ラブ・カウンセリングのブログ-プロフィール-小川のりこ

2週に1回、近藤あきとし一緒に記事を担当しております、小川のりこでございます。

 

 

皆様。5月でございます。

 

5月といえば、小川家は 31日 が結婚記念日でございます。

覚えている方もおられるかもしれませんが、一年前のこの日、小川は旦那様が付き合ってから十余年の中で、初めてわたくしのために、レストランを予約して、記念日のランチをご馳走してくれた、とてもとても嬉しい日でございました。

 

が。

 

帰りに小川が熱中症になり、電車のプラットホームに向かって倒れかけ、慌てて支えて下さった旦那様によって、車掌さんや、大勢の人に助けられた日でもございます。

熱中症というものが、あれほどの苦痛を伴うとは思わなかった強烈な出来事を、大事な日に味わいました。

 

ある意味貴重(-_-)

 

旦那様:「今回は、前回のようなことは避けたいと思う俺(-"-)」

 

そらそうだわな。

わたくしたちも結婚13年。1年1年、大切な記念日にしたいと思います。

 

 

ところで。

皆様いつもご相談頂きありがとうございます。今回は、皆様からのご相談にお答えしますね。

 

 

********** ご相談 **********

 

初めまして。元カレのことで悩んでいます。
私は20代後半、元カレは30代前半でバツイチ、小学生と幼稚園の子どもがいます。(前妻が養育)
それを分かっていて付き合ったものの、前妻と連絡や家族で旅行などが辛く、いつか戻るのでは?と不安で依存していきました。一方元カレは、自分でいいのか?という気持ちと、やっぱり子どもと暮らしたい気持ちが大きくなり、前妻に一緒に住めるか聞くと言って振られました。
戻るのでは?と思っていた不安が的中しショックでした。

半年経ちましたが、その間3回ほど私とやり直したいと連絡してきました。あの時は自分の気持ちが弱っていて別れを切り出してしまった。後悔してると。

私も未練はあったけど、怒りも湧いてきて断りました。元カレは、諦めないけど私が選択した幸せを応援する、と言っていました。

本当はまだ好きです。やり直せるならやり直したい。
別れたことで、不安になりすぎていたこと、依存していたことに気付き、今なら前とは違う付き合いができるかも、と思っています。元カレが子どもと私、両方を大切にしたいと頑張っていたことが、依存から目覚めてよく分かりました。

でも周りの反対は強いし、元カレへの気持ちには蓋をして、新しい出会いを大切にした方が、正しいんだろうなと思います。
そうしてるうちに、元カレへの気持ちが薄れるかな、と。

最後の連絡を断ち切って2週間経ちます。新しい出会いも見つけました。でも、元カレへの気持ちが増すばかりです。本当に今のままで後悔しないか?ともやもやしています。

新しく出会った人は、まだ好きとかは無いけど、趣味も合うし穏やかな、平和な感じです。
元カレはバツイチ子持ち、見栄っ張り、お調子者で不器用な人ですが、(少しズレてるけど)頑張り屋で面白くて可愛いです。

前者の方が絶対幸せになれる、頭で分かっているのにもやもやして前向きに進むことができません。新しい人と関係が進む前にやめて、元カレと関係修復したい、なんて思ったりします。

心と頭が一致していない感じで、仕事や家事にやる気が起きません。。今の状態から抜け出したい。どうすればいいのでしょうか?

 

************************

 

ご相談ありがとうございます。

五月にもなると、どんどん緑が増して、景色も綺麗になって来ますね。お名前がなかったので、”ミドリさん” と呼ばせて頂きますね。

 

新しい出会いをして、幸せになれるのはこっちだ・・・。そう頭で考えても、実際に多く考えてしまうのは元カレとのこと。確かに今頭とこころが一致していませんね。私たちは思考と感情が一致しないとそれは、大きなストレスになります。そしてこんな時は、ついつい思考を優先してしまいがちで、自分の気持ちが分からなくなってしまうことも多いんですね。

なので、まずは今のミドリさんのお気持ちをまずは整理していきましょうね。

 

 

元カレはバツイチで小さいお子さんがおられますね。どんないきさつで夫婦関係が壊れてしまったとしても、親にとっては、子どもは宝物です。ましてや二人ともまだ幼いですから、彼は、少しでも傷にならないようにと、子どもとの時間を彼はきっと大切にしようと意識していたのでしょうね。

なので、お子さんとの旅行は断ることなくむしろ、積極的に行っていたかもしれません。

 

でも一方で、離婚したのですから、奥さんとは一緒にいる状況にはなったとしても、やはりネガティブな感情しか出てこなかったと思います。そして付き合っているあなたには、奥さんにはない愛情がある。

 

自分の男性としての愛情も大切にしたいけど、そうなると子供にはそこまで頻繁に関われないかもしれない。そんな自分の状況を理解してそばに居てくれるミドリさんに、自分の態度はあまりにも中途半端なことをしている。だからこそ、

 

*自分でいいのか?

という、あなたへの申し訳なさの気持ちもきっと強かったと思います。

 

彼はすごく不器用だけど優しい方ね。

だから、こんな中途半端なバツイチの自分に、独身であるあなたが関わってくれることに、罪悪感が強まってしまったのかもしれません。そして、そんな中途半端な自分を分かっていながら、あなたも離したくなかったでしょうし、子供ともどうしても離れたくない。

 

ただそこは男性ですから、”責任感”と言う重圧も感じると思います。特に父親という部分で、子供に対しては強くね。

 

なので、彼は一緒に住めるかということを聞いて、家族としてやり直そうと思ったんでしょうね。


でもこれは、付き合って居る形を既に取っているのですから、ミドリさんにとってはかなり辛いですね。

一度は2人で愛情を確かめ合って、それを大事に育んでいたのに、やっぱり責任感には耐えられなかった彼なのですから、ミドリさんからしたら、

 

だったらはなっから、私に関わらないで欲しかった!

 

そんなふうにも感じたかもしれません。

それなのに彼は、再び後悔しているとあなたに近づいて来ましたね。これは腹が立って当然でしょうね。

 

なんだそれは!?

勝手すぎない!?

 

って小川なら思っちゃいますヾ(*`Д´*)ノ"彡☆!

 

ただ・・・。

断ったものの、ミドリさんの本音は?

 

*本当はまだ好きです。やり直せるならやり直したい。

そうだよね。

人の感情というのはウソがつけません。どれだけ頭で分かっていても、こころだけは誤魔化せません。

 

でも周りは反対。自分は自分の気持ちを抑えて次に進もうと努力する。要するに今ミドリさんは、

 

頭で考える事を優先して、こころで感じている本音に目を背けている状態なの。

 

私たち女性は、これで平気なふりは出来ても、やはり感情は同じように従ってはくれません。女性にとっては何よりも感情が大事です。そして、感情にそって動くと上手くいくこと、納得できることが多いけど、感情にウソをついてやり続けると、いつか爆発する。。。。いつか辛すぎて壊れちゃうものなの。だからね。

 

*元カレへの気持ちが増すばかりです。

こうなるよね。

もう本音に目を背けるには限界なんですよ。

すごくしんどいし苦痛でしょう?

 

どれだけ腹が立ってしまっていても、

どれだけ周りに反対されても、

どれだけ頭では、元カレの方が苦労するかも!って感じていても、

 

 

あなたは彼が好きなのね♪

本当に大好きなの。

 

 

だとしたら、どうします?

あなたのこころの中には、その答えが前から芽生えているんじゃないかな。

ダイレクトに言っちゃうわよ( ̄∇+ ̄)v


やっぱりもう一度逢いたい!
逢ってちゃんと話したい!


何度も何度も抑えて来た気持ちはこれなんじゃないかな。

 

 

周りは反対するかもしれません。彼ともだからといってうまくいくとは限らない。それを承知でもう一度繋がってみたいんじゃないかな。

自分のことだもん。ミドリさんの本当の気持ちを誰よりも優先して欲しい。それほどに大事なことです。

 

そして今度こそちゃんと自分の気持ちを彼にしっかり伝える事。

 

腹も立ったけど、勝手だなとも思ったけど、それでも誰のそばにいても考えるのはあなたのことで、周りにウソはもうつけない程あなたのことを考えてしまっていたということも、今後の不安もね。

 

ちゃんと2人で話し合って、そして2人で考えて行動して、それでもダメだって思ってしまったとしても、今ほどの息苦しさやもやっと感を抱えることはないと思います。

 

自分にウソをつくことなく精一杯努力をしたのだから♪

 

 

これは、このブログを読んで下さるすべての方に、同時に小川が伝えたいことでもありますが、私たち女性というのは、男性ほど気持ちを抑え込んで生きるということに慣れてはいません。

だから、自分の気持ちにウソをついて、誤魔化して、考えないようにしてというのは、とてつもない苦痛を感じてしまうものです。

 

例えば怒りのような、エネルギーを強く使うものは、それを抑え込んで笑顔を作ったり平気な顔をするというのは、こころが引きちぎれそうな思いにかられますね。

 

今回の話も同じです。好きなのに平気を装う。好きなのに考えないようにする、好きなのに嫌いになろうと努力する。

 

ほとんど上手くいかないの。

こころとは裏腹なことをしているから、苦しくてたまらなくなります。もしその場で上手く誤魔化せたとしても、なかなか前に進めなかったり、次に出会う人に抑え込んだ彼の面影を探したり、比較したりして、やっぱりこころから楽しめません。

 

今回のように、もう一度チャレンジ出来る可能性がある場合もありますが、出来ないこともあるね。そんな時は、やっぱりちゃんと自分の素直な感情に向き合ってあげて欲しいです。

 

ああ、私こんなに好きなんだな・・・。好きだったんだな・・・。

だからこんなに辛いんだ・・・。

 

と。

だからどうだとか、ああだとか、ここに自分や相手に対する否定や非難めいたことはしないでね。ただ、感情だけをちゃんと感じてあげること。

 

怒りや悲しみを中心に考えて、自分を苦しめないようにして欲しい。

 

 

 

好きだったけど、あんなこと言われた。こんなことされた。

これでは、怒りが増して、気持ちが残るばかりです。

 

自分に向けられた、彼らなりの愛情を受け取って下さい。

 

そこで感じられた愛情は本物です。例え最後がケンカであったとしても、あなたも相手もきっとその時言っちゃった言葉は本音じゃない。特に男性は伝えるのが下手だし罪悪感が強く出ると、暴言を吐いてしまうもの。男性も後から悔やむもの。後から申し訳なかった、こんなこと言うはずじゃなかったと同じように後悔して、苦しむものです。

 

こんなことをしてくれてたんだな。

あんなに努力してくれていたんだな。

彼なりにあれが精いっぱいだったんだ。

私は確かに愛されていたんだ。

 

出来る時でいいから愛情をいっぱい探してみて。

そして、再チャレンジするならば、少し時間を置いた後、自分から優しくゆっくりした関わり方から始めてあげて。

 

もし再チャレンジも出来ないならば、後悔するのではなく、ひどく自分を扱うのではなく、ダメだしするのではなく、

 

愛されたことを受け止めて、その時どうしたかったのかを考えて

 

それが分かった時は、

 

次、また誰かを好きになった時は、彼に出来なかったこと、絶対やってみよう!

 

そう少しでも前向きになって欲しいです。

 

ミドリさんの場合は前者ね。

本当にどうしても彼のことを忘れられなくて苦しいのなら、しばらく時間を置いたのだから、勇気出して連絡して、優しくゆっくり近づいてごらん。

 

ただしチャレンジするのだとしたら大きな勇気も必要ね。

ここからは完全に自己責任(`0´)ノ

自分で決心して、自分で意欲的に繋がる勇気を持ってください。

 

チャレンジしたいのにその勇気がないのなら、私たちにいっぱい話に来て下さい。吐き出して吐き出して、そしてやっぱりこのままじゃ嫌だ!って気持ちが強くなったら行動してみればいい。早急に行動しなきゃいけないことじゃないからね。

 

私の本当にしたいこと。私が本当に繋がりたい人、この文章を読みながら、もう一度考えて欲しい。

誰よりもあなた自身のためにね(*^^*)

 

 

この文章がミドリさんのみならず、多くの恋愛中の皆さんの、今後の力となれば幸いです♪

 

 

 

 

 

●●●● お知らせでございます ●●●●
 

子育て応援ブログ ~ほのぼの~
 

次回は、

 

6月23日

 

に担当いたします。

よろしくお願いいたします。



小川のプロフィールでございます~♪ 

小川のりこの赤裸々ブログはこちら~ 

 

◆カウンセリングを受けるには? 
◆会場案内 

 

~~~~~ !! お知らせ !! ~~~~~


2週に1度の「婚活」担当、

音譜 小川のりこが、みなさんのご相談にお答えいたします 音譜

 

小川に回答してほしいご相談がある方は、メッセージでご相談をお送りください。

なお、件名に「小川のりこへの相談」と明記してください。

いただいたご相談の中から、1~2ヵ月に1件のご相談を採用させていただきます。
ご相談をお送りいただいたみなさんに回答できない場合や、回答までに日数がかかる場合があることをご了承ください。

メッセージは、1,000文字が上限となりますので、ご相談内容は1,000文字以内にまとめてください。

なお、採用させていただいたご相談内容は、ブログ上で回答とともに公開させていただきますので、文中のお名前等を含め、公開されてもよい内容でお送りください。(IDは公開いたしません)


みなさんのご相談をお待ちしています!

 

沼田みえこ

 

みずがきひろみカウンセラーと隔週金曜日に執筆しております、
「大人の恋愛術」。
今週は私、沼田みえ子の担当です。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

チャコモリフクロウ   チャコモリフクロウ

先週末から3泊4日で、離島出張に行ってきました。
我が家は息子2人と夫なので、男ばかりでの留守番を

お願いしたのですが・・・。

沖縄地方は悪天候でフライトキャンセルやら遅延が相次ぎ、
私のフライトもキャンセルになったり、乗り継げなくなったりで、
すったもんだの末、帰宅したのは深夜1時。

ヘロヘロになって帰宅すると、リビングには畳まれたのか

どうか怪しい洗濯物がおかれ、
恐らく前日に干したのであろう洗濯物が、

無造作に干されていました。

キッチンをみると、もうあふれそうなゴミ箱に、隙間なく

ぎゅうぎゅうに詰め込まれた
お弁当のプラスティックの入れ物や、カップラーメンの容器が
もうあふれる寸前・・・。

冷蔵庫を開けると、ほとんど空っぽ。
かろうじて食パンだけが買われていました。

「明日の朝食、いったい何が作れるんだ??」

あまりに疲れていたのと、この目の前の現実に、
しばし思考が停止して、冷蔵庫の前でぼーーっと

たたずんでいました。(笑)

洗った洗濯物が床の上にタンスなどに片づけられずに

放置されたところから、また下着を引っ張り出し、

それを使用することはもちろん可能。

朝食も、食パンのみ!ももちろんあり。

男3人の4日間の生活が、なんだか想像できて

思わず「クスッ!」っと笑ってしまったのですが、

「男性って合理的というか、生活のうるおいとか、

安らぎ、とか、そんなものを自分で作っていくことが

難しいんだなぁ・・」

などと疲れた頭で考えていました。

チャコモリフクロウ  チャコモリフクロウ

異性同士がなぜお互いに惹かれあうかといえば、
「相補性の法則」
という、ようは自分にないものに惹かれる、
という心理があります。


この原理からすると、男性が持っていないもの、
または女性のものとは違うもの、
例えば

安らぎ
やさしさ
柔らかさ
軽やかさ
高い声
甘えた声


に男性は惹かれると言えます。

けれども頭でわかっているのに、これら「女性性」と

呼ばれる要素を表現することに、とても抵抗感を

感じることはありませんか?

なんだか恥ずかしい
今さらそんなことできない
だって、そんなことをして「こいつ媚びている」

なんて思われたら・・。

などと、女性性を否定されたらどうしよう?
思いっきり傷つくよ!
嫌だ、そんなの。

だったら最初から「女性性」を感じさせるような表現

例えば

かわい子振る
甘える


から、究極には
自分からベッドに誘う(誘惑する、なんていうのもアリ!?)

などは「もってのほか!絶対に出来ん!!」(`Δ´)

という方もいらっしゃるかも、ですね。
(私も以前は絶対無理派でした)

チャコモリフクロウ    チャコモリフクロウ

もしもあなたの中の「女性性」を無意識的にも意識的にも
どこかで否定しているとしたら。

それはどうしてでしょうか?

多くの場合は子供時代にこの心理は作られるようです。

実家が自営業で、跡取りである男の子を親が

望んでいたと知った。
そんな時。

お父さんが暴力的で、お母さんがいつも叩かれていた。
自分が男の子だったら、お母さんをきっと守れたのに。
自分が女の子であることに憤りを感じる。
そんな時。

「女なんだから家のことを手伝いなさい!」
と「女だから」と色々と押し付けられた。
そんな時。

「女のくせに生意気なんだよ!」
と女性であるだけで、下に見られた経験をした時。

色々な事が「自分の中の女性的な部分」や、
そもそも「女性である自分」を否定したくなる心理パターンが
作られていくことの要因になりえます。


おまけに世の中は男性社会。
意識的に心が戦闘モードでないと、生きていけない

社会であることもまた事実。

だからこそ、パートナーシップでまるで
「心理的に男が2人」という状態になり、
パートナーシップのバランスが崩れていく、

ということに繋がってきてしまうことが、

カウンセリングをしていると
とても多いと感じます。

「女性性の否定」という心理は、
よっぽど自分の心に興味を持たないと、
普段気づくことはなかなかありません。

もしも、いつもパートナーと衝突が多い
いつも恋愛がうまくいかない
パートナーが浮気をする


といったことが出てくるようならば、
今一度、

「私は女性性を否定していないか?」
「男性に対して甘えることに、抵抗感はないか?」
「甘えるって媚びることなんじゃないか?と怖れを感じないか」


をもう一度自分の心にきいてみるのもいいかもしれませんよ。

もしもどこかで「否定しているかもな」と気が付いたとしたら。
そんな方がカウンセリングに来られたら

「女性で得したことって何かな?」
「あなたのお母さんはどんな人?」
「お母さんのいいところってどこだと思う?」
「おしゃれって楽しんだことある?」
「自分を魅力的に見せる方法、考えたことはある?」

なんてお話を伺って、
後はその方の魅力をどんどんお伝えして、

女性としての自信をメキメキつけてもらうかな~
と思います。

男性はあなたの中の女性性にとても惹かれるのですから。
そう、どんな女性の中にも素敵な女性性を持っているのですよ。


表現しないと、モッタイナイ!

次回はみずがきひろみカウンセラーです。
どうぞお楽しみに。

       ベル  沼田みえ子&森川陽介 コラボレーション  ベル

 

「恋愛カウンセラーが見つけた、 恋がうまくいくたった1つの方法」

 

※ コラボ事前特別企画として、森川カウンセラーと恋愛アルアルを対談しました!

男女の本音満載です!!

 

「沼田×森川コラボ事前特別企画、恋愛あるある対談(1)」

”え~?オトコってそんなに褒められたいの~?”

「沼田X森川コラボ事前特別企画、恋愛あるある対談(2)」

”なぜ彼はライン既読スルーするのよ?(怒!)」

「沼田X森川コラボ事前特別企画、恋愛あるある対談(3)」

”男性にとって彼女とはいったいどんな存在なの?”

「沼田X森川コラボ事前特別企画、恋愛あるある対談(4)」

”夫婦関係に溝ができるメカニズム”

「沼田X森川コラボ事前特別企画、恋愛あるある対談(5)」

”男性の身勝手さに怒る妻”

も是非ご覧ください。

 

日時:2017年6月3日(土)18:30~20:30
講師:沼田みえ子&森川陽介
会場:機械工具会館 (東京・三田)⇒アクセス
料金:3240円 

 

>>>講座についての詳しい内容はコチラから<<<

>>>講座の申し込みはコチラから<<<


もしもあなたが

 いつも恋愛がうまくいかない
 良い男(女)がいないよなぁ~と感じる
 自分が愛される、なんて絶対に自信ない
 結婚生活、こんなものか・・・と諦め感満載
 どうせ恋愛は、自分には無縁だ

と感じていたとしたら。

そして

 でも、やっぱり素敵なパートナーシップが欲しいよ!
 もう一度夫婦関係、素敵なものにしたい!
 幸せな結婚を手に入れたい!
 ラブラブなパートナシップを実現したい!


と思っているとしたら・・・

是非私たちのワークショップにいらっしゃいませんか??
きっと多くのヒントを、気づきを手に入れられると思いますよ!


>>>講座の申し込みはコチラから<<<

 

  ベル   沼田の過去の講演が聴けます  ベル

 

沼田のきくまるのダウンロードページはこちらから>>>

         心理学講座音声配信サービスきくまる

 

     

パートナーシップはもちろん、子育てや女性の生き方
 のことなど日常を心理学を交えて書いています!

 

しっぽフリフリ沼田みえ子の略歴はこちら>>

 

沼田みえ子のオフィシャルブログはこちら>>

 

 沼田みえ子のカウンセリングスケジュールはこちら>>

☆現在、5月のカウンセリングを受け付け中!

 
沼田のカウンセリングを受けていただくには>>

  パートナーシップにお悩みの方、必見です!

 アメブロ「もっとラブラブに」の記事バックナンバー>>

 

 

大塚統子

こんばんは。

カウンセリングサービス の大塚統子 です。

木曜日に大門昌代 ・大野愛子 とともに「うまくいかない恋の処方箋」をテーマに書いています。今回は大塚が担当です。

 

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

 

5/13(土)東京カウンセラーズ・フェスタにご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

おかげさまで、講演のお客様アンケートで1位を賜りましたhato2

どうもありがとうございます!ありがとう

 

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

 

ネガティブな感情のひとつに「罪悪感」があります。

 

罪悪感とは、「自分が悪い」「申し訳ない」「自分のせい」といったことを感じる感情です。

 

罪悪感があると、嬉しい・楽しい・幸せ・愛されていい、などを感じにくくなります。

 

過去の恋にとらわれて、次の恋愛に進めない罪悪感には、

「あんなことをしなければよかった。」

「ああしておけばよかった。」

などと自分を責めているケースが多いようです。

 

* *

 

「あんなことをしなければよかった。」というのは、「してしまった罪悪感」で、加害者的な感情です。

 

取り返しのできないことをしてしまった自分には幸せになる資格がないと自分を責めている状態です。

 

この状態では、なかなか自分を許すのは難しく思うでしょう。

 

この場合は、あなたの幸せを願う人の気持ちに反応することを自分に許してあげてほしいんです。

 

確かに、何かをしてしまったのかもしれません。

 

でも、そんなあなたを、あなたを大切に思う親友や家族はどう思っているでしょうか。

 

あなたをかわいがってくれたおばあちゃん・おじいちゃんは責めるでしょうか。

 

あなたの幸せを願ってくれる人たちのために、幸せを自分に許してみてはいかがでしょうか。

 

* *

 

「ああしておけばよかった。」というのは、「しなかった罪悪感」で、望まない結果が受け容れられない後悔の状態です。

 

「本当は何とかできたかもしれないのに」「もっとしてあげられることがあったのに」と、心が過去に留まったままになりがちです。

 

この呪縛から心を解放していくためには、過去の出来事から学ぶことと、過去の出来事の意味を受け取ることが大切です。

 

「あのことがあったから、こう思えるようになった。」「あのことが○○を私に教えてくれた。」「あのことがなかったら、気づかなかった。」など。

 

そして、過去から学びや意味を受け取ったら、「今を生きる」ことを自分に許していきましょう。

 

* *

 

してしまった罪悪感の奥には、「別の形でできたらよかった」というあなたの善意が隠れています。

 

しなかった罪悪感の奥には、「何かをしてあげたかった」というあなたの愛が隠れています。

 

罪悪感で隠していたあなたの正体は、実は、善意の人・愛の人だということです。

 

すべての罪悪感は、愛に変換することができます。

 

「自分が悪い」と見るのか、「自分には愛がある」と見るのか、どんな捉え方をするのかにかかっています。

 

これまで罪悪感で見てきたあなた自身を、愛や善意の目でとらえなおしてみてはいかがでしょうか。

 

* *

 

すべての罪悪感は、愛に変換することができます。

 

もしよかったら、こんな言葉を繰り返し唱えてみてはいかがでしょう。

 

私は私を許します。

私には愛があります。

 

かつての恋を罪悪感のもとにするのではなく、あなたを幸せにする経験にしていきませんか。

 

すべての罪悪感が、愛に変換されますようにキラキラ

 

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

 

大塚統子のオフィシャルブログ・プロフィール

大塚統子のしゃべり 「心理学音声配信サービスきくまる

恋愛スタイリングメディア“Glitty”への寄稿記事一覧

お客様の声(大塚統子の面談カウンセリング・心理学ワークショップのご感想集)

カウンセリングって、何をするの? 

 

ベル面談カウンセリング、ご予約受付中ビックリマーク

東京5・6月分、仙台6月分のご予約を承ります。

 

◆ご予約は、カウンセリング予約センター06-6190-5131へお電話ください。
(営業時間:12:00~20:30 月曜定休)

カウンセリングをうけるには?

会場案内 

 

ベル心理学ワークショップ、担当しますビックリマーク

仙台7/2(日)・東京7/8(土)に開催です。

詳しい内容は、決まり次第ご案内いたします。

どうぞお楽しみにラブラブ