ペンタックスの撒き餌レンズ、35ミリ安を買いました。

 

まずは箱の写真です。

 

 

現物はこれ。かなりちゃっちい感じはします。

 

 

 

取り付け前のK-S1です。

 

 

 

35ミリ安を取り付けた後のK-S1です。

ちょっと全長が縮みました。

 

 

正面から見たところ、なかなかのイケメンです。

 

 

とりあえず今日は取り付けまで。写り具合のレビューはまた後日したいと思います。

 

AD

K-S1が家に来てから1年

テーマ:

 

ペンタックスの一眼レフ、K-S1が我が家にやって来てからちょうど1年になります。

 

最近になり、マニュアル露出もやるようになってきましたが、まだまだ自分で数字を作るには程遠く、カメラの露出計を頼りに「あ、明るすぎましたね」「今度は暗すぎましたね」という具合にカメラのご機嫌を伺いながらダイヤルをいじっています。

 

マニュアル露出で数字をいじるようになると、絞りの数値が今までのレンズでは4よりも下にいかないのがちょっと不満になってきて、新しい明るいレンズを買ってみようかと思った次第です。

 

K-S1、もうちょっと使い倒してみて、カメラの操作方法に慣れてみたいですね。

 

AD

レンズ沼に片足突っ込む

テーマ:

はい、私もレンズ沼に片足突っ込んでみて、様子を探ってみようかと思いました。

 

今回購入するレンズはペンタックスの35ミリF2.4のレンズです。18000円ほどのレンズです。スナップ用のレンズなので、あっても無駄にならないかなと思って注文しました。

 

近所のカメラのキタムラで買おうとしたら、なんでも近所のカメラのキタムラには、ペンタックスのカメラに詳しい店員が配属されたとか。

 

早速この店員をつかまえてレンズを注文したところ、

 

「このレンズは見た目は安っぽいですが、めちゃくちゃよく映るレンズです、私も持ってます」

とのことで、非常に心強い返事をもらいました。

 

レンズの到着は金曜日の予定ですが、今から楽しみです。

 

AD