毎週月曜日の「恋愛テクニック」は、「カップル・カウンセリング」と題しまして、パートナーシップの問題の修復や、もっと幸せな二人になるためのご提案をさせていただいています。

担当は「池尾昌紀」「池尾千里」の夫婦カウンセラー。毎週交代で発信しております。今週は、池尾千里が担当です。よろしくお願いします。

 

 

 クリスマスツリー コーヒー ジンジャーブレッドマン 

 

 

12月に入ると、今年も1年終わるんだなと感じずにはいられません。

年々、足早に過ぎていく気がするのは、不思議なものです。

 

この時期、何やらやり残したことがたくさんあるような気がして、にわかに焦ったり、気忙しくなるなんてこと、あるのではないでしょうか。

 

年末年始のお休みのせいで、流通が滞るのに乗せて、どの会社も年内にあれこれ詰め込んだり、片付けたりするものです。普段の月末の何倍も忙しい、なんてことになるものですよね。

 

実際、自分の仕事が目が回るほど忙しいという方もいらっしゃるでしょうし、夫が毎日、最終電車でしか帰ってこないなんていう、影響の受け方をしている方もいらっしゃるでしょう。

また、社会がざわざわと忙しいムードであったり、クリスマスからの年末商戦の活気に辟易、なんていう影響の受け方をしているケースも少なくありません。

 

影響を受ける心

 

こんな社会の動きが私たちの心にも、いろんな影響を与えています。

私たちは、いろんなものから知らず知らず影響を受け、心が揺れていたりするのです。

 

12月から年始にかけて、心がざわざわして落ち着かない、焦燥感や疲労感など感じる方は、自分のものではない、周りのエネルギーによって影響を受けていることがあり、私たちが責任を背負っているものだけでも、とても大変な時代なのに、その上に得体の知れないいろんな影響を受け続け、さらには、こんなに大変なのは自分のせいかもしれない、自分に落ち度があるのだと、卑屈になってみたり、自己攻撃をしてみたりするなんて、できたら避けたいものです。

 

自分が実際に担っていて、感じているものと、ただ外から、理由もなく影響を受けているものを区別できると、ずいぶん楽になるはずです。

 

例えば、夫が忙しくしている時、労ってあげるべきだとわかっているのに、顔を見るとなんだかイライラしてしまったり、または、夫をうまく助けてあげられない自分を申し訳なく思ってしまったり。

 

忙しいのは、夫であるにもかかわらず、自分も同じように疲労していたり、イライラしてしまったりするのですね。「役に立っていない」という感覚も、これは一見、私のもののようでいて、実は、夫の感じているものであるかもしれません。

 

これは、夫の感情かもしれない

 

これは、視点を変えるひとつの方法です。

私が持て余している、この感情が、「もしわかるとするなら、誰のものなのかな」と考えてみるのです。

 

パートナーとの距離は、他の誰かのものより近いものです。

依って、非常に影響を受けやすく、場合によっては、相手のものなのか、自分のものなのか、境界線がわからないようなこともあるかもしれません。

 

そんな時、「これは、夫のものかもしれない」という視点で、観察してみましょう。

 

男性は、あまり取り繕ったりできません。

表現した方がいいことをしなかったり、言葉が足らなかったり、逆に言い過ぎたり。女性よりは、不器用であるようです。

 

それに、「感情」という見えないジャンルは、とても苦手です。

「日本男児たるもの、泣くべからず」という文化がまだ残る時代に育ったこともあるかもしれません。ですから、感情を感じたり、出したりすることに抵抗があるのですね。

 

女性は、このジャンルのリーダーシップを取ることで、パートナーシップは、とてもバランスがよくなります。

 

男性の抱えている感情を、女性が感じて、解放してあげることは、男性にとってはとても助かる方法にちがいありません。

 

12月の過ごし方

 

夫の感情を、私が感じているのだとしたら、夫を理解するのに、これほど役に立つことはありません。

パートナーといい関係を続ける工夫のひとつとして、参考にしていただけたらと思います。

 

12月は慌ただしいものですが、1年を完了させる大切な月です。

ほんの少し心に余裕を持って、お互いに忙しいことを労ってあげてみましょう。

 

「忙しいね」

「おつかれさま」

「休みになったら、ゆっくりしようね」

 

一番近くにいるパートナーと、今年も来年も良い関係であるために。

 

 

お役に立てれば嬉しいです。

 

 

池尾千里

 

 

ニコニコ サンタ 爆  笑

 

 

池尾昌紀・千里による『カップルカウンセリング』もご好評いただいております。お客さまのパートナーとご一緒にカウンセリングを受けていただくこともできます。
ご希望の方は、ご予約の際にお申し出くださいませ。

 

池尾家カップルカウンセリングは、名古屋市の鶴舞にておこなっております。

 

カップルカウンセリングの料金

1時間 ¥14,500-(税込)

2時間 ¥27,000-(税込)

 

次週、12月25日(月)は夫、池尾昌紀が担当します。

どうぞお楽しみになさってくださいね。サンタ ハートのプレゼント

 

池尾昌紀のプロフィール&ブログ

池尾千里のプロフィール&ブログ

 

こちらの「カップル・カウンセリング」のブログ連載は、「池尾昌紀」「池尾千里」が担当し、「男性心理」「女性心理」を紐解いていきます。

恋愛・夫婦問題で悩んだり、パートナーをみつけようと思っている方、将来の結婚に役立つご提案を、毎週月曜日に発信していきます。

 

手っ取り早く「男女の心理が知りたい!」という方は下記の記事をご覧ください。

>>>「こんな時の『男心』『女心』がわからない!」シリーズへ

 

「池尾昌紀」「池尾千里」の「カップル・カウンセラー」によります、男女関係改善のためのブログをどうぞご愛読いただけたらと思います。

 

*********************

ニコニコ 12月のご予約受付中です おねがい

初回無料電話、カップルカウンセリングも是非ご利用くださいませ。

カップルカウンセリングは、パートナーとお受けいただいても、おひとりでお受けいただいても効果の高いカウンセリングです。

カウンセリングのご予約・お問い合わせはこちらまで。

TEL:06-6190-5131/06-6190-5613

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日代休)

受付時間:12:00~20:30

カウンセリングサービスからのお知らせ&ご案内はこちら→

*********************

名古屋カウンセリングルームはこちら☆ 

 

 

 恋愛テクニック-プロフィール-原裕輝

カウンセリングサービスの原裕輝です。

いつもありがとうございます。

当社の平準司 と隔週交代で日曜日に恋愛心理学を書いています。

 


今日は、『今あるものを受け取って心にはいってくるものを増やそう』というお話です。

お楽しみにウインク

 

てへぺろうさぎ原裕輝のオフィシャルブログも読んでくださいませ>>>
 恋愛のこと、心のこと、日々のエッセーなどなど書いてます。
 こちらも読んでくださいね。
    ↓↓↓
還る ~本来の自分で 未来を創る~

あなたの中の愛 その12

 

◇◆カウセリングサービス・福岡感謝祭2018◆◇
20180203Fukuoka_Thanksgiving

聞いて学べる講演!無料でカウンセリングをプチ体験! 

 

豪華景品があたるクイズ大会、他、イベント盛りだくさん♪
カウンセラーや、心理カウンセリングを身近に感じていただける1日です。

・日時:2018/2/3(土) 10:00~18:00(*開場/受付9:30~)
・会場:博多・カンファレンスASC 
(博多駅・筑紫口徒歩3分)
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○福岡感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook福岡感謝祭特設ページは>>>こちら

 

kirakira『今あるものを受け取って心にはいってくるものを増やそう』キラキラ

 

文:原裕輝



+++

 

今あるものではなく、
今ないものに心の焦点があってしまうことってありませんか?

+++

パートナーとの関係で、
足りてないと感じること、
貰えてないと感じること、
過去より目減りしていると感じること、
に心の焦点があい不満を感じる

というお話をお聞きすることがあります。


・LINEを送っても返事は味気ない短文しか返ってこない。
・好きとは言ってくれるけど愛しているとは言ってもらえてない。
・昔はデートの度に出かけてたのに最近はお家デートが多く、昔よりも手を抜ぬき感を感じる。


そのようなお話です。


このようなお話をお聞きすること結構多いです。


結構多いということは・・・


私たちは、
ついつい、
足りてないと感じること、
貰えてないと感じること、
過去より目減りしていると感じることに
意識が向いてしまうものなのかもしれませんね。


ついつい、
今ないものに心の焦点があってしまう、
そのお気持ちは私なりですがわかる気がします。

+++


でも、
今あるものもありませんか?


ついつい、私たちは、
今ないものに心の焦点があってしまうものかもしれませんが、
今あるものに目を向ける力を持つことができると、
あなたの心に愛が入ってきます。
心がより豊かになれます。



・LINEが送っても返ってくる返事は味気ない短文しか返ってこない。
     ↓
LINEとかメールとかは相手は得意では無いはずだけど毎回返事をくれている。二人のために頑張ってコミュニケーションを取ろうとしてくれている。  


・好きとは言ってくれるけど愛しているとはいってもらえてない。
     ↓
私が求めているもの(愛している)ではないけど、好きと愛情表現をしてくれている。


・昔はデートの度に出かけてたのに最近はお家デートが多く、昔よりも手を抜ぬき感を感じる。
     ↓
一緒にいよう、一緒にすごそうとしてくれている。


などなど、


今あるものに目を向けて、
受け取れると
あなたの心に愛が入ってくるはず。
心がより豊かになれはず。



+++

今ないものに目を向けている時は、
今あるものさえも取りこぼしてしまっていることが少なくないんです。

 


だから、
取りこぼしを無くす意味でも、
今あるものに目を向けてみませんか?

+++

一つの考え方として、
受け取る能力があがれば、
はいってくるものが増える
と考えることができます。


つまり、
相手が変わらなくても、
あなたの受け取る能力をあげることができれば、
あなたの心にはいってくるものを増やすことができるのですね。

 



あなたの心により愛が入ってくるように、
あなたの心がより豊かになれるように、
相手を変えるのではなく、
あなたの受け取る能力のパワーアップを目指してみませんか?


その一つのやり方が、
今あるものに目を向けてみようということなんですね。


+++

そして、
今あるものに目を向けて、探して、見つかったら、見つけたものを受け取ろうとすること。


見つけたものを受け取るためのコツは・・・


“感謝”


見つけた、今あるものに感謝をしてみようとするんです。


・LINEが送っても返ってくる返事は味気ない短文しか返ってこない。
     ↓
LINEとかメールとかは相手は得意では無いはずだけど毎回返事をくれている。二人のために頑張ってコミュニケーションを取ろうとしてくれている。    
     ↓
彼なりの努力に感謝だな。頑張ってくれてありがとう。


・好きとは言ってくれるけど愛しているとはいってもらえてない。
     ↓
私が求めているもの(愛している)ではないけど、好きと愛情表現をしてくれている。
     ↓
好きを表現してくれていることに感謝だな。好きと言ってくれてありがとう。


・昔はデートの度に出かけてたのに最近はお家デートが多く、昔よりも手を抜ぬき感を感じる。
     ↓
一緒にいよう、一緒にすごそうとしてくれている。
     ↓
一緒にいたいと思ってくれていることに感謝だな。一緒にいてくれようと思ってくれてありがとう。


などなど、
今あるものに感謝をしてみるんですね。


そうすることで、受け取れることが増えると思いますから。


今あるものを取りこぼしがなく受け取れるといいですね。
そして、

あなたの心により多くの愛が入ってくる、

心がより豊かになれるといいですね。

 

 

そうなるよう祈っていますね。好

 

(文:原裕輝

 

花心理学ワークショップのご案内
『インナーチャイルドを癒やして自己肯定感をあげる』
インナーチャイルドについて癒やして人生をよくする、そんな体験型ワークショップです。
昼の部 13:30~17:30 4時間のワークショップ
『インナーチャイルドを癒やして自己肯定感をあげる
~インナーチャイルドを家族の役割から解放して自己肯定感をあげよう~』

夜の部 18:30~20:30 2時間のワークショップ
『インナーチャイルドを癒やして自己肯定感をあげる
~インナーチャイルドにそのまんまで価値があると言ってあげて自己肯定感をあげよう~』

【大阪開催】
日程:2018年1月8日(月・祝日)開催
内容詳細内容のページはこちらをクリック>>

【名古屋開催】
日程:2018年2月18日(日)開催
内容詳細内容のページはこちらをクリック>>

【東京開催】
日程:2018年2月25日(日)開催
内容詳細内容のページはこちらをクリック>>

 

とびだすピスケ1原の面談カウンセリングを受けるにはの詳細説明はこちら>

とびだすピスケ2原の電話カウンセリングを受けるにはの詳細説明はこちら>

とびだすうさぎ1原の初回無料の電話カウンセリングを受けるにはの詳細説明はこちら>
とびだすうさぎ2原のカウンセリング&ワークショップのスケジュールはこちらで確認できます>>>

 

つながる花2原のカウンセリング
カウンセリングをお考えの方は、カウンセリング予約センターまでお電話ください。

「原のカウンセリングを受けたい」と言っていただくとスムーズに受け付けがしやすいと思います。

TEL:06-6190-5131

 

サッ原の心理学ワークショップのご案内>>>

 

つながる花1きくまる

こちらでお届けしているような心理学講座を聞いていただくこともできます。
「きくまる」の無料音源サービスでは、私どものいろんな講師の講座やレクチャーを無料試聴していただけます。

 
無料配信中FREE

無料配信音源が多数あります。良かったら聞いてくださいね。
・『【基礎】心の仕組み』
・ハートと繋がる

・『あなたのすばらしさ』

・『あなたはもっと良くなる』

・『何度でも人生を咲かせよう』

・『エゴの声という考え方』

・『幸せになる許可のススメ』

・他

 
音譜オススメ  
よろしければ試聴してみてくださいね!

 ↓↓↓

・インナーチャイルドを癒やすキット

 


気合いピスケアメブロ@原への相談

日曜日・恋愛心理学ではカウンセラー・原 裕輝がみなさんのご相談にお答えするQ&Aのコーナーを行っています桜

原に回答してほしいご相談がある方はメッセージの投稿フォームからご相談をお送りください。
※コメント欄ではなくメッセージの投稿フォームというのがあります。
メッセージを送っていただくには、アメバブログにログインする必要があります

 なお、件名に「原 裕輝へのご相談」と明記してください。


いただいたご相談の中から、1~2ヵ月に1件のご相談を採用させていただきます。
ご相談をお送りいただいたみなさんに回答できない場合や、回答までに日数がかかる場合があることをご了承ください。
ご相談内容は1,000文字以内にまとめて投稿ください。

 


なお、採用させていただいたご相談内容は、ブログ上で回答とともに公開させていただきますので、文中のお名前等を含め、公開されてもよい内容でお送りください。(IDは公開いたしません)

お呼びしていい名前を相談文に書いていただけると助かります。匿名希望、ペンネームなんでも結構です。


 

みなさんからのご相談をお待ちしています!m(_ _ )mハート12

ラブ・カウンセリングのブログ-プロフィール-小川のりこ

2週に1回、近藤あきとし一緒に記事を担当しております、小川のりこでございます。

 

皆様。

 

NHK Eテレ 2355

NHK Eテレ 0655

 

という番組をご存知でしょうか。

 

0655というのは、18時55分にNHKで始まる番組で、

2355というのは、23時55分にNHKで始まる番組です。

(ちなみにこれらの番組から生まれたスピンオフ番組として、ねこねこ55 というねこまみれの新番組も生まれましたが、

ゲリラ(◎_◎;)! です。猫だけに、気まぐれな放送です。)

どちらも5分だけですが、これがとんでもなく癖になる番組でございます。

 

11歳の我が愛息子たっちゃん(龍月:たつき)が生まれてから、彼が見れる番組を探しているうちに見つけたのですが、

NHKは、クオリティがとんでもなく高ぇ!ということに気づきました。

それに半端なく徹底的に頑張る番組が多いです。

 

我が家では、

ニャッキ! (緑のイモムシの冒険物語です)

ピタゴラスイッチ (これもクオリティが高い!大人もお勉強になる番組です)

日テレ 「大科学実験」 (とにかくスケールがでかい+ちょっとおバカ研究です)

などが大好きです。

 

11歳の我が愛息子たっちゃんは、特にピタゴラスイッチとニャッキが好きです。

 

旦那様「俺は大科学実験とニャッキ!や。…いや、2355も捨てがたい。いやそうなると0633もねこねこ55もピタゴラも…」

 

全部録画してます(^^;)

2355は、帰りが遅い旦那様にとっては、毎日の寝る前の癒しだそう。

だが、ちょっと待て(`´メ)

 

わたくし:「はるちゃん(旦那様)の癒しはわたくしではないのかね(-_-)?」

旦那様:「のりこは癒しではない。」

わたくし:「(ノ゜⊿゜)ノなんとっ!!!」

旦那様:「お前は いやしい もしくは いやらしい である。」

 

(p--)=O=Oシュッシュッ O=O=(--q)シュッシュッ

 

我が家は今日も平和です。

 

 

 

ところで。

罪悪感 という感情は、結構どこでも耳にするほどメジャーな感情だと思います。

 

ごめんなさいという感覚

いつも私が悪いんだ…という感覚

私が間違っている、私のせいなんだという感覚

 

冒頭からなんだか暗ぁくなっちゃいそうですが、この感情は人である限りは誰もが持っていて当然であり、悪い感情でもありません。罪悪感を持った時点では、とても苦しくていたたまれない状況になることが多いですが、

 

自分を顧みるという謙虚な姿勢がある。

ごめんなさい、すみませんでしたとこころから謝罪できる勇気がある。

相手を言い訳にせず自分の行動言動から学べる力を持つ。

 

など本来は、

 

自分を更に成長させるための肥やし

 

となる大切な感情であると私は思っています。

ただ、あまりにも強く持ちすぎている場合は、自分を苦しめるだけとなり、時に悪く働いてしまう場合が多くなりますね。

 

小川も罪悪感が服を着て歩いているような生き方をしていました。

その感覚がありすぎて、外に出歩けなくなったこともあります(-"-;A

同じようなご相談もお聴きします。私と同じようなお気持ちの方は、今でもたくさんおられるのかもしれません。

 

そういう方にとって、毎日がごめんなさいの強烈バージョンなんですよね。

とんでもない罪を、いつもいつも背負っているような気分です。

 

人ってね。自分が悪いんだと強く感じてしまうと、そんな自分は隠したくなるのね。だから逆の態度に出ちゃうことが多くなります。

 

すごく苦しいのに平気な顔をする。

すごく怒っているのに笑って過ごす。

 

なぜなんでしょう。

それは、自分が悪いと思っている感情を隠そうとしてるから、その逆の感情を見せることで許してもらおうとするの。

本来感じてるのは、自分が悪いからそんな自分は愛されないという思いです。だから人から褒められることがあっても、あまり受け取ることが出来ません。むしろ、自分が悪いのだから、

 

良く見られるわけがない

評価が高いわけがない

許されるわけがない

愛されているわけがない

 

と感じます。

もちろんそれは、投影。

悪い自分だからと自分を判断しているから、そんな自分は愛せないし評価出来ないし許せませんし信用もしません。だから人には、

 

「本当はあなたもそう思っているのよね。」

 

そう感じて受け取れないのね。

結果、自分の評価も悪くなってしまいますし、自分を嫌いにもなっちゃう。

すると誰も彼も自分を嫌うんだって、どうしても思うようになってしまいます。

 

ゆえに、私は外に出られなかったのね。

人前でどうしていいか分からないの。人に自分の感情を見せられなくなっちゃう。楽しめなくなっちゃう。

怖い人の前で、信用出来ない人たちの前で、自分を愛さないだろうと信じている人たちの前で、優しい自分は出なくなる。

気になるのは人の目と人からの評価。

 

自分がどう映るのか

みんな自分をどう思っているのか

嫌われていないだろうか

私は変なことをしなかっただろうか

相手は私の言動に腹が立たなかっただろうか

 

視野に入るのも意識するのも常に自分じゃなく、誰か。

相手の態度によって、その日が苦しくなるか、とりあえずなんとか過ぎたと思えるかがころころ変わるの。

良いことがあっても油断できない。喜べない。

だって悪い私だから、きっと良いことがあっても、すぐにバツが下る。

 

ずっと見ているのは自分じゃないから、相手の喜怒哀楽にはすごく敏感で、常にびくびくしているのに自分の感情は全く触れることがありません。

 

こんなに悲しいのに

こんなに傷ついているのに

こんなに頑張っているのに

こんなに繊細なのに

 

自分はほったらかし。そういう気持ちがあることすら気づかない方もおられます。

自分の喜怒哀楽が分からないから。

人ばかり見て自分の欲しいモノ、自分の求めていること、本当に自分がしたいことも分からなくなってしまったの。

 

するとね。”笑顔”って消えちゃうのね。感情も消えちゃうように麻痺しちゃう。

だから、「大人びている」「おとなしい」「何を考えているかよくわからない」

こういう評価をされることもあるのね。

 

それは人から見たら、 『冷静な判断が出来る人』、『謙虚な人』、『大人の対応が出来る人』 という高評価である場合が多いんだけど、言われた罪悪感さんにとっては、

 

根暗なヤツ、陰気な女

 

という最低評価にして受けとっちゃうことが多いのね。

ならば、ごめんなさいを強く持って生きて来た女性たちは、もともと人として悪く産まれたの!?

 

とんでもねえや(-_-メ)

 

悪い自分だから、自分が間違って産まれたから神様がそうした!?

どんな悪代官やねん(▼▼)/ !!

 

神や仏は慈悲のこころゆえ、信者がいるの。

そんなえげつないことしませんて。

 

 

優しさをいっぱい持って産まれたからなんだよねきっと♪

親のために、きょうだいのために、人のためにいっぱい我慢して、相手の笑顔ばかり考えて。

そしていつしか誤解しちゃっただけです。私が悪いのかなって。そう思ったらさ。相手を悪者に出来なかったんだよ。

そんな優しい考え方が出来てた人だったんだよずっと。そして、知らず知らずのうちにたくさんの人を助けてるの。でも自分では、悪い子だと思ってるから、良い行いって気づかないかもしれないね。

ただ、

 

そんな我慢しなくていいんだよ。

もっと自分のために好きにしていいんだよ。

あなたは間違ってないんだよ。大丈夫だよ。

 

って、後からそういった考えをフォローされるような経験がなかったの。

だからね。自分の持つ ごめんなさい はあなた自身がもう許してあげませんか?

自分で自分を許さないと、本当の幸せを自ら掴もうという 欲 が出ないからね。

 

 

自由になりましょう(≧∇≦)!

そして、いっぱい笑える自分になりましょ~♪\(*^▽^*)/♪

 

 

今からでも充分間に合います。今がいくつであってもね。

女性の美しさは年齢、容姿ではありません。

これらの美しさは期間限定でしょう?

 

 

永遠の美しさは、こころの健康。あなたの笑顔です♪

 

 

いい男というのは、キレイなこころと笑顔で評価するものです(*^.^*)

女性の年齢や容姿ばかり追い求めるのは、ただのおこちゃまです(-_-)

 

こういう生き方をずっとしてきたのだから、そのパターンってなかなか楽にならないものだけど大丈夫!

幸せを感じていくのに、美しさを育てるのに年齢は関係ないのだから、ゆっくりと私のごめんなさいを緩めてあげて。

 

そんなに間違ってることないんだ。

そういえば、そんなに日々責められるような生き方確かにしてないし。

確かにいっぱい我慢もしたし。

人のこと、人の気持ちや思いにベスト尽くしてきたし。

ちょっと自分を叩きのめすことしすぎたかなぁ。。。

 

最初はこんな感覚で構いません。後は、日々の小さな出来事でいいから見つけてあげて。

出来たことや頑張ったこと。

 

後ね。

「私はこうするのに、相手はなんでしないんだろう。」

 

怒りのカタチでこんな気持ちが現れたならね、これも罪悪感ゆえなの。

これは相手が、”自分に向けて悪いことをしてるのに・・・・” って自分からは見えちゃってるのね。

でもそれは、自分が同じようなことを相手にしたとき、罪悪感から

 

こんな場合、私は必ずこうする。だってそうしないと相手に嫌われる。

 

と感じてるからなのね。

自分が感じてると、相手にも同じように感じて欲しい、感じるべきだ・・・って考えちゃうから。

でも相手が自分ならやる行動をしないってことは、相手はあなたの持つ 罪悪感 というのを日々持たない人、もしくは罪悪感より目の前にそれを隠してでもやらなきゃいけないことがある・・という可能性も高いので、

 

なぜしない・・・というより、出来ない理由がある と解釈してあげて下さいね。

あなたのごめんなさいを強めずに、少しでも笑えるように。

そう思うだけで、表情が緩みますよ。

 

これは恋愛関係のカウンセリング上でよく聞くお話だったので、追記させて頂きました。

 

この文章が、年齢見た目関係なく、より美しくキレイな女性であり続けたい多くの女性の、こころのエステ( ̄∇ ̄+)だと感じて下されば、小川は大変大変嬉しく思います(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

 

●●●● お知らせでございます ●●●●

 

 

子育て応援ブログ ~ほのぼの~
 

次回は、

 

12月22日

 

に担当いたします。

よろしくお願いいたします。



小川のプロフィールでございます~♪ 

小川のりこの赤裸々ブログはこちら~ 

 

◆カウンセリングを受けるには? 
◆会場案内 

 

~~~~~ !! お知らせ !! ~~~~~


2週に1度の「婚活」担当、

音譜 小川のりこが、みなさんのご相談にお答えいたします 音譜

 

小川に回答してほしいご相談がある方は、メッセージでご相談をお送りください。

なお、件名に「小川のりこへの相談」と明記してください。

いただいたご相談の中から、1~2ヵ月に1件のご相談を採用させていただきます。
ご相談をお送りいただいたみなさんに回答できない場合や、回答までに日数がかかる場合があることをご了承ください。

メッセージは、1,000文字が上限となりますので、ご相談内容は1,000文字以内にまとめてください。

なお、採用させていただいたご相談内容は、ブログ上で回答とともに公開させていただきますので、文中のお名前等を含め、公開されてもよい内容でお送りください。(IDは公開いたしません)


みなさんのご相談をお待ちしています!