モリモト160

アシタカラーヤマモトダイのブログ


テーマ:

【注】
アホほどボリューミーなブログなので心して読むように!



アシタカラーワンマンライブ決定!

20161218日(日)お昼!

デイタイムワンマン~Acoustic編~

渋谷HOME

OP11:30 ST12:00

¥3500(記念グッズ付き)

O.A two days market


バンド初の6人編成でお送りしますm(__)m


Dr 五十嵐琢馬(Riverside Creature)

Key 佐々木惇希(コルクニスタ)

vn みはる(ミハレ)

なにとぞよろしく!!

そして
Amazonでついに「日々色々」が全国販売となりました。
希望者はコチラから




______________

えー最近はと言うと、

ワンマンに向けひたすらライブ会場に赴き、チラシとサンプルCDを配り続ける日々です。


今月一発目はココ

{CC7CCF02-A87C-4413-8019-B954947D0D2E}


そう、スピッツです。

ロックロックこんにちはなどのイベントはあれど、ワンマンは初めて。

演出などで特別なことはなく、演奏をしてMCをして、というスピッツらしいライブやったけど

非常〜に良かった!!

先月観に行ったのにあの感動は未だ醒めないです。

初めてバンドTシャツも買いました!

{A76916F7-32F0-4852-BF2D-2DDD480B9DCF}

初めて買ったTシャツの首周りを切るという行為に出ましたが、良い感じになってほんま安心した。


お次は

{380D3EAE-EEDE-4279-816A-A33074FBC94A}

カタリナラストライブ。

彼らの楽曲はもとより人間が大好き。

またカタリナとは同窓会的な何かで一緒にライブをしたい。

ルイくん、野田氏、ばーいなさん、隼人くん、ほんまお疲れ様。


お次は

{5395D7FC-3BEC-4F37-A9E0-2F9BEDC06FBD}

コルクニスタ、寿バンド、フットマークメーカーズと知り合いたくさんのイベント。

あの麻美ゆまさんも。

めちゃくちゃポップな1日でした。

にしても麻美ゆまさんの歌唱力と楽曲力はピカイチやったなぁ。


そして昨日は

{65B068CB-4E4E-4B4A-BEFB-AC7FF6F73CEF}


イエローシアンマゼンタとハシグチカナデリヤの2マン!

大好きな2バンドがオリジナルな音楽を鳴らしてくれてて、ほんまに刺激を受けまくりました。

ハッサンは既に売れかけてるけど、YCMもそうなりそうな予感のするライブでほんま良かった!

登校日と息子と息子が大好きです!




そしてそして、今日は

{DBD5D9B1-1C4C-48A7-928C-4DBCE0AF4EBC}


メロラインワンマン!

彼らにはバラナイ出てもらったり呼んでもらったりと、メンバーそれぞれ熱くて非常に好感の持てるバンド。

今回はベースのひろむくんが脱退ということでした。

バンドやからね。

色々あるよね。

そういうのも全部受け止めて歩んでいかにゃあかんですね。バンドしかり人生ってのは。

お疲れ様でした。

そんなこんだでワンマンに向けての足を使ったプロモーションはこれにて終了!

今週は1週間で4会場とよく回ったな。

でも、どのライブも良かったし、本当に各地でチラシやCDを受け取ってくれた方には感謝しかない。

しかも今AmazonみたらCD売れてるし(T . T)
超ハッピー(T . T)

SNSが全く苦手なおれとしては、今の時代には非効率かもしれんけど、こういう足を使った活動をより大事にしていきたいと思います。


近況はこんなもんでレビューにいきます。やっと。




というわけで、今日は前回の日々さんさん
に続き4曲目「恋は雨上がりのように」の思いや想いを綴ろうと思います。

ではまずは歌詞から



______________


「恋は雨上がりのように」


新緑の眩しさよ

春風の 高鳴りよ

寄り添った 青い花

忘れてた 宝物



今はうまく跳べないけれど

出会えた痛み 抱え

また跳べると信じて


この世界から 君をみつけた

雨上がりのよう 虹がなぞって

消えない想い 離さないでね

諦めたくない どうかこのままで


変わらずに 変わっていく

水たまり  わだかまり

仰向けの 白い世界

手をのばす 届くかな


時に夢に切なくなって

ふりかざした傘から

零れる 恋のかけら


正しさなんて 曖昧だから

間違えないでね 私のことを

止まらない時を 駆け抜けていく

瞬きの後も きっとそこにいて



それぞれの 道がある

いつかまた 満ちるまで  

微熱の中を ひとり走っていく



この世界から 君を見つけた

雨上がりのよう 虹がなぞって

消せない想い 信じているよ

高鳴る胸に 季節は歌う

君がいるだけで



______________


この曲はまずはメロディーから作りました。

そしてアレンジは僕の音楽ヒーローでもあり、絶大な信頼を寄せているアサミヒロアキ氏にお願いしました。

毎度の事ですがアサミさんと音楽を作るとめちゃくちゃ勉強になるし、音楽の楽しさや刺激を感じれます。

今は亡き佐久間さん、一度もお会いできずやったけど、きっとアサミさんみたいな人やったんやろうなって勝手に思ってます。

Cメロのサウンドがまさにアサミ節全開でお気に入りです。

Cメロあけのコーラスも一緒に考えてくれて、素晴らしいの一言でした。


歌詞については

ご存知の方は分かる通り

漫画「恋は雨上がりのように」

をテーマに書きました。

17歳の元陸上部の女子高校生が40数歳のファミレス店長に恋をするという、なかなかな設定。

最初たまたまコンビニでみかけて、数ページ試し読みしたらヤラレました。

主人公アキラ(女の子)の愚直なまでに真っ直ぐな行動に、この気持ちは恋なのか?と初めて感じた時のあのなんともいえない気持ちが込み上げてきて、胸が苦しくなりました。

またこの店長がただの店長やなくて、実は純文学の作家を目指してた人だったりで、所々のセリフやシーンも文学的で良かったりするんです。

きっと作者の眉月じゅん先生は元々作家を目指してたんやないかと思うほど。

最近は最新巻になるにつれ、恋愛ものというよりかは青春ものになってきたけど、非常に楽しみにしている漫画の一つです。

今は6巻まで発売中かな?
興味ある方は是非!!

ちなみにこの歌詞は1巻〜3巻辺りまでを中心に書きました。

歌詞のなかに登場人物の名前や一部もいれたくてそういうのも意識して書いたりしてます。
あとはこのシーンの歌詞を書こうとかも、、、そういうのを探してみてもオモロイと思います。



「瞬きの後もきっとそこにいて」


これこそが恋の気持ちと思ってます。

そんな感じで「きゃらめる」以来の女性目線な歌詞でした。笑


次回は5曲目の「らぶゆう」のレビューです。

ワンマンまでには全レビュー書き終えるどー!!


{1241EF19-733F-45C8-BBE1-12E1A8D1B479}







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まず初めに、直接通販にたくさんのお申し込みを頂き本当にありがとうございますm(__)m

Amazon全国販売を開始するまでの期間限定となってます。

直接通販なんで僕らからなにかしらのものも添えております。
早めにゲットしたい方は前回の記事か下記詳細までm(__)m


というわけで前回のロックンロール(←タップすると記事へ飛ぶことを願う!)に続き、今回はCDの二曲目「サンライズは終わらない」
の思いや想い諸々を綴ろうと思います。

ではまず歌詞をどうぞ。

____________



「サンライズは終わらない」

最終的には僕らは灰になるのに
踏み込めないから踊れない そう 不安 メロディ

臆病風に吹かれて南国旅行
1日くらいは良いでしょって 言い訳ばかり

悲しいわけじゃなく
むなしいだけさ
全然変わらぬ日々は
誰のせい

サンデイ サンセット
風来でも サンライズ
繰り返しじゃないすり減ってる
何度も何度も何度も言うけど
単純明快 さぁいけそうかい
湧き上がる想いを 次こそは止めるなよ


イスタンブールにホンコン
エジンベアでも
悩みは尽きない
願いは枯れない
そう変わらんよ

翌朝起きたらロックスター
そんなことはさ
1000%ないのさ 分かっているだろう

今が遠くても
進まなければ
ひとえに風の前の
塵に同じ

サンデーサンセット
風来でもサンライズ
ぬるま湯に浸かってる
心に身体にさよならバイバイ
鞭打って 向き合って
何くわぬ顔して声をあげていくのさ

サンデーサンセット
風来でもサンライズ
ぬるま湯に浸かってる
心に身体にさよならバイバイ
鞭打って向き合って
何くわぬ顔して声を上げていくのさ

サンデーサンセット
風来でもサンライズ
繰り返しじゃないすり減ってる
何度も何度も何度もダメでも
単純明快 さぁいけそうかい
変わらない毎日に 踏み込んでいくのさ
湧き上がる想いを 次こそは止めるなよ


____________


この曲はまずアルバムを作る構成上、ドンタンドンタンの早いテンポ(曲のスピードのこと)の曲を作りたいなぁというところから作り始めました。

最初はもっとテンポ遅くてAメロももっとゆる〜いメロディーでした。

よくある事やけど、頭の中では良いんちゃう?って思ってても実際バンドで音にしてみると、あれ?そんな良くないやん!SHOCK!!
なんてことは日常茶飯事なんですが、最初のAメロもまさにそれで、これじゃあノれん!ってことでオケ(歌がない演奏だけのこと)は残しつつメロディーを再度考えました。

この作業が地味に大変で、言ったらメロディーのないカラオケをひたすら聴いてそこにメロディーをつけるんですが、もう何パターンも出てくるわけですよ。

でも出てくるメロディーがトコトン良くない。うーむどうしよう。と思った時に
「そーいやオレは早口みたいな曲を書いて来なかったなぁ」と気付き、いっぱいメロディーを詰め込んでみよう!という発想から今のメロディーに落ち着きました。

基本僕が書く曲はゆったりとしたメロディーが多いんですが、この曲はメロディーが連打してる感じがあるでしょ?
この感じがノリを出したりもするんですよ。
(RADWIMPSとかは早口系多くないですか?これがノリを出してる一つの要素ですが、決して早口やないとノリがでないと言うわけではないので。)

まぁそのせいか最初の頃は、僕にとっては早口過ぎて口の筋肉が追いついてなく、歌った翌日は若干筋肉痛気味にもなってました。笑

今はもうそりゃ歌い込んで筋肉つけたから全然大丈夫やけどね!

そんなこんなでメロディーは完成。

というわけでメロディーができたら恒例のおいでませ歌詞地獄。

と思いきやロックンロールと比べると意外と手こずらず書けた気がします。

歌詞って表現や芸術なんやから形式、常識に囚われず自由に書いて良いはずやんって再度思い直した時期で、1日と書いてるけど(ワンデイ)て歌ったり、エジンベアっていうこの世界にはない地名(ドラクエに出てくる地名です。笑)使ったり、平家物語の一節を使ったりと、自由に書きました。

あとはサビで

さんでーさんせっと ふらいでーさんらいず

って聴こえると思うけど、歌詞みると

ふらいでーが風来でもになってるっていうやつとかも、面白いなぁと思って書いてみました。

まぁそんなこんなで自由な表現をしつつも自分の思いを込めた箇所もたくさんあって

それはサビの

湧き上がる思いを 次こそは止めるなよ


タイトルの

サンライズは終わらない

に集約されると思ってます。

よし!やるぞ!ってなった数日後にはもうやってなかったり、なかなか頑張り続けれなかったりで、それでほんま自分ダメやなって思うこともあるけど(おれは弱いダメ人間やから常にこのパターン>_<)
必ず日は昇るし、何度もチャレンジはできるから、次こそはその湧き上がってくる気持ちを止めないでいこうぜ!って歌です。

ちなみにこのアルバムのタイトルの中では

「サンライズは終わらない」

ってタイトルが一番好きです。

でてきた時はキター♪───O(≧∇≦)O────♪ってなりました。笑
やから当初はアルバムタイトルでも良いんやない?って思ったくらいです。

なんかカッコ良くないすか。
サンライズは終わらないってタイトル。

というわけで一度きりの人生、何度挑戦して何度ダメでも、サンライズは終わらないから、おれは挑み続けていきます。

上手くいかないからこそ、上手くいったら上手くいかない人達にも自信もって君も大丈夫だよって言えるからね。

はい。

そんな感じで「サンライズは終わらない」
のレビューを終わろうと思います。

度々言うだろうけど、解釈は自由やし自分が書いてこうして説明することだけが正解なんてこれっぽっちも思ってないから、各々好き勝手聴いて下さい!笑

次回は三曲目MVにもなってます「日々さんさん」をお送りします。

ではまた!!


{B4E7199C-6464-4215-A848-148007F99986}


アシタカラーNew Album

「日々色々」

通販も開始しました!

興味ある方は

asita_color@yahoo.co.jp

まで!

送料込み全国一律2200yen(税込)で
僕らから直接届きます!

僕らから直接ということは、まぁなにかしら付けるよという事で、そういう意味ではじきに買えるようになるAmazonよりもレアなんやないかと思います。

何度も言うけど、ほんっとに良い作品です。

人生の色々な時に優しく寄り添ってくれる作品です。

まじで一家に一枚あったら安泰と思う。笑

よろしくお願いしますm(__)m

トレーラーはこちら


新MV「日々さんさん」



【簡単なお仕事】
リツイートをしてアシタカラーを広めよう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まずは先日のレコ発&6周年ライブに来てくれた皆、本当にありがとうm(__)m

行きたかったなぁと思っててくれた人もありがとうm(__)m

この写真がイベントの全てでした。

{7CC2B458-1F11-4E1D-BAAE-5954CE1B198B}


いやーめっちゃ楽しかった!!

新宿マーブル、NO LEAF CLOVER、オトドケモノありがとう!

またこの組み合わせでライブをやりたい!!



というわけで発売になりました

アシタカラーNew Album

「日々色々」

通販も開始しました!

興味ある方は

asita_color@yahoo.co.jp

まで!

送料込み全国一律2200yen(税込)で
僕らから直接届きます!

僕らから直接ということは、まぁなにかしら付けるよという事で、そういう意味ではじきに買えるようになるAmazonよりもレアなんやないかと思います。

何度も言うけど、ほんっとに良い作品です。

人生の色々な時に優しく寄り添ってくれる作品です。

まじで一家に一枚あったら安泰と思う。笑

よろしくお願いしますm(__)m

トレーラーはこちら





というわけで、長々と長い前置きになりましたが(そりゃしょうがないよね!レコ発最高だったんやもの!)

今回からアルバムのレビューを始めようと思います。

最初に歌詞載せて思いや想いを綴っていけたらと思います。

では今日はCDの一曲目
「ロックンロール」です。


____________


「ロックンロール」

勢い 気負いで飛び込んだら サルに逆戻り
ほら穴から旅立つキカイを探しているのさ

面白くもない毎日 隠れたメッセージを送る
渚でゆらめく心に 魂がウインクしたら

旅に出よう いらぬものなど捨てて

赤青黄色それぞれの色
奏でるさコアな自分でも
笑えるなら笑ってみろよ
星のない夜も照らしてく


一人よがり 暗がり 怖がり もやもやの部屋で
革命の狼煙をあげて 汚れた靴で
高らかに笑おう 心踊りだす

絶望と希望のケイコクで
夢のような夢をみよう
勘違いのビートを鳴らせ
本当のことだけをみていく


赤青黄色それぞれの色
奏でるさコアな自分でも
冷たい雨にさらされても
孤独な夜に消えそうでも
ロックンロールと共に歩く

待っていてね
すぐに行くよ

_____________



ロックをやっている身として一度は描いてみたいタイトル

「ロックンロール」

ここで使っちゃいました。

ずっと良いんちゃう?って曲ができなくて、ものすごくモヤモヤともがいてた時期に作った曲。
最初AメロとBメロしかなくてサビがずっと出てこなかったんやけど、ある日のスタジオで急にサビのメロディーが出てきて、この感覚だよ!この感覚!ってなったのを今も覚えています。

そこからはもう意地で、なにがなんでもこ
の曲は完成させてやる!と、色々なパターンを試したりなんなりした苦労の末、サウンドが完成しました。

そこから楽しき地獄の歌詞作業に入るわけですが、サウンドを聴いた時点で
タイトルは「ロックンロール」にしようって思い、歌詞よりタイトルが先に決まるという珍しい形でスタートしました。

ここで「ロックンロール」
とはなんぞや?の問答が始まります。

結論から言うと「ロックンロール」って言葉は超曖昧なんですよ。

だって何をさしてロックンロールなのか非常に分かりづらくないですか?

ってことはロックンロールって何になるかと言うと、各々の精神論になる訳です。

こうあるべきっていう形式なんかなくて、一人一人が持ってる信念や考えこそが「ロックンロール」なんやと思いました。

だから皆「ロックンロール」って言葉に自分なりの解釈を入れるからこそ、すごく大事な言葉になってるんやと思います。

ちなみに僕にとってのロックンロールは、
時として「表現、生き方の自由」としても感じられます。

時にはロックンロールって言葉が「大丈夫だよ」って寄り添ってくれる意味にも感じられます。

だからサビでは

赤青黄色それぞれの色 奏でるさコアな自分でも

と歌ってます。

最後の歌詞では

待っていてね
すぐに行くよ

とロックンロールが音楽が大丈夫だよと迎えに来てくれる想いを込めて書きました。

だから僕はこの曲を聴くと、泣きそうになるんです。

辛い時に助けてくれた「ロックンロール」という言葉にすごく救われる気がするんです。

海のように広い心を持つ言葉

「ロックンロール」

に魅せられた1人のバンドマンが描いた歌。

書いてるうちにノってきちゃったから笑 歌詞の全てを解説したくなっちゃうけど、それも無粋なので、ここいらで、

New Album「日々色々」の全曲レビューその①

を終わりにしようと思います。

皆の色々な生き方をおれは肯定するよ。
良い時もダメな時も全て含めてね。

次回は2曲目に収録の

「サンライズは終わらない」

のレビューをお送りします。

ではまた!


アシタカラー
新MV
「日々さんさん」


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。