今 いちばんやるべきこと

テーマ:
うん

やっぱり

今までと違う 仕事がしたい

向上心の持てる仕事がしたい

いい条件で

今の分野での引き抜きがかかるかもってわかったとき

やっぱり揺らいだけど





うん

やっぱり






やりたいこと やってみたい。





そうすれば

やっと全力で走りだせる気がする。





本気で就活しよう。
AD
なんだか急に

意欲がわいて きたみたい。




やりたいこと

やるべきこと

やっておくと良さそうなこと

いつかやるんじゃないかって思うこと。






どんどん出てきた。





お金も時間もかかるだろうし

やりたくないことももちろんあるんだけど





ちょっと 前向き。





お金と時間がネックだなー

取りたい資格があるんだけど

スクールいかないと難しいだろうなって思う資格。

スクール代も試験代もテキスト代もかかるし

他にもやりたいことが色々。






無駄遣いしてる場合じゃないなー







あー

お金と時間が欲しい。

あとはあたしの向上心と持続性。



…もつだろうか。苦笑←飽きっぽい
AD

継続する力もないくせに

テーマ:
あたしは意図的に歌わないようになってから

かれこれもう10か月くらいになる




もうやめようと思ったから。




やめるっていうのは

歌うこと自体を というよりは

歌で生きていきたいとまだどこかで願ってしまう

そんな自分をやめたかったから。





普通に生きていこうと思った

頑張れば報われるような将来の夢を持った

頑張れば大丈夫っていう夢に。





おかげで 歌から感情を読み取ることが下手になり

歌で感動しなくなり

音や声ばかり聴くようになり

あたしは歌いたくなくなった。





でも たまに思い出す。

たまにまた あこがれを抱く。





あの世界に行ってみたかった って。











あたしが欲しいものすべてを持っている歌手がいる


あたしは彼女が


うらやましくて仕方がない


たとえ


あたしの方が恵まれている点があるにしても。







あたしは彼女のすべてが欲しい

そう思えるくらい









そして思えば思うほど


まだふっきれない自分がいたりする。










もうあたしには

この夢を叶える力どころか

この夢にしがみつき続ける力さえ







どこにも残っていないというのに。







なにを後悔したりしているのだろうか


あたしは


どうなりたいのだろうか













時が止まってくれれば

いっそ戻ってくれれば




もう夢なんて見なくていい年齢にまで早送り出来れば。






吹っ切れない理由の一つは


あたしの中途半端な年齢なのかもしれない。





もう諦めてると

頭ではわかっているのに






たまにどうしようもなく泣きたくなる。


もう頑張っていない自分に。
AD

分岐点

テーマ:
お久しぶりです。←なに



最近いろいろ悩んでます。

なにって、



転職。



これは間違いなく来る未来なのですが

そして仕事を始めたときからわかっていたことなのですが




正直、仕事始めたころは

まさか最終年度までこの仕事してるとは

毛頭

思っておりませんでしたので。苦笑





で、ぶっちゃけ

今の仕事を





そんなに続けたくない自分。






違う職場に行けば今の分野は続けられるし

多分仕事もあると思うのです。




でも




やっぱりそんなに興味がないらしい。







給料面でいったら

きっと今の仕事を続けた方が全然いい。


なのですが。




自分がやりたいことなのかと言われれば

全然そんなことはない。苦笑




この世界で頑張っていこうと思えない一番の理由は

やっぱり興味がないから。

新しい技術とか学ぼうと思えないし

論文とか全然興味ない。

上に行ける世界でもないし(大学院いってドクターとらない限り)

っていうかぶっちゃけドクターになりたい願望も皆無。





そろそろ引き際かしら と思うわけで。





打算的に考えると、

いつか結婚するまで(子ども出来るまで)しか仕事ができないのなら

今の仕事続けた方が無難だと思う。

次は正社員で。

でもやっぱり

仕事にやりがいを感じたり

新しいこと学ぶことを自主的にやりたいと思えたり

向上心がキープできる仕事っていうのを

一度はやりたいって思う。





でもその世界に行くすべをあたしはなにも持っていないし

未経験からだと間違いなく給料は落ちると思われる。

今よりも不安定な仕事になるかもしれないし

でもやりがいはあると思う。





でも、絶対今の仕事の方が楽。





どうしようかなー

やりたいことやるのなら

25歳までに行動しといたほうが

まだ精神力が続くんじゃないかと思ったり。






今の仕事は5年。

キャリアも5年。

でも技術職なので、寄り道するっていうのはあんまりよくないんじゃないかな と。

別に5年後でも今のクオリティの仕事を出来る自信はあるんだけども。






発展をとるか

保守をとるか。






…やっぱり発展かなぁ…

でも

あたし頑張りとおせるのかな。

新しい職場で

手を出したことのない分野で

薄給で

頑張れるのかな。









まだ就活すらしてないので

受かってから言えって感じですが…笑







とりあえず一か月悩み倒してみます。

年末から就職活動しようかな。
久し振りの日記。

なのに暗くてすみません。苦笑




最近、

飯島愛 孤独死の真相

っていう本を友人に借りて読みました。




すごく悲しくて

なんかやりきれなくて

そんな気持ちを抱えたままの時に

アゲハモデルのスミレさんって方が永眠されたってニュースをみて。




あたしは別にアゲハ読んでたわけじゃないんだけど

とってもキレイな子で

まだ21歳で

あまりに突然で





『明日がくることは当たり前じゃない』

余命1ヶ月の花嫁 の本にも書いてあった言葉。





本当に当たり前なことじゃないんだなって

最近やたら考えてしまって






ちゃんと生きていられるだけで

笑える日があるだけで

涙を流せるだけで 眠れるだけで 誰かの声を聞けるだけで ご飯を食べられるだけで

どうしようもなく幸せなことなんだって 今は思える。





どうしようもなく辛いときとか もちろんあって

そのたびに

『今あたしがきっと一番泣いてる』

なんて考えてた。






あたしは恵まれすぎてると思う。

本当に。

泣く事が出来るだけでも幸せモノだ。





あたしは生きてる。





あたしは自分がこの世からいなくなることよりも

あたしにとって大切な人達があたしの世界からいなくなることの方が

ずっとずっと怖いけれど






その日は間違いなくくるのだろうから

何度となく くるんだろうから






今 たくさん笑っていよう。

大切な人のためになにが出来るか

どれだけ一緒に過ごせるか

どれだけ恩返しが出来るか

『ありがとう』と何度言えるのか






もっと 一秒一秒を大切にしよう。






会ったことがない人たちだけど

やすらかに眠って欲しいと思う。

気づかせてくれて ありがとうと思う。






未だにブログのコメントは増え続けているこの方たちのように

誰かの心に残るような

大切な事を伝え続けられるような

そんな生き方を 年の重ね方をしたいと思った。







あたしはもう大丈夫。

自分がとてつもない幸せ者だって

たくさんの人に教えてもらえた気がするから。

名前だけイジって

テーマ:
私、XXXは
前世から好きな人がいます。
しかし、思い詰めて10円ハゲができました。
勇気を持って今の思いを打ち明けられるよう
応援してくれませんか?

※このお悩みは、お悩みジェネレーターによって自動的に作成されたものです。


笑えるー

ってか

やっぱり恋しちゃう子なんだなーあたしは。笑

幸せなくせにね。

テーマ:
昨夜は 予定いっさいいれずに

お部屋の片づけ



お布団を冬用に入れ替えたり

雨で干せなかった大量のタオルを干したり

塩の豚バラの塩漬けを作ったり

メープルケーキを焼いてみたり…



冷えたからだを温めるために

お風呂に入る。



最近は、代謝をよくしなきゃとか

発汗を!!とか思ってよくお風呂にしていたけど

昨日はカラダの芯がぼやーっと溶けるような、

あったまるーーーみたいなノンビリした入り方をした。




夜は、冬布団で眠るんだけど

やっぱり厚みがあって重いから、

その重みが心地よいというか…

ぬくぬく のんびり ほのぼの




相変わらず眠れなかったから

送られてきた猫の動画を見直したりして

かわいくって ほくそえんで





今は今で職場がちょっと寒くて

もう仕事は終わってるんだけど定時まであと少し。

あったかいお茶をいれて飲んだら

カラダの輪郭がほわーって溶けていきそうな感じ。





あー

なんか気持ちいいなーーーー





なんて思って。





そしたら、昔からの友達からのメールや

一緒に音楽やってる友達からのメールがきたりして、

今日は習い事があるから仲間に会うし

その仲間には『Loveちゃんに会いたいー依存だぁ。笑』

なんて昨日メールもらったりなんかしてて

明日はレコーディングするし

明後日は友達の送別会兼Partyで

その次は地元友達と久しぶりの再会。






最近のあたしはよく遠くをみてぼんやりと

『あー幸せ欲しいなーーーー』

なんて思って切なくなったりしてたんだけど、

やっぱなんやかんや文句たれてるけど

幸せやねんな。うん。

って思って。








あたしは恵まれている。

やりたいこともたくさんあって

時間を持て余すことはあるけど

時間は足りない。









まだまだがんばれる。

切り替えていこう。








さて、やっと定時になったことだし

習い事に行くかな。








いっぱい頑張ろう。

てくてくてく。

テーマ:
たまにものすごく辛くなったり

誰かの腕に抱きしめられたくなったりするけど

なんやかんやで

あたしは恵まれているわけで

幸せだよな と 思ったりするわけで。



『会いたいよー』



って連絡くれる友達がいるわけで。

こっちから誘わなくても

誘ってくれる友達がいるって

当たり前なんかじゃないんだよね。




自分の時間を割いてまで

人と一緒にいるっていうのは

一緒にいて居心地がいいからであって。



特に1対1とかだと余計にね。

Girls Talkは本当楽しい。

お互い傷をなめあうような話も

時には必要だと思うし

『お互い幸せになろうね!!』なんていって

自分たちを奮い立たせることも大切。






ちょっと肩のチカラを抜いて 生きてみる。

やるべきことは やり続けたいけれどね。





あたしは せっかちさんだけど。

ゆっくり 歩いていけばいいや。

ありがとう

テーマ:
痛い想いをした

弱音を吐いた

一部の人に だけど。



みんなみんな



優しい言葉をかけてくれた。





そんなのLoveは全然悪くないとか

元気だしてとか

Loveには幸せになってほしいとか

自分を責めちゃダメだよとか

泣いていいんだよとか

いつでもおいでとか

会いたいよー話聞きたいとか

ちゃんとご飯食べてる?とか

ちゃんと眠れてる?とか

飲みに行くぞ!とか

こんないい女なのになに泣かせてんだよ とか

わかるよーその気持ち とか

僕らはいつだってLoveの味方だよ とか

Loveを悲しませるなんて とか

あたしがいるじゃん!!とか







みんなみんな 優しくて

笑わせてくれたり 泣かせてくれたり 支えてくれたり

誰もあたしを責めるようなことはいわなくて

確かにあたしは悪くないと 自信もっていえるような状況だったけど

でも当の本人なあたしは やっぱりどこか 自分にも原因があったんじゃないかと

振りかえったりしてしまったりしていて

今となっては 本当のことたくさん知って 自分を責めることは減ったけど

それでも みんなみんな優しくて 言葉をかけてくれて

会うなり『心配してたんだよ!!』って抱きしめてくれたり。







どうしてみんな そんな優しくしてくれるのだろう

そう思っていたら それを言葉にした ほんとわずかな人たちから






ちゃんとみんな Loveの人柄を見てきてるからだよ。

みんなが暖かい言葉をかけるのは
Loveがいつもみんなにそれができてるからじゃないかな。

愛されるには理由があるんだよ。

今まで自分がしてきたことが自分に返ってくるものなんだよ。

いつも聞いてもらってばかりで支えられてるから
チカラになりたいんです。

いつでも電話して。夜中でもなんでも。

みんな味方だよ。







そう言ってくれた。






あたしは本当の幸せものだ。

落ち込んでる暇なんて ないよね。






みんなみんな大好き。

本当だよ。






愛されてる自信なんてないけど

あたしはみんなを愛してる。

そうやって 人と人との関係を築いていけた今があるからこそ

あたしはまだ 歩いていける。






頑張って 早く立ち直る。

負けないよ。






弱い自分に 負けないためにも。

みんなに顔向けできなくならないように






ちゃんとちゃんと 強くなる。

大丈夫。






あたしは一人じゃないって

みんなが 教えてくれたから。

無力

テーマ:
四川の地震。

家族へあてた手紙が発見されたり

四つん這いのまま 赤ちゃんを守って亡くなったり




記事を見つけるたび ひらくたびに

涙があふれそうになる。




どこか他人事のようなこの状況。

どうしてなにもしてあげられないんだろう。




どうしてこんなに残酷なことがおこるんだろう?








あたしは無宗教者なので
こんなタイトルでブログ作っといてなんだけど




やっぱり 神様なんていないって思ってしまう。




心が
こういう事件の受け入れを拒否してる。

どうしようもないことなんて
この世になければいいのに。




この世は
悪意がなくたって残酷だ。