も深いので、

そろそろ退渓しようと、

最後のポイントにキャスト〜

 

人工構造物のある深場。

サイドから扇状にスプーンを泳がせると…

 

ググッ、キタ〜!\(^_^)/

赤いヤマメ、21センチ!

 

こんなに赤いです (☆。☆)

 

そういえば…

昨年もこの時期に小坂川で赤いヤマメを釣りました。

↓これが昨年のヤマメ。

 

昨年は支流の荒川川での釣果でした。

赤というより、昨年はピンクに近く、

今年はオレンジに近いでしょうか。

この時期の小坂川のヤマメの特徴でしょうか??

キレイです。

 

13時、大きな雪の壁を乗り越えて、退渓。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)