はい、最近私の興味の中心となっている、「高級ミラーレス機」の話です。

 

ライカからこのたびレンズ交換式カメラ「ライカTL」が発売になるそうです。

 

http://ascii.jp/elem/000/001/274/1274332/

 

1650万画素APS-Cセンサー、Wi-Fi対応、背面はタッチパネル液晶だそうです。

 

気になるお値段は本体のみが23万7600円。f3.5-5.6の18-56ミリレンズを付けたレンズキットが42万1200円だそうです。

 

まあ、日本メーカーだったら顔洗って出直してこいって価格設定です。APS-Cのセンサーサイズで2000万画素なかったり、液晶がバリアングルでなかったりでは日本では通用しません。

 

いや、日本メーカーにしろ、こういう高額なミラーレス機の存在というのは、私には疑問でなりません。

 

日本人で、「写真を趣味としてやってみよう!」と思っていて、手持ちのお金に20万円近い余裕がある人は、まずミラーレス機を買わないだろう、というのが私の持論です。

 

20万円の予算があるなら、キャノンのイオス7Dとか5Dを中古で買って、残りでレンズを買うのがセオリーだと思います。あるいはイオスキス8iとか、イオス8000Dを買って、残りでいいレンズを揃えるでしょう。

 

ニコンにもいいエントリークラスの一眼はありますし、防塵防滴がいいならペンタックスでもいいでしょう。

 

もちろん、ソニーやオリンパスのファンだというなら、ミラーレス機を買ってもいいんですよ。ソニーやオリンパスはミラーレス機しか作ってないわけですから。百歩譲って富士フイルムのファンの人もいいとしましょう。富士フイルムもミラーレス機が主力ですからね。

 

でも、そんなソニーやオリンパスや富士フイルムのファンでもない人が、わざわざ20万円近いお金を出してミラーレス機を買うというのは、なんだか写真というものに思い入れがないのか、はたまたカメラ屋の店員さんに騙されているんじゃないかと思います。

 

また一方では、高級コンデジの存在もあります。ソニーのRX100は、10万円でお釣りがくるくらいの価格で、一眼と遜色ない写真が撮れて、一眼持ってる人がサブで使うカメラの性能を持っています。最初機の型で一番安いので36000円程度で入手できるお手軽さです。

 

こういう高級コンデジの存在も踏まえて考えると、ますます高額なミラーレス機を買う人の像がぼやけて見えると思いますね。なんかピントが合ってないような気がします。

 

第一、こんなミラーレス機持ってカメラマンの集まるところへ行っても、じいさんカメラマンの持つキャノンやニコンに貫禄で負けるでしょう。その点だけをとってみても賢明な選択じゃあないと思いますね。

 

AD

先日は倉敷にいくことがあり、ついでに久しく行ってなかったえびす通り商店街のとんかつ屋「かっぱ」に行ってきました。

 

ここのお店はとても繁盛していて、開店が11時20分なんですが、11時に店の前に行ったらもう行列ができています。

 

店の外観はこんな感じです。もうちょっと広くとりたいんですが、この周りは人でいっぱいです。

 

 

 

 

開店すると、この「かっぱ」の白いのれんがかけられます。ちなみに店の中は20~30席ほどで、開店前に店の前に出ている名簿に早めに名前を書いておいた私はなんとか開店後最初の組みで入店できました。

 

ちなみに席はテーブルで相席でした。

 

私は「名代とんてい」を注文。

 

 

 

ここのとんかつには、デミグラスソースがかかっているんですが、このソースが軽い口当たりでとんかつにとても合います。しかもとんかつの肉も大きい!

 

久々に「かっぱ」のとんかつが食べられて満足でした。

 

AD

オリンパスから、ミラーレス一眼のフラッグシップ機、OM-DのE-M1Mark2が発売になるそうです。

 

また例によって「高級ミラーレス」ですが、出してるメーカーはオリンパス、ミラーレスしか作っていないメーカーです。

 

ちょっと前にでたPen-Fと比べても、更に性能はアップしていて期待できる機種です。

 

まあ私も、従来の一眼レフを作っているメーカーが高級ミラーレスを出してくるのは不安になりますが、オリンパスだのソニーだの、ミラーレスしか作っていないメーカーが高性能ミラーレスを出してくるのには賛成です。

 

何故ならそういう高級ミラーレスを出すことで、従来の一眼レフ製品の性能を底上げするように突き上げる効果があるからです。

 

キャノン、ニコン、ペンタックス。昔ながらのメーカーの一眼にカツを入れるのは、こういうミラーレス専門メーカーの高級ミラーレスじゃないかと思いますい。

 

またキャノンだのニコンだのといったメーカーには、そういう高級ミラーレスを見て、「うちも真似しよう」というんじゃなくて、自分とこの一眼レフをより安価で高性能なものにするべく企業努力して欲しいものです。

AD