2005-03-03 22:49:14

合コンの作法?

テーマ:色恋沙汰
ひさびさの恋愛系ネタ?をトラバステーションから。
合コンの作法?

私的に合コンは恋人探しでも、ヤリ友探しでもない。
ただの飲み会。
だって、ほとんど幹事なんだもん。ぁ゛ぅぁぅ。
出会いどこじゃない。


仲間内だけじゃなくて
やっぱり知り合いよりも
知らない人が多い場だから作法というか
モラルというか、常識的というのが必要だと思うんだよね。


私の男友達とでやった合コンでちょっとガックリした合コンがあった。


ガックリ1
食事の場所は女の子にまかせろ


大抵は私と参加する女子で決めるのだけど
男友達が決めるというので任せたら、
値段は高いくせに、雰囲気は普通の居酒屋ぽいし
ガヤガヤしてるし、美味しくないし、お腹一杯にならないし
飲み物もイマイチだしという最悪なことがあった。

大抵女子のがリーズナブルで美味しい、雰囲気の良い所を知っている。
食事の場所の最終決定、もしくはリストアップは女子に任せるのがベター。



ガックリ2
帰りの時間を気にしてくれぃ


一次会が長引いて、二次会の初まりは微妙な時間だった。
二次会の途中で女子で退散しようとしたら
抜けさせてもらえなかったんだよね。

ま、いい年になったら、門限もなにもないんだけど。
やっぱり帰りの時間は気にしていただきたい。

帰りに同じ方向の人達でタクシーに乗って帰ったんだけどさ。
送り狼がいて、なんともダサイ。
合コン当日に酔った勢いで手出すようなガツガツ飢えてる男はやっすぃッ。
ま、やられちゃう女もやっすぃッんでしょうけどw



あとは、背の低い男の話で書いたやつね。

食事をきちんと食べないとか。
世間話もできないとか。
ちょっとね。。。。って感じだわ。


女の子の作法は、
その場はとりあえず笑顔で過ごすことだろうか。
どーでもいい人から連絡先教えてもらってもきちんと受け取っておくとか?w
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-01-13 01:37:53

不倫から生まれるモノ

テーマ:色恋沙汰
私が21歳になる直前から始まった関係は事実上、不倫だった。
そこからプラスになったことって何もない気がする。
気づいたら相手に戸籍上の嫁が居て、子供がいただけのことだけど
気づいてから罪悪感が消えなかった。

一緒に生活をしていたし、
転がり込んできたダメ男の生活を支えていたのは学生だった私。
それでも、社会的にも法的にも私の勝ち目はない誰にも言えない隠れた関係。
救われない自分の立場。

そんなものを辞める勇気があれば、救われることに気づかなかった。

気にしないように心がけても
嫁がいることも、子供がいることも消えない事実。

口に出さなくても財布の中には子供の写真があったり、
嫁からの生活費の催促の手紙があったり、
嫁や嫁家族への憎しみの言葉を聞かされても、
例えダメ男が嫁に愛がないといっても、事実上責任を取るべき相手は戸籍上の家族。

責任を何処かに擦り付けたかったけれど
何処の誰も受け付けてくれなかった。

自己責任で学んだ事は
小さい頃に親から教わった人様の物にてを出しちゃいけません。
という教えだろか。

誰かを好きであるならば、
幸せになるならば、
手を出さず、口も出さず、
見守るだけという手段もあるだろうという選択枠がある。

日本の国の法によって、責任を取るべき相手は家族であり、会社。
法的に認められない相手に、愛だのなんだのを囁いてもただの口先のこと。

契約書でも書いていただければ別だけれど。
社会から隠れて不倫だの、和姦だの、婚外恋愛だのしている人間が
社会に対して表立った証拠となる書類なんぞ書く勇気はないだろう。
それだけ、責任が取れない関係。

あなたが選んで関係を持ったのだから、自己責任でどうぞという大人な関係。
形ばかりの愛という道具を使ったリアルおままごと。
愛している相手が、明日死んでいなくなっても知らせる手段がない関係なんてなお更愛でも恋でもないだろう。
ただの乙女チックな夢の中の話。

愛がなんだとか、恋がなんだとか、好きってなんだっけ?という迷宮に陥った結果
生まれる憎悪と嫌悪感。
相手に憎悪や嫌悪が沸けばまだまし、自分に憎悪や嫌悪を感じたらお先真っ暗。

私の不倫の結末は、
さすがダメ男らしく殴る蹴るの暴行をされ、
直後に訳もわからず相手を恨める環境で終止符が打てた。
ありがたや、ダメ男。

いい人で終わろうなんかしてたら、相手が幸せになれない。
相手の幸せを考えたら、二度と顔もみたくないと思わせるくらい憎まれる結末もあり。
新しい生き方をすんなりと選び、自分を踏み台にしていただくくらいの形があってもいいと思う。

相手の人生を崩してしまったからといって、
口に出して、見守る責任があるなんぞの見かけだけの優しさは不要だ。
とっとと恨まれるくらいに冷たく見捨てて、遠く見えない所に行って欲しい消したい過去という事実もある。

*ひとつ、ふたつきっぱりと別れられない原因があった。
 消去法でいくと一つかな。
 当たっていたら、それは逃げも、隠れも、責任回避もできない。
 何も言う事はないと言った感じ。
 原因に関しては、一部トラバしているのでノーコメント。
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-01-05 23:12:51

パートナーの三択

テーマ:色恋沙汰
三択問題
これがサンリオの秘密です。から。
本は読んでないのだけど、ちょっと気になった。

パートナーを選ぶ時、何で選ぶかという問いかけ。
1 顔で選ぶ。
2 心で選ぶ。
3 身体で選ぶ。


1 は見た目、容姿ということ。
  本の中では
  「どんな美人だって美男子だって
   毎日見ていたらすぐに見飽きて、
   顔なんてどうでもよくなる」
  と書いてあるらしい。

  見た目は変わる。
  どうにでもなると思うので
  生理的に受け付けない顔や容姿だったら問題ないだろう。

  これを選ぶ人は
  見てるだけで幸せということもあるのかな。

2 は心、気持ち、価値観?という感じだろうか。
  本の中では
  「愛情というのもしつこくなるといやなものです。
   本当にわずらわしく感じるものになります。」
  と書かれているらしい。
  
  心も気持ちも価値観も変わるからなぁ。
  根本的な部分、心の中のポリシーやルールが
  非道だと思わなければ問題ないだろう。
  どうしても許せないところは変わらない、
  治らない癖は治らないのだろうし。

  これを選ぶ人は
  自分が相手を好きだという気持ちがあるだけで
  幸せってことかな。

3 は身体。これはセックスということなのかな。
  本の中では
  「これが正解。身体の相性で選ぶのがいちばんいい。
   これは重要なことです。」
  と書かれていて、理由は書かれていないらしい。

  身体の相性は、変わらないのかな?
  感覚的なもの、本能かなぁと思う。
  感触や技は開発できる。
  セックスを罪深いことと感じている人に
  喜びの源だと変えさせる為には気持ちを変えさせるのは
  大変だ。

  セックスができる相手かどうか。
  好きっていうのは心理学で性的対象とも言われているようだし。
  身体が合う、合わないと言う前に、
  1 顔、2 心 が含まれているのかなぁと思う。
  
  身体が合うと感じられる前に、
  顔と心の部分がある程度クリアされているから、
  ここでサンリオの社長辻信太郎さんの答えというのが、
  3 身体 になるのかなぁと思った。

  顔(見た目)が生理的・感覚的にクリアされないと
  気持ちいいセックスはできない。
  心(気持ち)がお互いに満たせ合える、
  与え・受ける準備ができないと気持ちいいセックスはできない。
  
  身体の相性、セックスで満たされる為には、
  相手の欲求を満たす為に、自分の欲求を満たす為に
  見た目も心の気遣いも必要だ。

  もしくは、やれるだけで幸せってことかな。

  ちなみに1顔(容姿)だけクリアして
  セックスで気持ちよくなれるって、
  相手が人じゃなくてモノ化してると思う。

  2心だけクリアしてセックスが気持ちよくなれるって、
  どっか妥協があるのかな?
  セックスしてる時、目つぶってするのかな。

  かといって、3身体だけクリアして
  セックスして気持ちよくなれるって
  心が満たされない。
 
  やっぱどれか一つだけっていうのは選べないか。
  それでも、夫婦を考えると身体の相性が合う人の方が
  セックスレスとか浮気とかないし、
  生活する上でセックスの相性やタイミングが合うて重要だな。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-01-04 20:48:04

可哀想な不倫オヤジ

テーマ:色恋沙汰
知り合いというか、昔私が貢いでもらってた今では50に手が届くオヤジ。
とうとう去年離婚されてしまったそうな。
(私は原因に入ってないっすょ)

彼はとっても奥さん大好きだったんだけど、奥さんに娘ほどの10年近く風俗のお姉ちゃんとプライベートで付き合っているのがバレテ、奥さんにかまってもらえなくなって遊んでた。
バレル前は、結婚してからもほどよくラブラブで夫婦で手を繋いでお散歩も、子供だけお留守番させて映画鑑賞もしていたらしい。
ちなみに下の娘は私と10歳違い。

娘には不倫しているお姉ちゃんとデートしているのを発見されて、お父さんもなかなかやるネ!なんて言われて浮かれていた。
そんな中彼の母親が逝って、奥さんの父親が逝って、それをきっかけに離婚話がずっとでていた。
彼は別れたくないと言っていたんだけど、結局、娘が大学を出るのを機に離婚決定。
持ち家も取られ、慰謝料をたんまり取られてピ~ピ~で寂しい独りヤモメ暮らしだそうな。
保険金の行く先も、きちんと奥様とお子様に分けられるように確認までされて....涙の物語。
再婚もできやしねーとほざいてた。

今まで全部奥さんにやって頂いていたので、独りでは寂しくて、何もできなくて、
姫初めしてくれょ~との泣き連絡を頂いたというわけ。
(ほんとに離婚したんだか半分信じてないけど)

50才にもなって、25年以上連れ添った嫁に捨てられると思わなかった。
と言いながら、まだまだ元妻に未練たっぷりのこのオヤジ。
可哀想で笑い涙がでたことこの上ない。

付き合ってた時、心を入れ替えて嫁を大事にしなさいと言ったのに
夜な夜な遊びまくるのを辞めれなかったこのオヤジ。
まさに、身から出た錆び。

ただこの人、憎めないおバカ男なのでたぶんきっと拾ってくれる都合のいい女が現れるだろうと思ってる。
(あたしは拾わな~い。彼の寿命が2,3年だったら考えるけど)

憎めない男ってなんだろね。
負け犬ごときあっち行けと言っても、キャンキャンと擦り寄って、捨て犬のような潤んだ目をしている男だろうか。
下手に友達でいようとか言わない男だろうか。
彼ら一番ずる賢い男だな。(しみじみ)

奥さん一番得だな。
実は奥さんには年下の男がいたそうな(ケッケッケッ

つーか。
こんなオヤジにカマかけてイカズゴケなあたしが一番バカでかわいそうか。

*風俗のお姉ちゃんもあたしじゃないよ
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2004-12-30 13:13:31

そもそもの好き

テーマ:色恋沙汰
♪さきっちょ&はあちゅう♪の悪あが記
とうとうあとがきまで終わって完了しましたね。
めでたし。めでたし。パチパチ。

あとがきでなく、あとがき会議の模様をみてしみじみ。
ぃゃぁ。しみじみ。。。。

はあちゅう の発言 :
すごい下ネタに走ると「つきあいたい」っていうのは「性的対象」ってことだと心理学で習いました。

さきっちょ@ボーーーーーーーン! の発言 :
・・・そんな、いきなりそこにいかなくても、近くにいたい~とか手つなぎたい~とかw


美微々...びびんば!
(おばちゃんもまねしてみた(涙))

まぁねぇ。
一緒に居たい。
いっぱい話したい。

ココら辺あたらいが友か恋かの境目だろうか。

手を繋ぎたい。
触りたい。

そっから性的対象になるんだろうなぁ(しみじみトオイメ)

すっとばして性的対象からいくと
ただヤリタイだけで終わっちゃう。
ヤリタイ・お試ししたいというゴミ男は腐る程生息してる。

あとは、
ちっちゃなことを報告したくなることかな。

美味しい物あったら食べさせてあげたい。
一緒にたべたい。
楽しい場所があったら教えてあげたい。
一緒に来たい。
いい物、似合いそうな物、欲しがりそうな物を見付けて
教えてあげたい。
プレゼントしたい。

っていうのが始まりだろうか。
男は違うのか?

グダグダ愚痴を言われるのは嫌だけど
くだらない話ができるのは、お近づきのシルシ。

恋の始まりの予感を10歳も年下の大学生に再確認された今日でした。
(終わってる。過去完了形)

それにしても、、、某兄さんのデュークに惚れた(爆)

どこぞの自称最低男さんの言うように
雪だ♪雪だ!
と些細な連絡をしたくなる、
それがかわいいと思うのが恋だろか(やっぱり、しみじみ)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。