❁ Sara's Room。* 。゜* 。❁

☆ ・ 。* 。゜* 。・Spiritualなこと、できごとや趣味etc・・・色々なことを感じるままに綴っています・。* 。゜* 。・☆


テーマ:


2007/1/29にdrecom blogに書いた記事を転載しています。

Sara's Diary。* 。゜* 。・☆


人は経験を通して、初めて成長・進化するコトができると思う。* 。゜* 。・☆


私達が経験をするコトによって、初めて永続性のある実質的な成果を得るコトができるって思う。* 。゜* 。・☆


- 例えば -


自転車に乗った経験のない人が、本を読んで自転車の乗り方を知ったとしても、実際に自転車を一度も乗らなければ

時が経つにつれ、それを忘れてしまうと思う。


これは、頭で ”理解したつもり” になっているってコト。


でも、本で読んだコトを実際に体験してみれば、それがどんなコトかを感じ取り (頭で理解するのではなく)

体で感じて、自転車に乗るコトができるようになるよね。* 。゜* 。・☆


それは、生涯忘れるコトはないと思うのです。* 。゜* 。・☆ ってコトは、実際に体験・経験しなけれ


それがこの先どうなるのか?それが 『できる』 とか、『できない』 とか、それがどうなるのかを『知っている』ってコトにならないと思う。


知っている=体験したこと (人は体験しない限り、それを本当に知ることはない)


ある程度経験をつんで大人になると、多くの人が、今起こっている状況が、これからどうなるのか?


まだ体験・経験していないのに、それがどうなるのかを知ったつもりで、過去の自分の経験や、


人から言われたコト、 メディアを通じて得た内容etc...から想像して、比較・判断し、結論付けたりしがちだと思いませんか?


それがこれからどうなるのか?を体験・経験する前にあれこれと・・・。


- 例えば -


『○○の時は、こうだった。だからこうなる』とか、『本に○○と書いてあったから、それは違うと思う』とか


『尊敬する○○さんが言っていたから』とかetc・・・。 比較するのは何故なんだろう・・・? 


『できる』って信じないのは何でだろう? まだ何も始まっていないのに・・・。


きっと、理想通りにコトが進んでくれるコトを期待していて、失敗するコトや、間違えのないようにする為に比較したり


裏切られたと思いたくないから、それを信じるコトができないのかもしれない・・・。


嫌な思いは誰だってしたくないもの


だけど、


何も始まっていないのに、まだ経験していないのに

あれこれ考え過ぎてしまうから、 ”憂鬱になる”なんて言葉があるんじゃないかな?


『石橋をたたき過ぎて壊しちゃった』なんて言われたコトがあったっけ・・・。


どんなコトも初めてのコトは、誰だって(老若男女問わず)体験、経験してみたいと、それが何なのか分からないし

どうなっていくのか知らないと思いから


「できるわけがない」とか、「私は知っているのにあなたは知らない」とか、「私より年上なのに・・・」とか

「男のくせに・・・」「女のくせに・・・」「親のくせに・・・」「先生のくせに・・・」etc・・・例を挙げるとたくさんありますが・・・。


勝手に比較・期待して、裏切られるかも?と失望したり、できないからと焦ったりetc・・・で


勝手に憂鬱になったりしないでね☆


そんなに、自分や相手を責めないで☆” 体験・経験しないと、それを知るコトはないと思うから・・・。


だから、勇気を持って、体験、経験していこう。* 。゜* 。・☆


そうやって、人は成長・進化すると思うから。* 。゜* 。・☆






Sara。* 。゜ * 。✿さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります