MONTBLANC愛用家のブログ

モンブラン筆記具の所有数は結構な数になりました(数えてません)。
その他レザー製品が好きで多数所有(愛用)しております。
日々の生活で使用するモンブランについて書き綴ります。


テーマ:

今日紹介するのは、MONTBLANC 121の万年筆で、1970年代に製造販売されていたもの

になるかと思いますが、現在この時代の資料が無いために詳細は判りません。


見た目でいうと、全体的にNo.320と同じような形状をしているのですが、キャップのリングが

No.12やNo.14のような山型になっております。

本体そのもののサイズは320と全く同じでキャップをはめ変えてもフィットする状態です。


MONTBLANC 121  MONTBLANC 121


本体は121も320もよく似た形状をしておりますが、ペン先を見ていると

121は18Kを示す750の刻印があり、320には14Kを示す585の刻印があります。


また、ペン先部の形状が、121ではV字状に切り込みが入っていますが、320では円形に

なっております。

MONTBLANC 121 ペン先  MONTBLANC 320ペン先

     MONTBLANC 121 ペン先            MONTBLANC 320 ペン先


80年代のカタログを見ていると221Pという万年筆があるのですが、本体は121にそっくりで

ペン先部の形状もV字状になっていて、ますます見分けがつかない・・・

221Pは14Kということなので、ペン先の刻印750 or 585で区別するしかないのでしょうね。


ちなみに、キャップのリングは、121が山型になっていて221P は2重リングに、

320及び310は1重リングになっているので、60年代の2桁のMONTBLANCの頃と

似ているような気がしますね。


『趣味の文具箱 vol.3』ではMONTBLANC 2桁(60's)シリーズの特集をしていたのですが、

近いうちに、MONTBLANC 3桁(70's以降)も特集してもらえないでしょうかねぇ・・・


この121のペン先はFということで購入しましたが、EFのように私の好みの細さなのですが、

若干引っかかりがあり心地よくない。(;´Д`)ノ

時間をみて『エメリーペーパー#4000』でコシコシしようかなぁ・・・なんて思っているこの頃

だんだんと万年筆にハマッテきている自分に驚き w(゚O゚;)w ワオ!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

love-montblancさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。