JR御茶ノ水から徒歩6分「お茶の水鍼灸サロンティア」で働く、美容鍼灸師Ryotaの日記

お茶の水鍼灸サロンティアでは、「美髪」のための美容鍼灸や、日本古来からのマッサージ「経絡按摩」を提供しております。
国家資格を持つ治療家が施術致します。
JR御茶ノ水駅より徒歩5分 丸の内線本郷三丁目駅より徒歩6分


テーマ:

こんにちは
お茶の水鍼灸サロンティア 
分院長 美容鍼灸師Ryotaです

 

お願い1日1回クリックしていただくと、ランキングに反映されますお願い

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

過去の記事☆

リウマチについて その1 ~リウマチとは?~ 

リウマチについて その2 ~リウマトイド因子とは?~

リウマチについて その3 ~リウマチの治療方法(西洋医学)~

リウマチについて その4~リウマチの治療方法(東洋医学)1~

リウマチについて その5~リウマチの治療方法(東洋医学)2~

 

 

リウマチの治療において、大切なことは、「基礎治療」ですひらめき電球


今日は、治療時以外の日常生活についてのアドバイスを記載いたしますチョキ

大きく分けて、5つのことが大切だと考えます。


1.ストレスを溜めないこと
2.身体を温めること
3.風、寒、湿に注意すること
4.バランスの取れた食事を摂ること
5.関節に負担を掛けず適度に動かす


1.ストレスを溜めないこと
東洋医学でいう「思」は脾(胃腸)と大きく関係しております。
思い悩み、ストレスを溜めてしまうと、胃腸の働きが悪くなります。
精神的ストレスは、心だけでなく身体にも大きな影響を与えるため、
悩みを抱え込まないようにしましょう!

 

2.身体を温めること
疼痛が激しい場合を除き、身体を温めることをオススメします。
特に、冷たい空気は下にたまりやすいため、足から徐々に温めていくことで、
全身をバランスよく温めていくことに繋がります。

 

3.風、寒、湿に注意すること
風(春)、寒(冬)、湿(梅雨時)は、東洋医学的な邪気と言われる
身体に悪影響を与える力が強まります。3つの季節は特に注意が必要です。
また、自然界以外にも邪気は存在します。
たとえば、エアコンの風や、冷房の冷たい風、過度の加湿なども身体にとっては悪影響となります。外に出る際は羽織るものを1枚持ったり、身体を冷やさないことを心がけましょう。

 

4.バランスの取れた食事
3で体外からの邪気の侵入を防いでも、
脂の多いものや冷たいものを多く取りすぎると、身体の中で湿邪が生まれます。
胃腸に負担をかけすぎない、バランスの取れた食事を摂りましょう。

 

5.関節に負担を掛けず適度に動かす
疼痛が激しい時を除き、関節に負担を掛け過ぎない程度に、関節運動を行いましょう。
東洋医学では、肩こりや腰痛の場合に、指先や腕、足のツボを使用して治療を行います。
逆に考えれば、リウマチが目立つ関節に限らず、肩や腰なども動かすことで、抹消の関節へのアプローチにもなります。また、運動を行うことで、ストレス解消にもつながり、適度な身体の疲労は睡眠の質も向上させます。

 


5つの項目をご紹介いたしました。

まずは、できるところから生活習慣を改善していきましょう!!

 

 

 

東洋医学的にご興味を持った方はぜひ当サロンまでご連絡ください音譜

どんな些細なことでも結構ですウインク

 

お問合せはこちら

24時間受付中☆彡

お電話はこちら

 03-4296-3251

 

サロンティアのメルマガを始めました♪

NEWメルマガ登録はこちらNEW

 

友だち追加数
LINE@アカウント【@pek8250z】
お友達だけのお得な情報や、クーポンを配信しています
お気軽にご登録ください

 

水鍼灸サロンティア

■公式HP :
 http://salontier.com/

■Facebookページ : https://ja-jp.facebook.com/salontier

■TEL : 03-4296-3251

■ご予約 : こちらからご予約ください

■受付時間 : 10:00~20:00

■休診日:土曜日、※日曜、祝日は完全予約制
■住所

 〒113-0033
 東京都文京区本郷三丁目9-1 井口ビル1階
 ※アクセスMAPはこちら

 

鍼灸院の検索は”しんきゅうコンパス”さんがオススメおねがい

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

 

クリックすると、自動的にランキングに反映されます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

イラスト提供

いらすとや

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
お茶の水鍼灸サロンティア 
分院長 美容鍼灸師Ryotaです

 

お願い1日1回クリックしていただくと、ランキングに反映されますお願い

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

☆過去の記事☆

リウマチについて その1 ~リウマチとは?~ 

リウマチについて その2 ~リウマトイド因子とは?~

リウマチについて その3 ~リウマチの治療方法(西洋医学)~

リウマチについて その4~リウマチの治療方法(東洋医学)1~

 

 

今日も東洋医学にリウマチを見ていきましょうひらめき電球

 

今日も古典が登場しますひらめき電球

 

古典には、

 

痛者、寒気多也、有寒故痛也

痺の病で、疼痛の強い原因は寒気が多いためであり、

寒気が強い時に痛みを起こすのだとあります。

 

営衛之行渋 

また、身体の血液循環や神経支配の障害が発生することで、

関節炎や局所の知覚障害、循環障害が起こるとあります。

 

ということは、

 

まずは、寒気を取り除くことが大切と言えます。

確かに、西洋医学的な治療方法でも、

パラフィン浴や、こわばりが強い時には

お湯の中で関節を動かすのが良いとされていますひらめき電球

 

 寒気を取り除く・・・

 

東洋医学では、アレしかありませんね!!

 

 

 お灸です!!

 

 

更に、リウマチについて その4にて、

五臓の「脾」に関係が深いとお話しました。

湿邪が侵入しやすいのもこの「脾」です。

 

実は、この脾は感情でいうと「思」と深い関係にあります。

色々な感情「七情」はこちら

 

思い込んだり、悩みすぎたりすると、脾を傷つけるとされていますひらめき電球

 

リウマチの原因は、完全に解明されていませんが、

「自律神経の乱れ」が原因では?という方もいます。

 

また、痛みや薬の処方により、

気分的に「思」の感情が沸きあがってしまう可能性も有りますひらめき電球

 

まとめると、私は、

 

・身体を温めること

・脾を元気にする治療

・湿邪を取り除く治療

・「思」の原因を解決すること

 

がリウマチの治療で行うべきことだと考えますひらめき電球

※すべての方に当てはまるわけではありません!

 

そのために、身体の元気が集まる場所のツボに、

お灸やはり治療、またはマッサージを行いますひらめき電球

 

次回は最終回、リウマチのホームケアについてですひらめき電球

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたウインク

 

 

ご予約はこちら

24時間受付中☆彡

お電話はこちら

 03-4296-3251

 

サロンティアのメルマガを始めました♪

NEWメルマガ登録はこちらNEW

 

友だち追加数
LINE@アカウント【@pek8250z】
お友達だけのお得な情報や、クーポンを配信しています
お気軽にご登録ください

 

水鍼灸サロンティア

■公式HP :
 http://salontier.com/

■Facebookページ : https://ja-jp.facebook.com/salontier

■TEL : 03-4296-3251

■ご予約 : こちらからご予約ください

■受付時間 : 10:00~20:00

■休診日:土曜日、※日曜、祝日は完全予約制
■住所

 〒113-0033
 東京都文京区本郷三丁目9-1 井口ビル1階
 ※アクセスMAPはこちら

 

鍼灸院の検索は”しんきゅうコンパス”さんがオススメおねがい

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

 

クリックすると、自動的にランキングに反映されます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

イラスト提供

いらすとや

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
お茶の水鍼灸サロンティア 
分院長 美容鍼灸師Ryotaです

 

お願い1日1回クリックしていただくと、ランキングに反映されますお願い

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

☆過去の記事☆

リウマチについて その1 ~リウマチとは?~ 

リウマチについて その2 ~リウマトイド因子とは?~

リウマチについて その3 ~リウマチの治療方法(西洋医学)~

 

今日から東洋医学のお話ですひらめき電球

 

東洋医学って不思議な世界なので、伝わりにくい場合があると思いますひらめき電球

 

なるべくわかりやすくご説明いたしますね音譜

解ってくると楽しいですよウインク

 

東洋医学は大昔に考え出された医学です。

 

そのため、”リウマチ”という単語や、”リウマトイド因子”

というキーワードは昔の医学書には出てきません!!

 

 

昔の古典を見てみましょう♪

 

そこには、

痺病というキーワードが出てきます。

 

とは、身体の通り道が膨張や腫れて、

狭窄してしまうことによって発生する疾患のことです。

 

リウマチの症状にとても似ていますひらめき電球

 

ではこの、痺はどの様に発生するのか!?

 

 

 

風と寒と湿の3つの邪気が集り、人体に侵入して痺の病を起こす。

とあります。

来ましたね!邪気!!

以前書いた邪気特集はこちら

 

更に、

風がの邪気が強いと、急性、または一過性の痺、

寒の邪気が強いと、激しい疼痛

湿の強いものは、慢性の痺(一か所に定着する)

 

なんて書いてあります。

 

この中の

慢性の痺

これが、現代のリウマチ性炎を意味しておりますひらめき電球

 

 

つまり、まず気を付けなければならないのは、

風と寒と湿の3つの邪気が勢力を増す季節。

春、冬、梅雨時期

 

更に、湿の邪は、五臓の「脾」と関係が深いですひらめき電球

五臓の詳しい説明はこちら

 

 

この「脾」を元気にしていくことが

とても重要だと言えますひらめき電球

 

ちょっと難しいでしょうか??

 

でも、まだまだ東洋医学のお話は続きます!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたウインク

 

 

ご予約はこちら

24時間受付中☆彡

お電話はこちら

 03-4296-3251

 

サロンティアのメルマガを始めました♪

NEWメルマガ登録はこちらNEW

 

友だち追加数
LINE@アカウント【@pek8250z】
お友達だけのお得な情報や、クーポンを配信しています
お気軽にご登録ください

 

水鍼灸サロンティア

■公式HP :
 http://salontier.com/

■Facebookページ : https://ja-jp.facebook.com/salontier

■TEL : 03-4296-3251

■ご予約 : こちらからご予約ください

■受付時間 : 10:00~20:00

■休診日:土曜日、※日曜、祝日は完全予約制
■住所

 〒113-0033
 東京都文京区本郷三丁目9-1 井口ビル1階
 ※アクセスMAPはこちら

 

鍼灸院の検索は”しんきゅうコンパス”さんがオススメおねがい

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

 

クリックすると、自動的にランキングに反映されます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

イラスト提供

いらすとや

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。