JR御茶ノ水から徒歩6分「お茶の水鍼灸サロンティア」で働く、美容鍼灸師Ryotaの日記

お茶の水鍼灸サロンティアでは、「美髪」のための美容鍼灸や、日本古来からのマッサージ「経絡按摩」を提供しております。
国家資格を持つ治療家が施術致します。
JR御茶ノ水駅より徒歩5分 丸の内線本郷三丁目駅より徒歩6分


テーマ:

こんにちは
お茶の水鍼灸サロンティア 
分院長 美容鍼灸師Ryotaです

 

お願い1日1回クリックしていただくと、ランキングに反映されますお願い

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

 

今日は五十肩について、最後の記事となりますニコニコ

 

過去の記事はこちら♪  

その1 ~五十肩って何?~
その2 ~五十肩の対処法~

その3 ~夜間痛について~

その4 ~アイロン体操について~

その5 ~肩の筋肉について~ 

 

今日は、五十肩にピッタリのツボをご紹介しますひらめき電球

 

 

まず、肩関節を動かした時に(肘を伸ばした状態で、腕を動かしたとき)、

前、後、横、どの方向へ動かしたときに痛みが出てくるでしょうか?

それによって、使うツボを分けますひらめき電球

 

前に動かせない場合は・・・・

肩髃(けんぐう)

ツボの場所:腕を前へ水平に出したとき、凹む場所

 


後ろに動かせない場合は・・・

肩貞(けんてい)

ツボの場所:腕をまっすぐ下ろした際、脇のシワの先端から、親指1本分、上方

 


横に開けない場合は・・・・・

肩髎(けんりょう)

ツボの場所:肩先の骨(肩峰)のすぐ後ろになります。

肩髃から、親指1本分後ろ、骨をまたいだ所

 

 

この3つのツボをオススメします♪

みんな肩という名前がついていますので
わかりにくいかもしれませんが、効果抜群ですクローバー


ツボの位置を確認するとき、

痛くないほうの肩を動かして、ツボの場所を確認しましょう!!

 

また、ツボの場所はその人の身体の構造、体調、気候、など、

その日によって異なります!!

 

押して、痛気持ち良い場所がツボになりますので、
そこを押すと効果的です♪

 

6回に渡ってお送りしました、五十肩ですが、

治療を行う場合は、早期対策が予後に大きく影響します!!

 

おやっ!?と思ったら、是非かかりつけの治療院に相談してみましょうウインク 

 

 

 

友だち追加数
LINE@アカウント【@pek8250z】
お友達だけのお得な情報や、クーポンを配信しています
お気軽にご登録ください

 

ろご水鍼灸サロンティアろご

■公式HP :
 http://salontier.com/

■Facebookページ : https://ja-jp.facebook.com/salontier

■TEL : 03-4296-3251

■ご予約 : こちらからご予約ください

■受付時間 : 10:00~20:00

■休診日:不定休 ※お電話にてお問い合わせください
■住所

 〒113-0033
 東京都文京区本郷三丁目9-1 井口ビル1階
 ※アクセスMAPはこちら

クリックすると、自動的にランキングに反映されます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

イラスト提供

いらすとや

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
お茶の水鍼灸サロンティア 
分院長 美容鍼灸師Ryotaです

 

お願い1日1回クリックしていただくと、ランキングに反映されますお願い

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

その1 ~五十肩って何?~
その2 ~五十肩の対処法~

その3 ~夜間痛について~

その4 ~アイロン体操について~

 

 

今日は肩周りの筋肉についてですウインク

 

まず、肩周りにはどんな筋肉があるかご存知ですか?
・僧帽筋

・棘上筋

・棘下筋

・菱形筋

・脊柱起立筋

・大円筋

・小円筋

・肩甲下筋

・三角筋

・上腕二頭筋

肩は、こんなにたくさんの筋肉で構成されています。
特に五十肩と関係が深い筋肉は、

 

・上腕二頭筋

 力こぶの筋肉。結節間溝と言われる〇の部分に炎症が起こると、

上腕二頭筋長頭腱炎となる。


・棘上筋

肩の関節(腕)を外側へ広げるときの筋肉※写真は、前から見ています


・棘下筋

肩を横に広げる時に使う筋肉


・小円筋

肩(腕)を内側に引く時に使う筋肉

 

・肩甲下筋

肩を内側に引き締めるときの筋肉(あいーんのポーズ)


が関連が深いですね!!!!

 

 

そんなこと言われても良く解らないガーンガーン!!

 

 

ですよね~♪いいんです!!

 

肩にはたくさんの筋肉があって、色々な動きをしているということだけ覚えておいてください!!

 

 

そして、筋肉が解らなくても、ツボさえわかれば大丈夫おねがい

 

次回は、最終回、五十肩にピッタリのツボをご紹介します合格

 

 

 

 

 

友だち追加数
LINE@アカウント【@pek8250z】
お友達だけのお得な情報や、クーポンを配信しています
お気軽にご登録ください

 

ろご水鍼灸サロンティアろご

■公式HP :
 http://salontier.com/

■Facebookページ : https://ja-jp.facebook.com/salontier

■TEL : 03-4296-3251

■ご予約 : こちらからご予約ください

■受付時間 : 10:00~20:00

■休診日:不定休 ※お電話にてお問い合わせください
■住所

 〒113-0033
 東京都文京区本郷三丁目9-1 井口ビル1階
 ※アクセスMAPはこちら

クリックすると、自動的にランキングに反映されます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

イラスト提供

いらすとや

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
お茶の水鍼灸サロンティア 
分院長 美容鍼灸師Ryotaです

 

お願い1日1回クリックしていただくと、ランキングに反映されますお願い

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

過去の記事はこちら♪
その1 ~五十肩って何?~
その2 ~五十肩の対処法~

その3 ~夜間痛について~

 

今日はアイロン体操についてですひらめき電球

 

アイロン体操は、正式名称は”コッドマン体操”といいます!!

アイロンは身近にある重いものというだけで、決してアイロンを使わないいけないわけではありません。

アイロン体操は、五十肩に対し、効果と安全性に長けておりますニコニコ

 

急性期は行わず症状が落ち着いたら

是非実施してみましょう!!

 

 

やり方合格

例)右が五十肩で痛い場合

 


1. 骨盤ほどの高さのテーブルの右端に立ち、痛まない程度の角度で少し前かがみになります。 
2. 左手は、テーブルについて支えにします。 辛ければ足を少し開いてもいいです。
3. 右手には、おもり(1kgくらい)を持ち(アイロン、ダンベル、ペットボトルなど1キロくらいの重り)、だらりと腕を下げた状態で、力をなるべく抜きます。
4.「前後」 「左右」 「円を描く」に少しずつ動かしていきます。少しずつ動かす範囲を広げていきます。回数を決めて、数セット行います。(例:10回を1セットとし、3セット行う)

慣れてきたら、セット数を増やしましょう!!

 

これは、関節可動域を広げる体操ですひらめき電球


ポイントは、
少し痛い程度に動かしていくことが大切です。頑張りすぎて悪化させない程度に関節可動域を広げていくことがポイントですウインク

 

また、この頃から、マッサージも併用させていくと、より効果的ですラブ

 

 

アイロン体操は手軽にできて、効果も抜群です!!

 

是非ためしてみてください♪


次回は、ツボを使った治療方法をお伝えします♪

 

 

友だち追加数
LINE@アカウント【@pek8250z】
お友達だけのお得な情報や、クーポンを配信しています
お気軽にご登録ください

 

ろご水鍼灸サロンティアろご

■公式HP :
 http://salontier.com/

■Facebookページ : https://ja-jp.facebook.com/salontier

■TEL : 03-4296-3251

■ご予約 : こちらからご予約ください

■受付時間 : 10:00~20:00

■休診日:不定休 ※お電話にてお問い合わせください
■住所

 〒113-0033
 東京都文京区本郷三丁目9-1 井口ビル1階
 ※アクセスMAPはこちら

クリックすると、自動的にランキングに反映されます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

イラスト提供

いらすとや

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。